銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

1月15日(火)のつぶやき

2019-01-16 04:27:27 | @momijibasi
コメント

平成三十一年一月場所・三日目

2019-01-16 00:09:46 | 大相撲観測日誌
 平成三十一年一月(初)場所(於國技館)は三日目。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ

 「序ノ口全敗等の一覧表」


・幕下
 大雷童を突き出し、納谷連勝。
 千代栄連勝、宇良に土。
 千代鳳を寄り切り、對馬洋連勝。
 貴ノ富士を寄り倒し、若元春連勝。
 竜虎を寄り切り、霧馬山初日。


・十枚目(十両)
 臥牙丸白星先行、千代の海に土。
 常幸龍白星先行、琴太豪(下2)五分。
 英乃海白星先行、炎鵬黒星先行。
 明瀬山初日、旭大星黒星先行。
 豊ノ島を引き落とし、千代丸3連勝。
 隆の勝休場、石浦白星先行。


・幕内(まくのうち)
 琴恵光白星先行、大翔鵬(十筆頭)黒星先行。
 大翔丸を押し出し、千代の国3連勝。
 琴勇輝を送り出し、矢後白星先行。
 一気に当たっていく佐田の海、勢を寄り切り白星先行。
 出る輝を阿炎が土俵際叩き込んで白星先行。
 遠藤を下し、魁聖3連勝。
 隠岐の海を押し出し、碧山3連勝。
 嘉風を一気に寄り切り、琴奨菊白星先行。
 2連勝で好調の関脇同士。低い落ちない貴景勝が玉鷲を押し出して3連勝。

 出る豪栄道に土俵際御嶽海が掬い投げ3連勝。豪栄道はまさかの3連敗。
 髙安に後ろ向かせて送り倒し、北勝富士3連勝。
 栃ノ心を寄り切り、妙義龍初日。栃ノ心3連敗で、大関3人は3日でわずか1勝の体たらく。

 大きな逸ノ城だが、白鵬にとっては良い稽古相手。時間がかかったが最後は上手投げ、白鵬3連勝。
 稀勢の里を寄り切って、栃煌山初日。いいところなく敗れた稀勢の里、ああ3連敗…。
 鶴竜を寄り切った錦木だが、自分の足も早かった。鶴竜の体が飛んでいて団扇のとおり。錦木3連勝、鶴竜は3日目で黒星先行。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
コメント

1月14日(月)のつぶやき

2019-01-15 04:34:04 | @momijibasi
コメント

平成三十一年一月場所・二日目

2019-01-14 23:44:19 | 大相撲観測日誌
 平成三十一年一月(初)場所(於國技館)は二日目。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ

 「序ノ口全敗等の一覧表」


・幕下
 龍勢旺を寄り切り、若隆元白星発進。
 貴健斗を押し出し、宇良白星発進。
 木崎海1勝、豊昇龍黒星発進。
 玉木1勝、一山本黒星発進。
 豪頂山を破り、對馬洋白星発進。


・十枚目(十両)
 大成道(下筆頭)を引き落とし、千代の海連勝。
 剣翔を下し、常幸龍初日。
 荒鷲初日、旭大星五分。
 德勝龍を寄り切り、豊ノ島初日。
 友風を引き落とし、安美錦初日。


・幕内(まくのうち)
 大奄美初日、貴源治(西十2)五分。
 大翔丸を送り出し、千代翔馬初日。
 引いた矢後を押し出し、豊山連勝。
 勢を引き落とし、阿炎初日。勢は大丈夫か。
 朝乃山を一気に突き出し、遠藤連勝。
 琴奨菊を叩き込み碧山連勝。
 松鳳山を前に置いて押し出し、貴景勝連勝。
 正代を押し出し、玉鷲も連勝。

 妙義龍が突き落したが宙に浮いていて、髙安押し出し初日。
 巻き替えた栃ノ心を上手投げ、錦木連勝。栃ノ心連敗。
 豪栄道が北勝富士を追い込んだが、寄り切れず引いたところを北勝富士押し出し連勝。豪栄道も連敗。

 手つき不十分・逸ノ城突っ掛け2回で4回目で成立。出て来る稀勢の里を叩き込み、逸ノ城どっしり2連勝。稀勢の里さらに追い込まれる2連敗。
 引いた鶴竜を押し出し、御嶽海連勝。鶴竜早くも土。
 栃煌山に一瞬後ろを向いた白鵬だが、よく動いて突き落とし連勝。栃煌山は見せ場を作っただけだった。


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へにほんブログ村
コメント

1月13日(日)のつぶやき

2019-01-14 04:32:17 | @momijibasi
コメント

平成三十一年一月場所・初日

2019-01-13 23:15:24 | 大相撲観測日誌
 平成三十一年一月(初)場所(於國技館)は初日。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ

 「序ノ口全敗等の一覧表」


・幕下
 碧海浜を押し出し、納谷白星発進。
 天王山を叩き込み、琴手計白星発進。
 錦富士を押し出し、琴鎌谷白星発進。
 極芯道を寄り切り、若元春白星発進。
 大成道を送り出し、琴太豪白星発進。


・十枚目(十両)
 臥牙丸1勝、霧馬山(下筆頭)は黒星発進。
 英乃海を押し出し、旭大星1勝。
 隆の勝1勝、安美錦黒星発進。


・幕内(まくのうち)
 大翔丸を寄り切り、照強(十筆頭)初の中入り後で白星発進。
 明生を寄り倒し、新入幕矢後1勝。
 輝を押し出し、勢流血の1勝。
 引いた阿炎を押し出し、佐田の海1勝。
 出る宝富士を突き落とし、遠藤1勝。
 嘉風を押し出し、碧山1勝。
 正代を突き出し、先場所優勝の新関脇貴景勝白星発進。

 栃ノ心を押し出し、北勝富士1勝。
 豪栄道を上手投げでねじ伏せ、錦木1勝。
 髙安を突き出し、逸ノ城1勝で大関3人が初日黒星。

 変わった栃煌山を突き出し、鶴竜1勝。

 勘太夫改メ、41代伊之助親方が登場。

 妙義龍をあっさり叩き込み、白鵬1勝。
 左から攻める稀勢の里、右を取られて御嶽海寄り切り1勝。初日黒星の後は休場しかない稀勢の里、大きな黒星発進。


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村
コメント

危険な修学旅行・後

2019-01-13 21:59:14 | めいたんていコナン…など
 1月12日の『名探偵コナン』は、17時30分から1時間枠で第928話「紅の修学旅行 (恋紅編)」が放送された(1月13日視聴)。

 よみうりテレビの公式ページ

 小学館の公式ページ

 ytv MyDo!(見逃し配信サイト)


・「紅の修学旅行 (恋紅編)」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。

 灰原から解毒薬をもらったコナンは一時的に工藤新一の姿に戻り、蘭、園子、世良たちと京都へ修学旅行にやってくる。新一は清水寺で出会った母、有希子の友人である女優の鞍知景子から暗号を解読してほしいと依頼される。週末に封切られる映画「紅の修羅天狗」の関係者である景子、俳優の井隼森也、映画監督の馬山峰人、作曲家の阿賀田力、脚本家の西木太郎は大学の同級生だった。新一は西木のもとに届いた暗号を預かって景子たちと別れるが、その直後に西木が殺害される事件が発生。現場には天狗に襲われたような形跡が残っていた。この後も阿賀田が巨大な天狗に襲われかける事件が発生。さらに井隼が殺害される事件が起きる。井隼の現場にも天狗のような足跡が残っていた。

 ネットで募集した天狗の面をつけた人たちに騒ぎを起こさせ、その隙に井隼を殺害した犯人。平次は料亭の客間で待つようにと景子、阿賀田、馬山、井隼に釘を刺したが、馬山は井隼、阿賀田と一緒にトイレに行ったと説明。井隼は部屋に1人でいる景子が心配だと言って途中で戻ったという。阿賀田は井隼が戻る前にスマホのメールを見ていたような気がすると新一たちに教える。景子は1人で部屋にいるのが怖くなり、後からトイレに立ったため、井隼とは会ってないと明かす。世良は3人の誰でも井隼をメールで呼び出して殺害する事は可能だったと考える。

 犬矢来の足跡はかなり前に絵具で描かれたもので、蘭、園子、紅葉は遺体を見つける前、料亭に来た時にはこの跡はなかったと綾小路に教える。新一は犬矢来のヘリに点々とついた何かの跡に目を留める。西木の時と同じように井隼の懐にはヤツデの葉と共に新たな暗号が入っていた。この3枚目の暗号の頭にも出栗のマークが書かれていて、世良は4つの■を大きな四角で囲むと「出」の文字が浮かび上がる事に気付く。紅葉は暗号に書かれた文字を見て、京都の地名みたいだと新一たちに伝える。上京区の庇野の「庇」、下京区木賊山町の「木」、左京区化野の「化」など、暗号には京都の地名に当てはまる文字が使われていた。続けて、紅葉は京都には上京区、中京区、下京区、左京区、右京区があると教える。紅葉からヒントをもらった新一、平次、世良は暗号の解読方法に近づく。

 この後、新一、平次、世良、綾小路は料亭で出栗の話を景子たちから聞く。出栗は景子たちと同じ祇園芸術大学の同級生。皆の学科はバラバラだが、特撮研究会で知り合ったのだ。出栗だけは漫画研究会と掛け持ちだったという。大学祭では皆で撮影した映画を毎年上映していたらしく、馬山が得意だったのは特撮で、景子と井隼は特殊メイクに精通。阿賀田は映像に音楽をつけ、脚本は西木、衣装や化け物のデザインは出栗が担当していたという。新一は今回上映される「紅の修羅天狗」のもとになった卒業制作のスタッフに出栗の名前がない理由を景子たちに訊ねる。卒業制作の脚本に悩んでいた時、出栗が同人誌で描いた漫画「紅の修羅天狗」を発見。景子たちはこの漫画を卒業制作の映画にしたいと頼むが、出栗はプロの漫画家になった時、きちんと発表するから使わないで欲しいと断ったという。だが、景子たちは完成した作品を見れば納得してくれると思い、勝手に「紅の修羅天狗」を撮ってしまったのだ。

 だが、完成した卒業制作を見た出栗はこんなのは僕の作品じゃないと激怒し、僕の名前は出さないでくれとスタッフロールに名前を入れる事を拒否。その後、卒業制作は評判になり、出栗以外の5人が脚光を浴びる形になってしまったという。話を聞いた平次は5人が出栗から恨まれても仕方ないと感じる。

 馬山は今回の映画化が決まると、製作発表した日に出栗から連絡があった事を明かす。漫画家を諦め、小さなデザイン会社に勤めていた出栗はあの話をリメイクするなら、スタッフロールの片隅に僕の名前を入れて欲しいと頼んできたという。出栗は自分の漫画が映画化されるのが夢だったのだ。馬山は出栗の希望通り、スタッフロールに名前を入れようとしたが、手違いがあって初号試写のスタッフロールには出栗の名前が入っていなかった事を明かす。出栗はその初号試写を見て、失意の果てに清水寺から飛び降りて自害してしまったのだ。その頃、蘭、園子、紅葉は料亭の外で話が終わるのを待っていた。そこに蘭が会いたがっていた沖田総司が偶然通りかかる。沖田はたくさんの天狗が現れたと聞いて、剣道部の部員たちを連れて退治しに来たのだ。園子は沖田が新一にソックリな事に驚く。蘭は沖田を離れた場所に連れて行って封筒を手渡す。園子は親密そうな蘭と沖田の関係を怪しんでスマホで撮影する。

 新一は父の優作と一緒にアメリカのロサンゼルスにいる有希子に電話して景子の事を聞く。新一は有希子が景子の事を京子と呼んでいる事が引っかかる。景子の本名は京子らしく、有希子は大学の卒業制作の時にいろいろあって「京」の上に「日」をつけて芸名を景子にしたと教える。景子のように卒業制作の時だけ、馬山は峰人の「峰」を「峯」に、西木は「太郎」を「太郎坊」と名前を変えたという。景子は大学時代に好きだった人を今も想い続けて結婚していないらしく、その想い続けている人は出栗だった。有希子に一方的に電話を切られた後、新一のスマホに園子からメールが届く。「妻の浮気現場だよん」という文章に添えて送られてきたのは親密そうな蘭と沖田の写真だった。

 この後、西木が喫煙部屋を予約しようとしたら最初は満室だと断られたのに電話中にキャンセルが出て部屋が取れたという情報が入り、新一、平次、世良、綾小路は祇園ホテルへ確認に行く。フロントマンはこの話が事実だと認める。喫煙家の阿賀田は西木のすぐ後にまたキャンセルが出て予約できたと証言。その時、西木たちはマンションに集まって一緒に予約したという。世良は阿賀田の部屋に出現した巨大な天狗の事を綾小路に確認。綾小路はコゲた天井にノリみたいな物が付いていたと明かす。阿賀田が天狗に向かって投げた灰皿の煙草が落ちてカーペットに3センチくらいの焦げた跡が残っていたという。話を聞いた新一は何かが引っかかるが、写真の蘭と沖田の姿がチラついて推理に集中できない。

 その時、新一の体に異変が起きる。薬の効果が切れて幼児化する時間が近づいているのだ。新一は苦しみながらも犯人がわかった事を平次と世良に伝える。だが、捕まえるためにはまだ証拠が薄く、新一は綾小路に協力を求める。翌日、綾小路は自分の部屋から出ないように景子、阿賀田、馬山に釘を刺す。犯行予告と思われる暗号が井隼の遺体からも発見されたため、犯人が新たに誰かを狙う可能性は高いのだ。景子たちは綾小路と別れ、それぞれ自分の部屋に戻るが、この後、犯人が動き出して…。


 1時間枠前後編の後編。事件は解決したが、新一がTVに出てしまって良かったのだろうか。そして、ついコナン口調になる新一がおかしい。

 無事恋人同士になった新一と蘭。ここまでかなり時間がかかったが、その後の進展は…。


・今回の「声の出演」(敬称略)

 工藤新一:  山口勝平

 毛利 蘭:  山崎和佳奈
------------------
 世良真純:  日髙のり子
 鈴木園子:  松井菜桜子

 服部平次:  堀川りょう
 遠山和葉:  宮村優子

 大岡紅葉:  ゆきのさつき
 伊織無我:  小野大輔
------------------
 綾小路警部: 置鮎龍太郎

 沖田総司:  遊佐浩二

 毛利小五郎: 小山力也
 工藤優作:  田中秀幸
 工藤有希子: 島本須美

 メアリー:  田中敦子
------------------
 鞍知景子:  久川 綾
 馬山峰人:  安井邦彦
 出栗未智男: 内藤 玲
 先 生 :  菅原淳一
 中道 :   松本健太
 日高 :   川上 彩
 田代 :   田澤茉純
 警 官 :  清水健佑
 ニュースキャスター:グレッグ・アーウィン
------------------
 阿賀田 力: 阪口秀平

 倉木麻衣:  倉木麻衣

 江戸川コナン:高山みなみ


 次回は2019年1月19日、第87話「鶴の恩返し殺人事件」(デジタルリマスター、初回放送は1998年1月19日)が放送予定。上記web ページの放送前のあらすじは下記のとおり。

 タンチョウを見るため、北海道にやってきた小五郎、コナン、蘭はひょんな事から鶴を世話している町田修造と知り合う。修造の自宅には弟の画家、保が居候していた。修造は自分の死後、渡り鳥の面倒を見てもらうため、村に全財産3億円を寄付しようとしていた。息子の浩と娘の則子は猛反対するが修造は聞く耳を持たない。5時に弁護士と会って書類に判を捺せば寄付の手続きは完了だったが、修造はその直前に何者かに殺害されて…。

 次回はちょうど21年前のお話。

 前回EDに流れた曲が、正式にOPで登場。EDも新曲だった。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

1月12日(土)のつぶやき

2019-01-13 04:27:23 | @momijibasi
コメント

危険な修学旅行・前

2019-01-12 16:55:00 | めいたんていコナン…など
 1月5日の『名探偵コナン』は、17時30分から1時間枠で第927話「紅の修学旅行 (鮮紅編)」が放送された(1月12日視聴)。

 よみうりテレビの公式ページ

 小学館の公式ページ

 ytv MyDo!(見逃し配信サイト)


・「紅の修学旅行 (鮮紅編)」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。

 灰原から解毒薬をもらったコナンは一時的に工藤新一の姿に戻り、蘭、園子、世良たちと京都へ修学旅行にやってくる。新一がロンドンで蘭に告白した事もあり、2人をつっくけようと張り切る園子。新一が告白した事はクラスメイトにも知れ渡っていた。園子は告白の返事をしろと蘭をせっつく。この後、新一は清水寺で母、有希子の友人の女優、鞍知景子と出会う。景子は大学時代の同級生たちと友人のお墓参りに来たという。景子は同級生のもとに届いた暗号を解読してほしいと新一に依頼。新一は午後9時に同じホテルに宿泊している景子に部屋に行く事を約束する。

 午後9時、新一は蘭、園子、世良を連れて景子が宿泊する1506号室の前にやってくる。その時、歌手の倉木麻衣とマネージャーが部屋から出てくる。倉木たちは中で映画ポスターの打ち合わせをしていた様子だった。この後、新一たちは1506号室に入室。景子は撮影中にタンコブができたらしく、それを隠すために帽子を被っていた。1506号室に集まっていたのは週末に封切られる映画「紅の修羅天狗」の関係者たち。俳優の井隼森也、映画監督の馬山峰人、作曲家の阿賀田力は景子の大学の同級生だった。暗号は脚本家の西木太郎のもとに届いたらしく、新一、景子たちは西木が宿泊する1502号室を訪ねる事に。

 新一は西木から暗号が入った封筒を見せてもらう。封筒には干乾びたヤツデの葉も同封されていたという。新一は暗号の頭に書かれた黒い4つの四角のマークについて質問。これは暗号を考えた出栗未智男がいつも使っていたマークだったらしく、出栗は先月、清水の舞台から飛び降りて自害したという。新一は暗号を受け取った後、ラウンジで食事をするという景子たちと別れる。だが、間もなく、新一のスマホに西木の部屋に来てと景子からメールが届く。1502号室ではイスに足をひっかけ、逆さの体勢になった西木が胸から血を流して絶命していて、額には2つのタンコブができていた。

 ラウンジに行く前に準備のためにそれぞれの部屋に戻った景子たち。10分後に1502号室に集まる事になっていたが、いくらドアベルを鳴らしても返事がなく、景子たちはボーイにドアを開けてもらって遺体を発見したのだ。現場は養源院の血天井のように天井が血で染まっていた。天井についた血の足跡は窓まで続いていて、それは15階から空を飛び、神通力がある化け物の仕業に見立てた犯行だった。景子たちは天狗に襲われたと恐れ戦く。天狗は今回の映画の題材になっていて、西木の懐には天狗がよく持っているヤツデの葉と新たな暗号が入っていた。

 暗号は殺害予告の可能性があり、床にはツルツルした表面の付箋を貼り付けた脚本の原稿が散乱。新一は映画に不満を持った人物の犯行と睨む。その時、新一の体に異変が起き、汗が拭き出し、呼吸が荒くなる。薬の効果が切れそうになっているのだ。新一はコナンの体に戻る前に理由をつけて自分の部屋に帰る。ベッドの毛布に包まって幼児化した新一はベッドに下に隠れていた服部平次に声をかける。クラスメイトと相部屋のため、布団のふくらみでバレないように平次に入れ替わってもらうのだ。一度、幼児化したら8時間は間を空けて薬を飲む事が灰原との約束だった。その頃、1502号室では到着した京都府警捜査一課の綾小路文麿警部が現場検証をしていた。
 翌朝、幼児化していた新一は薬を飲んで元の姿に戻る。その時、新一のスマホに景子からメールが届く。1504号室で阿賀田が大変な事になっているという。新一が平次を起こして1504号室に急ぐと、ドアの前に綾小路、景子たちが集まっていた。1504号室から阿賀田の助けを求める声が聞こえてきたため、景子は皆を呼んだのだ。この後、ボーイが部屋を開けると、天井から顔を出した巨大な天狗が怯える阿賀田に襲い掛かろうとしていた。阿賀田は吸いかけの煙草と灰皿を天狗に投げつけ、煙草の火がついた天狗は燃えて消滅する。昨夜、バーで飲んでから寝ようとした阿賀田。だが、飲み過ぎて泥酔し、気付いたら自分の部屋に戻っていたという。起きて煙草を吸っている時に気配を感じた阿賀田は天井を見上げて天狗に気付いたのだ。阿賀田は殺害された西木と同じようにタンコブを2つつけられていた。

 新一は自分が部屋に戻った後の捜査の進捗状況を世良に訊ねる。世良は西木の部屋の天井の血は中心部分だけ西木のもので、あとは随分前から塗られた赤い絵具だったと説明。凶器は現場から見つかっていなかった。この後、新一と世良は蘭、園子と合流して映画「紅の修羅天狗」の話になる。新一は映画の詳しいストーリーを蘭に教える。蘭たちが公開前にストーリーを知っている事を不思議がると、新一はこの映画は景子たち5人が祇園芸術大学の時に撮った卒業制作のリメイクだと教える。この卒業制作によって5人は有名になり、ネットにもストーリーは載っているのだ。

 蘭は清水の舞台で景子に会った時の事を思い出す。それは映画のラストシーンを連想させる行動だったらしく、景子は押し花を風に飛ばして「待っててね、出栗君。もうすぐだから」と呟いていたという。午後の自由行動の時間、新一のスマホに平次から着信がある。景子たち4人は暗号を考えた出栗の話をするため、お昼に料亭を予約したらしく、平次はその店に警察と一緒に行く事になったと新一に伝える。新一も話を聞くため、蘭たちをその料亭に誘う。この後、新一たちは景子たちが集まる先斗町の料亭前で京都泉心高校の大岡紅葉と偶然会う。蘭は紅葉と同じ高校に通う剣道部の沖田総司の事を訊ね、紅葉は同じクラスだと答える。新一は蘭が沖田を気にしている事に動揺する。

 この後、木屋町通りに天狗が出たと騒ぎになる。路地にいた新一たちが表通りに出ると、天狗の面をつけた大勢の人たちが駆け回っていた。その頃、料亭の客間にいた綾小路、平次、景子、阿賀田、馬山、井隼たちも天狗が出たという報告を受ける。景子、阿賀田、馬山、井隼は西木の事件と関係があるかもしれないと怯える。綾小路と平次は景子たちを残して木屋町通りに向かう。平次は天狗の面を付けた人を捕まえて話を聞く。天狗の面をつけて木屋町通りを走り回ったらお金がもらえるとネットで募集があったという。平次が話を聞いていると新一がやってくる。新一と平次は4人が危ないと察して料亭へと急ぐ。犯人はこの混乱の隙に4人の中の誰かを狙っている可能性が高かった。そして、新一たちは料亭の前で犬矢来に足をひっかけ、逆さの状態で絶命した井隼を発見。井隼は首を斬られ、額にタンコブが2つできていた。犬矢来には西木の現場と同じように天狗のような足跡が残っていて…。


 新年1回目は1時間枠で修学旅行編。相変わらず新一でいられる時間に限りがあるコナンが、一苦労して修学旅行に“潜り込む”お話。ロンドンの出来事なんて、何年前の話か…と思ったが、この中の世界ではちょっと前の出来事なんだろう。

 紅葉が登場しているが、一昨年の劇場版とは繋がっていないようで、園子とは初対面。
 それはともかく、無事に新一として事件を解決できるのだろうか…。


・今回の「声の出演」(敬称略)

 工藤新一:  山口勝平

 毛利 蘭:  山崎和佳奈

 服部平次:  堀川りょう
------------------
 世良真純:  日髙のり子
 鈴木園子:  松井菜桜子

 大岡紅葉:  ゆきのさつき
 伊織無我:  小野大輔

 綾小路警部: 置鮎龍太郎
------------------
 西本太郎:  星野充昭
 井隼森也:  小西克幸

 鞍知景子:  久川 綾
 馬山峰人:  安井邦彦
 阿賀田 力: 阪口秀平
------------------
 吉田歩美:  岩居由希子
 小嶋元太:  高木 渉
 円谷光彦:  大谷育江
 阿笠博士 : 緒方賢一
 灰原 哀:  林原めぐみ
------------------
 解説人 :  里内信夫
 先 生 :  菅原淳一
 中道 :   松本健太
 会沢 :   外崎友亮
 大川 :   武蔵真之介
 石崎 :   野瀬育二
 刑 事 :  滝谷将太
 マネージャー:川上 彩
------------------
 倉木麻衣:  倉木麻衣


 江戸川コナン:高山みなみ

 読売中高生新聞アフレコ体験者
 赤穂 萌
 林 あいり
 平井愛生
 本間大暉


 次回は2019年1月12日、第928話「紅の修学旅行 (恋紅編)」が放送予定。上記web ページの放送前のあらすじは下記のとおり。

 新一は蘭たちと修学旅行で京都を訪れ、映画「紅の修羅天狗」の関係者の西木、井隼が次々に殺害される怪事件に巻き込まれる。現場には天狗に襲われたような形跡が残っていた。世良は井隼が殺害された時の状況を聞き、景子、阿賀田、馬山の誰でも殺害する事は可能だったと考える。この後、新一たちは暗号が京都の地名を表しているという紅葉の言葉をヒントに暗号の解読方法に近づく。新一たちは暗号を作った出栗の事を景子たちに訊ね、出栗が景子ら5人の事を恨んでいた事が明らかに。新一は有希子に電話して景子たちの新たな情報を掴む。徐々に事件の真相に近づいた新一はホテルのフロントマンや綾小路警部から話を聞き、ついに誰が犯人かを見破る。だが、捕まえるためにはまだ証拠が薄く、新一は綾小路に協力を求める。翌日、犯人は最後のターゲットを狙うために動き出して…。

 次回も1時間枠。

 今回はOPがなく、EDに新「オープニングテーマ」が使われた。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

1月11日(金)のつぶやき

2019-01-12 04:26:12 | @momijibasi
コメント

1月10日(木)のつぶやき

2019-01-11 04:21:35 | @momijibasi
コメント

1月8日(火)のつぶやき

2019-01-09 04:53:23 | @momijibasi
コメント

1月7日(月)のつぶやき

2019-01-08 04:54:35 | @momijibasi
コメント

1月6日(日)のつぶやき

2019-01-07 04:59:48 | @momijibasi
コメント

1月5日(土)のつぶやき

2019-01-06 04:52:37 | @momijibasi
コメント