銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

ブリタニア自己中心派

2008-08-31 18:23:10 | R.R.
 8月31日放送、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』TURN 21「ラグナレク の 接続」。

 コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト(BIGLOBE)
 コードギアス 反逆のルルーシュR2 Web(サンライズ)
 コードギアス反逆のルルーシュR2(MBS公式)

 上記BIGLOBEの公式サイトのあらすじは次のとおり。
 大混乱するエリア11。引き返せない、いや引き返さない。硬く悲壮なまでの決意の元、スザクは戦いに挑む! 最強の部隊を相手に彼は勝利する事が出来るのか!? そしてルルーシュもまた…。
人智超越した世界で明かされる驚天動地の事実と真実は!?



 先週に続いて、ルルーシュと皇帝の対決。名前は「シャルル」と可愛らしい(?)が、あの体つきには似合わない?
 それはともかく、「ラグナレク」を発動されれば、争いのない世界になるという。

 そんな世界が良いのかどうかは、まあ、ちょっと前のディスティニー・プランの如く、過去にも様々な世界で言われ続けたわけで。

 ルルーシュとナナリーをエリア11に追い遣った理由を話すシャルル、そして、マリアンヌ。マリアンヌは精神だけがやって来ていて、この世界でのみ実体化できるようだ。
 V.V.によって殺されたマリアンヌ。ギアスによってアーニャに乗り移り、“生きて”いたという。ある意味オソロシヤ?


 黒の騎士団の出番はあまりなし。「ゼロは生きていてはいけない」というが、さて?

 先週、無事に生き残っていた会長。ニーナを見つけるが…?


 ルルーシュと皇帝の対決の続き。
 不老不死であるシャルルには、まともに立ち向かっても勝ち目はない。それはスザクも同じ。
 既に発動したラグナレクによる、全人類の精神に向かって、ルルーシュがギアスを発動。
 そして、シャルルとマリアンヌは消滅へ。あと1ヶ月もあるのに、さて、これから同収拾するのだろうか…。


 お話の中での1ヶ月後。この間、ルルとスザクらはどうしていたのだろう。

 それはともかく、不在だった皇帝が、全土に向かってお言葉を発するようだ。
 そこに現われたのは、新皇帝を宣言するルルーシュ。宮殿にいる兄弟その他は“茶番”と排除しようとするが、第99代皇帝(?)ルルーシュを守るのは、ナイト・オブ・ゼロを拝命したスザク。


 ここへ来て、ルルーシュとスザクが共闘(?)するとは、摩訶不思議な展開ではある。
 でも、シュナイゼルが不気味すぎて、とても無事に終わるとは思えないが…!?

※TB御礼
 「シュージローのマイルーム2号店」様

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (33)

ケンカするけど仲が良い

2008-08-30 21:47:11 | ケロロ軍曹
 8月30日放送の『ケロロ軍曹』第227話は、「ケロロ&夏美 ひとつの部屋 であります」を1本。

 テレビ東京の公式ページ(あにてれ)

 サンライズの公式ページ

 角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]

 バンダイビジュアルのラジオページ(ケロロとギロロの地球[ペコポン]侵略ラヂオ)



 冬樹役の川上とも子さんの手術は、無事成功したとのこと。元気に復帰されることをお祈りします。


 ・「ひとつの部屋」

 今日の夕飯はカレーのはずだったのに、パスタをたくさんもらったので、夏美はパスタを作ることに。食べ物の恨みは恐ろしいのだ…というようなお話。ケロロは、まるで我が儘な子どもみたい…なのは普段どおり。

 クルルの作った空間に、飛ばされた夏美。そこにケロボールを持ったケロロも現われ、恐怖体験。その空間では戦闘力を失ってしまうが、一緒にいるケロロも同様ということで、あっさり敗れるケロロ。
 さて外へ…と思っても、クルルがカレーの街・横須賀へ行ってしまって、さて、どうしましょう。

 ケロボールをいじってみても、妙なことが起こるばかりで、上手くいかない。巨大フィギュアやミニフィギュアが出て来るが、こうなったら巨大フィギュアを組み立てて、天井の空気穴から出てみよう…ということで、苦心して空気穴へ。出ると、突然水が流れて来た。


 ケロロはどこかへ流され、夏美のエプロンが流れているのを見て、先に帰ったのだろうと合点して日向家へ。おや? 夏美殿が帰って来てないであります!?
 赤ダルマがミニフィギュアを拾って来たのは良いとして(笑)、クルルの談によれば、夕方には水が流れて来る…というので、夏美はどうやら取り残されたっぽい。台所を見れば、鍋にはパスタ用のソースではなくて、カレー。これは、良い話っぽいんだねえ。

 無事に夏美を助けたケロロ。ホッとしたのも束の間、流れているフィギュアの回収が終わるまで、家に帰ってはいけないのでありました。まあ、当たり前?


 今回は、ケロロ・夏美以外は、クルルがちょこっと、冬樹とギロロは一瞬だけ登場と、非常に少人数のお話でありました。


 次回は9月6日、第228話「メルル 郵便で~す! であります」と「冬樹 パーキングエリアで一服 であります」の予定。後者は原作付き。

9月13日 第229話「ケロロ コトバの必殺拳! であります」・「サブロー&クルル 静かなる戦い であります」
9月20日 第230話「桃華 愛の節約作戦 であります」・「ゼロロ キカカがやってきた であります」
9月27日 第231話「武者ケロ 参の巻 大爆発!桃姫危機一髪 でござ候」

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (12)

久良矢魅の世界

2008-08-29 23:22:02 | ドラえもん
 『ドラえもん』8月29日放送分の第119回(通算141回)は、「世界をぬりかえよう」と「ドラえもんに休日を!!」が放送された。

 テレビ朝日の『ドラえもん』サイト

 「ドラえもんチャンネル」

 北海道ドラえもん連盟加盟 銀河ドラえもん倶楽部


・「世界をぬりかえよう

 【色いろカラーパレットと筆】を使ったお話…であるが、良く分からない。
 まず、のび太が誤ってジュースを畳にこぼす(今時珍しいが、のび太の部屋は畳敷きなんだねえ)。これは大変、とドラえもんが道具でこぼれたジュースに畳の色を塗り、畳と同化させる。解決?!

 ドラえもんを黒くし、野球をやっているジャイ・スネを肌色に。そして、気持ち悪い目をしながら、街中の色を塗り替える。

 塗って行くうちにパレットが壊れ、すべてが真っ黒に飲み込まれる。


 途中でのび太が居眠りでもしたのかと思ったが、現実だった。しかし、雨が降ると絵の具が洗い流され、元に戻る。のび太だけ暗闇だったけど(笑)。

 でも、雨で元に戻るのなら、ジュースを塗りつぶしでも…?



・「ドラえもんに休日を!!

 こちらは原作どおり、珍しくドラえもんがほとんど出ないお話。でも、結構ドラも目立っていたりして。

 のび太のせいで、ほとんど気の休まる暇がないドラえもん。そこで、明日は1日休日にしよう…という。ドラえもんじゃなくても心配なわけで(笑)。

 それでも、休日中、無事にドラえもんを呼ばずに乗り切ったのび太は、意外に根性がありました、とさ。原作はこういうお話。

 ただし、それでは来週につながらないので、ドラえもん側のお話を変更。まず、タマちゃんとのハイキングではなく、22世紀に帰ることになっている。原作と比べ、【呼びつけブザー】は時空を超える凄い道具になっている。
 未来に帰ったドラえもんは、歩いていると、水を撒いている花屋さんから掛けられてしまう。でも、美人の店員さんで、お詫びに薔薇をもらってご機嫌のドラえもん…で、一目惚れ。なるほど、これはタマちゃんを出せないわけだ(笑)。

 でも、その店員さんは…。


 次回9月5日は、「ドラえもん誕生日スペシャル」として「ドラえもんの青い涙」を放送予定。なぜかドラえもんが結婚するみたいな話になっている?!

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント (4)

立ち読み日誌・や

2008-08-27 18:05:14 | まんがの話題を中心に
 北海道でも、「週刊少年マガジン」や「週刊少年サンデー」の発売が水曜日に変わってから、だいぶ経った。

 ところが、月曜日が祝日の場合、2日後の水曜日は「休配日」となっており、発売は木曜日になる。
 そして、災害等で列車が不通になると、やはり遅れる。この場合、北海道ではほとんど状況が分からないので、当日にならないと分からない場合が多い。

 今回が大雨のようだが、通常は翌日に入荷が遅れるだけのところ、発売は「未定」となっている。明日発売の雑誌も遅れるだろう。


 そういえば、いくら通信手段が発達しても、現物を届けるのは天候次第、という状況がそう変わることはないわけで。
 物質転送装置でも発明されないと、改善は難しい?

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント (2)

好きなもの

2008-08-25 22:37:47 | 常用平易な日々
 わたしは24年と81ヶ月以上生きているわけだが、たとえば、好きな歌は小さい頃と変わらず、今でもアニソンである。

 今は昔と違ってアニソンも様変わりしているが、アニメを取り巻く状況も変わっているようだ。しかし、結局は一般とアニメファンと境界は広がっているようにも感じる。
 即ち、アニソン歌手や声優さんが表に出る機会は多くなった。でも、一般に認知されたわけでもなく、それに乗るのは歌手や声優ファン、または作品が好きな、広い意味でのアニメファンばかり。そうでない人がイベントに行ったところで、不思議な人々が群れている中で、戸惑うばかりかも知れない。

 わたしは、どちらに向かってしまったのか。あまりイベントなんてないから、何も知らない後者のつもりでいたが、いつの間にか、いや、自然に前者の中に足を突っ込んでいるんだろう。


 それが、良いことなのか悪いことなのかは分からない。たまたま、好きな曲がアニソンなだけ…ということにしておこう。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

反逆のシュナイゼル

2008-08-24 18:10:14 | R.R.
 8月24日放送、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』TURN 20「皇帝 失格」。

 コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト(BIGLOBE)
 コードギアス 反逆のルルーシュR2 Web(サンライズ)
 コードギアス反逆のルルーシュR2(MBS公式)

 上記BIGLOBEの公式サイトのあらすじは次のとおり。
 ロロによって窮地を脱したルルーシュ。だが、もう彼が辿るべき道は一つしか無い…。
 同じ頃、ブリタニア軍、黒の騎士団双方で大きなうねりが起きようとしていた。世界は新たな局面を迎えるのか?
 さらに神根島に降臨したブリタニア皇帝がついに動き出す!! そしてその時、ルルーシュは!?



 フレイヤで崩壊した現場を見て、ショックを受けるニーナ。ある意味人間らしいが、技術力はともかく、まだ高校生なのだから致し方ない。一方で、スザクは達観したというか、何かを悟ったようで、また変化があったようだ。ナイト・オブ・ワンを狙う。

 今まであまり喋らなかったアーニャ。イカルガへ単身赴き、C.C.の元へ。その正体はマリアンヌ、即ちルルーシュの母。どういうからくりかは分からないが、C.C.とも関係があるみたい。記憶を失っていたC.C.も元に戻り、どこかへ。

 皇帝は神根島へ。世界各地の遺跡を使って、謎の作戦を発動。「俗事」はシュナイゼルに一任。「俗事」という言葉を聞き、シュナイゼル宰相は皇帝即位を決断。スザクに皇帝暗殺を命じる。

 黒の騎士団は失ったものの、ギアスを持つルルーシュは、ブリタニア軍の一隊を乗っ取り、皇帝の元へ。
 スザクは皇帝へ迫るが、そこはナイト・オブ・ワンが守る。さすがに敵わないか?

 黒の騎士団は、ブリタニアとの停戦と、ゼロCEOの戦死を声明。シュナイゼルとの会談中、ブリタニアの“内乱”が起こり、両軍は神根島へ。ブリタニアをかき回す厄介な人物は…?


 神世界へ入った皇帝の元に、ルルーシュが登場。出口を爆破し、両者俗世とは隔絶された。さて?


 ゼロを失った…というか追い出した黒の騎士団。扇副指令が指揮を取っているようだが、やはり、硬軟使い分けるゼロの手腕というか、カリスマ性だけでで集まった面々。ゲリラの頭目に過ぎなかった扇では、やはり荷が重過ぎる…が、思うところある他の面々では、まとまるのは難しい。このままでは崩壊も近いか?

 ブリタニアは、シュナイゼルがいれば安泰のような気もするが、ルルーシュをも上回る知略、野心家の片鱗も見える。

 どういう結末でも、ルルーシュが生き残っている限り、幸せな結末は遠い気がするので、やはり…!?


※TB御礼
 我がPCでは「シュージローのマイルーム2号店」さんのブログは重過ぎて開けませんので、本文中に記すことで、返礼に代えさせて頂きます。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (32)

緑の巨ガメ伝

2008-08-23 21:06:52 | ケロロ軍曹
 8月23日放送の『ケロロ軍曹』第226話は、「冬樹 遠い海から来たカメ であります」を1本。水着回だったが、あまり印象にない。

 テレビ東京の公式ページ(あにてれ)

 サンライズの公式ページ

 角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]

 バンダイビジュアルのラジオページ(ケロロとギロロの地球[ペコポン]侵略ラヂオ)



 冬樹役の川上とも子さんが、先週の土曜日から入院中とのこと。19日に手術をし、特に何も情報がないので、成功裡に終わったのだろう。収録済みの分はそのまま放送されるが、今週以降に収録する分は不明。
 ともかく、元気に復帰される日を待ちたい。


 ・「遠い海から来たカメ」

 宇宙警察に追われる悪者が、貴重なカメを地球に落とす。それを冬樹が拾って…という展開。

 そのカメ、可愛がる冬樹や夏美は懐くが、ケロロには噛み付く。クルルの調べによると、結構貴重なカメらしい。噛み付いたケロロに冬樹が絆創膏を貼る。ごく普通の光景ではある。
 冬樹たちが学校へ行っている間に、憎きカメを捕まえてしまおう…とするが、触角を折ってしまった。

 忘れ物を取りに来た冬樹をごまかして、ケロロたちは西澤リゾートの別荘へ行き、触角を治そうとする。冬樹にばれて、冬樹たちもリゾートへ。クルルの薬の副作用で巨大化したカメ(グリーン)も、元気そうで何より。クルルに任せると、ちょっと危なそうなんだけど(笑)。

 そんな中、ケロロの下へ某「ドクロリング」を集めていそうな悪者三人組が、ガンプラを餌にグリーンの引き渡しを要求。偶然目撃した冬樹は、ケロロがガンプラ欲しさにグリーンを渡すつもりで、触覚を治したのではないか、と疑う。普段の冬樹らしくもない対応で、ケロロと喧嘩別れ。
 三人組の2人の男たちは、女主人の命令に「アラホラサッサ」と従う。宇宙には地球の悪者と似たようなのがいるねえ!?

 三悪に追い掛けられる冬樹・グリーンを、ケンカ中でも絆創膏を見て思い直したケロロが助ける。最後に取り逃がすが、ほかのみんながカバーして、無事に三悪を引き渡し完了。


 良い話だったけど、やっぱりドロ沼くんの出番がなかったなあ(笑)。


 次回は8月30日、第227話「ケロロ&夏美 ひとつの部屋 であります」の予定。タイトルが危ない!?

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (12)

ガールズファイト

2008-08-22 21:51:07 | ドラえもん
 『ドラえもん』8月22日放送分の第118回(通算140回)は、「ジャイアンズをぶっとばせ」が放送された。

 テレビ朝日の『ドラえもん』サイト

 「ドラえもんチャンネル」

 北海道ドラえもん連盟加盟 銀河ドラえもん倶楽部


・「ジャイアンズをぶっとばせ

 女子が遊んでいる空き地を占領する、ジャイアン率いる「ジャイアンズ」の面々。のび太を担いで、男子と野球勝負…という、しずかちゃんを含むたくましい女子の活躍を描く珍しいお話。

 ソフトボールで日本悲願の金メダル…の翌日に、狙ったかのようなタイミングでの放送。いや、日程的に狙っているのか(笑)。

 女子の(意外な?)性格の悪さと、のび太の迷監督ぶり。まあ、あの女子たちの自分勝手さとやる気のなさを目の前にすれば、誰でもああなると思うが、結局は、どっちもどっちというか、のび太の要領の悪さが目立つわけで。

 女子たちは結局のび太を相手にせず、試合は「一人でやれ」ということに。のび太の奮闘も、ジャイアンズの猛攻に成す術なし。原作ではうるさいのび太をうっちゃって、女子たちが勝手に試合を進めていくが、感動路線に持っていきたい新ドラ版は、倒れたのび太を心を入れ替えた女子たちが代わって試合を引き継ぎ、思うところあるジャイアンもピッチャーを(あまり信用できない)スネ夫に譲って、女子たちにアドバイス。まるっきり話の印象が変わってしまった。

 確かに、原作のままではあまりに女子たちのわがままぶりだけが目立っていて(今回もそうだった)、あまり面白くはなかった。だからと言って、いつもと同じような展開にするのもねえ…。


 次回8月22日は、8月29日は「世界をぬりかえよう」(仮題「色いろカラーパレットと筆」)・「ドラえもんに休日を!!」の予定。「ドラえもん~」は名作だが、なんで1パートだけなの?

 9月5日誕生日SPは「ドラえもんの青い涙」の予定。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

そして

2008-08-21 23:50:33 | 大相撲観測日誌
 日本相撲協会の理事会に於いて、大麻取締法違反で逮捕された若ノ鵬(前頭筆頭、ロシア出身、間垣部屋)が解雇された。現協会として、現役力士の解雇は初めて。年寄(親方)を含めても、失踪したもと山響親方(もと小結・前乃臻)や先代時津風親方(もと小結・双津竜)に続いて3例目である。

 師匠である間垣理事(大阪場所担当部長、もと横綱・2代目若乃花)は理事を辞任したが、協会からの処分はとくになし。理事が親方を辞める例は過去にもあったが、親方のまま理事を辞任したのは、昭和7年2月の「春秋園事件」で役員が総辞職して以来のこととなる。

 若ノ鵬について、逮捕・送検されたばかりで、起訴に至っていない。「本人が容疑を認めているため」さっさと処分が決まったわけだが、ついに最後まで本人の談話なりが聞かれることはなかった。
 過去、地方場所の宿舎でアレをナニして破門された若い幕内力士がいたが、その場合は復帰の道もあったと聞く。解雇の場合は、永久追放である。

 間垣理事は脳梗塞で倒れて以来、部屋経営に支障が出ていたようだ。しかし、理事を辞しても委員として協会に残り、部屋経営も続ける。今後もリハビリが必要で、何より命に関わる病気である。果たして、このままで良いのか? ちなみに生活指導部委員になったが、部屋持ちの親方は、自動的に「生活指導部」所属となっている。つまりは“無任所”親方になってしまった。


 理事が死去以外の理由で欠員になったのは、公選制になってからは初だが、補充されるのかどうか。また、補充の場合、いよいよ外部理事になるのか。欠員が出たので…という考えは棄てるべきである。外部理事は、定員を増やしてでも入れるべきである。

 それより何より、北の湖理事長は、自身の責任はどう考えているのか。ここが、最も重要なところではないか、と思うのだが…。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント (2)   トラックバック (1)

銀河大角力協会の見解

2008-08-20 21:15:18 | 大相撲観測日誌
 「銀河大角力協会」が、去る8月11日で5周年を迎えた。
 しかし、あまり目出度くはない。ほとんど定例更新しかしていないし、昨今の角界を取り巻く状況を見れば、「大相撲」のサイトと公言することが、果たして良いことなのかどうか。

 さて、件の若ノ鵬(最高位は前頭筆頭、現在もその地位)。今日は送検され、明日は日本相撲協会の理事会が開かれて、師匠の間垣親方(もと横綱・2代目若乃花)ともども処分が決定する。

 現在の若ノ鵬の容疑は、未成年時代の大麻所持。しかし、自室からは使用の痕跡が見られ、常用していたとすれば、20歳を過ぎたばかりとは言え、既に「大人」として裁かれなければならない。

 未成年と成年の壁は大きく、これが19歳11ヶ月時に単に所持していただけなら、あるいは“幕内力士のA”として報道されていたかも知れない。また、それまでの素行がそこそこであれば、あるいは“心の闇”として同情を集めていたかも知れない(…かどうかは微妙ではある)。


 先日の記事では、「前例がないだけに、今回の事例を唯一の例としつつ、有望力士にふさわしい(?)厳しい処分を下して欲しいと思う。」と記した。報道では若ノ鵬の解雇は必至と見える。まあ、致し方ないと思う。これまでの態度もよろしくないし、若くして関取・幕内力士として付け人を従えるようになったわけだから、天狗になった面もあるだろう。

 唯一の問題は、「若さ」である。仮に解雇されてロシアへ帰ったとして、麻薬を常用していたとすれば、通常の精神状態ではなかったかも知れない。そういう若者が、これからどういう人生を歩んで行くのか。しかし、日本に残ることは無理だろう。法に触れる行為をしたのだから。それが心配である。
 無期限の出場停止にでもなったとして、部屋やマンションでの生活でこうなってしまったのだから、更生は相当難しい。まさか若い衆と一緒に大部屋にするわけにも行くまい。


 一番大きな問題は、やはり師匠の指導力ではないか。間垣親方は、最近の力士ではなく、昭和50年代の力士である。従って、怖い親方衆や力士たちに揉まれた世代である。その後は学生相撲出身が台頭し、さらに外国人力士全盛の時代になった。彼らは下積みを殆んど経験せず、あっという間に関取へ駆け上がる。そういう力士が引退し、部屋を持ち、あるいは継承しているのが現在である(外国人には年寄襲名の資格がない)。

 間垣親方は、相撲協会では理事の要職にある。脳梗塞で倒れたあとも、再選を果しているが、過去に理事が解任された例はない。理事会で解任できるかどうかも分からない。処分は「理事長に一任」と言っているから、あるいは辞職勧告が出れば、辞任する可能性もある。欠員が補充された例もないので、欠員分を外部理事に充てるかも知れない。


 今回の問題は、若ノ鵬1人の問題ではなく、間垣部屋、いや、角界全体の問題でもある。

 角界の内情について、実際にはあまり世間には知られていないように思う。何も知らない世間が何を言っていようと、角界には角界のやり方がある。しかし、一般社会の常識から外れた行為は、許されるものではない。


 ちなみに、賃上げ要求をした元気な力士会会長は、月末の故郷巡業を控えながら、奥運会の応援に行っていました、とさ。横綱閣下には関わりのないことで…。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

堕ちた鵬

2008-08-18 19:49:36 | 大相撲観測日誌
 現役の幕内力士である若ノ鵬が、大麻所持で逮捕されたという。

 たまたま大麻入りの財布を落とし、拾った方が交番へ。本人も紛失したので別の交番へ行ったらしいが、まあ、財布の中には外国人登録証といった身分証も入っていたので、財布の中身はもちろん若ノ鵬のもの。逆に、落としていなければ、大麻所持は発覚しなかったかも知れない。

 師匠の間垣親方(もと横綱・2代目若乃花)は青森県へ帰省中なのでコメントがないが、若ノ鵬は先々場所にも豪快に逆転負けを喫したあとに風呂場を破壊するなど、“問題児”と言われても致し方ない力士ではあった。

 ちょうど来場所から、ドーピング検査が試行実施されるところだったが、ドーピング違反はあくまでその競技のルールに反するだけだが、麻薬所持・使用は、法律に明記された犯罪である。

 また、最近の事件には外国人力士が関わることが多いが、日本人であろうが外国人であろうが、良いことと悪いことの分別は変わらない(出場停止は外国人しか例がないが)。


 良くミュージシャンが麻薬所持・使用で捕まって、ほとぼりが冷めた頃に何食わぬ顔で活動を再開している例があるが、それは論外だと思う。
 若ノ鵬が今後どうなるかは分からないが、反省したところで、常用していれば、簡単に済む問題ではない。

 前例がないだけに、今回の事例を唯一の例としつつ、有望力士にふさわしい(?)厳しい処分を下して欲しいと思う。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント (9)

諸君らが信じてくれたゼロは消えた。なぜだ?

2008-08-17 22:09:00 | R.R.
 8月17日放送、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』TURN 19「裏切り」。

 公式サイト
 毎日放送の公式サイト

 大量破壊兵器「フレイヤ」によって、甚大な被害を受けたトウキョウ。黒の騎士団も打撃を受けたが、そっちのけでゼロはナナリー捜索を優先させる。さすがの藤堂も、それには従えずに撤退。

 ロロによって運ばれるが、動揺を隠せないルルーシュは、ロロを追い出す。C.C.は、相変わらずオドオドしている。

 シュナイゼルは護衛もつけずに騎士団の旗艦へ乗り込み、脱走して捕縛寸前のコーネリアと再会。ゼロ不在のまま、ディートハルトらがシュナイゼルらと会談。ここで、「ゼロの正体がもと皇子ルルーシュであること」・「ゼロはギアスで他人を操っていただけ」などが明かされる。扇も、ヴィレッタを伴なってそれを証明し、すでに虐殺の情報を得ていた藤堂も、次々出てくる新たな事実に、不信感は拡大。ディートハルトも、ついにゼロを見限る。

 倉庫に呼ばれたゼロ。騎士団の面々に銃口を向けられ、絶体絶命。そこを、ロロが駆けつけ、救う。ギアスを駆使して逃亡し、心臓に過度の負担がかかったロロは、ルルーシュを無事に降ろしたところで死亡。ルルーシュは独りぼっちになった。


 毎回急展開が続くが、今日もたった20数分で、激しい動きがあった。
 せっかく築き上げた騎士団も、正体がブリタニア皇子で同胞虐殺の主犯(偶然とは言え)と知ってしまえば、ついて行くことは難しい。

 すべてを失ったルルーシュは、さて、どうやって「反逆」して行くのか。そして、来月でしっかり終わるのか。むしろ、そっちの方が心配だったりして…。


 それにしても、皇帝は人間というより怪物に見える(笑)。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (29)

サラリーマンは 気楽な稼業じゃ ないもんだ

2008-08-16 22:50:44 | ケロロ軍曹
 8月16日放送の『ケロロ軍曹』第225話は、「タママ 美しきダイブ! であります」と「ケロロ 究極のペコポン人スーツ であります」の2本。今週も水着回。

 テレビ東京の公式ページ(あにてれ)

 サンライズの公式ページ

 角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]

 バンダイビジュアルのラジオページ(ケロロとギロロの地球[ペコポン]侵略ラヂオ)



 ・「美しきダイブ!」

 基地に作られた、プールと飛び込み台。ケロロがかっこ良く決め…られないのはお約束。夏美や冬樹もやって来た。そして、秋ママもやって来た。何だかんだと飛び込む陰で、タママは飛べずに鬱だった…というお話。

 モアちゃんへの嫉妬に駆られ、ついにタママ跳ぶ…。

 嫉妬はほどほどに、ということか?


 ・「究極のペコポン人スーツ」

 島ケロ作は、ケロン式家庭用掃除機を売り歩く営業マン。地球侵略なんてまったく関係ないくらいに馴染んでいるが、それは新型「なりきりスーツ」のせいだった…というお話。

 飛び込み営業の成果はゼロ。自分の会社がどこかも覚えていない。夜になってギロロとタママが迎えに来るが、スーツのせいで、自分がケロン人だということすら忘れ、逃亡。

 日向家に通り掛かると、懐かしの我が…。

 スーツが脱げると、あっさり元に戻るのでありました。


 ということで、今日は“飛び込み”つながり?


 次回は8月23日、第226話「冬樹 遠い海から来たカメ であります」の予定。水着だって。
8月30日、第227話「ケロロ&夏美 ひとつの部屋 であります」

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (10)

自然のホテル

2008-08-15 20:53:04 | ドラえもん
 『ドラえもん』8月15日放送分の第117回(通算139回)は、「石器時代のホテル」が放送された。

 テレビ朝日の『ドラえもん』サイト

 「ドラえもんチャンネル」

 北海道ドラえもん連盟加盟 銀河ドラえもん倶楽部


 ドラえもん役の水田わさびさんは、現在第2子の妊娠中、来月にも出産予定という。かかずさんの場合は前後2ヶ月ほど産休で不参加(あるいはキャラだけ出てセリフなし)だったが、ドラえもんが出ない話はない。よって、先にドラえもんだけ収録を済ませているようだ。
 芸能人が出る作品の収録は個別に行なわれることが多いが、その代わり、掛け合いがない。ドラえもんのみ別録りの作品群、さて?


・「石器時代のホテル

 好きな時に食べたり、寝たり、遊んだり。そんな夢のような世界を求めて、【タイムマシン】で石器時代へ。
 着いたところは、石器時代ではあるものの、洞穴に見えるが作り込んだホテル。石器時代の服って、ちょっと着るのに勇気がいるような(笑)。

 石器人らしく…ということで、【四次元ポケット】は置いて行くことに。ポケットを置いていった場合、かなりの確立で事件が起きるが…!? ドラえもん ポケット取ったら 役立たず?

 マンモスに出合った。しかし、ホテルが人に馴らしているようで、乗せてくれた。しばらくすると、どこかへ逃げて行く。ホテルがある山が噴火! ポケットをロッカーに入れているが、ホテルは溶岩に飲み込まれ、タイムマシンの出口にも溶岩が。溶岩が時空間に流れ込まないの?

 ここからオリジナル。「向こうの山」にもうひとつホテルがあるという。向かっていると、突然鏃が飛んできた。この時代の住民に捕らわれたが、スネ夫がたまたま持っていたカメラのフラッシュに驚き、スネ夫を神と仰ぎ始めた…ありがちな展開ではある。

 これもありがちだが、途端にスネ夫は威張りだす。ジャイアンにも威張るが、住民たちが守っているので、手を出せない。

 狩りに出かけた。スネ夫はのび太を囮にして、マンモスを穴に落とす。ジャイアンの怒りが頂点に達し、スネ夫を置いて、みんな向こうの山のホテルへ。すると、その山も噴火。こんな火山の麓ばかりにホテルを作ったら、しょっちゅう破壊されて大変だろう(笑)。

 スネ夫は、住民たちから火山を鎮めさせようと、火口へ追い遣られていた。あわやのところで、ジャイアンが助ける。やれやれ…。短編で漢らしいジャイアンって、ほとんどないんだけど…。

 急いで逃げるが、溶岩はすぐそこまで迫っている。すんでのところで、ホテルがみんなを守り、一安心。原作ではTPが助けに来るのだが…。ここで並平さんちの息子でも出てくれば面白いのだが、別会社なので無理? たまにはシンエイさんも新しい藤子アニメを作って欲しい…。


 ホテルが「お詫びに」と、5万年前のホテルを案内するが、のび太たちが望んだとおり、好きな時に食べたり飲んだり遊んだり…だったのがおかしい。

 原作にあった、食事のシーンがなくなって残念。あの大きなお金の自販機が面白かったのに(笑)。


 次回8月22日は、「ジャイアンズをぶっとばせ」の予定。短編の原作を、どう伸ばして来るのか?

 8月29日は「色いろカラーパレットと筆」・「ドラえもんに休日を!!」、9月5日SPは「ドラえもんの青い涙」の予定。誕生日SPのようだが、こういう時にまとめて別録りってのは、タイミングが悪いような…。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

思いがけず

2008-08-13 22:33:56 | まんがの話題を中心に
 小学館発行の「ビッグコミックオリジナル」の、隔月で発行される増刊号に、藤子不二雄A先生の『愛…しりそめし頃に…』という作品が連載されている。これは、『まんが道』の青春編というべき作品で、若き日のトキワ荘メンバーが登場している。定期的に発行される「増刊号」とは不可解だが、まあ、独立した名称を持たない雑誌、ということなのだろう。

 現在発売中の9月増刊号では、ギャグ漫画路線に転向した赤塚先生が、大忙しというお話。描かれたのはだいぶ前だろうが、ちょうど訃報を聞いた直後の掲載なので、驚いた。もっとも、容体はいつ亡くなってもおかしくなかったようで、盟友であるA先生に、赤塚先生が描かせた話…かも知れない。


 こうして、みんなが売れっ子になり始めたのは50年程前。50年経って、今も現役で描きつづけるA先生のお元気さ。どうか、最後まで描ききって、わたしたちに読ませてください。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント