たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!幻燈ロンド&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

「遙か祭 2011 ~桜花恋模様~」楽しかったです!やっぱり追記。

2011年10月31日 22時33分00秒 | ネオロマンス
 長々と書いておいてまだ書くか!?とお怒りの声もあろうかと思いますが(汗)。大事なことをいくつか書き忘れたので。

 ・遙か5キャストさんは仲良しさん。
 バラエティーコーナー、その1は5キャストさんによる神経衰弱バトルでした。先攻後攻を決めるじゃんけんから笑いを取ろうとやる気満々のキャプテン達(29日:鈴村君VS安元君、30日:諏訪部君VS寺島君)。神経衰弱なので記憶力が問われるんですが、ガチで勝ちにいく慎之介君の記憶力に同チームのメンバーが頼る頼る(笑)。トークが盛り上がった後にすっかりカートの場所が分からなくなったと泣きそうな人達が数名…誰とは言いませんが(笑)。マジで間違えて「ええーー?!」って会場からツッコミがあったりと楽しかったです。30日昼ではキャラメッセージの語尾に誰かが「ね♪」を入れたら「そんなの(文章に)入ってないよ!」とツッコミが!その相手チームのメッセカードを奪い合いキャッキャするキャストさん達がめちゃくちゃ可愛かったです♪あと、トークしてるうちにいつの間にか「高杉=魔王」になっちゃって(実は自分も思ってた/爆)。久遠さんも乗っかって「神VS魔王ですね」って…うわー!本当は天海=神ってネタバレなんじゃ(汗)。ともかく、普段のお仕事で一緒になる機会があるとしても、まぁ仲が良いこと!それを見てるだけで幸せいっぱいでした☆

 ・トークバトルで立ち位置が分かる。
 バラエティーコーナー、もう一つは全キャストさんによるお題についてAとBに分かれて行うトークバトル。テーマは様々な恋愛について。29日は智一君と鈴村君が喋る喋る!あやうく下ネタに走るところを止められてて…爆笑モノでした。鈴村君は「どこまで言っていいの」とリハ?で聞いていたみたいです~かわいい!積極的に発言する人、ボケる人、思わずそれを拾ってる人、特定の人に無茶ぶりする人、全然喋らないけどずっとニコニコしてる人、指名後爆弾発言的な事を言う人、まるっきり落ち着きない人…などなど、色んな行動が見られて、面白過ぎました!椅子に座ってのトークよりもこうした動きがある方が断然楽しいですね~☆

 ・懐かしく思い出し。
 1~4の再現ドラマ、観た時はそれほどでもなかったんですが、帰宅してからじわじわと過去プレイした思い出がうろ覚えながらも蘇ってきました。特に2!本格的に遙かをプレイしたのはこの2なので(1は盤上遊戯のみ)、キャラクターのあれこれがどんどん思い出されます。幸鷹や勝真、彰紋や源泉…攻略本片手にめっちゃやり込んだなぁ(しみじみ)

 ・いつか千秋楽。
 オンリーの千秋楽にはドラマが生まれると聞きます。大陸祭典の時もそうでしたし、今回もブログやツイッターで読みましたがいろんなことがあったみたいです。その場にいたかったなと思うものの、やはり踏み切るには困難の方が多く。そもそも3公演参加出来るだけでも幸せなんです。贅沢言ってはいけないと理解しつつも、いつか…そうですね、ネオアンジェか遙か5のオンリーが開催されたなら今度は是非参加したいです。そんな夢を持って日々過ごしていこう~♪

 ・出会いがいっぱいでした。
 出会うことが出来たのは、キャストさんだけじゃありません。いつもツイッターやブログでお世話になっている皆様ともお会いしました!自分のアホ話をニコニコ聞いていただいてるIさん、客席までご挨拶に来て下さったTさん、どうもありがとうございました!ふつつか者ですがこれからもよろしくお願いいたします!

 またまた長々と…すみません(大汗)。今度こそ最後!遙か祭、開催されて本当に良かった!いっぱい笑ったし感動しました。キャストの皆様、スタッフの皆様、ステキなイベントをどうもありがとうございました!!
コメント (2)

「遙か祭 2011 ~桜花恋模様~」楽しかったです!その3。

2011年10月31日 15時33分36秒 | ネオロマンス
 はは…書いてるうちに眠くなってきた(当たり前です)。あともう少し、でも一番長くなりそう(汗)。最後に遙か5キャストさんの感想書いて締めます。今回で真のチームになったのではないでしょうか。それぐらい回を重ねるにつれてのまとまり感がこちらにも伝わってきて嬉しかったです。ではでは…

 ・寺島君…千秋楽での挨拶のことを後で知ったのですが、今回の出演決定までには長い道のりがあったのですね。それだけで実直な寺島君の人となりが伝わってきます。出てもらえただけでも嬉しいのにキャラソンもきちんと歌ってくれて…感謝してもしきれません。瞬兄は言葉少ななキャラなのでドラマでは他キャラと余り絡めなくてそこがさみしいですね。是非いつかコメディーにも参加させてあげて欲しい!寺島君大ファンの下の娘(大3)は感激しまくりで、傍で見ててその姿を見てるだけで幸せでした(親ばか)。

 ・鈴村君…やっぱり自分、鈴村君という人が好きなんだなぁと再確認した今回でした。勿論龍馬の生「お嬢」もステキ!歌ってくれるのかな?とドキドキした龍天翔を歌ってくれた時はもう歓喜なんてものじゃなかったです(爆)。5の神経衰弱バトルでは喜々としてキャラに別名つけてるし(例:龍馬→ぜよまる、小松→眼鏡ざむらい、桜智→幸薄男)。トークバトルも智一君と一緒になってネオロマぎりぎりの(?)下ネタを言おうとし止められる(笑)。まるで既に何回も出演されてたみたいな自然体ぶりはさすがです。最後の挨拶では「日常を普通に送って良いんです」というお話が心に残りました。そして直接ご結婚おめでとうございますが言えて良かった~。「また、ネオロマ、くる(ロボ風?)」の言葉信じてます!

 ・阿部君…「可愛いって言うな!」がまたかわいい!(爆)ツンデレなチナミのかわいいポジションは確定ですね(笑)。けれど一転、ライブになると燎源火で会場をこれでもかと盛り上げてくれて、本当にカッコ良かった!神経衰弱バトルでは事務所の先輩、斎賀さんとのコンビが楽しくって♪ラスエスイベでも見たけれど、まるで師弟みたいです~。最後の挨拶はいつもきちんと丁寧で聞くと安心しますね♪

 ・信彦君…会場内の「かわいい!」を紘君と二分してました!華一片、どんどん自分のものにしていますね。余りにも堂々と歌っているものだから、知らず参観日の親みたいに喜んでました(爆)。トークバトルでは、先輩達によって最前列に出されたり最初の発言を求められたりして大変そうでした(笑)。神経衰弱バトルで総司のセリフ言う時も会場から頑張ってコールが♪朱雀コンビ、本当にかわいいです~今度は是非デュエット曲聞きたい!

 ・竹本君…素晴らしい!今回の仕込みBEST3大賞(え)のお一人(笑)29日昼の桜智風ヘアスタイルにおぉ!と思っていたら、回を重ねるにつれてメイクが濃くなり髪形も何だかわからなく(爆)。髪飾りもボリュームアップしてくるし、「方向性が分からなくなってきた(ご本人談)」じゃない、しっかり考えられててすごいです!ドラマでは桜智のセリフを言うたびに笑いが起きるし、バラエティーでは落ち着きないところが可愛くって目が離せなかったです。お客さんを楽しませようと全力で頑張ってる姿がとても輝いていてステキでした~。慎之介君との白虎コンビの絆も更に深まったみたいでそれも微笑ましかった(笑)お二人のハグとか反則です!めっちゃ萌えました(爆)

 ・慎之介君…今回の仕込み大賞BEST3の勿論お一人ですね!エンディングで髪飾りをつけるのはデフォルトと化しているとかもう(笑)。しかも超似合ってるから反則過ぎです~☆30日昼の挨拶では「物販で『家老の(カチューシャ)ください』って言うのはやめて~」で会場大爆笑!「せめて『小松帯刀の』にしてくださいね」っていうオチがまた素晴らしかった!!いやそれも違うと思います(笑)。30日昼のドラマもしっかりアドリブ使い桜智いじってて面白かった~♪29日夜のトークバトルでついに「大人の関係になった後別れた男女には友情は成立する」とええー!?ネオロマで言って大丈夫的な発言が!!国取りクオリティーついに出たかという感じです(勿論ほんのさわりですけど)。落葉記ももうすっかり余裕の表情で歌っていて、フェスタ12から回数重ねるたびにネオロマに慣れてきたんだなぁと何だか嬉しくなりました。神経衰弱バトルではガチで勝ちを狙いにいくところがとっても良かった!チームでは他のメンバーがみんな慎之介君に聞いてた気が(笑)最後に…今回は何回叫んだかわからないくらい名前呼んじゃったなと思います(爆)でも幸せ~♪

 ・マイケル君…今回の仕込み大賞BEST3の最後のお一人!ツイッターで呟かれていた通りしっかり体を絞ってこられててすごいなと思いました。キャラソンでの手袋、ステージを端から端まで駆け回ったり、オーバーアクションで客席アピールしたり、とにかく元気いっぱいでした!ライフルを撃つ仕草もカッコ良かったです♪ドラマでは和菓子に関するうんちくがとってもアーネストらしくてかわいかった!人前では日本が好きって絶対認めないんですよね彼は♪そこがイイ~。あと小松さんとの腹黒バトルも…あのヒートアップしていく感じが面白かったです。30日昼のドラマでは慎之介君に負けじとアドリブ挟んでました。最後の挨拶での「マイケルがいいひと~?まいこーがいいひと~?」とみんなに判定求めて…結果!「まいこー」に決定しました!これからもよろしくです!

 ・安元君…みんなはあんげんって呼ぶかもしれないけど自分は「安元君」がいい!(そんなことはどうでもいいのでは/爆)初めて生でお会いしました…期待以上の方でした!声良し、ビジュアル良し、気配り良し、パフォーマンス良し…とどこにも文句のつけようがない素晴らしさ!マイクを通し会場に響き渡る低音ヴォイスにはもううっとりです。神経衰弱バトルでもトークバトルでも上手く他のキャストさんのトークを拾っててすごいなと思いました。そして歌!とにかくカッコイイ!!ヤバい!!29日昼は曲途中でジャケットいきなり脱いだ!(爆)マイクスタンド軽々持ち歌う姿が眩し過ぎて目が痛かったです(アホ)安元君の出る映像ものを見るたび思っていたこと(ナイショ)をまさに実感させてもらいました!最後の挨拶で「みんなで一緒に前へ向かっていきましょう」という言葉、忘れないようにしたいです。

 ・斎賀さん…29日の声援が一番大きかった!都自体男前ですが、斎賀さんがめっちゃ男前!(爆)29日夜のドラマでのチナミとの張り合いっぷりが特に迫力満点でした。どちらも引かないからヒートアップするわするわ…あぁ遙か5だなって、笑いながらも嬉しくて仕方なかったです。神経衰弱バトルでは事務所での立ち位置をしっかり確認させていただいたり(阿部君とのね)、トークバトルでは言う時はちゃんと意見言ったりと存在感バッチリでした。是非都のキャラソン作って欲しい!そしてフェスタにも来てもらいたいです、ぜひぜひ!

 ・諏訪部君…和服キタ!初っ端から会場内キャーー!ってすごかったです!!ついに「愛しい子」言っていただけました~♪神経衰弱バトルではキャプテンとしてじゃんけんでちょいズル(笑)してみたり、カードが合うと「神の意志です」って言ったり、初めてのネオロマとは思えないほど(正式としてという意味で)、馴染んでいてさすがの諏訪部君でした。今回は歌が無かったようですが、次回は歌いたいと約束してくださったと聞いています。楽しみにしていますね!

 ・紘君…初めての紘君!かわいい!!(爆)噂以上です!そしてみんなにいじられるのも初めて生で見せてもらいました!(おい)他のキャストさん達がそうしたくなる気持ち分かったような気がします♪崇の「お姉ちゃん」も破壊力抜群でした。新作では攻略対象になるということでとても楽しみです!

 ふうーー書いた、書いたよ…!!とりあえずUPしました。細かい直しはもしかしたらするかもしれません。そうそう、本当の最後ですが、これを忘れてはいけない…


      遙かなる時空の中で5 -風花記- 発売決定!!


 嬉しいです!!待ったかいがありました!!今まで何の展開もなかったから…FDやっときたよ…(感涙)ということは、ドラマ&キャラソンCDなどの他展開も期待出来ますよね。いつ発売かなぁ、来年ではあるだろうけれど、何月になるのか今からとっても楽しみです~♪(うたプリDebutと重ならないことを願って/汗)
コメント

「遙か祭 2011 ~桜花恋模様~」楽しかったです!その2。

2011年10月31日 12時06分27秒 | ネオロマンス
 全体的なことを書いたので、恒例のキャストさん毎の感想やります。3公演ごちゃまぜですので、29日昼or夜そして30日昼という表記使用でいきますね~。ではでは…

 ・和彦さん…今回の公演の座長さんですね。和彦さんは1月の遙か祭以来だったので本当に久しぶりにお会いした感が強かった!嬉しかったです♪それだけ和彦さん=ネオロマというイメージが自分的に強いんですよね。友雅、翡翠、景時、風早と4人ものキャラの演じ分けに感動でした。中でも心に影を持っているのに明るく振る舞おうとする景時にきゅんきゅん☆最後の挨拶では、遙か祭への思いを丁寧に語って下さいました。来年はフェスタやアラモではっちゃける和彦さんにまたお会いしたいです!

 ・直純君…今年はネオロマご出演多いですよね!それまでお会いしたの、ロケパン4くらいだったのに…驚き!愛くるしくて、でも歌がめちゃくちゃ上手くて会場を盛り上げるのがとてもお上手で、トークの時は後ろでニコニコされていて…一言で言えないくらい可愛らしい方だなって回を重ねるたびに思います!ドラマでセリフを噛んでしまった時の表情にもやられました(爆)。やんちゃなイノリ、生真面目なイサト、レディキラー(爆)のヒノエ、ひたすらピュアな遠夜…どのキャラもステキです♪スタクリでまたお会いできるのを楽しみにしています!

 ・智一君…去年の10yl以来でしたが、とてもスリムになられててビックリ!でも喋ると一気に場が明るくなりますね。下ネタ言いたくて仕方ないやんちゃなところは相変わらずでかわいかったです!サザキとカリガネのデュエット、オンリーでしか聞けないので嬉しかった♪でも選択肢ドラマのサザキははじけ過ぎかも(笑)再現ドラマの勝真END、とっても懐かしく、ほわぁってなりましたよ。PCでプレイしたんですよね…。最後の挨拶で、川上さんのお話をされた時、アニメのケンイチを思い出して少しウルってきそうになりました…。

 ・中原さん…今回も衣装がステキ過ぎた!!それだけイベントへの思いが強いのだと思うだけで本当に感激です。生真面目な鷹通、隠された謎に一番驚かされた思い出のある幸鷹、お料理男子で先輩一途な譲、ちょっとツンデレな忍人、セリフの一つ一つにキャラクターの心を感じることが出来て幸せでした。自分的には2再現ドラマでの幸鷹のセリフに色々な思いが…(涙)。最後の挨拶では、涙ぐみながら川上さんのお話をされていて…30日昼では会場で見ているであろう川上さんへ会場みんなで「おかえり!」って言えました。ありがとうございます!

 ・置鮎君…本当、三國とネオロマでは衣装のコンセプトが全く違うと思いました!(笑)白いスーツがとてもステキでひたすらうっとり♪なのに「ズボンがはちきれそうです~」って言うお茶目なところがもう!なんでしょう、この可愛さは(爆)。鬼の悲哀を一身に背負うアクラム、めちゃくちゃピュアでかわいい白龍、本格的に攻略したいのに…なナーサティア、どのキャラもステキでした!白龍のキャラソンは初めて聞いたのですが、まさに白龍でかわいいの一言☆

 ・鳥海君…お会いするのはテイルズフェス以来ですね。いつもの黒づくめに安心感(笑)。最後の挨拶での「鳥さんです☆」がとっても好きです~♪あと「愛してるよ!!」のコール&レスポンスも!(ちょっと乗り遅れたけど/汗)フェロメン仲間な諏訪部君ときっと楽屋でワイワイやってたんだろうなと思うとわくてか♪泰衡のキャラがいつも分からなくてすみません(大汗)。でもキャラソンは聞いてるのでしっかりのれました!!

 ・根本君…イケメン過ぎる!(爆)舞台役者さんだけあって堂々とされていてとてもカッコ良かったです!サザキとカリガネ、龍馬と中岡、どちらも堪能させていただきました!サザキとのデュエットでの仲良しっぷりもすごく微笑ましかったです♪

 遙か1~4の総まとめな意味合いもあったせいなのでしょうか、皆さんのこのイベントへの思いは自分なんかが想像出来ないくらいに強いのだなと感じた今回でした。そして、川上とも子さんへの思い…。生きている人は亡くなった人のことを忘れない為に生きていくんですよね。生きている人の中にきっといるから。うん。
コメント

「遙か祭 2011 ~桜花恋模様~」楽しかったです!

2011年10月31日 10時34分02秒 | ネオロマンス
 千秋楽は涙をのんで観ずに帰りましたが、複数公演参加出来て自分なりにはとても楽しかったです!初めて参加した大陸祭典で悔しかったり物申したかったりした時のことが思い出されてきます。ネオロマイベント、特にオンリーは1公演だけでは聞きたい歌が聞けない、好きなキャラにスポットが当たらないという運不運が生じてしまう理不尽さがあるので、複雑な思いも捨て切れていません(汗)。逆に複数参加することでの、キャストさんと客席の一体感もこれは一度覚えたら病みつきになってしまう楽しさであることは否定出来なく、なかなか難しいですね。

 今回は遙か5大好きな自分には外せない!と思い、頑張って3公演参加に踏み切りました。7か月前は1日目夜公演のみ参加予定だったんです(昼は真守君の舞台観劇)。そしてあの地震…前日準備しながら、娘達の無事を確認し安堵しつつ、不安な夜を過ごしていました。ギリギリまでツイッターにかじりついて、置鮎君がツイートしてくれて中止を知る…とにかくいろんな思いが交錯して何と説明して良いのやらわからない状態でした。

 そして7月のフェスタ12での発表に感激しその勢いで3公演参加即決定。フェスタ、ネオライを経ての今回の遙か祭2日間参加は自然な流れだったみたいです。

 今回の遙か祭は、その3月に開催されるはずだった内容をほぼ踏襲していたように思われました。1~4は再現ドラマでそれぞれのエンディングまでを(勿論ネタバレあり)。5はドラマでもキャラと作品世界紹介を含め、(恋愛に関しても)深いところまで踏み込まないシナリオでした。1~4に関して言えば総まとめの印象が強かったです。

 幸い、1はコミックスとアニメと盤上遊戯、2~4はプレイ済み(十六夜記除く)なのでドラマも流れをちゃんと理解して観ることが出来ました。でも十六夜記未プレイゆえ泰衡のセリフが掴めなくて残念!(涙)鳥海君が出演されるたびに思うことの一つです(爆)あと、キャラソンを余り聞いていない為、その時だけ会場のノリに置いていかれたことが何回か(汗)全ての作品の全てを網羅するには、遙かは歴史があり過ぎて…大変です(大汗)

 その長い歴史を証明するようにお客さんの年齢層が幅広くて驚きました。自分と同年代かな?な方から上の方まで母娘連れもしくはグループ参加って…うん、すごいです本当!自分も負けてられない!(え)

 最後に遙か5に関して言えば、去年の10ylでのあの何とも言えない場の空気…(汗)。あれは今だから言えるけどとても辛かったです。なので、本当によくここまできたね!という感慨がやはり強くて…嬉しいな。本来なら全クリした人が少ない、キャラソン未発表が多い状況での開催だったはずが、ゲーム普及→キャラソンアルバム発売→フェスタ12&ネオライでのキャストさんの頑張り、という一連の流れへの中で、あれだけの大きな歓声に包まれることになって…もう嬉しいの一言に尽きます。…大袈裟かもしれないですが。

 はっ!全体的な感想めいたことを書いてたらとんでもない長文に(大汗)。はい、1回区切りますね(たぶん1回じゃない/アホ)
コメント

ネット落ちします。

2011年10月28日 21時46分22秒 | つれづれ
 明日明後日の遙か祭に参加する為、1泊でお出かけしてきます。

 遙か祭は一度中止になった経緯があり色々な思いがあります。その気持ちは一言では言えないんですが、とにかく楽しむ!を一番に時間を過ごそうと思ってます。3公演と長丁場だけど、体力温存しつつ頑張ろう!

 ということで、明日明後日(明後日の帰宅深夜)はネット落ちしていますので、コメント&Web拍手へのお返事は遅れますのでご了承くださいませ。

 TYBを全クリして気持ちがそちらに行ってるのが今少々問題かも(爆)バスの中で遙か5キャラソン聴いて戻らないと!

 あ、それからグラロデライブツアー先行に当選しました!またスタンディングですが(汗)。前回大変だった思い以上に楽しかった方が勝ってるんです。クセになったのかも(爆)。まだまさ先の話ですが、とても楽しみです!
コメント