京呉服わき ごふくや日記

着物って楽しい!
呉服屋の女将の独り言?楽しいことや裏話、思うままに・・・

タンスに眠っていた絽の長襦袢が・・・

2015-04-23 18:12:46 | 仕事
急に暑くなってきましたね・・・
こうなると、単衣や夏物が気になってきます


写真は先日、お客様にお納めした絽の長襦袢です。




いつもの事ながら、そのままの色が写真にきれいに出ていなくて残念なのですが
実物は、ペパーミントグリーンというと分かりやすいかと思います・・
とっても爽やかな色の絽の長襦袢です。


お客様から、お母様が(たぶん)何十年も前にお求めになったまま
タンスにしまっていらっしゃった紬などの反物がたくさんあって・・・とご相談をお受けしました。
それぞれ少し色が変わっていたり、カビくさかったり・・・の反物が多かったのですが
手入れや工夫をしてお仕立をさせていただいたら、みんなとてもいいお着物になりました。


そのお持ちになった反物の中に、黄ばんだ絽の長じゅばんがありました。

そのままお仕立をしても、なんだか古びた感じになって、パッとしない気がする・・
どうせなら少し、お金をかけていただいてステキなものにした方が・・・

と、思ったので、薄いきれいな色で染めることを提案させていただきました。

お客様も賛成してくださって
写真のようなきれいな絽の長襦袢が出来上がったというわけです。


探してもないオリジナルの長襦袢になりました
単衣の着物の振りからチラっとこんな爽やかな色が覗いたら・・きっとステキです。

薄物の単衣も、あわせるお着物の色によっては
上手くこの色が重なりあって、またきれいかもしれません。


タンスの中、「こやし」にしないで「宝」にしてください
こんな風に原石を磨いてあげると、素敵な宝に変身しますよ



いつもありがとうございます。
お読みいただいたら、クリックしていただけるとうれしいです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へにほんブログ村
コメント   この記事についてブログを書く
« 気分も明るくなるお召しと帯... | トップ | 着付けのお稽古、始めませんか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事