たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!ロボティクスノーツ&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

フルバ23巻&ファンブック「宴」買いました。

2007年03月20日 23時08分21秒 | フルバ
 連載終了時には虚脱感の余り、「もうコミックスもファンブックもいいや」などど考えていたのですが(汗)。それもどこへやら、今日しっかり両方買いました。きっちり娘達にはツッコまれてしまいましたけど(わはは)。

 まず、コミックス23巻。物語は連載でチェック済みなのでいいとして、やっぱ萌えたのは、あなうめのきょんる(&ジュニア)!!おおっ~!夾がすっごい父親してるじゃん!!透はそれほど変化無かったかな(でも母の顔)。もうラブラブっぷりが伝わってきてテンション一気にUP~!!(アホ)

 そして、ファンブックを。ぶっちぎりでキャラコンTOPって、さすが夾でございます。ベストシーンやベストカップルも入れるとパーフェクト勝利ですね。1巻の登場っぷりからは想像がつかないところがまたイイ☆初めて1巻読んだ時、正直透の相手役とは思わなかったですもん。

 そんなこんなでそそくさと、読み進めラストの描き下ろしマンガですよ。そっか~由希や夾の設定が途中で微妙に変化してたなんて全然気づきませんでした(それに対する夾のツッコミが笑えた)。すごいな~奥深いわ。何気にボケる先生もといモゲ太に容赦なくツッコむ夾がまた面白くて思わず爆笑。と楽しんでたところにラストのアレです(ポッ)!!うっわ~、これだけでファンブックの元が十分取れました!(アホ)。もうこれ以上のサービスはありません!!高屋先生ありがとうございます~!!!

 高屋先生といえば、インタビューが自分的に超ウケたですよ。何がって、楽しみにしてるゲームが、「FE」(間違いなく暁)&「逆転裁判」(4ね)&「コルダ」(2ね)…。しっかり自分がGETした、または予約済みのタイトルじゃないですか?!思いっきりかぶってて、何かものすごく先生に親近感です~(でもゲーム歴は先生が大いに先輩なのですね)。きっと今頃暁かコルダ2プレイしてるんだろうなぁ。またそんなお話もどこかで聞いてみたいものです。

 という訳で、買って超良かったコミックス&ファンブックでした。さて、これでいよいよフルバのまとめ書かなくちゃ…(汗)。
コメント

フルバ22巻読みました(連載ネタバレあり)。

2007年01月19日 22時58分04秒 | フルバ
 花ゆめ連載を追ってきたので、実は書き加える事は余り無いのですが…(汗)。表紙は、色々なところで予想されてきた様に勝也父さんでした。と言う事は最終巻は当然今日子さんでしょう。ラストのモノローグもそうですしね。

 前の巻から柱の書き込みや穴埋めらくがきも少なくなってきて、高屋先生が作品が語る言葉より他は必要ないかのような感じがしました。確かにクライマックスですから当然かな。でも、ちょっと寂しい気もします(その点同人出身の作家さんなどはあとがきが充実していらっしゃいます)。

 それでも一番面白かったし爽快だったのは、らくがきの「ししょーリミッター解除」。いいよいいよ~これでこそ親バカの師匠さんと言うものです♪そのオーラに圧倒されてる慊人もカワイかったよ~♪これであの鬼父が改心したら面白いですね~~
コメント

フルバ最終話感想(花ゆめ24号)。

2006年11月21日 23時54分49秒 | フルバ
 ついに、とうとうやってきました、この時が(感涙)。ハマって1年半の自分がこんな感傷的になっているのだから、連載当初から読まれている方にとっては本当に感無量でしょうね。旅立ちを前にして、「愛したら 愛した分だけ お別れもさびしい」というモノローグは、先生とそしてフルバを愛してきた読者の思いだと信じています(泣)。

 最終話は、まさにエピローグ。きょんる&十二支&慊人の幸せそうな表情満載でほっかほかな気持ちになりました。

 利津のショートヘア、最初由希かと思ってしまいました(汗)。とうとう振袖ともお別れなのですね。ちょっと寂しいけど、みっちゃんの為ですし☆この二人だけの短編も読んでみたいな。ギャグがすごく笑えそう(りっちゃんゴメン)。

 はとりと繭子先生のやりとりも楽しかった~確かに常夏の島と、はとりはミスマッチかも(笑)。お二人ともお幸せに♪

 お別れのクライマックスは、そうです!忘れていました、コミックス11&15巻で触れられていた由希の透への想い告白タイム!これをラストに持って来るところに、高屋先生の由希への思い入れが感じられますね。最後にやっと感謝の言葉と「透」が言えた由希の成長も、フルバの大切な物語なんです。本当によかったね…

 さ、書く事も書いたし、あとはきょんるづくしで!(アホ)
お掃除も終わって懐かしく出会いを思い出す透にかぶさる、あのコミックス1巻のシーン。そうだよね、夾にしてみたら超赤面モノだわ(笑)。その後、「さびしい」と涙を流す透を優しく抱きしめる夾に萌えました!

 更にビックリは、新婚を通り越して一気にじじばば時代に飛んでた!孫がいても「らぶらぶ」な二人。いいですな~~♪熟年離婚が一般化してる中、歳月を積み重ねて愛を育んでみませんか?というメッセージが、ちょっと歳したファンにはぐっときますね(まさかそこまでとんで無いと思うけど/汗)。

 何かまとまりの無い感想になってしまいました。各キャラについても色々書こうかと思いましたが、くどくなりそうなのでここまでで(汗)。また時間が経ったら、全体の感想も書いてみたいと思っています。

 ハマって1年半という、考えれば短い期間でしたがすごく楽しい思いが出来ました~フルバのお陰で出会えた方も沢山います。本当にフルバに感謝して、感想の纏めとします(号泣)。

 最終回は寂しいけど、ラストがきちんと描かれるマンガっていいですねぇ(しみじみ)。出来たら今読んでる他の作品もそうであって欲しいなぁ…(それはムリ←例:ベルセルク、スピカetc)
コメント

フルバ135話感想(花ゆめ23号)。

2006年11月04日 23時38分57秒 | フルバ
 あぁ、このフルバ感想もついに今回と次回になってしまいました(涙)。ノリから始まったのですが、積み重ねる事約1年分ですよ~~うう感動!、とそんなセンチメンタルな気持ちですが、さっそく感想いきたいと思いま~す。

 前回の予想に反して(汗)、夾のプロポーズ(?)を喜んで受け入れた透です。ハプニングを期待してた部分もあったのでちょっと残念だったけど、さすがにラス前にそんな騒動にはならなかったですね(当たり前)。

 でも、今日子さんの前で繰り広げられたきょんる会話は全部萌えました!ああ~きょんるバンザイ!!(しつこい)

 速攻な透の返事にうろたえる夾も超可愛かったけど、透の「けっこう頑固なのです」のセリフにくっついてた「えへへ」がもう可愛くて可愛くて~vvvvv(悶絶)そうだよ、透だっていっぱい我慢してきたんですもん、我儘言ったってバチ当たらないよね。

 師匠さんの表情もすごく嬉しそうでそれにも感動しました。1年前の進路相談では真逆の答えしか考えられなかった夾が、こうして自分の明日を口にしてくれたんですから。良かったね~師匠!!

 最後は、あの事故の回想?(とは言わないか/汗)今日子さんがあの時夾を見て口にした「許さない」の言葉の意味ですね。これは予想通り、夾が子どもの頃今日子さんと交わした約束の事でした。分かっていても、改めて読むと切なさや悲しみが伝わってきます。夾が透を守っていくと墓前で伝えたのが聞こえたのか、やっと心残りから解放され勝也父に迎えに来てもらった今日子さん。霊界の話は、少々引き気味なところもありますが、ラスト前ですし、この二人にも幸せになって欲しいので、めでたしで締めくくる事にしましょう。

 そしていよいよ来週は最終回!!表紙&巻頭&52ページ&ふろくと、まさにフルバ祭り!!!寂しいけど楽しみでもある次号です。
コメント

「フルババトン」を頂いてきました。

2006年11月02日 14時05分35秒 | フルバ
 いよいよフルバもあと2話で最終回。明後日はそのラス前が掲載されてる花ゆめの発売ですね。ああ、早く見たいような見たくないような…とっても複雑な気持ちの今日この頃。

 そんなこんなの、フルバ終了記念?フルババトンへの回答です。mixi経由で頂いてきました。面白そうだなぁと思われたら、お持ち帰りくださいませ☆

■フルバとの出会いは?
→ 1年半前、近くに住んでいる姪っ子(小4)がアニマックスで放映していたアニメ版の話をしてくれるようになったのがきっかけ。そして、下の娘(高1)が友達から借りてきたコミックスを読んで一気にハマりました(コミックス大人買いまでしてしまった/あはは)。

■あなたの干支はなんですか?
→ 寅年。杞紗と一緒です。

■好きな女性キャラは?
→ やはり透ですね。少女マンガは主人公を好きになるかどうかで好みを決めちゃう人なので(汗)。彼女の性格がキレイ過ぎると言う意見もありますが、内面はなかなかダークな部分もありますよね。

■好きな男性キャラは?
→夾。屈折&後ろ向き、しかも異形の苦悩持ちときたら、もうハマるしかありません♪(悪いやっちゃ/汗)今はイイ子になって少々残念ではありますが、それも成長したと言う事ですもんね。

■あなたは夾派or由希派?
→ お話の当初から夾派です。ちなみに上の娘(高3)はハル、下の娘(高1)は由希、ダンナは透君(誰も聞いてない/アホ)。

■好きなカップルは?
→ 勿論夾×透でございます(きょんるバンザイ!)。

■好きなコンビは?
→ 魚ちゃんと夾。悪友っぷりがヨイです☆次点は慊人と花ちゃんで(面白すぎる~!)。

■花とゆめは読んでますか?
→ コミックス新刊を待てず、113話の花ゆめから買っています。でも、それももうあと2号…(涙)。

■好きな話は何ですか?
→ 10、11巻の別荘でのエピソード全部。スイカ割りのギャグは今でも爆笑モノ。そして、夾が透への想いを自覚するところがある意味クライマックス?

■もし十三支になれるなら何になりたい?
→ タツノオトシゴになれるなら、辰年で(笑)。

■好きなセリフは?
→ うろ覚えですが(汗)、透のセリフ「もし生きるのなら誰かの為に生きていきたい」です。

■あなたはフルバキャラで誰に似ていますか?
→ パニック体質がりっちゃん似!

■自慢のフルバグッズはありますか?
→ 去年の夏発売されたクリアファイルとかミニカードセットとか。完結記念に是非全サ希望!

■ジェイソンは熊ですよね?
→ 夾がそう言ったなら熊かもですね(笑)。

■嫌いなキャラはいますか?
→ 嫌味なキャラはいるけれど、特に嫌いは無いです(あえて言うなら、草摩の血統?)。大人にもそれなりの事情はあるんでしょうし。自分が人の親やってると痛い部分もあります(汗)。

■世界一馬鹿な旅人の話を聞いてどう思いましたか?
→ 劇中話なのに余りにも悲しくて痛くて暖かい話だと思いました。

■あなたにとってフルバとは?
→ 久しぶりに完結が見られるマンガ作品です(スミマセン、そうじゃないのばかり読んでいるもので/汗)。家族じゅうで楽しませていただいてるし、会話のネタにもさせてもらっています。
コメント