たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!ロボティクスノーツ&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

拍手御礼、そして一年しめくくりのごあいさつ。

2008年12月31日 21時46分53秒 | つれづれ
 12月18日21時、20日5時と9時、22日14時と16時、24日の1時と6時、25日の10時、26日の11時と13時、
27日の11時、28日の11時、29日の16時、30日の16時、31日の14時に拍手頂いた方、どうもありがとうございました。
拙いテキストですが今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 そしてこの場を借りて、ごあいさつを。

 今年一年、たくさんの方に訪問頂きましてどうもありがとうございました!とても嬉しかったです。
来年もマイペースでこのブログを更新していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
コメント

2008年たまてばこ的総決算 <総集編>

2008年12月31日 19時35分26秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 長々UPしてきました、総決算もいよいよというか、やっとというか、総まとめの段階までいけました…ああ良かった!(安堵)何か「もう分かりきってるだろ!」的な感じですが、とにかくこれだけはUPしないと年越せませんので、いきま~す!(アホ)

 ①ネオ アンジェリークにハマる。
 今年の1~3月はがっつりコルダだったんですよ。それがこうも変わるとは…(汗)。人生はこれだから分かりません(しみじみ)。4月以降の9か月はまさにネオアンジェ尽くし!でもそれだって、もし遙か4が発売延期してなかったらまた変わってたかも(多分先に遙か4やってたはず)。何事にもタイミングが大事なのですね。PS2フルボイス版がそもそもの始まりで、そこからキャラソン、アニメ、声優さんに走り、とうとう大陸祭典でネオロマイベントデビューまで果たしてしまいました(予定では星奏学院祭2でデビューだった…/汗)。お金もだいぶ落としたなぁ…(遠い目)。去年の今頃にはネオアンジェのネの字にも反応しなかったのに、まさかの展開!今年の○ーエーさんのメディアミックス展開に乗っかったっていう事実も否定出来ないところが…(はは/汗)。でも忘れないで欲しいのは、元のゲームが良作だと言う事。そこが一番好きな点なので!最近の乙女ゲームからすると地味でおとなしい印象はぬぐえない作品ですが、ここまで作りが丁寧なものはそうそうないと思ってます。沢山の方にそこをもっと知って貰えると嬉しいな~。
 何にしても、ネオアンジェと出会い(色んな意味で/汗)世界が広がりました。今まで余りご縁の無かった声優さんの事を知ったり、知っただけじゃなくて追っかけ始めちゃったり(↓参照/汗)、ネオロマイベントの世界にハマったり(来年は他のイベント参加希望)、乙女ゲームを本格的にプレイし始めたり、楽しみが(出費も)増えました♪来年のアニメDVD最終巻までもうちょっとお祭り続くので、まだまだマイブームは終わりませんよ~☆

 ②高橋広樹君にハマる。
 ネオアンジェがきっかけだった事は間違い無いのですが、まさか現時点に着地するとは思いもしませんでした(汗)。一体どうしてこうなったのか分からないという…(アホ)。一連の流れは何となく思い浮かぶんですが。

 ネオアンジェ→チチもげ→ありのままの日々→キラキラTV→シャドウハーツ2→夏コミ花梨ブース→大陸祭典→ふたりよがり→舞台SAMURAI7→花柳剣士伝

 ・チチもげ…キャラソンで一番好きなのが何とコレ!歌の上手さに驚かされ感動♪
 ・ありのままの日々…オリジナルはこのアルバムから入りました。今でもヘビロテ!
 ・キラキラTV…トークの内容も良かったんですけど、普通に喋る時のヴォイスがステキな事に気づいた番組です☆
 ・シャドウハーツ2…広樹君の演じるキャラの中で現時点最も好きなのが主人公ウルvv
 ・夏コミ花梨ブース…決定的にやられたのはおそらくこのイベント(はは)。ガチでお話出来た~☆
 ・大陸祭典…最後の挨拶で早くも「目から汗」だったのが忘れられません。
 ・ふたりよがり…毎回イイ声のコントが聴けて幸せです♪
 ・舞台SAMURAI7…ホント、カッコ良かったな~~~近くで広樹君を観られて大喜びの一日でした♪
 ・花柳剣士伝…ふとした事から来年のイベント参加が決定、只今絶賛予習中(汗)。

 うだうだ書いてしまいましたが(汗)、一番ツボにきたのはご本人の地のヴォイスなんです。普通にお話してる声を聴いてるだけですごく幸せになれてしまうという現象は、なが~く声オタやってる中で初めての事!(○○のCVがイイとかはいつもあるんですけどね/うわ)そんなこんなで(何が?!/汗)、結果イベント3回参加(夏コミ含)というありえない展開が起き、自分でビックリ!そして、生で見れば見るほど好きになってるよ~(動揺しつつ本当は嬉しがってるあまのじゃく)。

 でも実はでっかいヤツがまだ未経験…それはテニプリ(汗)。作品自体に躊躇があるのと、こっそりキャラソン借りて聴いたものの余りのインパクト(爆)に速攻停止かけた過去が…(大汗)。どうやらこれが来年の課題になりそうです…(アホ)。

 ③声オタレベル、激しくUP!
 ネオアンジェと他の乙女ゲームのお陰で、声優さん(特に男性の)の名前をかなり覚えられた一年でした。聴き分けられる人数が飛躍的に増えた気が(でも下の娘には負ける)。今年に入って好きになった声優さんの名前を挙げただけで、小野坂君に、小野君、下和田君、渉君、紘君…って去年では考えられない顔ぶれだよ(汗)。特に、小野坂君はネオアンジェのジェイドでがっつりやられてしまいまして、それからはお世話になりっぱなし(爆)。ビバ☆テイルズオブの面白トークがあったから、今テイルズにハマってるんですもんね(はは…)。声優さんも、今はどんどん顔出しする様になり、イベントも増え、タレントさんとしての個性も求められる大変な職業となってしまいましたが、原点である、声でみんなに夢を届けると言う事を忘れないで頑張って欲しいです。

 ④イベントにハマる。
 ちなみに、今年参加したイベントものは、
 ・BSアニメ夜話公開収録(新潟、同行者:ダンナ)
 ・セイント・ビースト感謝祭夜公演(東京、同行者:下の娘)
 ・夏コミ花梨ブース手渡し会(東京、同行者:ダンナ&下の娘)
 ・大陸祭典1日目夜公演(横浜、同行者:下の娘)
 ・酒井ミキオ君のライブ(東京、同行者:ダンナ)
 ・舞台SAMURAI7、11月22日昼公演(東京:単独)

 以上でした。てか、声優さんのイベント参加は真面目に学生時代以来だから、一体何十年ぶり!?(アホ)東京は遠くないとはいえ、イベントチケット以上に交通費が掛かるのは痛いんですけど(泣)。それなのに、来年も1月の恋華イベントはもう決まってるし、3月の星奏学院祭2は複数公演参加しようと画策してるあたりが、もうハマってる感ありありな今日この頃です(うわ)。

 何か他にも書く事あった様な気もしますが(汗)、自分のオタクな一年はこの4点に集約されてると思うのでこの辺で(さすがに長過ぎ!)。面白いのは、マイブームがほんの1か月でガラっと変わる事!でもこればかりは誰にも予想不可能~☆2009年はいったい何がくるんでしょうか??楽しみでもあり、ドキドキも一杯です…。
コメント

今回のキバ。前回見なかったら大変な事に…。

2008年12月31日 19時21分34秒 | キバ
 てか、UPがめっちゃ遅くなってるし(大汗)。今週お休みで良かった…(安堵)。

 前回の録画を消去して臨んだ今回のお話でしたが、え?!なんで渡が過去へ行ってるの?ビックリです!やはり劇場版だけではなくどこかでダブルヒーロー共演させたかったのかなぁ(てか売れない玩具の宣伝じゃ…/汗)。深央を殺してしまった事(でも犯人はビショップ)を無くしたい思いでの行動みたいですが、それは当然の如く出来ませんでしたね。ここに至っても迷いっぱなしの渡、もう少ししっかりして欲しいと思うんですが。父ちゃん音也がその分ヒーローしててくれるのが救いかと。でも、本当に主人公は渡なんだから!来年こそ、残り3話こそ、カッコ良く決めてくれる事を期待しています。

 あと3話か~一番倒さないといけないラスボスが今一つはっきりしないけど、過去と現代はもうちょっとで繋がりそう(謎の大筋は分かりそう)なので、ギリギリで物語は纏まるんじゃないかな。終わり良ければすべて良し、ですもんね。ラストの盛り上がりに期待します!
コメント

幕末恋華・花柳剣士伝 (PS2)。菊千代&三木ENDクリアしました~♪

2008年12月31日 19時07分03秒 | 乙女ゲーム
 忙しくてなかなか進まなかったのですが、何とか菊千代と三木、二人のENDを見る事が出来ました。

 菊千代は、正体バレバレなのに本人だけが…みたいなところが面白かったです♪見かけ以上に男気があってカッコイイしね!三木は、ストーリーと恋愛がかみ合ってる度が現時点で一番高いキャラかも。吉野君はこういうヘタレな感じの人も上手くてすごいな~☆

 これでやっと10人中5人のENDを見ました。只今半次郎ルートを進めています。当初は大石→半次郎→辰巳→弥兵衛→陸奥の予定でしたが、どうしても大石をやる気が…(汗)。その上、三木ルートで弥兵衛がヤバいぐらい気になってきちゃって、「やっぱ年内にルート攻略したいわ~☆」の結論に(爆)。なので、半次郎→弥兵衛→辰巳→陸奥、そしてどこかで大石(おい)という順番に変更です(汗)。いいの、いいの!(アホ)

 気持ち的には明日中には全クリの予定なんですが…やっぱ無理?(そりゃそうだろ)
コメント

2008年たまてばこ的総決算 <BOOK編>

2008年12月30日 20時33分44秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 ・FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN -REUNION FILES-
 DVDリリースからずいぶん経ってしまってからの購入でした。声オタ度が上がった事が大きな理由なのかなと。キャストインタビューのグラビアがどの方もステキなのです♪今これを書く為に引っぱり出してきたのですが、大川さん(ルーファウス)や大典君(ルード)が出演されてたんですね…(汗)。これ買った当時がっつりスルーしてたよ…知らないって恐ろしい(大汗)。よし!暇みてまた鑑賞だ~!(アホ)

 ・守り人シリーズ 軽装版 4~9巻
 去年放映のアニメ版をきっかけに読み始め、やっと9巻まで辿り着きました!実は8巻~は只今読書中という(汗)。基本児童文学なので読み易い文章なのに、世界観がスケール大きいし、深く考えさせられる事が多い作品です。来年いよいよ完結しそうで寂しくもありますが、そしたらハードカバーの外伝と「獣の奏者」を読もうかなと思っています。

 ・ネオ アンジェリーク メモリアルブック
 ・ネオ アンジェリーク コミックス全5巻
 ・ネオ アンジェリーク ノベルス版全3巻

 もうどこにでも、ですね…(芋づる式ともいう/汗)。ちなみに、メモリアルブックは由羅カイリさんのキャラクターデザイン画が掲載されているのでオススメ!
 
 ・緋色の欠片 ビジュアルファンブック
 ・緋色の欠片 あの空の下で ビジュアルファンブック
 ・蒼黒の楔 ~緋色の欠片3~

 こちらも、がっつり釣られてしまったモノ達(汗)。CGの美しさは勿論ですが、キャストさんインタビューのグラビアも♪♪

 ・天元突破グレンラガン 基礎工事編&最終発掘編
 グレンラガンの設定資料やら各話解説まで至れり尽くせりの本です。お気に入りはやはりリーロン役小野坂君のインタビュー記事♪(それだけの為に買ったとの噂が…/汗)

 ・図書館シリーズ 本編全4巻&別冊全2巻
 ・巌窟王 仮面の貴公子
 ・セイント・ビースト 小説版1~4巻
 ・彩雲国物語 (何冊読んだか忘れたけど最新刊までちゃんと/汗)

 図書館と巌窟王は自分で買い、セイントと彩雲国は下の娘(高3)から借りました(巌窟王だけ未読)。どれも楽しく読みました~☆ゲームに時間を取られがちな中、よく読む余裕があったなぁ~とこっそり感心(アホ)。

 ・金色のコルダ コミックス10、11巻
 ・ベルセルク コミックス33巻
 ・ヴァンパイア騎士 コミックス7~9巻&ファンブック
 ・BUS GAMER コミックス2冊
 ・ヘタリア コミックス1~2巻
 ・ヴァムピール コミックス1~2巻

 コミックスは年々買わなくなってるな…てかマンガ自体読む時間が無いっ!買いっぱなし多数なんですけど(汗)。

 ・LaLaDX、ASUKA、アニカンR
 ・ビーズログ 3月号~&別冊
 ・アニメディア、アニメージュ、ボイスニュータイプ、キャラベリーズ…

 書棚のスペースがビーズログで埋め尽くされつつあり危機感(汗)。でも、処分した後でハマったゲームが掲載されてた事に気づいて泣きが入った今年だったので(ラスエス2とか花柳剣士伝とか)、もう当分捨てません(いいのか?!)。他のものは、例によって大半がネオアンジェ絡みです…(はは…)。

 ・GAME攻略本
 中古本も含めると、ネオアンジェ、シャドハ2、TOS、TOAの4冊。大概はサイト様のお世話になっているので大丈夫なのですが、やはりRPGは本欲しい…(TOSでダンジョンに泣いた人/汗)。

 今年の特徴は、今まで余り買わなかったアニメ関連誌(声優関連誌含む)を手にする機会が増えた事ですか。ひとえに声オタ度UPとネオアンジェのお陰なんですけどね(汗)。そのあたりは総括にお任せしたいと思います…(逃げた/うわ)。
コメント