林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

6月末

2013-06-29 23:34:07 | GARDEN 13
のちのち

1日1回 どこかで雨が降る日が続いてると、

雑草抜きにはいいので しばしオオバコと格闘してたら ブログアップサボってました


っていうか 春のフワフワした花が終わり、初夏バラの咲く前に 毎年芍薬が咲くんですが、

今年のじわじわ雨攻撃に 芍薬は美しく咲く事叶わず

ただただ 水滴を含んでぐずぐずになった花殻を摘む日々が続いておりました



なので 一週間前からの コンディションがマシな時の芍薬他 デス。。。

 
芍薬植えた時の「株間」を埋め尽くす 花達。。。  なので 株がジリ貧になってきてますx



この区画に至っては アネモネ・カナデンシスが占拠してますが 好きなのでそのままにしてたのが 雨には勝てずx
現在は 無残な状態になっております


 
芍薬の名前も ちゃんとネームプレートに書いてあるはずなんですが 足元見えやしないっ



それでも 一重っぽいのやら 八重でくしゃくしゃのやら 一応色々咲いてはきましたが 雨で1日の寿命。。。

せっかくの香りのある芍薬も 香りを放つところまで乾きませんでした



 
消えて無くなったと思ってたRアクリスも 雨に打たれながらも頑張ってました。


 
球根仕込んだアリウム系は 忘れた頃に咲いてきます。   早春 切花の代わりに買った鉢植ラナンキュラス 返り咲き



まあ どれも今は 葉っぱや地面に花弁が貼りつく前にチョッキン  

花の命は 短いです。。。


で、なんとか 我が家のバリエーション薄いバラに繋いでいってくれるといいんですが、

これまた 日々 ぐずぐずになった早咲バラの花殻摘みが続いておりますx


殺菌噴霧もしたいところなんですが こうも雨が降ると流れちゃうし。。。


なんか 気分もぐずぐずしてたら 6月も終わりになってきました。


ハスカップの収穫も始まってます   7月はお天気も気分も仕切り直して スカっといきたいもんです



コメント (6)

あ~あx

2013-06-22 23:06:17 | 巣箱観察 2009~
時々  のち

前記事↓の雨の止み間以降 ずっと しょぼしょぼ雨が降ったり止んだり。。。

台風の影響もあって 水曜日は 窓ガラスを打つ強風雨となり、

昨日は夏至なのに気温も下がって 薪ストーブを焚くアリサマ。。。


そんなお天気続きだったので 庭仕事は諦め、

巣箱観察しながらの窓辺のテーブルで 色んな片付け仕事をしてました  ずいぶん片付きましたワ



で、先週あたりから 巣箱に出入りする親鳥の姿が忙しげになってきてて、

両親留守の間 ダッシュで撮影しましたら 結構羽根が生え揃ってたので なおのこと気を付けて見てました 


先週 16日の様子


でも画像をアップして見ると 地肌が見えている。。。



羽根の生え方って こんな風なのね~って  

で、なんぼなんでも 巣立ちにはもう少しかかるよな~   って思いつつもホント気を付けて見てたんです



そしたら今朝  な~んか 静かだな~  昨日ずっと雨降ってたしな。。。  それに今日も雨だし。。。

と ずっと希望的観察を続けてたんですが あまりの動きの無さに 中チェックしたら、

去年に続けての 絵に描いたような「もぬけのカラ」画像が。。。

 

巣立ちって 雨の日でもあるんですねっ

つうか 親鳥の献身給餌ぶりがすごかったので 疲労がピークに達して 天候無視の強制巣立ちの日となったか。。。


昨日の雨の中 出入りする姿は見たんで 今朝 早いうちに 数分で巣立ったようで 動画記録作戦 失敗とあいなりました

早々に 巣箱の中に残ったベッドを撤収したんで(右画像;) もう一度営巣してくれると嬉しいんですけどネ

まあ 元気で巣立ったようで よかったです





しゃーないんで 最近のリスの画像でもどうぞ。。。  『ウチの食卓横の窓風景』 です

前日 天ぷらに使ったカボチャの種を 食い散らかした後のヒマワリの種です。




で、今日 午後から雨が止み  なんぼなんでもなヒドイ状況になってる我が庭の 草でもとるべと、

まずはニョキっと出た しっかりした葉っぱを引き抜いたら、

  
1~2年前でしょうかね?  リスが隠したオニグルミから発芽した苗でした


ちょうど 庭木に オニグルミの木 欲しかったので 只今鉢植にしてあります


これまた 紅玉 サトウカエデと同じく いつになるやらの話ですが、

庭作りって 短長サイクル入り混じってる方が楽しいので いつぞやのお楽しみに致しましょう


コメント (8)

雨で・・・x

2013-06-17 23:11:31 | GARDEN 13

庭の草花の姿が乱れまくってるので、見るに堪えず 上を向く。。。


そしたら 庭木に花 いっぱい咲いてきてました


ちょいと前から咲いてたサラサドウダン

 
スズメバチが お好きなようで ブンブン吸蜜していっております。


ようやく それらしく花を付けるようになってきた ヤマボウシ





その奥に ニシキギ   地味ながら 只今満開





これも花付き良くなってきた オオバオオヤマレンゲ




練り切りの瞬間は撮れませんでしたが パカッと咲くと優雅です





そして 我が家で数少ないバラの一番を切った ロズレードライ



まあいつも お手入れの悪さで 初夏のバラはみんな虫食いでボロボロで キレイな咲き方してくれないんですが;

それでも ロズレードライは 私の好きな香りを放って 年々もりもりしてくれてます






そうそう 雨に打たれてこその草花 ありました

 
今年は花付きいっぱいの キバナショウブ           土手の草むらの中で咲く地アヤメ



  
シベリアンアイリスに                    ジャーマンアイリス



ジャーマンアイリスは 堂々とした大株になってきました   こういう花色なので イカツさは抑えられてますかね



てなことで 只今 雨の止み間に 鋭意草取り&花殻カット作業 進行中・・・


あの オレンジのケシのところは 見るも無残な姿になってるので 早急になんとかせねばなりません



フワフワっと ナチュラルに 生えて来た姿のままを愛でる。。。


そう 簡単には 美しくキープ出来ないのが 毎年の悩みです


雨の度に あびせ倒しの技をかけるムラサキツユクサは 抜いてメドウに引っ越しさせておりますがネ
コメント (5)

山村に暮らすということ

2013-06-15 23:30:04 | 山村の暮らし
のち

ここ2~3日 降ったり止んだりの 梅雨っぽい日が続いております


そろそろ 緑が増すのもピークになってきて、

周辺の林の見通しが利かなくなってきて、チョビワンが やたら林に向かってワンワン吠えたりする時があって、

また 猿一行のお出ましの季節か と警戒したりしております (ロケット花火 準備OK



そんな2日前の夕方  人けが無いのを確認して チョビワンを谷に放って散歩してた時、

いつもなら 谷下に駆け下りて行くのに 反対の山側の土手を走り上がって行ったので、

私は先廻りすべく 来た道を戻っておりました。


途中 すぐ横の笹藪が ガサガサッと音がしたので、チョビワンが藪から出てきたと思い見ていると、 

思いもよらない ピレネー犬くらいの大きさのグレーっぽい物体が どどどどどっ っと出てくるではあ~りませんかっ


※急な事だったので 写真撮れなかったのて イラストでイメージ補足


最近 出没情報を聞いておりましたが ウチのすぐ裏にもやってきてたようです ニホンカモシカっ



カモシカっつったって 牛の仲間なので 基本ずんぐりした、 それとまだ若カモシカだったようで更にずんぐりっ

よくあの体型で 急斜面を走り降りれるな~と感心するくらいで、

慌てて 更に道下の急斜面を走り降りてきました


しばし チョビワンも5秒ほど遅れて 同じ斜面から駆け下りてきて 後を追っていきましたが、

多分 5秒差を縮める事が出来ず 谷川に逃げ込んだんでしょう・・・

案外 あっさりと 5分ほどしてチョビワンは  ハァハァ言いながら戻ってきました


別に 凶暴な動物ではないので そう心配する事ではないですが、

5mほどの距離だったので ニホンカモシカ 最接近距離 更新です






で、その翌日である昨日の午前。。。

午後から雨になるという予報だったので 午前中にさっさと外仕事を片付けてたんですが、

地下の薪ボイラー焚き口横の 薪ストックが少なくなってたので、

外の薪置き場から せっせと 一輪車に積み込んで 運び込んでおりました。


で、3分の2ほど作業が過ぎた頃 薪置き場の1本の薪を引き抜いた瞬間

ブ~~ン  っと 一瞬に蜂に囲まれました


※ ついでにこの時の状況も 描いてみました  まさに 絵に描いたような蜂の群れに襲われる図です


がしかしご心配なさるなっ  ニホンカモシカ以上にずんぐりむっくりしたワタシですが、動きは俊敏なので

頭をゴム手の手で覆い 素早く地下室に逃げ込み 後ろ手にドアを閉め(追ってくる蜂の群れを分断したイメージで、)

すぐさま キンチョールを手に持ち 私の頭周辺に向かって噴射しまくり 特攻の一群を退治した次第です・・・



とはいえ 頭に2箇所、右手に2カ所 左肘に1カ所刺されておりまして(まさに防御創;)

ジンジンしてきたので スズメバチスプレーを出してきて各所擦り込んで 事無きを得ました 


ほんとっ スズメバチスプレー様々です


で、少し落ち着いたところで とっちらかった現場を片付けて 午後はおとなしく過ごしておりました


※ ここで 為になる知識

 蜂の襲撃を受けた時は 攻撃目標の匂いを付けられるので その時の服装はキレイに洗濯しないとイケマセン
 
 同じ服をそのまま着ると また攻撃されてしまいます。



その後、壊した巣を観察し(まだ メロン程度のサイズの小さい巣だったのが助かりました;)

なんちゅう蜂に刺されたのかと調べたら、多分「キオビホオナガスズメバチ」っていう 小型の蜂だったようです。

今回刺されたので 名前を知りましたが 過去に 青巣箱の中とか 先代チョビワンの犬小屋の中とか、

あちこちで 巣をかけてたのを思い出しました


で、今回の巣は作り始めだったのか?  蜂の子も少しだけでした



鳥が食べにくればいいわと 庭に放置しておいたら、鳥ではなく 大き目のアリンコがたかって 連れ去っておりました 



山村に住んでるので 気をつけてはいるものの  基本隠れて生活してる者たちなので、

出合い頭ってのが よくあって それが色んなトラブルになったりします。。。

 
猿も また桜の実を食べに 近くまで出て来てるので、気をつけないといけません。



うまく 共存を・・・   なんて言ったって そうはうまくいかないんで、

チョビワンポリス に、期待大 です


 
コメント (14)

今年も。。。

2013-06-14 18:15:38 | 巣箱観察 2009~


西日本ほど 暑くなってはおりませんが、

信州の山村には珍しい むわ~~っっとした 湿気の多い蒸し暑い1日となっております



ところで今年も 巣箱での営巣の季節になっておりますが、

ウチで 2カ所、 青い巣箱と 黄緑の巣箱をかけてまして、

去年から 青の巣箱に ヤマガラが営巣するようになり 今年もリピーターが来てくれて、

昨年同様 早めの子育てをしておった模様です



というのは ヤマガラは シジュウカラよりも警戒心が強いので、近くに行くと ジージー 親の敵みたいに鳴くのでx

近寄るのも憚られるので、遠目に観察してたんですが、 


ある日 また例の 静かな日が。。。



しばし周辺確認して、 巣箱をこっそり開けてカメラを差し込みましたら・・・


やっぱり今年も いつのまにか さっさと巣立って もぬけのカラx (6月1日)


今年も 山ちゃんsの巣立ちの瞬間を見る事が出来ませんでした


まあ 無事巣立つ事が何よりなのでいいんですけど、 モコモコの若ヤマガラの姿 見たかったですわ~



で、青は諦め  黄緑の巣箱へ。。。

そろそろ 巣材でも集めてるかな~って 鳥の気配の無い時を見て、

こちらも屋根をこっそり開けてカメラを差し込み シャッターを押して 戻って画像見たら、


抱卵中 でした~~  すんません~~


この後 少々心配になって 育児放棄しないか見守ってたんですが、

シジュウカラの 鷹揚な性格に助けられて 何事も無く 営巣を続けてる模様です。



6月5日  多分抱卵中の休憩 

  『ああ たまには外の空気吸いたいわ~ 旦那早よ 交代してくれへんかな~』  ってなところですか


で、昨日 6月14日

  数日前から 巣箱の中から ピヨピヨ 雛の声がしてたので 給餌始まりました

  戻ってきたとこ   出てくとこ



まだ そんなに 頻繁に出入りしてないので 巣立ちには もう少しかかる感じかな・・・?


巣立つ時の動画の為に 32GBの SDカードを用意してるんですけどネ


さて どうなりますやら。。。 今年
コメント (4)

変わりなく。。。

2013-06-12 11:08:53 | ワン
のち 時々

台風3号が ちょっと東に曲がっていったので 信州中部は お天気、持ち直してきました

只今 雨の止み間にハルゼミが大合唱しています


で、こないだ 2階の窓から 旋律を奏でる鳥の動画&音声を録ってたら、

真下で ウチのチョビワンがゴソゴソしてたので 久々に撮ってみました


先代の犬小屋の床下に潜ってるところ。


その続きの動画→ コチラ

2階の窓からこっそり録ったつもりですが 気が付いてたようです



で、最近は チョビワンもちょっと表情が出てきて 女の子らしくなってきたかと思って、

過去の 顔アップを見比べてみましたが。。。

  
10日目                 3カ月                  5カ月

  
1年目                  1年3カ月                1年7ヵ月



そして一昨日。。。


全然 変わっておりませんでしたワ


まあ かく言う私も ええ大人になってから 三宮のセンター街歩いてて、(←ちゃんと化粧してチャラチャラした服着てましたっ

卒園以来会ってない 幼稚園の時の同級生から 「0-chanでしょ?」と声掛けられた経験アリ



まあ 犬だと 化粧も服装も変えられないから 変わらないのは当たり前っちゃあ 当たり前ですかっ



一応 チョビワンの名誉の為  ちょっと表情が出た画像を貼っておきましょう





min-18度から max+30度まで 1枚皮で 日中外で過ごすチョビワン

変わってきたと言えば、  そろそろ 背中から 毛~ 抜けてきました 
コメント (8)

ポピ~♪

2013-06-10 11:45:05 | GARDEN 13


『ポピ~♪ 』・・・と書いて オール阪神の声が脳に響くのは 悲しい関西人の刷り込み


それはさておき 我が家のポピー  梅雨の中休みに最盛期入ってます



まずは 6月4日に じわじわと動きを見せ始めました。

 
朝イチ                           夕方5時


 
こういう 花弁の多い花は 何度見ても その収納ぶりに感心します

開花後は もう少し下にも広がって いつも子供の頃 便所紙(←ロールペーパーではないっ)で作った花飾りを思い出す姿となります。


散ると 後が非常に悲惨な状態になるんで 横向きに倒れた花20本切って 台所の窓辺の花に・・・


で、更にどんどん咲き始めたんですが ここで雨の予報。。。


咲いてるの&咲きそうな蕾を 50本ほど切って ご近所さんに。。。  6月7日


で、今日 6月10日 再び 朱赤がバクハツしています





遠目には 色付き ここだけの庭





ここの区画だけの問題ではないんですが、 私の放任栽培の結果

株間も無く 強いモノが生き残る サバイバル状態に陥っております


このケシも ばばちゃんからもらった 数株が元で、名前も知らず。。。


本来は クリムトの花畑のような 一重の真っ赤なケシの群生が好きで そういうイメージだったんですが そうならず



まあ なんとなく オリエンタルエスニックのようなこのケシの姿に、



どんよりしがちな 梅雨の季節 パワーもらっております。




さてさて  花びらが散らないうちに また切花に致しましょうか


ライラックの花殻切りもしなくては。。。





※追記


この時 最終切った花85本を ぎゅ~っとして玄関外に飾る

 

が 2日後 早々にバラバラ散る   蜷川実花のような世界が。。。


コメント (4)

日本オ~レ♪

2013-06-05 23:09:29 | 素人野鳥観察


昨晩は ご推察通り サッカー観戦の為 TVの前で手に汗握っておりましたが


ここんところ 朝 庭仕事してると 鳥達の鳴き声が大きくなってきてまして、

2~3日前から 何の鳥かわかりませんが 林の中にサッカー応援歌が響いておりました



もっと連続して鳴いてた時は手元にカメラが無くて録れなかったので 

翌朝家の中から録ったのが コチラ 

最初の3~4秒のところと 最後の方の2回 鳴いてます


※ ちなみに 知らない方の為に 日本オ~レ はこんな旋律



おかげさまで ギリ 本戦出場決定で 来年6月の楽しみが増しました





それはそうと 本田の目   なんか気になる。。。



コメント (2)

梅雨入り その後

2013-06-03 23:30:15 | GARDEN 13


5月29日に梅雨入りして 2日しとしと 雨が降りましたが、

その後 晴れの日続き。。。

今日は どんどん気温も上がって来たので ハルゼミ鳴き始めました



で、2日間の雨で P.デバリカータの花も傷みましたが まだ元気



シラー・カンパニュラータやら S.ブルーベルやらが 続いて咲いてきています。

 
一番 E.ブルーベルに近い花 ちょっと増えました。    ヒイラギちゃん 定着~



なかなか増えてくれないのが ゲンチアナ・ベルナ


 
ヒナソウ                 コケモモの花   調子いいです



コリダリス ようやくお気に入りの場所 見つけました



で、シラユキゲシは   恐ろしいほど増えてます



で、今日は 雨の爆撃受ける前に あちこち支柱立てたり紐で括ったりしたんですが、

萌えてる最中の緑って 本当にキレイなので しばし作業中断して 見つめる。。。


昨秋 花壇で暴れまくる ラプンやら リシマキア モナルダを メドウに捨てるように植え替えたら、

あのノコギリソウを押しのけ 元気に復活  その葉色がサラダのようで 奇しくも好きなコーナーとなっております



そして 一重キンポウゲ好きの私が あちこちに植えたバターカップ 咲き始めました




ばばちゃん宿根ケシも 今にも開きそうにパンパン





週間予報によれば ここ1週間は マーク 付いてませんでした


TV見てないはずなんですが  花々は ここぞとばかりに一気に開花させるつもりの様子。。。



やっぱ なかなかこの時期は留守には出来ませんワ


コメント (6)

硬キャラ

2013-06-02 07:40:25 | お出かけ
時々

先月末は バタバタしていて、書くのを忘れてましたが、

昨年出かけた 松本クラフト展 が今年も催されてたので 出かけてきました


去年 7万人の来客数で、どえらいことになってた会場だったのでx

今年は去年より更に早めに出かけましたが それでも人がウゾウゾと。。。

でも結果として、あえてクラフト展の宣伝や ローカルニュースを流してなかったので、今年は少し減って 5万人で収まったようです



去年買ってよかったモノの作家さんのブースを探したんですが、

結構応募基準が厳しいらしく、もしくは応募してなかったか、で 再び出会わなかった人あり。。。

私が通らなかったコースにあったのか?   まあこれも一期一会ってやつですか



小さい水盤に 世界観があったコレ


浮かべてる花は ウチのプリムラ、ブルンネラ、ライラック。。。



作家のおねーさんがいい感じだった 口笛人形


スモークツリー挿すとカワイイと教えてもらったので 夏に飾る予定。

只今 我が家のトイレの手洗い横の棚で 口笛吹いてます(笑)



後、色々。。。ゲット

私の 速攻インスピレーション買いをもってしても それでも1時間強時間かかって 去年同様 人混みかき分けて戻りました



で、今回は その最寄駅である松本駅周辺が 何か地元の祭り会場になっていて、


山車が数台並べられ 太鼓がどんどこ鳴り響いておりましたが、


駅コンコースを歩いてると、地元市民には見たことある後ろ姿が・・・

あの50cm以上あろうかと思われる足では階段を下りられないので、エレベーター待ちしているところ。。。

 
画像アップで見ると 換気口か? それとも気苦労による10円ハゲか??




さすがに動物的感があるのか? バックミラーが搭載されてるのか?  振り向きました



で、私が 階段降りてく方が早かったので エレベーター降り口で 再び遭遇

 
幅に無理があったようで 横向きに出て来た アルクマ(こちらは長野県の観光キャラクター)



 
で、ちゃんと 正面向き 余裕で手を上げて出てきたのが 松本市市制100周年キャラクターの アルプちゃん

頭は北アルプス 左手には松本で毎年行われてる サイトウ・キネン・フェスティバルにちなんでバイオリン、

胸には 市町村合併でヘンな形になった松本市のシルエット。。。

過去には もっと色々持たされた時期もあったような 典型的盛り込みすぎローカルキャラなんですが、

市制100周年が2007年で そこで仕事を終え 出身地のアルプスに帰る予定が 地元の子供の人気があったため 残って仕事してるとか。。。

「ゆるキャラグランプリ」には ずっと不参加で、冬でも ノースリーブで頑張ってる 硬キャラ アルプちゃんです



以前 松本市議会で アルプちゃんの頭がデカすぎて 一人で歩くのに困難だから整形してはどうかという議題も出た事あり・・・


その後 整形したのかしなかったのか?



カメラ目線をくれて 一人で歩いて行ったアルプちゃん。。。


暑い1日でしたけど 頑張ったようです



ちなみに アルプちゃん柄のローカルバス有り




松本市役所前には 石像もありっ



そんなもんに市税使うなっ  って思ったワタシですが、

これは 石屋さんからの寄贈らしいです。  めでたしめでたし


あ くれぐれも言っておきますが ワタシ、 アルプちゃん 好きですよっ
コメント (7)