たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

遙かなる時空の中で3 運命の迷宮。将臣&弁慶END終了です。

2008年01月31日 22時58分11秒 | ネオロマンス
 そして、弁慶でまたもやBAD ENDをやってしまった…(泣)。BADはBADで感動的なんですが、やっぱ悔しいです(涙)。今回は攻略サイト様のお世話にならず、なるべく自力でやってる為ですが、よくはまるわ、マジで(汗)。神子失格だな…

 将臣END良かったです~☆カッコイイよ!大人だよ!

 そして、弁慶はちょっぴり黒いところが萌え☆(ビタミンの衣笠先生に近い)本編3の彼も是非見てみたいです。

 明日は、いよいよ世紀の色男(アホ)、ヒノエいきます。楽しみ♪

 ヒノエ→義経→リズ→敦盛を一気に一日で終わらせたいなぁ…。
コメント

遙かなる時空の中で3 運命の迷宮。譲END見て、現在将臣END間近!

2008年01月30日 22時57分31秒 | ネオロマンス
 遙かは、2の時もそうだったんですが、一度始まるとコンプするまで止まらないのですよ(汗)。2はこのブログの更新を長期に渡ってサボる程のめり込んでいたなぁ…懐かしい(遠い目)。

 昨日の悪戦苦闘が実り、譲ENDは何とか見られました。気遣いと言うか気苦労の耐えない性格を見てると、何とかしてあげたくなるなぁ~☆弓キャラと言うのも萌えポイント高かったです♪

 引き続き、只今将臣攻略してまして、もうEND間近(さすがスキップ機能♪)。将臣は兄貴キャラでかつ、主人公の幼馴染と言う美味しいポジションですな~(3未プレイだと詳しい事が分からないです…汗)。クリスマスのスチルは絶品でした☆☆

 そう言えば、クリアデータはどんどん上書きしておくのが良かったんですね。景時ENDのデータと譲ENDのデータ全く別に保存したら、「おまけ」の表情集が1人分しか入ってなかった…(泣)。絆の関もやったはずのが消えてるし。スチルは残ってるけど、これってビタミンやった時と同じみたい。コルダは、上書きじゃなくてもイベントが残るので、つい遙かもそうだと思ったのがいけなかった…(涙)。気力があったら、景時をもう一回やるしかないかも(宝箱関係が不安…)。
コメント

遙かなる時空の中で3 運命の迷宮。景時END無事終了~☆

2008年01月29日 23時54分13秒 | ネオロマンス
 苦労の末にやっと景時のENDを見ることが出来ました~ああ、良かった…(安堵)。景時って十分大人ななのに、言ってる事や反応が何だかカワイイですね~♪3をやっていないので、詳しい人となりが分からないのがとても残念。

 引き続き、譲を攻略していますが、これがなぜか手間が掛かってまして(汗)。原因は1周目でアドベンチャーパートの絆の関を開けてないから。慌てて、他キャラも含めて攻略同時にしてるんですけど、選択肢見事に失敗しまくってる…(泣)。結局、選択肢でセーブし忘れて間違えた部分はそのままで進行(涙)。今は譲だけやってます…うう難しいよ~

 迷宮パートは、イベントが早く見たい時など、バトルがうっとおしく感じたりもしますが、強さがどんどん引き継げるのでハマった時はわざと闘いに行ったり(笑)。1周目で主人公と景時に五行の力を注ぎ込み過ぎた為、この二人は能力でトップを走ってるかな。そのうち他のキャラが追い越すかも。技もかなり数が増えて闘うのも楽しいですね~。繰り返しプレイを作業にさせない作りは、さすがネオロマって感じがします☆☆

 さて、明日も頑張って譲終わらせるぞ~!とりあえず予定では、景時→譲→将臣→弁慶→ヒノエ→義経→リズ→敦盛→白龍→朔の順でいきます。1も2もやっぱ玄武好きなので最後に取っておこうかなと…(汗)。
コメント

遙かなる時空の中で3 運命の迷宮。1周目はBAD&ノーマルEDでした…(泣)。

2008年01月28日 22時44分40秒 | ネオロマンス
 ゲームシステムを掴む意味も含めて1周目は自力でやりました、遙か3運命の迷宮。実は本編の3は未プレイです(いいのかそれで!?/汗)。初っ端こそ戸惑ったものの、終盤ではRPG的な迷宮パートを楽しんでやれました。いや~今までの遙かのイメージと違うんですね~いい意味で驚いてしまった…。コマンド入力にダンジョン…すっげ~久しぶり!余りに新鮮すぎて迷宮で迷いまくりました(たはは)。

 しかし自力プレイだと、いとも簡単にBAD END出すのね、自分…(汗)。いきなり「完」が出た時は唖然としてしまいましたよ(泣)。慌てて選択肢を変え、やっとノーマルまで持っていったんですが。一応これでも景時狙いだったのに…(しくしく)。あ、BAD ENDはそれなりに泣けました。しかも自分で選んだのよね、そういうラストになる様に…全く自分ってとことん後ろ向きなんだな(涙)。

 そんな悲しい1周目を引き継いで只今2周目チャレンジしてます。今度こそ、ちゃんと景時とED迎えなくては!遙か3はやり直しのし易いシステムだからあり難いわ~☆でも、絆は序盤からしっかり深めておかないと後々苦労しますね。それは痛いほど分かりました。今後他のキャラ攻略の時は気をつけようっと…(汗)。

 ちなみに昨日しっかり本編の3(ベスト版)を注文しました…運命の迷宮含めて、4発売までには何とか全クリアしたいですっ!
コメント

「仮面ライダーキバ」。第1話見ました。キバット面白過ぎ!!

2008年01月27日 22時10分01秒 | キバ
 下の娘(高2)の模試会場への送りをダンナに頼んでまで見てしまいましたよ、キバ第1話(おいおい)。だってリアルで見たかったんだもん!(アホ)

 今回は先に公式サイトでざっくり設定を読んでから見ました。ヴァンパイア的なモノとか二つの時代を行き来する物語とか、1話で上手く紹介していたと思います。特に過去の方、1986年の舞台作りが興味深かったです。おニャン子にバブル…うわ(汗)。

 脚本は、意外にも5年前のファイズ以来という、井上敏樹氏。物語の出来不出来にかなりの波がある方でもありますが(汗)、久しぶりのTV版ライダーメインライターとして、どんなお話を組み立ててくれるのか、期待したいと思います。

 役者さんはほぼ若手の方なので、皆さん体当たりで演技されていました。でもこの頑張りが一年経つと実を結ぶんです。それがこのシリーズの楽しみかな♪初っ端から生身アクション連発のダブルヒロインは見てて大変そう。長丁場ですが、一年無事に乗り切って欲しいものです。

 そんな初々しい役者さん達の中で唯一手馴れた演技を見せていた方が実は一人いまして…。それはキバットバット3世の声優さん、杉田智和くん!あんなオモチャオモチャしてる、ゲキのバエに近い雰囲気のキャラを、あんなカッコイイ声で演じているのはもう奇跡ですな!渡とタメで話してるのがすっごくハマってました~~。しかも、変身から決め技までもが驚くわ笑えるわで、もう嬉しい悲鳴です~☆☆(アホ)。

 きっとキバットの喋るフィギュア出るんだろうなぁ~~、出たら我が家の喋るモモと会話させたいなぁ~~(何考えてんの?!)
コメント