林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

そろそろ(^^)

2011-11-30 22:43:49 | 素人野鳥観察


こないだお願いした『3日だけ暖かい日』は叶えられ、

冬支度仕事は 思い残すことなく終了しました 謝




で、晴れて暖かい日が続いてるので 昨日の夕暮れは シマシマのキレイな夕焼けが見られました。





人工物でこの配色って どうよ?ってな感じですが 自然が作る色合いって、不思議と何でもアリですよネ






で、暖かいのと 葉っぱが落ちたのとで 鳥達の動きが頻繁に見られ、

こないだ Aさんから おNEWバードフィーダーが届いたので すぐさま組み立てて仮置きしましたら、

早速 鳥達がなんやらかんやらで 寄ってきておりました



やっぱり最初は コガラからだったんですが写真に撮れず、2番手の山ちゃんが頻繁に来ております。


 




メンバーは変わりないですが シジュウカラに、リスもしっかり来ておりました



ヘリが広いので 下から登って「ネズミ返し」みたいな事で リスは登れないかと思ってましたが、

なんなく通過して しっかり入ってくつろいでおりました~




で、見かけるのは1匹だけだったので 世代交代か。。。と思っていたら、



ちゃんと2匹は確認することが出来ました




ちょびっと 耳毛も伸び始めてきたようです。


 


明日から12月  そろそろ フィーダーにも賑わいが見えてきました     



 例のもの 作らなくっちゃ~


コメント (2)

滋味

2011-11-28 23:45:40 | いただきもの


こないだ ウチのな夫が頼まれ仕事で里に出かけて、そこのお宅の樹木やら草やらを

素人ながらに バカボンのパパならぬ、植木屋さんみたいな仕事をしてきたんですが、

報酬の他に お土産で、庭になってた柿の実をどっさりもらって帰ったのを、

やっと昨日 全部食べ終えたところです


ウチ周辺では 寒すぎてなかなか柿がなってるのを見かけないんで 羨ましいんですけど;

生ったら生ったで、熊やら猿が来たりして 大変なんでしょうけどネ



その時一緒に 久しぶりにザクロの実ももらってきたんですが、



見た目はものすごくキレイなんですが、熟れきってないので、ものすごくスッパイので

いつものように 種を裏ごしして、ジャムソースにすることにしました。。。



でも 煮ていても全然いい香りがしないしxペクチン成分が無いので とろみがつきません

しゃ~ないので ウチにあった粉寒天で少しとろみをつけて、只今朝食のパンに付けて食べております


なんか滋養があると昔聞いた事あるんで; これで良しとしましょう。。。





それとは別に こないだR~やんさんから 美味しいもの頂きました


これは食べるのに 2パック、冷蔵庫から出してきた分なんですが;

それぞれ♂4♀4入った 貴重な『本シシャモ』で~す


ワクワクして焼いて 晩ごはんに頂きましたが、味の感想は 『懐かしい~~』 でしたわ~

思えば小さい頃 よく食べてたシシャモの味だったんですねえ~


いつの間にかカペリン味に慣らされてしまってましたが、味の記憶って忘れないもんです。


今よく味わって食べたら、鮎のような身でもあり、こんなに美味しい魚だったのか~って再発見しました。




それと「宮川大輔の本モノのシシャモの顔」  そっくりで笑っちゃいました シャキ~ン





ほんとに 季節のものを頂けるシアワセ   味+体にいいって感じが沁み渡ります








全然 関係ないけど、最近のクロネコの子猫パッケージ かわいいのねんっ
コメント (2)

10日ほど前。。。

2011-11-25 21:20:51 | お出かけ
時々

ちょいと用事で、峠を2つばかし越えて 山向こうのエリアへ出掛けたんですが 

ウチより少し 緯度と標高が下がるので、まだそこは紅葉盛りでした


で、結構な峠越えのルートなので 私のボロ車はギアをうまく繋がないと全然スピードが乗らないので、

そのギア調整の微妙なところに なんか気になるお店があるんですが、

そんな事でずっとスルーしてたお店に  今回 寄ってみることにしました



『蕎麦屋なんだろうな~』 程度にしか思い込みも無く車を停めると、

なかなかいい感じの侘び寂び山門が


たまたまか? 全く人けが無いので、タヌキに化かされてないか? ってな感じの佇まいです。


 
ウチ周辺では見かけない竹藪が新鮮     これ何でしょか? 門横の赤い実が素敵



で、何も書いていませんが、多分これがお店よね? 




くぐり戸を引いて入ってみたら やっぱりお店でした

 


中に入ると 後から熟年層のお客さんがわらわらと。。。   

 
なかなか落ち着いたしつらいの、 でもって時間のかからない いいお店でしたわ~





お蕎麦の味は~・・・  私 蕎麦はよ~わからんのですが;美味しかったです(桜エビのバラ揚げ付き)




ちょっとしゃれてるのは 薬味に焼味噌がちょこっと付いてるところ。。。

2段目を食べる時に使って 味を少し変えて楽しむってことらしいです。





一人なので ささっと食べて店を出ましたが、 なかなか良いお店でしたわ~ また来よっと



裏手の谷に下りていく道もあるようですが、熊の出る山なので覗くだけにして。。。 



この後また 回転数上げて、ギア繋いでウチの山まで戻って行きました







思えば、この日から10日経った今。。。 



この10日で 季節は秋から一気に冬に変わり、 遠景の北アルプスの白も ゆるぎないものになっております


で、小雪降る中 タイヤ交換をするハメに・・・

まあ 毎年の事ですが、寒くてかじかむ手で あちこち括って 冬支度もしております


 あと3日だけでいいんで 暖かい日 下さいっ







コメント (9)

冬の使者

2011-11-21 07:41:53 | 山村の暮らし


今朝 目が覚めたら、冬の使者がやってきてました




ふわっと 周辺を白に。。。

 
こういう時は 熊笹もキレイ      ダメ元お試しで地植えしたクリスマスホーリーも白に


 
RGの守りのグレムリンにもふんわりと。。。     ヘレボラスも 春までの眠りの準備へ



エリカ様は 花を付けたまま春なんでしょうか?




まあ じきに消える今朝の雪ですけど、そろそろ始まりました。。。冬


もうちょっと冬支度の庭仕事が残ってるんですけど、毎年こうして、冬の使者からお尻叩かれるんですよネ






あ そうそう   冒頭の冬の使者は、 友人から頂いた横須賀の和菓子でした~



もう とっくに私のお腹に消えてなくなりましたけどネ


・・・使者食ったら バチ当たるかしら
コメント (6)

徐々に冬。。。

2011-11-18 07:33:50 | 山村の暮らし


だんだんと 朝の最低気温が低め固定してきて、ここ数日 霜が降りてるので

朝のこの時間は、だいたい屋根の霜が融けて落ちる音が響いています


なので ちんたら始めてた冬支度にも拍車がかかってきましたが、

昨日は雨樋外したり、雨水タンクの水抜いて片付けたりしました


毎年の事ですが 雨樋の中は唐松の落ち葉でいっぱい・・・

夏菓子の 竹に入った水ようかんみたいに、片側から押すと半円柱の形のまま出てきます



と、山の水を引いてきてる蛇口の位置が不便なので、黒パイ用接続パーツ使って延長しました。

寒い中 簡易バーナーで黒パイ炙って溶かし~の仕事で、暖かいうちにやらなかったことの反省しきりです


受け鉢の配管も変えたので 地味にしんどい仕事でしたワ
(仕上げの蛇口の固定は いい支柱パーツを探してきてからの来春の仕事です。)




周辺の葉っぱもあらかた落ちたので、野鳥達の動きも見えるようになってきました。

いつものカラ連中は 既にフィーダーに出入りしてますが、シジュウカラが庭の巣箱チェックに来てました

 
郷帰りで 実家を見に来たのか? 来春の新居の下見か? 今時珍しく出入りしてました。



リスもそろそろ 周辺のヤマグリやらドングリを埋めおわったのか、

ウチで採れたスカスカのヒマワリの種 食べに来てました


まだ耳毛は伸びてないようです






庭には 全く色目が無いんですが 花の終わったカルーナのピンクがまだ残ってるので、



周辺の落ち葉片付けに近寄ったら、 隣に植えてたエリカが 花を咲かせ始めてました



エリカ様~ ここを気に入ってくれたんですね~~



やっと エリカに合った場所が見つかって嬉しい、晩秋の一日でした



さてさて まだ色々と仕事が残ってるので、今日もまた頑張らなくっちゃネ

コメント (6)

初めての・・・

2011-11-15 22:01:18 | CRAFT
一瞬

今日は1日 ものすご~く寒くて、どうしても片付けてしまいたい庭仕事に励んでたら、

午後から冷たい雨に混じって 雪が降ってきました


おっとり、冬支度に余裕をかましてたんですが; そろそろまくらないといけなさそうです






ところで最近 TVで見たのがきっかけで、くまモンがお気に入りとなり、

くまモングッズを手に入れようとHPチェックしたんですが、公式マスコットは可愛さがイマイチでx

色々 検索してたら、羊毛フェルトの先生の作るくまモンがむちゃくちゃ可愛いので、2点依頼



と一緒に 『くまモンストラップキット』ってのも売ってたので、

「羊毛フェルト」にも興味があったので、買って自分でも作ってみることにしました



※今時 動画サイトが色々あるので、自分で作る前に見ておくと かなり助かります



説明書に従って 芯になるベースの形を作っていくんですが、

だいたいの形にまとめて、この針でつくつく。。。 ただ突いていくんです。



この細い針には 返しみたいなものが刻まれてるので、中で羊毛の繊維どうしが絡まるらしく、

ベタな言い方をすれば、魔法みたいに あれよあれよと固く締まり 形になっていきます

<工程中略>

手や足の立体を付けてから 表面の色のフェルトで覆い また形作っていきます。

 

でもって 1日TV見ながら突いてたら ちっこいぶさいくくまモン出来上がり~

驚くべき 羊毛フェルトの世界でした




ちなみに、依頼してた2点が出来上がってたので、一緒に



さすが 先生作のくまモンの出来は 素晴らしく可愛いです



もう一点は 座ってカレー食ってるくまモン



これもまた むちゃくちゃ可愛いです



特に カレーとスプーンが見事な出来




てなことで この冬は つくつく。。。 


羊毛フェルトで何か作りながら、 春を待ちましょうかね
コメント (12)

ひさびさの;

2011-11-13 22:17:36 | 猿な夫


今日はポカポカの日曜日

夫が近所の人に頼まれて、支障木の唐松に登って伐るというので

一人じゃ危ないので、半日 見張り&手番につきあうことにしました

なので 久々のな夫 本領発揮Ver.です。。。

 
まずは 2連梯子をたてかけて そこを足場に登っていきます。   

一応 腰に安全帯を付けてるんですが、枝の多いところは一々掛けてられないそうで、

フリーでわしわし 登っていきます


 
腰に 長尺のメジャーを括りつけてるので、地上から21mあたりでSTOPの合図を出します



なんで わざわざ木に登って枝を払ってるかっていうと、


依頼主の敷地が こんな唐松林で、伐って欲しいのは 出入りに邪魔になる1本だけで、

なおかつ 倒す方向24mのところに電線が通ってるので、

そのまま 何もせず伐り倒すと危ないので、先端を伐って丈を短くする作戦です


緊張感漂うので ブレイク


もうじき冬だっていうのに 小さい丈のホタルブクロが咲いてました「



で、高所なので チェーンソウは諦めて 手鋸でゴ~リゴ~リと 先端を2回ほど切り落とし、

ついでに 隣の唐松にひっかからないように、降りながら横枝を落としながら降りてきます。。。

 
これで おおよそ小一時間の作業です。


しばし一服して この後 ちゃんとチルホールで引いて(←私の役;) 倒して玉伐って、

あちこち散らばった 横枝を片付けて終了~~




根元は結構大きな伐り株で、 樹齢4~50年でした。



家が建ってから 敷地内の木を伐って欲しいっていう依頼が多くて、あちこちこんな風にやってます。

家主の居ない時にやる事が多いから こんなことしてるなんて知らないだろうなあ~


※庭木の剪定は 早めにやりましょう  ちゃうかっ


コメント (8)

一筋の光明;

2011-11-10 08:53:48 | GARDEN 11


周辺の雑木の葉っぱが あらかた落ちて、唐松も残すは2割って感じになってきました


でも庭にちょこちょこっと 返り花っていうのか、

「今頃?」ってな感じで、1~2輪咲いてたりします。

 
見た目とは裏腹に 非常に強健なシラユキゲシに  これまたこぼれ種で生きながらえてるスイートロケット。



で、家から見える一画が レインボーカラーになってて ここだけ明るいです



紫~赤はカシワバアジサイ。オレンジはメグスリノキ。黄~緑はアナベルの葉。そして青は0-chan-blue





まあ そんな感じで 静か~に秋は深まり、冬を迎えようとしてるんですが;

一昨日 ちょいと所用で里に出かけたんですが、帰りが遅くなり、夫の方が先に仕事から戻ってたところ、

ウチの庭に 猿の一行がまた来てたみたいで、まさに追い払ったばかりのところでした


翌朝 周辺チェックしたら、もうそろそろ収穫時期だった赤蕪の 大きいのから順にやられちゃってました




ああ~もうウチを覚えちゃったのねえ。。。


まあ今年の赤蕪の出来は そう良くなかったので、諦めも付きますが、

これから毎年 狙って来られると思うと、どうしたもんかと考えてしまいます




しか~し  ここで一筋の光明が



ず~っと探してた ♀柴犬雑種の仔犬がいただけそうなのです


生後1カ月弱の写真なので 顔が流線型ですけど

来年のジャガイモの生り時の夏には そこそこ成犬になってると思うので、

ある程度の抑止力になってくれると 目論んでおります


引き取りに行くのは来月なので、まだ手元におりませんが、

犬のいる生活  また始まるのも楽しみです
コメント (10)

雨で一休み。。。

2011-11-06 23:37:01 | 山村の暮らし


11月第一週  結構ポカポカな日が続いたので、

バッサバッサ落ちて地面に張り付くホウの葉っぱを拾ったり、枯れた株を切り戻したり、

ユリの球根をポットごと掘り上げて、新しい養分の多い土に入れ替えて、金網かけて埋め戻したり、

色々と 地面が凍りつく前にする仕事 はかどりましたわ~





庭の花は ラストの小菊がひょろひょろ~っと 力を振り絞って咲いてるのみです




ええとこ撮りの極みです





で、今年 そこそこの生りのクラブアップルですが、

このまま放置して ずぶずぶに熟した実をヒヨドリに食い荒らされるのがどうも嫌なので、

やっぱり脚立かけて キレイなところの実 殆ど収穫しました



ジャムやジュレにしても すっぱすぎるので  果実酒にしてみることにしました




漬ける瓶が3本しかなかったので クラブアップル満タン漬けです

はてさてどうなりますやら。。。




週末は雨で 外仕事一休み

一気に 雑木林の黄葉が落ちて 茶系モノトーンになってきました

コメント (4)

11月1日  山の景色

2011-11-01 22:10:19 | 山村の暮らし


今日から霜月  

朝起きたら あたりがどんより、霧のようなものに覆われてる風で、

こういう時は 山頂から見ると、ウチは雲海の中・・・って事らしいです。

 
朝7時                              午前10時

定点で撮れてないので;微妙に違ってますけど、モノクロとカラーの違いくらい 景色の印象が違います。



で、どんどん晴れてきて ふと遠景を見ると、ウチから見える奥穂が白いっ


ちょいと出掛ける用事ついでに、山が良く見える場所まで行って撮ってきました



一度 10月初旬に雪が積もったらしいですが、その時はウチから見えず未確認。。。

なので今日が 初冠雪ってことになりました


冬の偵察隊一陣  そこまでやってきたようです




用事を済ませて 違うルートを走って戻ってきましたが、 

唐松の林を走り抜けるので、真横の唐松の黄色が妙に新鮮でした



とはいえ ピークはやや過ぎて、かなり葉っぱが落ちてます。





とっくに落ちた白樺の幹の白が目立ってます。



山に色味が消えてくまで 残りあとわずか

サラサラサラサラ・・・  唐松の落ち葉の降る音が 秋の時計です
コメント (8)