銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

7月30日(水)のつぶやき

2014-07-31 04:11:14 | @momijibasi
コメント

平成二十六年七月場所→九月場所

2014-07-30 23:40:23 | 大相撲観測日誌
 名古屋場所が終わり、7月30日は秋場所の番附編成会議が行なわれた。

  新十両力士一覧

  引退力士情報


 終盤まで優勝を争った、関脇豪栄道。突如千秋楽勝てば大関の流れが生まれ、優勝争いで白鵬と並んでいた琴奨菊を破り12勝。見事大関を勝ち取った。

 番附編成会議および理事会で昇進が決定し、伝達式が行なわれて新大関豪栄道が誕生。なお、今日「昇進が決定した」のではなく、今日「昇進した」。なので、今後は「新大関」として花相撲等に参加する。

 来場所の十枚目昇進者は魁(芝田山、モンゴル)・芳東(玉ノ井、熊本県)・若荒雄(阿武松、千葉県)・北磻磨(北の湖、兵庫県)の4人で、全員が再昇進。

 魁は、平成15年5月若虎で放駒部屋から初土俵。20年1月より魁に改名。25年3月より芝田山部屋。26年1月新十枚目、1場所で陥落して5月に際十枚目も1場所で陥落。また1場所で復帰した。

 芳東は平成8年1月初土俵。19年11月新十枚目。1場所で陥落から3年余り経ち、23年1月に再十枚目。ここは3場所で通過して9月に新入幕。幕内は合わせて3回昇進しているが、3回とも1場所で陥落。25年5月と26年7月に幕下へ陥落したが、1場所で関取に復帰した。

 若荒雄は平成11年3月八木ケ谷で初土俵。20年1月新十枚目で若荒雄。2度幕下へ陥落し、3度目の十枚目は4場所で通過して21年7月新入幕。ここは1場所で陥落したが、22年5月再入幕で10勝を挙げる。しかし野球賭博関与で翌場所は謹慎休場。陥落した十枚目は2場所で通過し、23年1月幕内復帰。11月は12勝の大活躍で24年1月新小結。1場所で陥落して5月の10勝がピークとなり、25年1月以降は十枚目暮らし。26年7月ついに幕下陥落となったが、1場所で関取に戻った。

 北磻磨は平成14年3月嶋田で初土俵。20年3月より北磻磨。24年1月新十枚目。6場所で陥落以降、3回関取に戻ったが、いずれも1場所で陥落。5度目の十枚目ではどうか?


 番附発表は9月1日。

  銀河大角力協会

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月28日(月)のつぶやき

2014-07-29 04:13:38 | @momijibasi

歯舞群島の島々の名前は全部知らないが、「北方四島」は4つとも知っている。それって常識じゃないのかな?


白鵬優勝30回は、もちろん現役1位。2位日馬富士は6回、3位旭天鵬と鶴竜が1回ずつ。差が開いてるなあ…。 #sumo


今場所も技能賞は該当者なし。敢闘賞は優勝争いや新入幕での活躍といった目安があるが、技能賞は自由なはず。 #sumo


豪栄道が三賞受賞11回で関脇以下を卒業。11回は11位タイだが、上には安芸乃島19回・琴錦18回がいる。 #sumo


「大関の名を汚さぬよう…」という口上が多いが、「大関の座に満足せず、横綱目指して頑張ります」といった前向きな口上を述べる力士はいないかな? #sumo


@rock_is_dead11 8勝は問題ないと思います。大関でさえ5勝だったんですから…。


「しね」って言われて
不快になる人がいるけど
少しだけ待って。

『しね』はローマ字では
『SHINE』と書くの。
シャイン
これは英語で
『輝く』という意味なんだ。

だから、口では
悪く言ってるようで、
心の中では応援してるの。

#んなわけねえだろ死ね


豪栄道と言えば、三役揃い踏みで全然揃っていない場所があったが、いつのことだったか…。 #sumo


?〓?
?〓? #繋げてTLに線路作ろう
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓?
?〓? 


日馬と鶴竜「みっともない」…理事長が酷評 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-… 「4敗以上はみっともない」と仰る理事長は8勝7敗もありました。sumodb.sumogames.de/Rikishi.aspx?s… #sumo

4 件 リツイートされました

@59246974 「横綱の勝ち越しは10番」と考えれば、5敗までは許されそうですが…。


コメント

7月27日(日)のつぶやき

2014-07-28 04:24:57 | @momijibasi

豪栄道の関脇連続在位が途切れて残念。 #sumo

2 件 リツイートされました

@ken_skatan 「残念」とは書きましたが、昇進しての終了なので慶事ですね。


関脇以下の最高成績者を「雷電賞」と考えると、豪栄道が4回目の“受賞”。これで最期かな? #sumo

1 件 リツイートされました

コメント

平成二十六年七月場所・千秋楽

2014-07-27 22:54:30 | 大相撲観測日誌
 平成二十六年七月(名古屋)場所(於・名古屋市中区二の丸 愛知県体育館)は千秋楽。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


 各段の優勝者など。


・序ノ口
 13日目に優勝決定。

◎7勝
 濱口(東18、初。各段は25年1月の三段目以来2回目)


・序二段
 優勝決定戦で高木(西53)を下し、芝(西27)が優勝。

◎7勝
 芝(西27、初。各段も初)


・三段目
 13日目に優勝決定。

◎7勝
 飛燕力(東42、初。各段も初)


・幕下
 優勝は13日目に決定。

 大清峰(西51)を押し出し、もと十枚目鬼嵐(西50)3勝目で有終の美。お疲れさまでした。
 達(東7)を押し出し、岩(東9)6勝目。
 千昇(東19)を寄り切り、魁(東筆頭)6勝目。

◎7勝
 力真(東50、初。各段も初)


・十枚目(十両)
 希善龍4勝目、磋牙司(西下3)は八番相撲に敗れて2勝6敗。
 千代の国を叩き込み、新十枚目大栄翔勝ち越し。
 栃飛龍7勝目、里山負け越し。
 富士東勝ち越し、朝赤龍負け越し。
 翔天狼勝ち越し、新十枚目旭大星負け越し。
 1敗の逸ノ城と2敗の栃ノ心が直接対決。栃ノ心が寄り切って両者13勝2敗で並んだ。
 琴勇輝を押し出し、貴ノ岩惜しくも12勝で終了。
 佐田の富士9勝目、天鎧鵬(西10)10敗で幕下へ。
 大道(東10)6勝目で関取残留、双大竜(東筆頭)負け越して再入幕を逃す。

 東西が入れ替わってこの日2度目の直接対決は、本割に続いて逸ノ城(西3)を寄り切り、栃ノ心(東12)逆転優勝。逸ノ城の連覇は成らず。

◎13勝2敗
 栃ノ心(東12、20年1月以来2回目。各段は26年3月・5月の幕下から3場所連続3回目)


・幕内(まくのうち)
 舛ノ山(東十2)5勝目、若の里(東16)も5勝で終了。
 旭天鵬と時天空が、力のこもった土俵を展開。最後は時天空が寄り切って7勝目。旭天鵬40歳の幕内は幕尻近くで迎える。
 東龍が休場で負け越し。宝富士9勝目。
 千代丸をあっさり押し出し、豊響勝ち越し。
 飛び出す臥牙丸(東15)だが、足が出ずに落ちて10敗目。千代大龍は10勝目。
 蒼国来を寄り切って、照ノ富士9勝目。蒼国来は負け越し。
 安を引き落とし、豪風最年長金星も三賞に縁がない9勝目。敢闘賞の安は11勝4敗、優勝は争ったが琴奨菊以外は皆平幕と対戦ということで、単なる下位の大勝ちだった?
 妙義龍考えて11勝目、勝てば殊勲賞の大砂嵐は負け越して200万円を逃した。
 出る碧山を土俵際遠藤残って叩き込み。遠藤千秋楽に勝ち越し。

 勝てば大関の豪栄道、合口のいい琴奨菊を力強く寄り切って12勝目。奨菊も12勝3敗で、両者巴戦の可能性は残した。豪栄道は殊勲賞を受賞。
 稀勢の里を寄り切り、鶴竜11勝はまあまあ。白鵬に勝った稀勢の里は9勝止まり。
 日馬富士がいい形を作ったが、上手を取るまで我慢の白鵬。上手を取ると、さっと出し投げを打って13勝目。史上3人目の優勝30回を達成。

◎13勝2敗
 白鵬(横綱、2場所連続30回目)

・殊勲賞
 豪栄道(関脇、3場所連続5回目)
・敢闘賞
 安(前11、25年1月以来2回目)
・技能賞
 該当者なし(4場所連続63回目)
※雷電賞=関脇以下の最高成績者を勝手に顕彰
 豪栄道(関脇、26年3月以来4回目)


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月26日(土)のつぶやき

2014-07-27 04:21:25 | @momijibasi
コメント

平成二十六年七月場所・十四日目

2014-07-27 01:13:45 | 大相撲観測日誌
 平成二十六年七月(名古屋)場所(於・名古屋市中区二の丸 愛知県体育館)は十四日目。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


 決定した各段の優勝者や、上位者など。


・序ノ口
 13日目に優勝決定。

◎7勝
 濱口(東18)


・序二段
 7連勝2人が千秋楽に決定戦。

☆7勝
 芝(西27)・高木(西53)


・三段目
 13日目に優勝決定。

◎7勝
 飛燕力(東42)


・幕下
 優勝は13日目に決定。

 華王錦(東23)を押し出し、天空海(西20)勝ち越し。
 朝弁慶(西15)を下し、慶天海(東13)勝ち越し。
 武蔵海(西5)を押し出し、出羽疾風(西4)勝ち越し。

◎7勝
 力真(東50)


・十枚目(十両)
 栃飛龍(西14)を引き落とし、若荒雄(東下3)勝ち越し。栃飛龍は負け越し、幕下へ。
 旭大星(西13)が五分に戻して関取残留。明瀬山(東11)負け越し。
 天鎧鵬(西10)5勝目、肥後ノ城(東下2)負け越して関取復帰ならず。
 富士東を寄り切り、土佐豊11勝目でまだ望みをつなぐ。
 里山五分、真鵬負け越し。
 朝赤龍五分、千代皇負け越し。
 琴勇輝を寄り切って、栃ノ心12勝目。今日の優勝決定はなくなった。
 翔天狼五分、千代の国負け越し。
 大栄翔を押し出し、貴ノ岩11勝目。
 双大竜(東筆頭)五分、旭日松負け越し。

☆1敗
 逸ノ城(西3)
☆2敗
 栃ノ心(東12)


・幕内(まくのうち)
 十枚目単独首位の逸ノ城と東龍が熱戦。最後逸ノ城が寄り切ったが、東龍の曲がった足の上に逸ノ城が乗っかって、東龍明日の出場は厳しいか。逸ノ城は1敗を守り、十枚目優勝に王手。
 旭天鵬と若の里、23年目の同期は合わせて77歳というヴェテラン同士の一戦。大関目前だった若の里が、平幕優勝1回の旭天鵬を押し出して5勝目。若の里は十枚目に陥落内定だが、また幕内で両者の対戦を観たい。旭天鵬は負け越した。
 佐田の海を内掛けで下し、時天空6勝目。2場所目の佐田の海、今場所は負け越し。
 隠岐の海休場で負け越し、豊ノ島は幕内2ケタ枚数で2ケタ勝ち星。
 臥牙丸(東15)を破り、宝富士勝ち越し。臥牙丸は9敗で十枚目へ。
 北太樹を押し出し、千代丸勝ち越し。
 出る千代大龍を荒鷲がとったりで9勝目。
 蒼国来を押し出し、妙義龍10勝目。
 豊響を突き落とし、遠藤五分で千秋楽を迎える。
 豪風の足が流れて常幸龍10勝目。
 嘉風を小手投げで破り、大砂嵐五分で殊勲賞に望み。嘉風は最年長初金星の瞬間記録を出したが負け越し。
 照ノ富士を寄り切り、豪栄道11勝目でまだ優勝圏内。関脇卒業の芽も出て来た。

 安を寄り切り、琴奨菊2敗を守る。安は唯一の上位戦だったが…。

 鶴竜が良い形を作ったが、最後は白鵬が寄り切って12勝目。鶴竜は圏外の4敗目。
 立ち合い合わず、2回目。稀勢の里を一気に寄り切って、日馬富士10勝目。稀勢の里はあっさり敗れて東大関の座を失った。

☆2敗
 白鵬(横綱)・琴奨菊(大関)
☆3敗
 豪栄道(関脇)・安(西11)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月25日(金)のつぶやき

2014-07-26 04:10:20 | @momijibasi

『RAIL WARS』1話を観た。「懐かしの新幹線リレー号」って何のために走っているのだろう?


「新幹線リレー号」って東北新幹線が上野開業まで走っていたんだっけ。本で読んだことがあります。


アルミ缶のアルミ感、スチール缶のスチール感といったら。


2敗で並んだ3人のうち、やっと髙安は琴奨菊戦。まかり間違って勝ったとしても、白鵬と当たることはない。早くに当てれば星を落として10勝くらいで終わっていたかも知れないが、14日目にやっと大関戦ってのは遅くないか? #sumo


へえ。 QT @conpoko1987 きんいろモザイクの作者、原悠衣さんが北海道出身であることを初めて知りました。北海道を舞台にした原さんの作品、ぜひ読んでみたいです。〉RT


@3892myamya 明日琴奨菊に勝ったとしても、楽日の割りは既に決まっています。思い切って豪栄道戦を!?


コメント

平成二十六年七月場所・十三日目

2014-07-25 22:30:07 | 大相撲観測日誌
 平成二十六年七月(名古屋)場所(於・名古屋市中区二の丸 愛知県体育館)は十三日目。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


 決定した各段の優勝者や、上位者など。


・序ノ口
 6連勝1人・5勝1敗4人で迎えた。
 滝口(東22)は星違いの渡邊(東11)を寄り倒して6勝目。
 1敗同士で高倉山(西7)を突き出し、石井(西21)6勝目。
 大ノ蔵(東3)は序二段で琴眞鍋(西二92)に敗れて5勝2敗。
 唯一全勝の濱口(東18)は藤嵐(西二87)を寄り切って7戦全勝、優勝決定。

◎7勝
 濱口(東18)


・序二段
 全勝3人で迎えた。
 6連勝同士、琴工藤(西99)を押し出して高木(西53)が7戦全勝。まず決定戦への権利を得る。
 もう一人の芝(西27)は三段目全勝の貴源治(西三78)を寄り切って7戦全勝。千秋楽に決定戦。

☆7勝
 芝(西27)・高木(西53)


・三段目
 全勝3人で迎えた。
 貴源治(西78)は序二段全勝の芝(西二87)に敗れて脱落。
 残る二人は直接対決。初土俵から負けなしの安彦(東21)を突き落とし、飛燕力(東42)が7戦全勝。優勝決定。

◎7勝
 飛燕力(東42)


・幕下
 栃丸(西53)を押し出し、祥鳳改メ水口(西54)勝ち越し。
 優勝争いは、全勝2人が直接対決。舛ノ湖(東21)を叩き込み、力真(東50)7戦全勝で優勝決定。
 石浦(東11)5勝目、川端(東69は4勝3敗で終了。
 禧勢ノ山(西8)負け越し、琴恵光(東5)勝ち越し。

◎7勝
 力真(東50)


・十枚目(十両)
 栃飛龍を下し、北磻磨(東下4)5勝目。栃飛龍(西14)は後がない7敗目。
 若乃島を引き落とし、芳東(西下2)5勝目。若乃島(東13)は9敗目で関取明け渡し。
 旭大星を押し出し、栃ノ心2敗を守る。
 天鎧鵬を寄り倒し、阿夢露勝ち越し。
 大道を送り出し、琴勇輝勝ち越し。
 誉富士を寄り切り、土佐豊10勝目。
 里山を寄り倒し、佐田の富士(西筆頭)勝ち越し。

☆1敗
 逸ノ城(西3)
☆2敗
 栃ノ心(東12)
☆3敗
 貴ノ岩(東3)・土佐豊(西8)


・幕内(まくのうち)
 若の里を寄り切り、逸ノ城(西十3)初の中入り後の登場は堂々と12勝目。若の里(東16)は9敗で再び十枚目へ。
 時天空を破り、貴ノ岩(東十3)10勝目。時天空(西15)負け越し。
 佐田の海6勝目、臥牙丸負け越し。
 幕内2場所目の荒鷲が初の勝ち越し、北太樹は負け越し。
 栃乃若をすくい投げで下し、旭天鵬6勝目で不惑の幕内が確実に。
 残す照ノ富士の足が俵の外に出て、安11勝目。まだ優勝争いに残っている。
 遠藤を寄り切り、嘉風6勝で残った。遠藤7敗でまた負け越しの危機。
 碧山5勝目、千代鳳負け越し。
 安美錦が玉光を倒し、玉鷲が安美錦を押し倒し。安美錦は明日以降大丈夫?
 豪風を押し出し、豪栄道10勝目。

 大砂嵐を押し出し、琴奨菊11勝目。横綱を連破した大砂嵐はまだまだ顔じゃない?
 鶴竜を動いて寄り切り、日馬富士9勝目。鶴竜は3敗となり、盛り上がらない一番となった。
 廻しを取れないまま出る白鵬を、土俵際小手投げで稀勢の里逆転勝ち。稀勢の里は9勝目だが、黒星があと2つ少なければ…。白鵬まさかの2敗目で、また混沌としてきた。

☆1敗
 なし
☆2敗
 白鵬(横綱)・琴奨菊(大関)・安(西11)
☆3敗
 鶴竜(横綱)・豪栄道(関脇)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月24日(木)のつぶやき

2014-07-25 04:04:49 | @momijibasi

@0540323 @search_net_box 2場所目に基準が固まったことは聞いたことありますね。確か1場所目は殊勲賞と敢闘賞の基準が逆だったとか。「明文化」はともかく、「関脇以下の勝ち越し者」という最低基準はある、ということでしょう。


隆の山が引退。十両を1場所で通過すると、なかなか大成は難しい…。 sumo.or.jp/honbasho/banzu… #sumo

1 件 リツイートされました

@dharma_pioline そういう例があるので、隆の山もどうかな? とは思っていました。遠藤は今のところ大丈夫そうですが、新入幕の場所に怪我をして…。


【謝罪】
先程のツイートで
本来は
「アナと雪の女王」のところ
「アナと雪の女」になっておりました。

女王様ともあろう
地位もありご立派なお方に
大変失礼な発言があったことを
心よりお詫び申し上げます。

女王様
お許しを。


南北海道は東海大四、北北海道は武修館が甲子園へ。北海道は公立高校が多いのに、どちらも私立高なんだね。

3 件 リツイートされました

@dharma_pioline 米川はちょっと古い例ですかね。昭和32年9月以降の昇進者と考えて。


@0540323 @search_net_box この時は、ということでしょうね。候補に挙げる挙げないは、その場所によって変わります。


@dharma_pioline 一番残念なのが市原。清瀬海の方が長いのに、戻れずに辞めたから幕内力士「市原」としか歴史に残らないという。


コメント

最高の警備システム・前

2014-07-24 21:25:14 | めいたんていコナン…など
 7月19日の『名探偵コナン』は、第746話「怪盗キッドVS京極真 (前編)」が放送された(7月24日視聴)。


 よみうりテレビの公式ページ

 小学館の公式ページ

 東京ムービーの『コナン』ページ


「容疑者か京極真 (後編)」
 放送終了後の長いあらすじは下記のとおり。
 園子は京極真を自宅に招き、父親の史郎、母親の朋子に彼氏として紹介する。園子は京極が400戦無敗の空手の達人と自慢するが、朋子はその話に興味を示さず、鈴木財閥を背負って立つ覚悟はあるのかと京極に迫る。鈴木財閥の跡継ぎになるのは園子の伴侶となる男性。だが、朋子は武者修行のために海外留学している風来坊の京極は跡継ぎに相応しくないと考えていた。その時、園子の携帯に蘭から連絡が入る。蘭は怪盗キッドが鈴木次郎吉相談役に犯行の予告状を出したというニュースの事を園子に教える。園子は「キッド様が来る」と喜び、京極はその言葉を聞いてキッドに嫉妬する。
 今回、キッドが狙っているのは宝石、グリーン・エンペラー。次郎吉は怪盗キッドが最新鋭の防犯システムを突破できるかをPC上でシミュレーションする。その結果は100戦全敗だった。予告日は明日で、次郎吉は公開を延期しようと考える。その時、京極がボディーガードを倒しながら次郎吉の前に現れる。京極は自己紹介した後、キッドが狙う宝石の警備をしたいと直談判する。次郎吉は一度断るが、園子から400戦無敗と聞いて京極に警備を任せる事に決める。
 次郎吉は宝石の展示室に警備を入れないようにと茶木警視に指示。次郎吉は京極を最新の防犯システムと呼び、京極1人に警備を託す事にする。園子は蘭に電話し、京極とキッドが対決する事になったと報告。園子はどっちを応援すれば良いのか迷っていた。その時、園子の前にキッドが現れる。キッドは賭けをしたいと園子に話を持ちかける。
 翌日の予告日、鈴木大博物館の展示室では、京極が首からグリーン・エンペラーをかけて1人で警護していた。中森警部はキッドが停電させて暗闇になったら危ないと心配。だが、次郎吉は京極には心眼があると心配ない事を強調する。朋子はキッドの変装に対抗する秘策として、特注した世界に1着しかない女性用の洋服を用意。キッドは女性の洋服を脱がせて変装した事は1度もなく、朋子は用意した洋服を着ていれば本人に間違いないと訴える。朋子は園子と蘭の分の洋服も用意していた。
 この後、園子は今朝ポストに京極宛てのキッドからの手紙が入っていた事を皆に報告する。京極は封筒を開けるが、中に入っていたのは白紙だった。コナンは炙り出しの手紙と推理し、中森がライターで白紙を炙ってみる。すると「いざ尋常に勝負」と京極を挑発する文字が浮かび上がり、コナンはこの手紙の意図するものを考える。朋子は洋服を着替えに行こうと園子と蘭に声をかける。その時、園子は京極の拳を両手で握りながら激励し、京極は宝石を守り抜くと約束する。その間にもキッドが予告した午後10時は刻一刻と迫っていた…。


 園子の父母が登場。父は婿養子か?
 次郎吉役が富田耕生さんに交替。ヴェテランからヴェテランへの代替わりだが、永井一郎さんの存在感の大きさを、改めて想う。

 最強の男・京極に、まさかのライバル怪盗キッドが登場。一本気な京極にとっては、気が気でない相手であろう。
 ちなみに、園子は「キッドがピーターパンみたいに」と言っていたが、園子役の松井さんがむかし『ピーターパンの冒険』でウェンディを演じていたことを思い出した。


 次回は7月26日、第747話「怪盗キッドVS京極真 (後編)」が放送予定。上記web ページの放送前のあらすじは下記のとおり。
 博物館にキッドから大量の炙り出しの手紙が届き、コナンはキッドが大量の手紙を送ってきた目的を推理する。予告時間の5分前、京極は展示室から皆を退去させ、これから室内に入った者はいかなる人も敵と見なして制圧すると皆に忠告。廊下に出たコナンは手紙が届いた時の事を機動隊員に訊ねた後、手紙を調べて何かに気付く。その時、予告時間になって館内の電気が消える。この後、廊下に麻酔ガスが充満。機動隊員たちは次々に倒れ、コナンは口と鼻を押さえながら防毒マスクに手を伸ばすが…。

 強さはともかく、知能犯にとって京極は相手にしやすそうだ。


にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

平成二十六年七月場所・十二日目

2014-07-24 20:44:34 | 大相撲観測日誌
 平成二十六年七月(名古屋)場所(於・名古屋市中区二の丸 愛知県体育館)は十二日目。

 もと幕内隆の山が引退。チェコ出身唯一の幕内力士だったが、小兵のためか関取を維持するのは難しかった。お疲れさまでした。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


 明日は各段優勝決定日なので、上位者も記す。


・序ノ口
☆6勝
 濱口(東18)
☆5勝1敗
 大ノ蔵(東3)・高倉山(西7)・石井(西21)・滝口(東22)


・序二段
☆6勝
 芝(西27)・高木(西53)・琴工藤(西99)


・三段目
☆6勝
 安彦(東21)・飛燕力(東42)・貴源治(西78)


・幕下
 川端(東6)を引き落とし、達(東7)5勝目。
 千代翔馬(東8)を寄り切り、武蔵海(西5)五分。千代翔馬は負け越して出直し。

☆6勝
 舛ノ湖(東21)・力真(東50)


・十枚目(十両)
 富士東五分、新十枚目若乃島(東13)は負け越した。
 里山を寄り切って、土佐豊9勝目。
 旭大星(西13)五分、青狼負け越し。
 琴勇輝を押し出し、誉富士(西4)勝ち越し。
 2敗同士は貴ノ岩を寄り倒して、栃ノ心10勝目。
 明瀬山を破り、逸ノ城11勝目。

☆1敗
 逸ノ城(西3)
☆2敗
 栃ノ心(東12)
☆3敗
 貴ノ岩(東3)・土佐豊(西8)


・幕内(まくのうち)
 蒼国来7勝目、若の里(東16)負け越し。
 旭天鵬をとったりでかわして荒鷲7勝目。旭天鵬5勝7敗。
 鏡桜4勝目、旭秀鵬は一足先に負け越し。
 千代大龍を寄り切り、豊ノ島勝ち越し。
 臥牙丸と組んで寄り切り、豊響五分。
 千代鳳を押し出し、妙義龍勝ち越し。
 遠藤攻め切れず、安が寄り切って10勝目。
 嘉風が攻勢だったが、照ノ富士辛抱して最後は極め倒し。照ノ富士(東6)勝ち越して来場所は上位と当たりそう。
 安美錦をタイミング良く崩して大砂嵐五分。
 魁聖4勝目、碧山負け越し。

 稀勢の里を叩き込み、豪風勝ち越して殊勲賞候補。あっけない稀勢の里は4敗で横綱挑戦は120%出直し。
 
 豪栄道が善戦するも、横綱最後の砦日馬富士が勝利。日馬富士勝ち越し、豪栄道3敗で関脇卒業はお預けか。
 琴奨菊を下し、白鵬昨日は忘れて再び単独首位。琴奨菊2敗。
 玉鷲をあっさり寄り切り、鶴竜10勝目。

☆1敗
 白鵬(横綱)
☆2敗
 鶴竜(横綱)・琴奨菊(大関)・安(西11)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月23日(水)のつぶやき

2014-07-24 04:09:43 | @momijibasi

ダイエーの懐かしいCIとハイパーマートなチラシ発掘(=゜ω゜)ノパフォーマーとかPentium120Mhzが出てきた頃。懐かしいネ。 pic.twitter.com/ov79UjMCFN


ちょ、ちょっ!? アイドル マスター取り扱い説明書 ナムコ page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g14…


「超大型のエンジン」を「超大型のPCエンジン」に空見。何だそりゃ?


@mimu_ste あの情報の元資料は92年から作り始めているので、まだまだ若手ですね。


@mimu_ste 「いんたあねっと」に触れたのは99年からなので、だいぶ先の話ですね。当時はワープロもまだ家にない頃です。手書きの資料をワープロ打ちできるようになったのが94年くらい。家のパソコンでインターネット接続したのは2003年ですが、先にHTMLで弓取りのページを…。


@mimu_ste 開設からは来月で11年になりますか。変わり映えしなくて申し訳ないです。


コメント

平成二十六年七月場所・十一日目

2014-07-23 22:38:42 | 大相撲観測日誌
 平成二十六年七月(名古屋)場所(於・名古屋市中区二の丸 愛知県体育館)は十一日目。


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


・幕下
 琴太豪(東39)を押し出し、力真(東50)6連勝。
 琴弥山(東15)を押し出し、岩(東9)5勝目。
 阿武咲(東10)を叩き込み、北磻磨(東4)勝ち越し。
 若荒雄(東3)を破り、芳東(西2)勝ち越し。
 琴恵光(東5)五分、宝龍山(西筆頭)負け越して関取昇進ならず。
 魁(東筆頭)を寄り切り、舛ノ湖(東21)6連勝。

☆6勝
 舛ノ湖(東21)・力真(東50)


・十枚目(十両)
 希善龍3勝目、大道(東10)負け越し。
 里山を押し出し、旭大星5勝目。
 阿夢露を破り、大栄翔白星先行。
 誉富士7勝目、栃ノ心2敗に後退。
 翔天狼5勝目、天鎧鵬(西10)負け越し。
 琴勇輝を突き落とし、逸ノ城1敗を守って新入幕は文句なし。
 明瀬山を寄り切って、貴ノ岩9勝目。
 富士東5勝目、玉飛鳥負け越し。
 真鵬4勝目、舛ノ山負け越し。
 佐田の富士を寄り切って、土佐豊勝ち越し。

☆1敗
 逸ノ城(西3)
☆2敗
 貴ノ岩(東3)・栃ノ心(東12)
☆3敗
 土佐豊(西8)


・幕内(まくのうち)
 苦しい体勢から旭秀鵬を寄り切り、若の里4勝目で今日も残った。
 出る佐田の海に旭天鵬徳俵の上に乗ってうっちゃり。物言い付いたが団扇の通りで旭天鵬幕内残留の5勝目。これで40歳の幕内力士誕生!?
 荒鷲白星先行、勝龍負け越し。
 宝富士5勝目、鏡桜(東14)負け越し。
 蒼国来を叩き込み、千代大龍勝ち越し。
 安を崩して寄り切り、常幸龍勝ち越し。安2敗目。
 東龍白星先行、栃乃若負け越し。
 妙義龍を破り、照ノ富士力強く7勝目。
 北太樹を破り、遠藤白星先行。
 引いた嘉風を一気に押し出し、千代鳳5勝目。
 碧山を破り、大砂嵐5勝目。
 魁聖3勝目、安美錦頑張ったが負け越し。

 玉鷲が稀勢の里を追い詰めるが、稀勢の里盛り返して浴びせ倒し、11日目に勝ち越し。

 先場所敗れた豪栄道を迎えた白鵬。離れずに密着する豪栄道、白鵬の投げに体を預けて浴びせ倒し。豪栄道9勝目、白鵬今場所も豪栄道に敗れて1敗。
 豪風をあっさり突き出し、鶴竜9勝目。
 日馬富士をがぶり寄り切り、琴奨菊1敗を守って白鵬と並んだ。

☆全勝
 なし
☆1敗
 白鵬(横綱)・琴奨菊(大関)
☆2敗
 鶴竜(横綱)・豪栄道(関脇)・安(西11)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
コメント

7月22日(火)のつぶやき

2014-07-23 04:13:21 | @momijibasi

進行が遅いため、土俵入りが今の時間に終わった。
むかし、この時間でも十両が終わらず、解説の大嶽親方(当時)が「今日の十両遅いですね」と何度も心配していたのを思い出した。 #sumo


小畑道議が辞職 議会の欧州調査中に旅客機で乗客らとトラブル hokkaido-np.co.jp/news/donai/552… 一夜にして北海道の恥となった道議。道義的な責任もあるんだろうね。

1 件 リツイートされました

「E電」と弐千円札の利用を推進する。

1 件 リツイートされました

デスノート使うなら、好きな人の名前を書いて、死因を「老衰」にして、何十年も先の日付にして、「僕と深く愛し合い、細かいいさかいを乗り越えながらも一生を添い遂げ、僕に看取られながら静かに笑って死亡って書くというツイートがありますが、デスノートはあり得ない事を書くと心臓麻痺で死にます


「どこでもドア」が欲しいって人は多いけど、実際にドアだけ手に入れても置き場に困るでしょう。


フグ田くん、帰りに一杯どうだい? QT @kuru2obake これか! 日馬富士が呼出し総一の肩に手を置いたシーン #sumo


@kisi_kune 確かに、「岸」が頭に来るのは奇妙ですね。「ケシ」は「端」と言う意味なので、「岸の先端」=「ケシ」と考えられなくもないですが…。「岸の先端の川」??


@kisi_kune お尻に「内」や「別」を付ければアイヌ語っぽくはなりますが、文字や音にすると違和感がありますね。「ツマラナイ」とか「ストラップ」のように、カタカナで書けば…(笑)


@kisi_kune カタカナだとそれっぽいので、「ストラップ」がアイヌ語語源と信じる人がいそうな気がして(笑)


@Tc103_1 ありがとうございます。確かに上記には番号が記載されていますね。結局欠番は地道に探すしかないのでしょうね。


『六畳間の侵略者!?』1話を観た。いっぺんにキャラクターが登場すると、なかなか覚えきれないね。


コメント