たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!幻燈ロンド&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

無事帰ってきました。

2012年04月30日 22時43分49秒 | つれづれ
 年々体力の衰えを感じますね…疲労感が半端無い(汗)。

 特別なことは全くしなかったお出かけでした。いつものところばかり行きました。あ、美味しいものはいっぱい食べたっけ。

 ピクボ買う為にメイト行ったら、予定してなかった都道府犬DVDと岐阜犬のストラップも買ってしまいました。やっぱりメイトは危険なお店です(爆)



 荷物の山にまだ埋もれているのでこれを片付けて明日の仕事に備えたいと思います。そして早めに寝なくては…!
コメント

ネット落ちします。

2012年04月27日 23時37分44秒 | つれづれ
 既に4本も記事をUPしておいてまたかとツッコミ入りそうですが(汗)。

 明日から2泊の予定でお出かけしてきます。イベント事で行くのでは無いのですが、そこはオタク、それなりに楽しんでこようと今からワクワクしてます。

 ということで、2日間ネット落ちしています。いつもの通り、コメント&Web拍手のお返事は遅れますのでご了承ください。

 さて!いっぱいすれちがいしてくるぞー!難易度の低い闇の楽譜が欲しい…(切実)
コメント

レコーダー録画鑑賞「夏目友人帳 参&肆」。

2012年04月27日 12時31分09秒 | TVアニメ鑑賞記録
 3期と4期をまとめてしまいました(汗)。というか2期はちゃんと書いたんだろうか?(大汗)

 3期からは祓い人の的場が登場したりと、妖寄りのエピソード多めだった1期&2期から徐々に人間関係寄りになってきています。夏目が自分を受け入れ、家族や友人達との距離を縮めていく過程に合わせての展開だと分かっていても観ていて非常に心地よいです。

 4期は、原作でも読んだ(コルダ3漫画連載に合わせLaLa再び購入の為)夏目が瓶に閉じ込められる話が一番心に残りました。というか、この作品の中では田沼が一番好きなんです。堀江君の穏やかな声に癒されます~。勿論ニャンコ先生も可愛くって大好き♪

 原作はいよいよ夏目が自らのルーツとも言えるレイコについて知るところ、そして卒業後の進路について考えるところに差し掛かりました。おそらく高校卒業したら終わるのでは?と予想していますが、さて…?

 アニメも是非原作のストック溜まったらで良いので、是非最終回まで追っかけて欲しい!(特に北本のエピソード激希望)気長に待ってます。
コメント

レコーダー録画鑑賞「メタルファイト・ベイブレード 4D」。

2012年04月27日 12時09分48秒 | TVアニメ鑑賞記録
 メタベイは2期の終盤から観始めた遅い人です(爆)。きっかけは状況した時に朝観たことから。本格的にハマったのはAT-Xに加入して定期的に観られるようになってからですね。地元でも早朝放映あるのですが気づかなかったし、首都圏から甚だしく遅れていた為スルーしてました(汗)。

 キャラクターデザインが好みだった上に、キャストさんが恐ろしく自分にとって豪華で美味しかった。この作品はいわゆるキッズ向け(男児向け)アニメのカテゴリなので声オタさんも割とスルーしがちなんですよね。でも自分は昔からこの手のアニメには抵抗が全然無くて(うわ)。おかげで下の娘(大4)もキッズアニメ萌えする人になってしまいました…あっ、ははは。

 ストーリーは語るまでも無く超ぶっ飛んでいます(褒め言葉)。基本スポンサーさんの玩具宣伝が主。でもシナリオと演出とキャストさんの演技の勢いで見せる力強さがとても気持ち良かったです。ただ3クール目からビーダマンアニメに半分時間を取られた為、1話15分になってしまったのが残念!

 そのせいで、4Dから参戦したキャラクター達の活躍する話がなくなり悲しかったです。特に物語のきっかけになったユウキの成長がうやむやになってしまって…(泣)。最後も目立たなかったし(涙)。

 クライマックスは3年間主人公として頑張ってきた銀河のオンステージ!最後の叫びがものすごくカッコ良かった!金田アキさん、熱演ありがとうございます!!

 最初にも書きましたが、キャストさんは豪華。「うるせぇ」が口癖の(笑)ツンデレキョウヤの日野君、イケメンクリスの達央君、最後まで謎の存在デュナミスの緑川君、超悪役ラゴウの森川君、そしてそして…本当に星になってしまった?竜牙の津田君…女性声優さんも力ある方ばかりで安心して観ていられました。実はこれ重要!お子様向けだからこそ嘘っぽく聞こえたらダメなんです。そこにいるようなリアリティーを感じられないと。

 つい熱くなってしまった(大汗)。勿論、引き続きZEROGも観てますよ!同じ時間軸にあるので、再び銀河達に会えるかも…?今後が楽しみです!
コメント

レコーダー録画鑑賞「プリティーリズム オーロラドリーム」。

2012年04月27日 11時26分44秒 | TVアニメ鑑賞記録
 いわゆる女児向けアニメなのですが、イケメンユニットとして近藤隆君、KENN君、信彦君が出演されるというので、完全に興味本位で観始めました。最初は録り溜めしてまとめて視聴していたのですが終盤は毎週1話ずつ観てました…ということはハマった?(笑)

 アニメ本編の他にミニコーナーとしてオシャレ講座的なものがあったので、本編自体は普通のTVアニメより短めなのも観易かったです。

 最初はお子様向けだからとタカをくくって観ていたんですが、途中から「これはどうも違う」と思い始めました。りずむの生い立ちが実はかなり壮絶だったことに惹きつけられ、幻のジャンプ、オーロラライジングを飛ぶまでの過程、周囲のキャラクターの人間模様に「おぉ!」と度々驚かされ、気づいたら最後まで追いかけてて自分でもびっくりしています。

 最終回、クイーン杯で優勝したのが、WARSの中で一番目立たないあいらだったのもツボりましたね。見えないところで努力を重ねていたあいらの優勝に思わず感動…アホや(爆)。

 お子様向けなのにどうしてこれだけ人間関係がドロドロ(爆)、じゃなかった複雑なんだろうと思っていたら、この作品は韓国との共同制作だったのですね。そうかそうか!と納得。ドラマ部分だけ取り出すと見事に韓流ですもの。でもそれが違和感無く日本のアニメに馴染んでて、予想外の感動を貰えました。ありがとうございます!

 イケメンユニットのCallingsも、出番は多くなかったけれど歌はステキだったし、要所要所で萌えさせてくれて、単なるおまけというイメージじゃないのが良かった!何よりそれが一番嬉しかったです。

 2期のディアマイフューチャーも引き続き様子見も兼ねて観てます。今作から数年後設定なので、りずむ達もCallingsも少し大人になって登場。今後どうなるかまだ見えないけれどとりあえず追っかけていこうと思ってます。新曲も楽しみ!
コメント