木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

名港ガーデン埠頭-名古屋海洋博物館 (No 2067)

2019-09-15 08:00:00 | 資料館

 2019.09.12(木)、名古屋駅裏にある、セントラル病院に来たので、午後の余った時間に、名古屋港ガーデン埠頭に来たので、その状況報告第二弾とする。

 

 「名古屋港ポートビル」 

 

  ポートビルへの裏口のような入り口。

 

 地上高53mの展望室。

 

  名古屋海洋博物館(ポートビルの3F)

 

 伊勢湾台風の被害状況などをビデオで見せる(シアター)

 

  

 2Fのレストラン

 

 対岸はブルーボネットと湾岸道。

 

  この後は、「南極観測船”ふじ”」を掲載の予定。

                            続く

 

 編集後記

 3ヶ月ぶりのカメラ持参の本格的な外出であった。その一番の障害は我が足腰の健康状態が、ここずっとあちこちが痛むため、”よちよち歩き”をしており、これが更なる悪化を懸念していた。しかし、折角名古屋まで行き、半日以上も時間が空くので、勿体ないと感じた。

 特に、その前の日が朝から痛く、若干は不安もあったが、最悪は残念ながら全てを止めて病院のみとすると腹を括ったのであった。 しかし、一方では従来は痛い日でも大判の湿布薬を二枚張っていたが、これを6枚にするなど万全を期したつもりであった。

 翌朝(今朝=2019.09.12)になると、なんと完璧に痛みは消えていたのであった。 実際の所はここまで期待していた訳では無いが、こんな嬉しいことは他に無く、久々の遠出に、喜び勇んで出かけたのであった。

 病院が終了し、名港埠頭を歩くと、昔のように痛みなど何も感じない状態ではなく、痛みは少しずつ出てくるので、無理は出来ないが、出来るだけ多くを歩きたいと念じつつ、最小限の取材は出来たと思う。今回のこの経験は、今後の外出に是非とも活用したいと思った。

 

                         

コメント (2)