たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!ロボティクスノーツ&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

週末アニメ消化状況。

2014年05月31日 23時21分36秒 | アニメ
 只今もブラック・ブレット視聴中(爆)。やっと5話です、あともうちょっとでリアタイ追いつきます!

 大厄災を引き起こした原因が一番の謎なんですが、1クール放映では全部わからなさそう。おそらく原作もまだそこまで進んでいないのでは、というのが自分の予想。そこかしこに、機巧少女、進撃、ギルクラ、ニーア、古くはスクライドの設定がちらほら見えてるせいか、オリジナリティーは余り感じないですね(汗)。

 あとは、キャラクターの性格設定とキャラ同士の絡み具合、台詞の掛け合い、アニメなら更に声優さんの演技が加わることで、次も観たいと思うかどうかが決まります。ブラック・ブレットは、昨日も書いたのですが、女子キャラに嫌味が無いのとアクションシーンが燃えるので、観ていて楽しいです。新しいエピソードに鳥海君のキャラ(まだ声だけですが)も出て、テンションまた上がりました(爆)

 長々書き過ぎました(汗)

 今日は、ジリオン→一週間フレンズ。→ブリュンヒルデ→ラグりん→ブラック・ブレット4話5話、でした。

 明日は深夜録画されるアニメがまた多いので、消化はまだまだ続きます(大汗)
コメント

ブラック・ブレット観始めました。

2014年05月30日 23時08分12秒 | アニメ
 神南がっつりだったのでアニメ視聴も今日は少なめ。

 キングダム→メカドック→H×H→ダイショーグン→フェアリーテイル、でした。キングダム1期再放送も残り2話に。摎と王騎の話に改めて感動(うるうる)。

 そして、昨日の話になりますが、ブラック・ブレット1話から3話まで観ました!設定がどこかの人気作品に似てると聞いていましたが、確かに似てる(笑)。

 更にラノベ王道な、主人公の少年と美少女(この作品は10歳)がペアで戦うストーリー。ダンナが「機巧少女みたいだねー」とすぐに一言。違いはを出す為の込み入った設定とメリハリのあるストーリー展開で出す、のかな。

 アニメは緊張感あるし、蓮太郎と延珠の関係が必要以上にベタベタする描写が少ないので、普通に楽しんでいます。やっぱりSF(風)アクションものは気持ちが盛り上がるし好きなジャンルですね。

 その一方で、こっそりひっそりキャプテンアースはリタイヤ(汗)。1話ごとの盛り上がりが自分的には全然足りないのです(大汗)。謎が小出しのストーリーのせいなのか、感情移入出来るキャラがいないせいなのか…。確かに熱さは敢えて控えめにしてるような気がしました。ロボットものでも全てOKとはいかない良い例、かも。

 とにかく、ブラック・ブレット視聴開始したことで、今年の春アニメは全部1話視聴完了。冬アニメはまだ未視聴(とある飛空士など)あるのに、このハイペース(大汗)
コメント

金色のコルダ3 Anothor Sky feat.神南 (PSP)。榊大地逆注目EDクリアしました。

2014年05月30日 22時50分08秒 | 金色のコルダ
 芹沢のドルチェイベントコンプと同時進行で大地の逆注目ED見ることが出来ました!最後のほうでニアに魔性の女みたいなことを言われ、そういえば以前3無印でもあったなと思い出し。しかしひどい言われよう(苦笑)。

 大地、無印の時は本当そんな苦手なキャラじゃなかったはずなのに、今回はどうも自分に合わなかったです(汗)。蓬生との絡みは楽しかったけど…。

 ドルチェの最高メニューも何とか芹沢と大地両方達成。大地は終盤帰宅後イベント起きまくりで食べさせた後お誘いがなかなかもらえずリロード繰り返し…ちょっと苦労でした(汗)。それもこれも、そろそろ神南も締めくくりだからと、全キャラのイベント起きるものは全て起こしていたから(大汗)。

 おかげで、各キャラ同士の1体1会話イベント(下天でもありました、条件違うけど)があることに気づき、そこからはせっせと、お目当てのキャラ2人が同じ場所に揃うまでリロード。地味過ぎますがこれもコンプの為。

 この会話イベントのほうが内容的に知りたいことがわかったりとキャラ理解が深まる感じ、しました。律絡みがなかなか集まらず、まだ苦戦しています(汗)

 それが終わったら、ノーマルED狙ってみます。これは恋愛段階どこまで大丈夫なのかなぁ。誰とも付き合わないで進めてみようかしら?(爆)
コメント

金色のコルダ3 Anothor Sky feat.神南 (PSP)。如月律珠玉&逆注目EDクリアしました。

2014年05月29日 23時05分49秒 | 金色のコルダ
 今日朝からゴタゴタしていた中でのクリアだったので、何が何だか(爆)。

 とにもかくにも律ルート2種クリアしました。珠玉ルートはネットでの評判通り良かったですが、3無印、というか主人公が星奏の時だったらもっと感動したと思います。ちょっと残念。

 一方の逆注目ルート、これぞFDといった内容で楽しかったです。特に律は性格が性格なので、ラブコメっぽいシナリオだと、色々な表情を見せてくれます。千秋や蓬生も同じ。今までもネオロマ作品はFDというより、アナザーストーリー主体のシナリオでしたよね(そういえばタイトルがアナザースカイだった/汗)。

 という訳で、今回の逆注目は新鮮です。起こす為の条件が面倒ではありますが(汗)。至誠館も楽しそう♪

 さて、引き続き現在は大地の逆注目目指してやってます。序盤の共通イベントはスキップ出来るけどアンサンブル完成、さすがに飽きてきました(大汗)。まだあとノーマルEDと芹沢のドルチェ残ってるんですよね…はは。
コメント

また借りてきました。

2014年05月28日 23時13分11秒 | たまてばこ的日常
 水曜だったので、新しいCDをまたレンタル。落としただけですが、これからヘビロテしようと思います。

 あとは出勤前にキングダムとラブライブ!観て、神南の律逆注目ルート少し進めました。

 ラブライブ!は、2期の6話からという超中途半端な時期からなのでわけわかめ(爆)

 もっと勉強しなくちゃ!(何を)
コメント