銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

暑中見舞いにかわって

2011-04-30 22:19:58 | 大相撲観測日誌
 五月技量審査場所は5月8日初日であるが、番附発表はなかった。一月場所後に編成された「順席」によって挙行されるが、順席に載っている力士の誰が八百長関与者かは発表時点で分からず、書けなかったためである。


  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会

 関取以上の順席は公表されたが、幕下以下について、雑誌「相撲」に掲載されていたので、関取衆(引退等含む)と幕下上位について、ここで記しておきたい。
 ○は新昇進・△は再昇進・×は陥落に加え、「故意による無気力相撲」により●は引退・★は解雇である。幕下付出には☆(初土俵)を付した。


・横綱  =白鵬 / -----
・大関1 =琴欧洲 / 魁皇
・大関2 =把瑠都 / 日馬富士
・関脇  =琴奨菊 / 稀勢の里
・小結  =鶴竜 /△豊ノ島
・前頭1 =豪栄道 /●瀬川
・前頭2 =豊真将 /×栃煌山
・前頭3 =北太樹 / 安美錦
・前頭4 =隠岐の海 / 豪風
・前頭5 =阿覧 / 若の里
・前頭6 =玉鷲 / 栃ノ心
・前頭7 =●白馬 / 嘉風
・前頭8 =旭天鵬 / 翔天狼
・前頭9 =土佐豊 / 朝赤龍
・前頭10=△●春日王 / 若荒雄
・前頭11=●光龍 /○栃乃若
・前頭12=●猛虎浪 / 豊響
・前頭13=●琴春日 / 時天空
・前頭14=臥牙丸 / 栃乃洋
・前頭15=高見盛 /★蒼国来
・前頭16=雅山 /○魁聖
・前頭17=木村山 / -----
―――――――――――――――――――――――――――――
・十両1 =安 / 玉乃島
・十両2 =武州山 /●将司
・十両3 =宝富士 /×●豊桜
・十両4 =大道 /●境澤
・十両5 =★星風 /×●霜鳳
・十両6 =●旭南海 /×黒海
・十両7 =●安壮富士 / 明瀬山
・十両8 =佐田の海 / 富士東
・十両9 =舛ノ山 / 佐田の富士
・十両10=●若天狼 / 寶智山
・十両11=城ノ龍 /●清瀬海
・十両12=△磋牙司 /△玉飛鳥
・十両13=△益荒海 / 芳東
・十両14=●千代白鵬 / 剣武
―――――――――――――――――――――――――――――
・幕下1   =碧山 /×垣添
・幕下2   =隆の山 / 上林
・幕下3   =荒鷲 / 華王錦
・幕下4   =×鳰の湖 / 松谷
・幕下5   =●保志光 / 栃翼
・幕下6   =南 / 北磻磨
・幕下7   =双大竜 / 勝龍
・幕下8   =妙義龍 / 勢
・幕下9   =千代の国 / 栃矢鋪
・幕下10  =持丸 / 錦
・幕下11  =宇映 / 栃飛龍
・幕下12  =旭秀鵬 / 力龍
・幕下13  =△白虎 /×北勝力
・幕下14  =鳥羽の山 / 大昇鬼
・幕下15  =琉鵬 / 直江
・幕下15格=☆明月院 / -----

 その他、十文字は西幕下25・霧の若は東幕下28・白乃波は東幕下50・恵那司は東幕下52・山本山は東三段目31が最終地位であった。

 関取に欠員が多数あるが、無理に昇進させて埋めることはしないという。それでも空き家が多いことに変わりはない。


 初日は5月8日。くれぐれもチケットを買って入場しないように。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

人気blogランキングへ
コメント

4月29日(金)のつぶやきなど

2011-04-30 02:14:50 | @momijibasi
※ネット配信されるなら、現地に出向くより家に居たほうが良いと思う。
00:58 from web (Re: @pinepapas
@pinepapas これでは国技館へ行ってるヒマはないでしょう(笑)。

※『俺妹』より黒猫△。
15:48 from web
時速6キロバイトを目指して(笑)
15:50 from web
ただし、タイピングってのは一度覚えると早くする機会がない。

※『戦国乙女』がネット配信で観られる件。
16:54 from web (Re: @okojo98235
@okojo98235 『戦国乙女』は1話を観ておけば、3話からでも大丈夫でしょう。

※『GA芸術科アートデザインクラス』のDVDを観た件。
16:55 from web
今日観るネット配信作品は少ないので、『G.A.』のDVDを今ごろ観る。だいぶ前のようで、1年前に買ってあったのか・・・。 あとはOVAのみ。

※『戦国乙女』について、友人への返信。
17:12 from web (Re: @okojo98235
@okojo98235 2話では、秀吉が農民と打ち解けて・・・とりあえず光秀と対戦して勝てなかったけど見所があるので信長に正式に召し抱えられたんですよ。

※劇場版の特報が流れ始めましたよ。
17:17 from web
映画「けいおん!」の特報 http://bit.ly/m0wsqQ 東宝系で流れるんでしょう。

※横綱審議委員会の稽古総見来場者が少なかった件。
17:45 from web
総見の入場者が少ないと言うが、全員“休場明け”では状態もへったくれもないっしょ。 #sumo

※『戦国乙女』返信の続き。2話を観なくても大丈夫そう。
18:13 from web (Re: @okojo98235
@okojo98235 案外3話からでも良かったり(笑)。

by momijibasi on Twitter

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

昭和のままの日

2011-04-29 18:53:44 | 大相撲観測日誌
 日本相撲協会はホームページを持っているが、場所中は随時勝敗情報が更新されるのに対し、場所後の更新、特に不祥事での力士・親方の異動はペースが遅い。いや、力士の引退・解雇はまったく載せない。

 八百長騒動では、退職や引退の勧告を行なった。そして、応じなければ解雇とした。誰に勧告したのか、誰を解雇したのか。その情報がまったく載っていない。

 1月場所後、本来は3月場所の番附発表日に、関取以上の「順席」を公表した。しかし、その順席も載っていない。今場所(番附発表後はこう表記するが、今回は番附が出ていない。しかし順席で技量審査場所を挙行するので、番附が発表されるはずだった日以降は「今場所」としたい)は順席によって挙行することになっているが、幕下以下は公開すらされていない。
 取組編成日に公開するとされているが、贔屓の力士や友人・知人・親戚等、関係者がどの地位にいるかを公表せず、先に入場券だけ予約させているのは問題だ。

 世間では、いかに相撲協会が奇人の集団で、相撲ファンは変人であるかというキャンペーンの最中である。協会の対応が非難されるのは致し方ないが、力士たちの非難は、我らにとっての名誉毀損に当たらないか。

 どうですか、一般の方々?

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

4月28日(木)のつぶやきなど

2011-04-29 02:14:21 | @momijibasi
※?
16:51 from web
RT @memeomimi: 郡山市橘小学校が独自に計測してHPで公開してた放射線量が、文部科学省の圧力で中止になりました。
http://bit.ly/kQZqjj

※解説付き。
16:57 from web
RT @yumekutteikt: どすこいFM in ネット中継!色々あるけどこれはありがたい。この調子で脱・NHKよろしく→ 技量審査場所ネット中継に実況&解説つく http://bit.ly/me4cM6 #sumo

※技量審査場所は公共放送の中継なし。ネット配信が強化されるが、十枚目以上の取組には実況と解説がつくという。で、解説陣に…。
17:34 from web (Re: @Gacktoh10
@Gacktoh10 「もと大関の琴田宮さん」とか。

※近況。
17:35 from web
結局今月も仕事は決まらず。失業給付あと2ヵ月弱のうちに決まるか?

※そのネット配信に前相撲は?
17:55 from web
「序ノ口から中継」というが、前相撲は本割りではないから書いてないだけかも。実際に1日2日しかやらないし。 #sumo

18:07 from web (Re: @Gacktoh10
@Gacktoh10 実際に観られたら観てみたいですけど、その時間は寝てますね(笑)。

※『まど☆マギ』にちなんで。
19:58 from web
RT @sayopony: 【ぼくと契約してポニーテールになってよ】 RT @yama3939 魔法少女さよポニ☆マギカ http://t.co/6DSxxJ5

※ネット配信で不安なのは、物言いが付いた場合に映像が活用できるかどうか。
20:00 from web
RT @veryhotcurry: 生中継のインフラはいいとして、ちゃんと演出家つけてカメラ増やしてアナウンサー養成して…ということをやらないと、テレビには絶対に追いつけないよ。放送局のノウハウを侮っちゃいけない #sumo

※国技館も節電らしい。
22:41 from web
照明暗くして、館内から土俵が見えるのか・・・。 #sumo

by momijibasi on Twitter
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

4月27日(水)のつぶやきなど

2011-04-28 02:15:40 | @momijibasi
※欠員が多数出た番附だが、ラッキーな昇進は作らないという方針を聞いて。
21:56 from web
番附予想は難しくなります。http://bit.ly/gcYrMM #sumo 定員いっぱいにならないというのは良い傾向だけど…。

※「もしドラ」にちなんで。
22:06 from web
「もしも高校野球の女子マネージャーがドラミちゃんだったら」。ドラミは家庭科専門ですか、そうですか。

by momijibasi on Twitter
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

4月26日(火)のつぶやきなど

2011-04-27 02:10:33 | @momijibasi
※『魔法少女まどか☆マギカ』第11話・12話(最終回)配信に際して。
00:02 from web
もしも相撲研究家が『まど☆マギ』を観たら・・・。 これから観ましょう。

※観終わってから。
00:57 from web
『魔法少女まどか☆マギカ』。この作品に出会えたこと、そして生きて見届けられたことに感謝します。

※昨年10月期にアニメ化された『えむえむっ!』原作者急逝の報を聞いて、友人への返信。
21:30 from web (Re: @okojo98235
@okojo98235 今日Aメイトに行くと、偶然にも『えむえむっ!』グッズのコーナーが出来ていました。原作もまだまだ途中でしたよね。『風のスティグマ』以来の衝撃でした。

※年寄名跡変更の記事
21:41 from web
稲川親方が「千田川」に名跡変更 http://bit.ly/gUrOjh #sumo

※相撲ファンの心理・1
21:58 from web (Re: @gito2
@gito2 「中日」というチーム名は「なかび」だと思ったり思わなかったり・・・。

※相撲ファンの心理・2
22:33 from web (Re: @gito2
@gito2 ちょっと変わりますが、PCで文章を打つと、とりあえずシコ名に変換されてしまうのは仕様でしょうか・・・。

※『えむえむっ!』返信の返信
22:36 from web (Re: @okojo98235
@okojo98235 何でかは知りませんが、グッズが出たんでしょう。アニメになったばかりなので、驚くばかり。

※相撲ファンの心理・3
22:42 from web (Re: @gito2
@gito2 (笑)。 ちなみに、正直さんは最初「しょうじき」と読んでました。小学生には「まさなお」とは読めず・・・。

by momijibasi on Twitter
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

4月25日(月)のつぶやきなど

2011-04-26 02:08:27 | @momijibasi
※HBCリスナーでアニラジを聴いてる人は? というつぶやきに返信…だったと思う。
15:14 from web (Re: @kingofout
@kingofout 「ハートフルステーション」や「ブギーナイト」は聴いてますが、それ以外番組は?

16:34 from web (Re: @kingofout
@kingofout 「いた黒」「スマギャン」はSTVですね。昔はHBCでも「GM」などがネットされていたんですが。

※相撲協会のホームページに、今場所の「順席」が掲載されてないことについて。
18:29 from web
順席で挙行するといいつつ、その順席は協会のホームページに載ってない。改名も有効なはずだが? #sumo

21:49 from web (Re: @tamaro1969213@tamaro1969213 結局大麻問題も野球賭博でも、解雇者は載っていませんね。今回は更新しないことで、引退勧告や解雇者がそのまま載っている状態。一刻も早く削除したいはずなのに・・・。

※相撲協会からの“公式発表”(一般向け)日程が載っている記事。取組編成会議の日に公表されるらしい。
21:50 from web
“順席発表”は5月6日。 http://dlvr.it/Pdt8k #sumo

by momijibasi on Twitter
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

4月23日(土)のつぶやきなど

2011-04-24 02:12:38 | @momijibasi
※下記の如し。
16:32 from web
RT @tobi_fipire: つぶやくことで無料で1円を募金できます。東日本大震災の緊急支援・復興活動支援にご協力ください。 http://bit.ly/fTDNYR

※『まりあ†ほりっく あらいぶ』が1話のみ無料というので視聴したことについて。
22:17 from web
『まりあ†ほりっく あらいぶ』1話。前期は未見だが、相変わらずヘンな話のようで。

by momijibasi on Twitter



 記事数が少ないので、ツイッターのつぶやきをまとめることにした…が、それだけでは良く分からない。リツイートや返信は、それだけ取り出してもわかりづらい。

 適宜補足していこう。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

犬伏家の一族・中

2011-04-23 23:02:02 | めいたんていコナン…など
 4月23日の『名探偵コナン』は、第612話「犬伏城 炎の魔犬 (足跡の章)」が放送された(実時間視聴)。

 この作品のキャッチフレーズは「真実はいつも一つ」である。最近は真実も、必ずしも本当とは限らないようで…。

 名探偵コナン公式バナーよみうりテレビの公式ページ

 『名探偵コナン 沈黙の15分』OFFICIAL SITE

 小学館の公式ページ

 東京ムービーの『コナン』ページ


「犬伏城 炎の魔犬 (足跡の章)」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。
 コナン、平次らは蘭が見たというビー玉を探すため、佐記が転落死した崖下に向かう。その頃、蘭と和葉は犬伏家の庭で炎に包まれた魔犬に迫られ、屋敷へと避難するが、飼い犬のハチが心配になって再び庭へ飛び出す。コナンたちは崖下でビー玉を発見した後、崖上を調べる事に。崖のふちの落下防止用のロープは何者かに切られ、立て札も抜かれていた。犯人の思惑通り、佐記は暗闇で犬に追いかけられ、崖から転落してしまったのだ。
 この後、平次らは魔犬が出たという連絡を受け、急いで屋敷に戻る。庭には崖上と同じ足跡のような燃えた跡が残っていた。コナンはこの足跡が途切れている所に気付く。そこは和葉が転倒した場所だった。和葉は倒れた時に玉ネギが腐ったような匂いがした事を明かし、蘭は足跡がカラカラと音を立て、飛び跳ねて生きているみたいだったと証言する。
 魔犬が屋敷内に引き入れられたのは裏口で、小五郎は屋敷にいた考子、幸姫、知晃、禅也の誰かが犯人と睨む。平次は屋敷近くで誰かが魔犬を飼っていると推理。すると知晃は犬の鳴き声がする小屋が森にある沼の傍に建っていると証言する。知晃は正確な場所がわからないらしく、森に詳しい幸姫がコナンたちをその沼まで案内してくれる事に。この後、コナンらは沼の近くにある小屋を発見し、怖がる知晃を車内に残して中へと乗り込む。
 小屋の中は黒魔術の本だらけで、床には魔法陣が描かれていた。コナンたちが小屋を調べていると、外から知晃の悲鳴が聞こえてくる。外では知晃が炎の魔犬に追いかけられていた。そして、土手の反対側に転がり落ちる知晃。知晃の右腕は炎に包まれ、平次がその炎を上着で叩いて消す。知晃が襲われた傍には玉ネギが落ちていた。
 すでに庭で魔犬を見た蘭と和葉の証言から火の足跡のトリックを見破ったコナンと平次。だが、2人は魔犬がどうやって知晃に火傷を負わせたのか、そのトリックがわからずにいた。そして、コナンと平次は事件を解く鍵が現場に残された玉にあると推理し、犬伏家と玉の接点を幸姫に訊ねる。幸姫は自分の元の名字が玉木だと明かし、それを聞いたコナンは何かに気付く。さらに幸姫は自分の名前にまつわる秘密を語り始めて…。


 3回シリーズの真ん中。前回の最後に登場して蘭と和葉が観た魔犬、今回はコナンと平次も遭遇。ただしトリックは分かったという。

 こうなって来ると、怪しいのはいつも一緒にいる女性となるのだが、そう簡単に行くかな?


 次回4月30日は、第613話「犬伏城 炎の魔犬 (姫の章)」の予定。上記サイトで放送前のあらすじは下記のとおり。
 コナンと平次は幸姫から養子たちの名前にまつわる秘密を聞き、名前が今回の事件と関係していると睨む。この後、コナンと平次はTVクイズ番組のセットを見て、魔犬のトリックを見破り、同時に誰が犯人なのかにも気付く。小五郎は蘭から養子たちの名前にまつわる話を教えてもらい、小説「南総里見八犬伝」を思い浮かべる。小五郎はこの小説をヒントに幸姫が犯人と推理。だが、幸姫は罪を認める置き手紙を残して姿を消してしまい…。

 シリーズ完結編。おっちゃんが犯人と推理するなら、幸姫さんは違いそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (2)

15本目はゆっくりと

2011-04-22 22:22:40 | めいたんていコナン…など
 4月21日、劇場版『名探偵コナン 沈黙の15分[クォーター]』を観に行った。一部内容を書いているので、未見の人はご注意を。

 『名探偵コナン 沈黙の15分』OFFICIAL SITE

 名探偵コナン公式バナーTV版公式ページ(YTV)


 今年は昨年までとは違い、イオン江別店内の「ワーナー・マイカル・シネマズ江別」という劇場へ行った。イオンに店名が変わってから出向いたのは初めてである。サティだかポスフールだかの頃に行った気がする。

 劇場版は今年で15作目。1作目『時計じかけの摩天楼』以降7本ごとに監督が変わり、今年は3人目の鶴野監督作品という…それによって変化があっても分からないけど(笑)。


 今年の舞台は新潟県。爆弾によってダムを破壊し、ダム湖に沈んだ村からとある物を運び出そうとする…というのが犯行の流れ。その爆破の練習台として、東京都知事の乗った地下鉄新線を爆破したところが冒頭にあるが、最後まで観ても、どうしてわざわざ地下鉄を狙ったのかが判然としない。ダム建設を進めた国交大臣出身の都知事へのあてつけか。

 最初の場面で崖から突き落とされたまま意識不明だった少年が、8年後の現在、コナンたちの目の前で意識を取り戻す。この少年も鍵になるのだが、意識を失った7歳から、目を覚ますと15歳になっている。意識回復を聞いて駆け付けた7歳当時の同級生を見ても、成長した同級生たちが誰だか分からない。これは大変なことだ。


 タイトルの「15分」ってのは、雪崩に巻き込まれた場合に、15分以内に救出されないと生存が難しいというところから来ている。今回はコナンが雪崩に遭い、かなり危うい。でも、例年のように犯人を追い詰めた後のもう一山…というにはちょっと弱いか。

 ダムが決壊し、代替地の村に大量の水が流れる。コナンの尽力で流れが変わり村は水没を免れたが(それによってコナンが雪崩に巻き込まれる)、こういう時期である。かなりショッキングな映像であり、実際に村が水没していたとすれば、現時点での公開が制限されたかも知れない。

 何でもかんでも自粛をするのは好ましくないが、現実にあれほどの脅威を見せられて、それより前に製作したとは言え、大量の水が建物を飲み込む話をわざわざお金とって見せる理由は乏しい。大変難しい問題である。


 まだ公開は始まったばかり。ゲストの渡部陽一氏は気付かな…ない人は、本人を知らない人だけかと思う。即ち、観る気がなくても誰でも気付くような分かりやすい登場だったということだ。

 16作目も、無事に観られますように。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (1)

犬伏家の一族・前

2011-04-18 18:41:47 | めいたんていコナン…など
 4月16日の『名探偵コナン』は、第611話「犬伏城 炎の魔犬 (鬼火の章)」が放送された(実時間視聴)。

 名探偵コナン公式バナーよみうりテレビの公式ページ

 小学館の公式ページ

 東京ムービーの『コナン』ページ


「犬伏城 炎の魔犬 (鬼火の章)」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。
 小五郎の運転する車で群馬にある犬伏家に向かうコナン、蘭、平次、和葉。遺産相続権を放棄した伸壱が殺害されたため、小五郎は遺産争いではなく、犬伏家に恨みを持った犯人の犯行と睨む。平次は伸壱の前に亡くなった養子の事を小五郎に教える。美我子は沼で溺れて亡くなり、火の気のない沼の周りの草が燃えていたという。蛍慈は炎に囲まれた魔犬に襲われ、崖から転落死したという話だった。
 この後、バイクに乗った犬伏家の養子の1人、幸姫(みゆき)が声をかけてくる。小五郎の車は崖から落ちる寸前だった。コナンたちは幸姫に案内され、犬伏家にやってくる。そして、コナンたちは別の養子、考子(たかこ)と共に裟臣(さとみ)の部屋を訪れる。部屋では養子でもある犬伏病院の勤務医、知晃(ともあき)が脳梗塞で寝たきりの裟臣を診察していた。コナンたちが話していると、別の養子の禅也(よしや)も姿を現す。もう1人の養子、佐記(さき)は外出中だという。
 幸姫は犬伏家に伝わる魔犬の謂われを語り始める。明治の頃、犬伏家の主人は娘を襲ったと勘違いして飼い犬を燃やしてしまったという。数日後に起きた火事で主人だけが逃げ遅れて亡くなり、それ以来、犬伏家は炎の魔犬に祟られていると言われていた。コナンたちは幸姫と共に先ほどの崖の下にある犬の墓を見に行く。ここは蛍慈が落ちた崖らしく、コナンが崖を見上げると、崖の上から物凄い音と共に自転車に乗った佐記が落下してくる。
 佐記は今際の際に「い…犬…燃えた」と言い残す。コナンたちが崖の上に行くと、まるで犬が歩いた足跡のように炎が点々と残っていた。この後、群馬県警の山村警部が捜査を開始。伸壱が殺害された日、幸姫、考子、知晃、禅也は揃って伸壱に会いに行っていたと証言。帰りは4人別々に帰ったという。さらに伸壱の口から発見された真珠は犯人の何らかのメッセージと判明。蛍慈の遺体近くからパチンコ玉、美我子が溺れた沼からピンポン玉が見つかったらしく、蘭も佐記が転落した後、ビー玉を見つけたと証言する。この後、蘭と和葉が飼い犬に餌をやるため、庭に出ると、炎に包まれた魔犬が現れて…。


 先週の“序章”に続き、いよいよ養子の集う、その家へ向かう一同。道中で“街の人”よろしく現地の住民から犬伏家のウワサを聞いたり、偶然養子の一人と途中で遭遇するのは良くある話。

 現場を見ているうちに養子の一人が転落死したり、蘭と和葉の前に炎の魔犬(?)が襲って来るところで水、次回に続く。


 次回4月23日は、第612話「犬伏城 炎の魔犬 (足跡の章)」の予定。上記サイトで放送前のあらすじは下記のとおり。
 犬伏家の庭で炎に包まれた魔犬に迫られ、屋敷に逃げ込んだ蘭と和葉。平次が屋敷近くで誰かが魔犬を飼っていると推理すると、知晃は犬の鳴き声がする小屋が森にある沼の傍に建っていると証言する。この後、コナンらは沼の近くにある小屋を発見し、怖がる知晃を車内に残して中へと乗り込む。コナンたちが黒魔術の本で溢れた小屋の中を調べていると、外から知晃の悲鳴が聞こえてくる。外では知晃が炎の魔犬に襲われていて…。

 3回シリーズだと、どうしても2回目は間延びするんだけど…。どうかな?

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (2)

くどうしんいち

2011-04-15 23:35:57 | めいたんていコナン…など
 4月9日の『名探偵コナン』は、第610話「被害者はクドウシンイチ」が放送された(4月11日視聴)。

 名探偵コナン公式バナーよみうりテレビの公式ページ

 小学館の公式ページ

 東京ムービーの『コナン』ページ


「被害者はクドウシンイチ」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。
 小五郎、コナン、蘭がシャーロック・ホームズの「パスカビルの魔犬」の放映を見ていると、服部平次と遠山和葉がやってくる。平次は本当の魔犬退治に行こうと誘い、5年前に病死した犬伏(いぬぶし)グループ会長、犬伏恒弟について話し始める。若い頃、女グセが悪かった恒弟。恒弟が他界した後、会長と血の繋がった子供だと名乗る人が8人も現れ、妻の裟臣はその8人を自分の養子として引き取ったという。
 今度は裟臣が病気で倒れ、遺産相続を巡る事件が発生したと説明する平次。裟臣が亡くなったら養子8人に分配される莫大な遺産。最近、養子の2人が奇妙な死に方をしたらしく、崖から落ちた1人は今際の際に犬によく似た魔物に襲われたと言い残したという。和葉の母親と知り合いの養子の1人は、呪いのせいだと怖がり、遺産の相続権を放棄して犬伏家を出たという。コナンは平次と一緒にその養子だった人の話を聞きに行く事に。
 その人の名前が変わっていると伝える平次。その養子だった人は工藤伸壱(くどう・しんいち)という名前だった。コナンと平次が家の呼び鈴を鳴らすと、ホームヘルパーの虻川舟江(あぶかわ・ふなえ)が対応。伸壱は腰が悪く、今は風邪気味で眠っているという。コナンと平次は起きるまで待たせてもらう事になり、その間に虻川は買い物へ出掛ける事に。コナンたちが留守番をしていると、突然、伸壱の部屋から音楽が聞こえてくる。
 平次は伸壱の部屋の扉がガムテープで目張りされている事に気付き、体当たりして部屋の中へ。伸壱は床に倒れていて、横には七輪が置かれていた。コナンたちは現場の状況から練炭自殺ではなく、虻川が伸壱を殺害したと推理し、戻ってきた虻川を追及。すると、観念した虻川は部屋に来た時、伸壱は既に亡くなっていたと明かす。虻川は部屋の電話に犯人から洋服ダンスに伸壱を閉じこめたという連絡があったと告白。伸壱は練炭と共にタンスに閉じこめられ、殺害されていたという。虻川は息子を同じ目に遭わせると脅され、犯人の指示に従って練炭自殺を偽装した事を明かす。この後、捜査が行われ、伸壱の口から真珠が発見される。コナンたちはダイイングメッセージの可能性があると睨むが…。


 タイトルからでは分かりづらいが、来週からの3回シリーズへの導入編である。大震災で殺人場面を自粛(?)したので、本来の予定より4週遅れての放送となった。

 今回は、遺産相続で名乗り出た人間8人を皆養子にし、ただし名前を変更したというややこしさ。第1の被害者は「工藤シンイチ」という珍名(笑)。

 突然やって来た高校生に犯行を暴かれるヘルパーは災難だが、そういうお茶の間事件からどんどん広がっていくのは来週から。確か魔犬が出て来たような。


 次回4月16日は、第611話「犬伏城 炎の魔犬 (鬼火の章)」の予定。上記サイトで放送前のあらすじは下記のとおり。
 群馬にある犬伏家を訪れたコナンたち。遺産相続権を放棄した伸壱が殺害されたため、小五郎は遺産争いではなく、犬伏家に恨みを持った犯人の犯行と睨む。コナンたちは犬伏家の養子、幸姫、考子、知晃、禅也と会い、この時、幸姫から犬伏家に伝わる魔犬の謂われを聞く。明治の頃、主人が勘違いから飼い犬を燃やしたらしく、コナンたちは崖の下にあるその犬の墓を見に行く。その時、崖の上からもう1人の養子、佐記が落下してきて…。

 3回やっても覚え切れなさそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント   トラックバック (2)

そういえば天使たち

2011-04-14 22:51:40 | ドラえもん
 3月9日、劇場版『新・のび太と鉄人兵団 はばたけ 天使たち』を観た。


 『新・のび太と鉄人兵団 はばたけ 天使たち』公式サイト

 テレビ朝日の『ドラえもん』サイト

 「ドラえもんチャンネル」

 北海道ドラえもん連盟加盟 銀河ドラえもん倶楽部


 そろそろ公開も終わりに近付いたが、公開(3月5日より)早々観に行ったにもかかわらず、今日まで観賞記が書けなかった。
 次の日にでも書こうと思ったが書きそびれ、その次の日は大震災である。

 今回の震災によって、被災した映画館もあると聞く。また、公開早々観に行って被災した子供たち、あるいは明日・明後日観に行こうと思って犠牲になった子供たちもいるだろう。
 今回の作品は、内容よりもそういう社会情勢の中で公開された作品として、今後も記憶にとどめたい。


 さて、昨年「またこの映画館に行けますように。」と書いた東宝公楽劇場は、残念ながら昨年のうちに閉館した。よって、今年から「札幌シネマフロンティア」に出向く。昨年に続いて、以前C社時代に同僚だった、おこじょさん氏と同行した。

 シネコンということで、いや公開1週目であるが、さすがに春休み前の平日である。入りはあまり良くない。たぶん春休み後の今ごろ行ったら、ほとんどお客はいないのだろう。この状態で公開し続けた東宝公楽は大変だったろう。

 恒例のパンフレットを買う。なぜか3Dメガネが付いているが、映画は3Dではない。今は3D映画もあるが、その元祖は昔の『オバケのQ太郎』とか、藤子作品ではあるまいか。


 この作品はリメイクだが、「新」と付いているので展開が若干異なる。ただし、登場人物(?)が増えたための変更で、これを「新」作品と捉えて良いかどうかは評価の分かれるところだろう。

 最大の変更点は、ピッポという新キャラ。ただし、原作にも前作にも出ている。それを新たなキャラと位置づけたのだ。
 この辺は大変ややこしいが、まずリルルが北極に送ったロボットは「ジュド」という名前である。それを組み立てたドラ・のびだが、メインコンピュータに当たる部分が見当たらず、ドラえもんが未来で買って来たコントローラーで動かすことになった。ここで付けた名前が「ザンダクロス」である。そして、のちに頭脳はボーリングの球のような形状で、既に登場していたことが分かった。これを生き物のように可愛らしくした姿に「ピッポ」と名付けた。
 これによって、ザンダクロスを動かすのがピッポ、という図式になったが、リルル側としては全体が「ジュド」である。今回はリルルが廃棄寸前だったジュド(ピッポ)に自分のパーツを分け与えて兵器ロボットに組み込んで…という展開が加わった。

 それに原作のしずかちゃんとリルルの交流も残り、さらにのび太とピッポのツンデレ友情話が加わり、感動話を詰め込みすぎたきらいがある。

 で、リルルがメカトピアから離反し、しずかちゃんと過去のメカトピアに戻って「アム」と「イム」から闘争本能を削除する。ただし、開発した博士は既に取り除く体力はなく(それならもっと以前に戻れば? という疑問はこの際置いといて)、リルルに後を託して死亡する。そしてリルルは自らその作業を引き継ぎ、結果兵器として作られたリルルは地球へ攻撃中のロボットたちとともに消滅する。
 これは数ある映画『ドラえもん』の中でも屈指の名シーンであるが、のび太たちと戦っているピッポが消滅し、ここで感動の場面が先にある。その後リルルが消えても、感動は薄れる。感動の場面を増やした結果、逆に良い場面が分割されてしまったのは残念である。


 天使のようなロボットとして、リルルやピッポがやって来る。それは良いのだが、なかなか「新」展開は難しい。


 一時の芸能人を主役級に起用する流れは消え去り、今回のヒロイン・リルル役は、まだまだ若手の沢城みゆきさん。ピッポ役も、まだ若手の小林由美子さんと実力派が起用されている。


 来年になっても、被災地は復興の途中であろう。また、原子力発電所の周辺は未だ無人の地であろう。平和な時代になっていて欲しいものである。

にほんブログ村 アニメブログへ

人気blogランキングへ

コメント

超医者

2011-04-13 20:33:34 | まんがの話題を中心に
 去年の秋頃から読んでいた『スーパードクターK』。廉価版コミックスはKCよりも若干冊数が減っているようだが、それでも長かった。

 癌や記憶喪失も乗り越え、また、コミックス版は妹の登場からタイトルが変更されたが、癌の再発・悪化によって、ついに不死身に見えるKにも最期が訪れた。
 ただし直接最期の場面は描かれず、最終話は「2018年」に飛ぶ。連載終了時(1998年)の20年後の姿なのだろうが、高品総合病院が2010年に開業したことになっているところに年月を感じさせる。
 ここではKそっくりの人間が登場するが、それが現在「イブニング」で連載されている『K2』のKなのか、あるいは『スーパードクターK』KAZUYAのクローン一也なのかは分からない。

 それよりも、7年後にこの場面が描かれるのかどうかが気になる(笑)。

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

黒い番附・もう一丁

2011-04-11 22:01:35 | 大相撲観測日誌
 “八百長騒動”の処分について、未だ協会の公式発表はない。一方で保留者の処分が追加で出され、2人に引退勧告が出た。

 引退者は協会から告示されるが、今回の騒動での「引退勧告」による引退者の告示はない。また、解雇力士等は大麻問題から一貫してホームページに記載がない。引退しろと言って引退してもホームページに記載がないし、出場停止者が引退しても、やはり同様である。

 まったくもって不可解である。


  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会

 前回の処分も合わせて、再掲する。★は今回の処分者。


 本人への処分。カッコ内は親方は現役名、それも含めて所属部屋名。

●出場(親方の場合は出勤)停止2年間 ※いずれも退職・引退済み
◆親方
  竹縄年寄(もと幕内春日錦、春日野)
◆十枚目
  千代白鵬(九重)
◆幕下
  恵那司(入間川)

●引退(親方の場合は退職)勧告 ※谷川親方は解雇、それ以外は引退済み(★を除く)
◆親方
  谷川年寄(もと小結海鵬、八角)
◆幕内
  瀬川(先場所限りで桐山部屋が閉じられ、現在は朝日山)
  白馬(もと小結、陸奥)
  春日王(春日山)
  光龍(花籠)
  猛虎浪(立浪)
  琴春日(佐渡ケ嶽)
 ★蒼国来(荒汐)
◆十枚目
  将司(もと幕内、入間川)
  豊桜(もと幕内、陸奥)
  境澤(もと幕内、尾上)
 ★星風(尾車)
  霜鳳(もと小結、時津風)
  旭南海(もと幕内、大島)
  安壮富士(もと幕内、伊勢ケ濱)
  若天狼(間垣)
  清瀬海(もと幕内市原、木瀬だったが閉鎖により北の湖預かり)
◆幕下
  十文字(もと幕内、陸奥)
  保志光(もと十枚目、八角)
  霧の若(もと十枚目、陸奥)
  白乃波(もと十枚目、尾上)
◆三段目
  山本山(もと幕内、尾上)

 また、師匠でもある北の湖理事(大阪場所部長)・九重理事(巡業部長)・陸奥理事(総合企画部長など)が辞任し、北の湖親方と九重親方は役員待遇委員(副理事待遇=副部長職)へ、陸奥親方は委員へ降格した。

 師匠への処分。
●2階級降格
 陸奥理事(もと大関霧島)→委員へ
 尾上委員(もと小結濱ノ嶋)→年寄へ
●1階級降格
 北の湖理事(もと横綱)→役員待遇委員へ
 九重理事(もと横綱千代の富士)→役員待遇委員へ
 八角役員待遇委員(もと横綱北勝海)→委員へ
 大島役員待遇委員(もと大関旭國)→委員へ
★尾車委員(もと大関琴風)→主任へ
★荒汐委員(もと小結大豊)→主任へ
 間垣委員(もと横綱2代目若乃花)→主任へ
 桐山委員(もと小結黒瀬川)→主任へ
 伊勢ケ濱委員(もと横綱旭富士)→主任へ
 花籠委員(もと関脇太寿山)→主任へ
 入間川委員(もと関脇栃司)→主任へ
 春日山委員(もと幕内春日富士)→主任へ
 立浪委員(もと小結旭豊)→主任へ
 春日野委員(もと関脇栃乃和歌)→主任へ
●平年寄に3年据え置き
 木村瀬平(木瀬)年寄(もと幕内肥後ノ海)=暴力団との交際問題・清瀬海の師匠としての処分で降格中
 佐渡ケ嶽年寄(もと関脇琴ノ若)=琴光喜の師匠としての処分で降格中
 時津風年寄(もと幕内時津海)=豊ノ島の師匠としての処分で降格中


 1月場所の成績によって編成された順席を再掲する(十枚目以上のみ)。○は新昇進・△は再昇進・×は陥落に加え、●は引退勧告・出場停止処分者(今日の処分者は★=解雇か)である。この順席によって、5月技量審査場所が行なわれることになっている。

・横綱  =白鵬 / -----
・大関1 =琴欧洲 / 魁皇
・大関2 =把瑠都 / 日馬富士
・関脇  =琴奨菊 / 稀勢の里
・小結  =鶴竜 /△豊ノ島
・前頭1 =豪栄道 /●瀬川
・前頭2 =豊真将 /×栃煌山
・前頭3 =北太樹 / 安美錦
・前頭4 =隠岐の海 / 豪風
・前頭5 =阿覧 / 若の里
・前頭6 =玉鷲 / 栃ノ心
・前頭7 =●白馬 / 嘉風
・前頭8 =旭天鵬 / 翔天狼
・前頭9 =土佐豊 / 朝赤龍
・前頭10=△●春日王 / 若荒雄
・前頭11=●光龍 /○栃乃若
・前頭12=●猛虎浪 / 豊響
・前頭13=●琴春日 / 時天空
・前頭14=臥牙丸 / 栃乃洋
・前頭15=高見盛 /★蒼国来
・前頭16=雅山 /○魁聖
・前頭17=木村山 / -----
―――――――――――――――――――――――――――――
・十両1 =安 / 玉乃島
・十両2 =武州山 /●将司
・十両3 =宝富士 /×●豊桜
・十両4 =大道 /●境澤
・十両5 =★星風 /×●霜鳳
・十両6 =●旭南海 /×黒海
・十両7 =●安壮富士 / 明瀬山
・十両8 =佐田の海 / 富士東
・十両9 =舛ノ山 / 佐田の富士
・十両10=●若天狼 / 寶智山
・十両11=城ノ龍 /●清瀬海
・十両12=△磋牙司 /△玉飛鳥
・十両13=△益荒海 / 芳東
・十両14=●千代白鵬/ 剣武

 今回の処分者は引退をしない方向のようで、解雇になると思われる。

 これで幕内は7名・十枚目は10名が欠員となる。引退者の中には、野球賭博の謹慎者によって大幅に昇進して幕内に上がった、豊桜や旭南海が入っているのが残念である。特に旭南海はこの1回だけで終わり、ますます残念である。


 この他に保留者はいないようで、一応処分は終了か。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

人気blogランキングへ
コメント