☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て13年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

兄貴からのプレゼント

2019-10-02 | 子育て
秋ですね〜



先日急に弟が「僕もお兄ちゃんと全く同じレゴセットがほしい!!番号が書いてあるバッグが入ってるレゴセットがほしい!」とごねました。

お誕生日はだいぶ先だから、クリスマスにサンタにお願いしたらどう?と提案しましたが、「今ほしい!今日 おもちゃ屋さんへ行く!」と。 

少し前にお兄ちゃんが自分の誕生日用にレゴセットをいただき、9月はお友達のお誕生日会がいくつかあったので、何度か友達用にレゴセットを買いに おもちゃ屋さんへ出かけて行ったので、自分用も欲しくて、欲しくてたまらなくなってしまったようです。


家にレゴセット、たくさんあるので、一度お兄ちゃんが作ったのを壊して、作り直しさせて ひとまず落ち着きましたが、そんな弟の要望に、お兄ちゃんが自作レゴセットを作ってくれました!!!

タブレットに入ってるキーノートを使って、自分で作り方の説明書も作成。バッグを2つに分けて、ちゃんと番号が書いてあります。


まずは、自分で作品を作りながら、1つ1つの工程を写真に撮って、説明書を作っていました。



1番袋、2番袋の写真はネット上から探してきたようです。




箱も作り、部屋に隠して、クルーゲームと言う、指示書に従って宝探しをするようにして、弟君に箱探しからさせていました。

弟もとても喜んでいて、兄作成の説明書を見ながら早速作品を作り、出来上がると呼びにきてくれました。


はい、こちらが 完成した作品です。


弟は、説明書通りに作るのが好きなタイプですが、最近は お兄ちゃんの真似をして、自分でもオリジナルデザインで 線路をデイケアに来てくれる子達ように用意してくれたりするようになりました。

今までは説明書をじっくり見ていた次男が、じっくり考えてアイディアを出しながら作ってる様子を部屋の外から そーっと覗いでは、彼の成長を感んじて嬉しくなります。


これは、レゴを作った後に、仲良し状態を維持したまま お兄ちゃんと共同で作ったという「駅」です。 

うちに来てくれる子達も、壊れてしまうまで、いつも楽しそうに遊んでくれるので、私はその様子をいつも子供達に報告しています。


兄弟喧嘩した時もさ〜。こういう仲良しモードで楽しく遊んでる時間を思い出して欲しいよね〜。

人気ブログランキングへ
コメント