フリーアナウンサー 松原敬生の『今日のエッセイ』

思っている事、感じている事などを自由に綴ります。

コート

2018-01-20 23:54:21 | Weblog
トレンチコートの襟を立てて、スタジオでしゃべっているパーソナリティーの顔を見に行ったら、『わあ、裕次郎みたいっ❗』と声がかかりました。私を喜ばせる術を良く知っているパーソナリティーです。そういえば、裕次郎ファンになって以来コート類はずっと襟を立てて着用していました。裕次郎ファンは大抵その格好で歩いたものです。
この季節、コートは欠かせないものですが、私が入社した50年ほど前は、営業職は外回りでも、コートやマフラーは厳禁でした。『厳しい仕事だなあ』と意識付けさせられたものです。最近はそうではないようです(念のため)。ところで人を訪ねる場合、みなさんは、どこでコートを脱ぎますか?正解は訪問先のドアの前です。なぜならばコートは防寒着であると同時にほこりよけでもあるからです。一緒に手袋やマフラーも脱ぎ、それから訪問先に入るのが良いでしょう。
私のコートの襟を立てて、本番中のスタジオへ行くのは、明らかにマナー違反でした(反省!)。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名刺 | トップ | 後回し »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事