たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

DVD鑑賞「好きなものは好きだからしょうがない」。

2006年01月31日 23時10分48秒 | TVアニメ鑑賞記録
 略して「好きしょ」。BL系PCゲーム(18禁)のアニメ版です。

 そもそも、BLは苦手ジャンルのはずなんですが、主役の声優が緑川光さんだった為、
ついつい手にとってしまいました(汗)。

 1話を見たところ、学園ドタバタコメディの一方で様々な謎が見え隠れしてて、
結末が知りたくなり、結局全13話鑑賞しました。

 一番は、主人公羽柴空(緑川さん)のキャラクターが立っていた事ですね。
男らしくてカッコ良かったし、祭におちょくられてる時のギャグ顔も可愛い。
忌まわしい過去を清算する為に、自分と向き合おうとする姿勢も好感持てました。
二重人格の夜も、18禁担当(汗)ばかりではなく、空を見守る大人の役目もしてて、
最後に消えちゃうのが勿体無いくらいでした。

 直、祭の3人の関係もイイ感じに描けてましたね。
特に、祭ちゃん!ふざけてばかりと思いきや、ちゃんと空&直のフォローは
忘れない、さりげに細かい心配りが出来る良い子なんだよな。
直は…まぁヒロインだからね…はは

 あと、大人軍団は…あ~なんか結局全員の名前覚えられなかったよ。
(似た様なルックスが多かったもんね)
唯一、七海ちゃんはキモ可愛かったかな(変な表現ですみません/汗)。
女喋りor男喋りを上手く使い分けて、さすが石田彰くんです。

 ストーリーは、空の再生物語になっていて、きちんと纏まっていたと思います。
細かい点で、無理やってんじゃない?ってのもあったけど、許せる範囲でした。
(人格操作実験って…何年もかけてさ、手が込み過ぎ。コスト高!)
大作じゃないんで、楽しめるという点では十分だったですね。

 あと豪華なキャスティングも良かったですよ~(最近は余り見られないもんね)
続編は無いでしょうが、またこのメンバーのドタバタ、見て見たい気もします。

 下の娘(中3)も鑑賞に最初から付き合ってくれました。感謝感謝です~
(だって、やっぱ共に語る人がいないと寂しいんだもん/アホ)
コメント

新しいTVのはずが…パート3。

2006年01月30日 19時57分37秒 | マニアな家族
 お騒がせ致しました…(汗)
今朝、ダンナがリモコンを試してみたら、きちんと反応しました。
それまで変わらなかったテレビ朝日系も日本テレビ系もリモコンなら映ります。
(本体ボタンは相変わらずダメ。リモコンあってもチャンネル設定は不可能状態)

 よかったぁ~TV電機屋へ持っていかなくて!
…ていうか、何で私の時には反応しなかったんだろう???
自分の手から電磁波でも出てたんだろうか…(それは無い)

 ともあれ、これで今度の日曜からカブト、自分の部屋で見られます♪
(結局はそこ/汗)
コメント

「DC」初回。Myヴィンセント弱すぎだって…(涙)

2006年01月30日 19時48分40秒 | ゲーム
 PS2「ダージュ オブ ケルベロス」(以降「DC」と略します)始めました~

 ガンアクションは全くの初心者がどれだけ出来るのか、いっちょ試したろ!
と思い、勇んでスタートしたのですが…結果は予想通りの惨憺たる物(汗)。
最初に設定するプレイモードを、EASYにすれば良いのに、見栄を張ってNORMALに
したのがそもそもの失敗ですな~私のヴィンセントは、今見事にやられまくってます(涙)。

 まず、スティック操作を全然分かってないのが一つ。
右で照準、左で移動の基本がなってなくてスゴイですよ~
(しかもマニュアルろくに読まずに始めてる…そりゃ分からんて!)
視点ぶれるから、方向音痴になり、後ろから敵にめちゃくちゃ銃撃されてるし。
照準も上に下に揺れて揺れて~(アホ)何とか少し倒せるようになったけど、
まだあと何回GAME OVERになるのか不明ですわ…(大汗)。

 でも、シューティングって意外にハマりそうかも(道徳上は余り良くない?)。
苦労して倒せた時の喜びは、他のジャンルとは違うものがありますね。
自分で照準合わせる方が大変だけど、上手く合った時は嬉しかったりします。

 ただ、やはり多くのユーザーさんの支持は得にくいとは思います。
それが「DC」の売り上げを伸び悩ませているような感じがしますよ。
ヴィンセント&FF7ファンというだけで、プレイしてもらえるとは
限らないのが、現実でしょう(後にFF12も控えてるんでセーブしてる?)。

 ともかく、Myヴィンセントとしては、とりあえずカームの街を早く出たいです。
しかし、中断セーブなんでGAME OVERになると、また最初からだなぁ…(今ヤバめ)。
やられても、ポイント貰えるんでレベルUPが可能なのが救いだけど、
やられまくって挙句、レベルが異常に高くなるのも悲しいよね…(汗)
コメント

新しいTVのはずが…パート2(号泣)。

2006年01月29日 21時08分49秒 | マニアな家族
 3週間前に入れたTVが不調(特定のCHに行かない)という話をここでしましたが、
結局TV本体の問題かもな感じだと今日判明しました…。

 リモコンの不具合を疑って、新しいのを電機店に頼んで取り寄せてもらい、
勇んで試してみたのですが……も~うんともすんとも反応しませんでした(涙)。

 単なるチャンネル設定のミスだと思ったのが、めっちゃ欠陥なTVだったのね。
21インチ程度じゃ自分で持って行かないと、診てもらえないもんなぁ~(うわ)
でも、今それ持って行かれるとゲーム出来ないじゃんよ!(ダージュがぁ…)
いいやっ!仮面ライダー見られないのはもっと困るっての!!(アホ)

 しょうがないけど、しょうがないけど近いうちに修理に出す事にしましょう…
(しくしく)
コメント

仮面ライダーカブト、始まりましたね~

2006年01月29日 20時56分17秒 | カブト
 隕石の落下と共に始まるミステリアスな出だし。
(ちょっとイメージはふたつのスピカ風←獅子号墜落事故)
今回の敵はエイリアン?少なくとも今戦ってる組織は敵を良く知ってるみたい。

 主人公や取り囲むキャラクターは、これまでの平成ライダーのセオリーにならって
(?)若手の俳優さんが多いですね(二人とも茶髪じゃなかった)。
あと、弓削くんが出てたはずなのにどこだか分かりませんでした(涙)。

 ストーリー的には、アギトやファイズに近い感じもしなくもありません。
(あと、主人公の住んでた洋館、龍騎に出てきませんでした?)
けど、これは長くシリーズ続けていると必ずどこかがかぶってくる訳で。
致し方ないところです。そこからマンネリを感じさせないように作るのが難しい。

 1話の段階で謎が沢山出来ましたが、単なるばら撒きに終わらない様に
1年間頑張って欲しいなぁ。少なくとも1話は面白かったですから。

 主人公のキャラクターは、今回自信満々な性格に描かれていますが、これは
何か意味があるんですかね?ヒビキさんが割と静かっぽかっただけに、違いが
くっきりと感じられます。さて、2話はどうなるんでしょう?楽しみです。
コメント