デジスコ撮影実習日誌

デジスコとデジカメで野鳥や草花を撮影するのが楽しくて実習に励んでいます。 最近ではスチームエンジン工作にはまっています。

コウちゃんと彼女の可愛いシーンが撮れてました  - シジュウカラの営巣動体感知システム撮影 -

2015年04月23日 08時43分58秒 | 野鳥撮影実習



2015/04/20(月曜日) 曇り



シジュウカラが巣箱に出入りを始めてからもう大分日数が経つ。
今日も、何度も出入りを繰り返している。
暇人の実習生は毎日、様子を見ているがどうも雛が孵ったような気配はない。
シジュウカラのコウちゃんは虫などを咥えて来るが雛にはあげてないようだ。
動体感知システムは具合よく動作している。
コウちゃん達が動くとその様子を自動的に記録してくれるので便利ではあるが
その後で、それを確認するのがとても大変だ。
同じようなシーンが沢山あって、いちいち選り分けるのにすごく時間がかかってしまう。
これもまた暇人だからできることだよ・・・・

その中で、ほほえましいシーンが撮れていたのでご紹介します。
どうぞ、ご覧くださいませ。



コメント (4)

巣箱で雛が孵ったかもしれない・・・・・   シジュウカラ・コウちゃんの営巣

2015年04月18日 11時11分16秒 | 野鳥撮影実習



2015/04/17 (金曜日) 晴れ



3月末から巣箱に出たい入ったりしていたシジュウカラ・コウちゃんと彼女。
最近、巣箱への出入りがあまり見られなくなっていたがこの頃また頻繁に
出入りするようになった。
この日は天気も良く暖かかったので縁側に腰掛けてお茶を飲んでいた。
目の前の金木犀の木に巣箱が架けてある。
シジュウカラが戻ってきて枝に止まった・・・・・あっ、虫を咥えている!
そして素早く巣箱の中に飛び込んでいってしまった。
もしかしたら雛が孵ったのかもしれない。
側にいたお代官が「鳴き声が聞こえる」という。
難聴気味のオイらには何も聞こえない。
雛が孵っているのなら嬉しいよ。



最近のコウちゃんたちの様子を動画でご覧ください。







今朝、庭にシジュウカラの卵の殻が落ちていた。
どうしたのかな?
親が巣箱の中の掃除をするために殻を捨てたのかな?
(遠くに捨てに行く途中に落としてしまったのかも)









親鳥が雛の糞を運んで行くところが確認できれば雛の誕生は間違いないのだが、
まだそれはわからない。
もうしばらく観察を続けよう。

コメント (4)

4月の雪降り・・・・・  シジュウカラ・コウちゃんたちの営巣は大丈夫かな?

2015年04月12日 21時19分14秒 | 野鳥撮影実習


2015/04/08(水曜日) 朝のうちは雪降り後雨・曇り



今日は四月八日。 花祭り・・・お釈迦様の誕生日をお祝いするお祭りだ。
天上天下を指さして起立したお釈迦様の像に甘茶を掛けてお祝いする・・・・・
仏教徒?のオイら達はクリスマスでキリスト様の誕生を祝うよりは今日を祝う方が
相応しい気がするけど・・・・
花祭りのこの日は朝のうちは雪が降って寒い一日になってしまった。
満開(ちょっと過ぎてるけど)の桜の花もびっくりだろう。
ニュースによると4月に入ってからの降雪は5年ぶりだとか・・・・
そうかねぇ・・・・5年前に雪が降ったのかねぇ・・・全然覚えていない。
そりゃそうだ、昨日、何を食べたのかも思い出せないんだから5年前のことなんか
覚えてるわけがない。

閑話休題
庭木に掛けた巣箱でシジュウカラ・コウちゃん達が営巣を始めて(オイらが気が付
いたとき)からもう25日ぐらいが経つ。
毎日、毎日、朝から夕方間での様子を動体検知システムで撮影観察している。
コウちゃんと彼女は巣箱に出たり入ったりを繰り返しているが撮影した画像はどれも
同じようなシーンばかりでブログのねたにもならない。
だけど今日は雪降りで滅多にないこと(5年に一度、営巣と重なるときはもっと珍しい)
なのでブログねたにしてみた。



雪降りの日のコウちゃんと彼女の様子をご覧ください。





もう卵を産んで温めていると思うんだけど、いつ頃孵化するんだろう?
青虫や、蜘蛛なんかを咥えてくればいいなぁ・・・・・
雛がした糞を咥えて外にでてくれば間違いなしなんだけど・・・・
まぁ、それを楽しみにもう少しワッチを続けよう。
コウちゃん、頼むよぉーっ
コメント (2)

シジュウカラ・コウちゃんの営巣記録

2015年04月05日 21時22分27秒 | 野鳥撮影実習
2015/04/05(日曜日) 雨



3月中頃から庭の金木犀の木に架けた巣箱にシジュウカラ・コウちゃんが
出入りをしています。
最近では彼女も出入りを繰り返していよいよ本格的に営巣を始めたようです。
その様子を部屋の中から動体検知システムを使って観察しています。
これは今日(4月5日)の朝7時半頃から夕方4時過ぎまでの一日の
コウちゃんたちの行動記録です。






1日も早く可愛い雛が孵るように祈っています。
コメント (2)

カタクリの花を舞台にシジュウカラ・コウちゃんの演技

2015年04月03日 22時03分08秒 | 野鳥撮影実習



2015/04/03(金曜日) 晴れのち曇り



このところ気温が高い日が続いている。
何かちょっとしたことで体を動かしても汗ばんでしまう。
庭墨に顔を出したカタクリの蕾もあっという間に開花してしまった。



↓ 昨日(4月2日)の朝の様子。



↓ 今日はもう開花してしまった。



↓ すぐ近くのキンモクセイの木に架けた巣箱にはコウちゃんが一生懸命巣材を運んでいる。
                  (動体検知システムによる自動撮影(3月29日))



↓ コウちゃんと彼女は何度も何度も出たり入ったり、営巣の準備に余念がない。




カタクリの花は何日も咲いてはくれない。
きれいに見えるのはほんの2、3日だ。 花の命は短くて・・・・だよ。
早速舞台を用意してコウちゃんの登場を待った。

ところがシジュウカラ・コウちゃんは営巣準備で忙しくてなかなか登場してくれない。
そしてやっと登場してくれてもポーズを取るどころか、お八つを啄ばむと一目散で
飛び去っていく。
仕方がないので置きピンで合わせてレリーズを握り締めて目クラ打ちで撮影した。
ピントが合わず、ピンボケになってしまったが撮り直しができないのでこれで我慢しよう。










明日は天気が悪そうだし、日曜日は自治会の桜祭りで忙しいし、
今年のカタクリ舞台撮影はこんなもので終わりそうだ。
また来年を待つことにしよう。
コウちゃん、しっかり子育て頼むよ。

コメント (2)