たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!ロボティクスノーツ&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

2015年たまてばこ的総決算 今年も一年ありがとうございました!

2015年12月31日 23時41分54秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 アニメ、ゲーム、イベントまでまとめ終了しました。その他のジャンルについては総まとめ、というか今年一年どんなものにハマっていたのかをひとつひとつ確認検証(大げさ)していきますね~。

 ・アニメ視聴本数激増
 第一印象で気になった作品はまず第1話を観てみる、という行動に出た為CSBS問わずチョイスしまくり、結果毎期15本前後も新作を視聴する事態に陥ってしまいました(爆)。上半期はおもしろくなくても殆ど最後まで観ていましたが、いつかはアニメ視聴自体が嫌になってしまう危険を感じ、秋アニメは早期に視聴を止める決断もいくつか実行。後々話題になり勿体無く感じるかもしれないけど、急がば回れとも言いますし焦らずに今楽しいと思える作品を観なければダメですね。来年の課題にしたいと思います(汗)。

 ・ゲーム機持ち腐れ状態
 3月にPS4を買ったけれど遊んだのはまだ零式のみ。DQヒーローズはあまりハマれず全然進んでいません。もっと悲惨なのはWii U。今年はカラオケで数回使用しただけの置物状態でした(大汗)。任天堂系のソフトとはとことん相性が悪いというか、マリオやスプラトゥーンはやはりプレイする気になりません。ゼノブレイドクロスは評価微妙、アトラスのFEは萌え要素が鬱陶しいし…ただ、VCはおもしろそうなタイトルがあるので時間があれば(と結局後回し)。携帯機はまだ使っているので良しとしますか。一人で同時に何台ものゲームは出来ませんし(爆)。というか、今年はNew3DSも購入したのだった!(おい)3DSも十分使えるのについつい…(大汗)

 ・イベントは減少傾向、代わりに劇場版はしごツアー
 家庭的な事情もあり、泊りがけの遠征は殆ど出来ない状況。曜日も仕事の関係で日曜、となると行けるイベントも限定されます。それ以上にアニメ系の場合は抽選が…。円盤購入回避するとさらに行けるイベントは決まってきます。その代わりではありませんが、首都圏でしか上映しない劇場版アニメを観る、しかも1本ではなく2本~3本。さらにコラボショップへ行く&聖地巡礼するなど、イベントが無ければ遠征しないのではなく、単純に遊びに行くということも悪くないと思い始めました。4月の映画3本はしごはとても楽しかったです。

 ・声優さん単体への興味薄れる
 声優さんが嫌いになったという訳ではなく。タレントとしての声優さん個人に対して特に追いかけたいと思わなかった一年でした。結果ライブは一本も無し。声優さんの個人的な活動(トークライブ、ラジオ)もあまり気にならないです。キャラクターを演じる役者として今は落ち着いて声優さんを見ているような感覚?なので、今年は女子キャラ、それを演じる女性声優さんへの関心が高まりました。勿論好きな方(声)はいますし、アニメイベントも声優さんを見に行っています。でもあっさりした距離感は嫌いじゃない。今の声優さんを巡る状況はブーム、なんですよね?いつまでもつのかな…。

 ・アニメから原作へ
 アニメがおもしろくて、もしくは続きが気になって、結局原作本(小説またはマンガ)を購入した作品、今年も少なくありませんでした。まんまと○○製作委員会の策略にはまっていますね(汗)。ログホラ、オーバーロード、響け!ユーフォニアム、K、ワールドトリガー、ハイキュー!!他…そして週刊少年マガジン!!(爆)ついに週刊漫画誌に手を出してしまいました(ちなみに別マガは現在も購読継続中)。ダイヤのAの続きが読みたくてつい…他にもやまじょやフェアリーテイルもあるのでいいじゃないかと(汗)。今のところ毎週楽しく読んでいますし♪さて来年もマガジンは買い続けるのでしょうか?(大汗)

 ・そして断捨離も
 モノを増やさず、増やした分は処分、いずれは所持品減らす、いわゆる終活を少しずつ取り入れていきたいと、手持ちのゲームやCD、DVDなどを片づけ始めました。自分の私物がもっとも場所をとっていることもあります(汗)。今年はかなり減らせたのでは。まず音楽ソフトは処分、さらに新作はレンタルかDLにしパッケージは極力買わないと決めました(レンタル店の品揃えも以前より豊富になったのが大きい)。ゲームソフトも今後はDLメインの予定。ただ、紙媒体だけはどうしようもなく(爆)。減らした分と同じく増やす、そもそも減らしたくても勿体無くて減らせないというジレンマに陥っています(汗)。この辺が来年の課題ですね…活字大好きには厳しいですが(大汗)

 こんな感じで、なんだかんだとオタクな生活をエンジョイしていた一年でした。とても恵まれていたと思います。不満は言い出したらキリがありません。お金、時間、家庭環境、居住地(都会か田舎かという意味で)などの条件から出来る範囲内で出来ることをいっぱい楽しむのが一番ですよね。来年も身の丈に合ったオタライフを送りたいです。

 最後に、2015年もこちらのブログにはたくさんの方に遊びに来ていただき、本当にありがとうございました!アクセス数も増え、驚くばかりです。たいしたことは書いていませんが、来年もまた遊びに来ていただけると嬉しいです。

 2016年もどうぞよろしくお願いいたします!!
コメント

2015年たまてばこ的総決算 <イベント編>

2015年12月31日 23時36分31秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 ジャンル別の総決算はこれでおしまい!というか、もう時間が…(爆)

 では、今年一年参加したイベント、ライブを…。

 ・2月…うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE LIVE 4th STAGE 日曜公演
 ・2月…ネオロマンス・フェスタ 遙か祭2015 ~十五年の宴~昼夜公演
 ・3月…Anime Japan 2015ステージイベント 弱虫ペダル GRAND RORD 最終回直前!
 ・5月…FAIRY TAIL 竜王祭 2015 夜の部
 ・6月…アクエリオンプロジェクト10周年スペシャルイベント 合体祭~渋公で叫べ“気持ちいぃ~” 昼の部。
 ・7月…MJ文庫J 夏の学園祭2015 ステージイベント Classroom☆Crisis
 ・9月…アニメ「少年ハリウッド」ときめきミュージックルームSPECIAL SUIT LIVE
 ・10月…AD-LIVE 2015 10月11日 昼公演
 ・11月…『山田くんと7人の魔女』スペシャルイベント 出張っ!?超常現象研究部!! 昼の部
 ・12月…アニメ JAM 2015 -Rock Stage- (昼の部)


 家族の諸々ありつつも、頑張ってこれだけ参加しました!そのうちダンナと参加したイベントも2本と、久々に復活。それが一番嬉しかったです。

 イベントはアニメ関係が殆ど。好きなアニメ作品のイベントでキャラクターを演じておられる声優さんに会えたのが楽しかったです。

 ネオロマイベントは2月の遙か祭しか参加しませんでした。熱が今引いているので…(汗)。コーエーFCの継続も来年はやめようかなと考えもしましたが、来年は下天の華でイベント開催が予定されておりもう一年は様子見になりそう(汗)。しかしコエテクさん、イベント乱発し過ぎ。同じ作品ばかりですし…行ってみれば空席目立つとかなんだかなと思った去年。2月、久しぶりに遙か祭に参加しましたが、予想以上に気持ちが盛り上がらなくて次回参加の意欲が…。こんな心持ちが変化出来るのかどうか、来年の動向を冷静に見守りたいと思います。

 アニメイベントは多くが円盤購入先行もしくは完全招待。日程面もあり、なかなか行きたいイベントに参加は出来ないけれど、来年もチャレンジ諦めず頑張るつもりです。日帰り参加が年を追うごとにきつく、翌日翌々日に疲労を残すようになっているんですけどね(大汗)。

 来年も既に来週(9日)に映画の舞台挨拶参加予定(爆)。気合で行くぞ!
コメント

2015年たまてばこ的総決算 <GAME編>

2015年12月31日 22時54分20秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 いよいよ2015年も残り1時間と少しになってしまいました(汗)。急いで書こう~(爆)

 やっとジャンルはアニメからゲームに移ります。今年プレイしたゲームタイトルはというと…

 ・戦国無双Chornicle3 (VITA)
 ・デビルサバイバー2ブレイクレコード (3DS)
 ・ファイナルファンタジー零式HD (PS4)
 ・月英学園 - kou - (VITA)
 ・遙かなる時空の中で6 (VITA)
 ・M3 ~ソノき鋼~ MISSION MEMENT MORI (VITA)
 ・レンドフルール (VITA DL版)
 ・すばらしきこのせかい (DS)
 ・ゼノブレイド(3DS) ★
 ・ドラゴンクエストヒーローズ(PS4) ★


 以上10本でした。…すくなっ!(汗)アニメ観過ぎてプレイ時間減少→本数激減となった模様。たくさん観たらゲームする時間無くなるのは当たり前ということですね(汗)

 加えて、プレイしたいと思える魅力的なタイトルが本気で少ない!特にPS4は無い!諸々検索しても評価高いのは洋ゲー、しかもZランク…。一方の国産タイトルはレビュー評価が芳しくなく、とても手を出す気持ちにはなれません。一本のお値段は高いですし…。予約して買ってがっかりしたくないという防衛本能が働き、お財布の紐がゲームに関してはきつくなりました(汗)

 ただ、そんな中で購入したゲーム、特にRPGはおおむねプレイ時間100時間超え、とかなりがっつりやり込んでいます。どのゲームもキャラクター、世界観、システムが好みでした。

 乙女ゲームは遙か6とレンドのみ。一時のブームは去りましたね。シナリオが全般に薄いのとフルボイスが却ってプレイ時間を長くするのにストレス感じるようになったのが大きいです。再びおもしろいと思えるようになるかしら…?アニメのほうに魅力を感じているうちはしばらく無いかもしれません(汗)。あ、下天だけは別!(爆)

 2016年も欲しいゲームがまだ無くて(汗)。新作は未知数ばかり、スクエニ勢のFF15とKH3は未だ正式な発売日も出ず…PS4が腐ってしまわないうちに発売してくれるといいなぁ…(泣)
コメント

2015年たまてばこ的総決算 <劇場版アニメ編>

2015年12月30日 22時49分15秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 TVアニメを無理やりまとめ終え(うわ)、続いて劇場版アニメに移りたいと思います。2015年に観た作品は以下の通り。

 ・劇場版 PSYCO-PASS サイコパス
 ・蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC~ (2回)
 ・翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~ 後編
 ・劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇
 ・劇場版 PERSONA3 THE MOVIE #3 Falling Down
 ・劇場版 ラブライブ! The School Idol Movie
 ・劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 未来篇
 ・劇場版 弱虫ペダル
 ・屍者の帝国
 ・劇場版総集編 後編 ハイキュー!! 勝者と敗者
 ・劇場版 蒼き鋼のアルペジオ - アルス・ノヴァ - Cadenza (2回)
 ・劇場版「Fw:ハマトラ」


 全部で12本。自分的には予想より少ないイメージ。今年は観たい作品を見損ねることが多かったせいですね。亡国のアキト第3章第4章、ここさけ、ハーモニーなどなど。地方でも遅れての上映はあったものの、2週間という短期なうえ、上映時間が夕方~夜と、最も行き辛い時間帯だったことが理由として挙げられます。

 首都圏ではイベント上映も含め、2倍以上のアニメ作品が劇場公開されているのだから、同じように上映して欲しいです。しかし、先日観た地元でのアルペジオは貸し切り状態…地方興行の厳しさを感じました。結局、交通費かけて首都圏へ観に行くという暴挙(爆)に出てしまう訳です(うわ)。4月は3本の映画を観る為だけに上京しましたから。さらに来月も同じ目的(キンプリ、ガラスの花)で日帰り予定でいます(アホ)

 最後に、この一年で心に残った作品を。これはダントツにアルペジオ前後編!DC、Cadenzaともに2回観に行きました。少年マンガのような熱さを感じるアニメです。楽しかった~!

 来年もそんな胸熱な作品が生まれることを期待しています!!
コメント

2015年たまてばこ的総決算 <TVアニメ編その3>

2015年12月30日 13時15分12秒 | たまてばこ的一年のおまとめ
 さて、73作品もの中から今年良かった、おもしろかったものをいよいよ挙げなければいけないようです(爆)

 うむぅ…去年は比較的すんなり選べたのですが。今年はムック本自体去年より購入していない関係もありパパッと思い出せないという(汗)

 でも、今年は上半期が特に良いと思えるアニメ多かったです。

 ・少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 50-
 地味だけれど丁寧な作り、張られた伏線をきちんと回収するシナリオも良かった!今年一番お金をつぎ込んだアニメ(爆)。少ハリ最高!

 ・プラスティック・メモリーズ
 純愛ものやっぱり好きなので(爆)。いろいろ粗も目立ちますが、後になっても心に残るアニメでした。

 ・響け!ユーフォニアム
 今年の一番を少ハリと争ったアニメ。映像の完成度が素晴らしく、吹奏楽の奥深さも知ることが出来ました。2期も楽しみ!

 ・放課後のプレアデス
 どんな話だったかと聞かれても詳しく説明出来ないのですが(おい)。とにかくキャラデザが可愛い!特にすばるはグッズ持っていたいくらい好きです~。

 ・山田くんと7人の魔女
 何がこんなにハマったのか全く説明出来ないのですが、いつの間にかじわじわきていました(爆)。イベントまで参加しましたし。今でもマガジン買って連載読んでいます!

 ・六花の勇者
 ファンタジーとミステリーのミックスがおもしろかったです!そのせいで地味な印象のまま終わり勿体無いと思いました。アドレット大好きです!

 ・アクエリオンロゴス
 クセが強過ぎて好き嫌いが分かれるアニメになったものの、全体通してみると普通にいい話で終わっているので今後多くの方に観ていただく機会があると良いなと思います。パチだけじゃない!(汗)

 ・K RETURN OF KINGS
 長いプロジェクトでしたが、無事キレイに本編が完結して良かった。1周目より2周目のほうがよりおもしろいと感じるアニメなので、時間をおいてもう1回観たいです。

 ・ミニはま-MINIMUM HAMATORA-
 ただただ好きなキャラを愛でるアニメ。それ以外には無し!(爆)しかしなぜこんなにもハマトラ好きになったのか(汗)

 ここに選んだアニメのうち春が4本。春アニメは本当に豊作でした!ここに挙げた以外でも毎回楽しみだった作品多いです。それに反し、下半期が期待外れで残念。勿論感じるものは人それぞれだから、「そんなことない」と仰る方も少なくないと思われます。

 夏秋アニメは、ジャンル問わず画面からパワーを感じることが少なかったんですよね。1話から低空飛行、4話になっても盛り上がらず、半分過ぎてやっと、がしかし終盤が尻すぼみ、もしくは続きは原作でね☆が多過ぎました。おかげで秋アニメは序盤で視聴やめるという決断も何本か(汗)。

 来年は同様の事態が減少することを願っています。その前に最初から観る本数絞れって言う話ですね(大汗)。
コメント