たまてばこ新聞

アニメ&特撮オタ歴45年、まだ×2現役やってます!ロボティクスノーツ&地球防衛軍5絶賛プレイ中♪

今日のアニメ感想。アプモン(38話)、アリスと蔵六(最終回)、ID-0(最終回)、カド(11話)。

2017年06月30日 22時24分12秒 | 今日のアニメ感想
 曇天外伝のPVつい観に行ってしまいました。劇場版はTV版と会社が違うのでキャラデザも少し違和感。でも天火兄ちゃんと蒼世さんに会えるのは嬉しいです~♪願わくば地元でも上映がありますように…無かったら遠征します!!(爆)

 さて、今日は…

 アプモン(38話)→アリスと蔵六(最終回)→ID-0(最終回)→正解するカド(11話)、でした。

 アプモン…ハルの祖父がデータとしてARフィールドに生き残っていた(この場合生きてるとは言わないけど)というネタは昔からよくあるものではありますが、最近はもしかしたら近い未来出来るんじゃない?な雰囲気もあるし、何よりID-0と被りまくり(爆)。キッズ枠なりの解釈でサクッと説明し何となく納得させてストーリーを進める流れはうまいと思いました。ハル達のパワーアップとガッチモン達との再会も無事終わり、いよいよ最終クールに向けて準備万端。「○○注入!」のセリフがみんなそれぞれで楽しかったです!

 正解するカド…あと1話でとりあえずちゃんと完結しそうではありますね。終わってからどうだったのか、判断したいなと(汗)。急展開過ぎるここ数話(大汗)。好き嫌い分かれますね、きっと。

 アリスと蔵六、ID-0のまとめ感想は後日UPしますね。

 あと最終回残しは、カドと月がきれいとベルセルク、かな。月がきれい、BSは番組編成の都合で今までの放映枠よりさらに遅れてのオンエアって(怒)。配信観るしかないのか…(涙)
コメント

今日のアニメ感想。サクラクエスト(12話13話)、すかすか(最終回)、バハソウル(12話)、ノゲノラ(2話)。

2017年06月29日 22時46分11秒 | 今日のアニメ感想
 今週のマガジン読みました!Kindleになってから朝起きて布団から出る前にDL済ませ読んじゃってます(爆)。DAYS、今週は監督対決良かったです!ヒゲ、じゃなかった中澤監督はやっぱりくせ者でしたね~佐藤&鈴木の負担が尋常じゃなく大きいので、おそらくこの後はつくし&来須の出番がありそうです。楽しみ!

 サクラクエスト(12話13話)→すかすか(最終回)→バハソウル(12話)→ノゲノラ(2話)、でした。

 サクラクエスト…気合い入れて取り組んだ大きいイベントも、大人の事情と現実の前には由乃が考える理想とかけ離れた結果でした。でも、おじちゃんおばちゃんちは織り込み済みの様子で意外にも彼女達に優しくて。ストーリーの折り返し地点を意識した今回の2話分でしたが、ここまできても地味の一言。ドラマティックな展開無くしてTVアニメ無し(但し管理人基準の)なはずなんだけど、徹頭徹尾、地に足をベタベタにつけた作品ですね。後半観るのどうしようか正直迷ったものの、由乃メンタルドン底状態で引きになったら観るしか無い?(汗)

 バハソウル…収監→脱走失敗、2度牢に入れられたもののめげずに再度脱走、やっとファバロ&カイザルとも合流し今後大きくストーリーが動く予感。ファバロと再会したニーナの超嬉しそうな表情にほっこりしました~。バッカスも早く助けてあげて欲しいなぁ。

 ノゲノラ…2話にしてランク最下位の王国を何とかする、という目標、ストーリーの落としどころが見えたのは良いと思います。空と白、二人揃わないと最強ではない縛りも良いです。次回以降もいろいろなゲームが登場しそう。TV全部観たら劇場版観に行こう!(単純)

 すかすかのまとめ感想は後日UPしますね。例年のことながら、春アニメは2クールものが多くて。サクラクエストとRe:CREATORSとバハソウル。あと録り溜めたまま観ていないサクラダリセット。4クールものキッズ枠がベイバ神とアプモン。1クールの夏アニメと合わせれば…やっぱり20本超える(爆)
コメント

CS配信鑑賞「笑ゥせぇるすまん NEW」。

2017年06月28日 22時33分15秒 | TVアニメ鑑賞記録
 旧作は評判になっていたけれど、子育て真っ最中だったこともあり触れる機会が全くありませんでした。ただ、大平透さんが喪黒を演じられていたことは知っていました。

 リメイク版となった今作、初めての「ドーン!」にワクワクしながら観始めました。ところが、想像していたより毒気が薄いような気がして。回を重ねればおもしろくなってくるのかと期待していましたが、結局それほどでもなく終わってしまいました。

 今はサイコホラーの作品が数多くアニメ化されていて、珍しくなくなっているからなのでしょうか。ゲストキャラの追い詰められ方にドキドキすることが少なかったですね(ゲストキャラの声優さんは毎回豪華で良かった)。

 Twitterで再三呟いていた、HoLicや地獄少女のほうがはるかに精神的に恐怖を感じます。それ以外にも日常に潜む怖さを描いた作品が余りにも多く目にするようになった現代、良いのかそうじゃないのか…。

 なので、もっと突き詰めた恐怖を追求したせぇるすまんを是非に作っていただきたい。喪黒さんのキャラクターは素晴らしいですし、このままキャラ立ちの作品だけで終わらせて欲しくないです。玄田さんの喪黒はチャーミングな中にグサッと刺さる毒を持っておられるので、まだまだ2期3期と頑張っていただきたい。

 次作を楽しみにしています。
コメント

CS録画鑑賞「夏目友人帳 陸」。

2017年06月28日 21時58分16秒 | TVアニメ鑑賞記録
 5期から1クール空けての6期。5期に比べると作画も落ち着いたようで乱れは少なく良かったです。

 ただ、6期まで重ねてもメインストーリーというか、気になる謎に関しては小出しが続き、モヤッとし始めています。友人帳とは?友人帳の持つ力はどうやって生まれた?レイコの生い立ちと夏目が生まれるまで何があったのか?的場達祓い屋との今後、ニャンコ先生の本当の目的は別にあるのかもしれない、等々。

 今までは、夏目の成長(変化)がメインでしたが、今度は彼の高校卒業を一応の到達点とし、それまでにいくつの謎が明かされるのかに注目したいです。でもおそらく原作も含め、一気に話が進むことはないでしょう。

 原作はやっぱり少女マンガであって決してラノベみたいな謎解きものではありませんし、出来るだけ長く続けて欲しいという大人の事情(主に出版社的な/汗)もありますので(汗)

 今作の中では、夏目の友人である西村と北本のエピソードが印象に残りました。あくまで普通の少年から見た夏目を描いていたのが良かったです。
コメント

今日のアニメ感想。いろはにほへと(25話)、ベルセルク2期(11話)、ロクでなし(最終回)、有頂天家族2(11話&最終回)。

2017年06月27日 22時41分57秒 | 今日のアニメ感想
 いよいよ、夏アニメの録画予約が始まりました。一番はAT-Xのナイツ&マジック。メモに記録していないので、忘れないように日々番組表をチェックしなくては。

 いろはにほへと(25話)→ベルセルク2期(11話)→ロクでなし(最終回)→有頂天家族2(11話&最終回)、でした。

 いろはにほへと…赫乃丈がジャンヌダルク化したりして、序盤に比べるとぶっ飛んだ感じになってはいますが、要所は史実に沿っているので、やっぱり地道で丁寧な歴史ドラマ。最後の最後までセリフが最小限に抑えられている耀次郎のキャラクターが作品を象徴していますね。ある程度は史実通りだとしてどんなエンディングになるのか?

 ベルセルク2期…ファルネーゼの魔女になりたい宣言がアニメでもやっぱり可愛い。セルピコの慌てふためく様子も可愛い。要するにファルセル最高!(爆)細部にわたって原作に忠実なアニメ化で原作ファンには有り難いことこの上なし、ですね。蝕以降のストーリーに批判的な方も多いと知ってはいますが、自分はやっぱりこのファンタジーっぽい雰囲気の今が好きです。

 ロクでなしと有頂天家族2のまとめ感想は後日UPしますね。
コメント