木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1711 お茶会とブログのネタ

2018-01-28 08:00:00 | その他

 2018.01.26(金)、友からいつものように、「明日お茶しょうか?」とメールが入り、待ってましたとばかりに、OKの返事をすると同時に、もう一人の友に声を掛けたら、快く”了解”の返事をもらった。

 翌日になり、何時ものお茶会は午後なので、そのつもりでいたら、全員が今からでも良いと言うことになり、午前10時50分ごろ、我が家に二人がやってきたのであった。そして、どこに行くとも決めず車は出発した。

 時計を見れば、もうすぐに昼食の時間であるから、昼飯を先に済ますことになり、四日市方面に向かったのであった。 少し前に、友のパソコンの設定を手伝った時に、ご馳走になった、ステ-キが食べたいと私が言ってたことを、友が思い出し、行くことになった。  

 この地域では、結構有名な店で、過去何度も来ているが、安くはないので、中々来ることが出来ないでいた。 私にはここのステーキは、うまいと信じており、久々に食べられるのは、大変に嬉しいことであった。

 老齢化で、胃袋が縮んだ今は、100grでもよいのだけれど、ここは最小が120grであり、そのサロインステーキとした。 デザートも含め、その他は、バイキング型式で好きなものが食べられるようになっている。

 

  食事後は、友の畑に立ち寄り、予てから友が私の「花写真鑑」のためにと、”変わったカリフラワー”を植えている畑に連れて行ってくれた。 

 カリフラワーは、「花写真鑑」に未登録(”新種)”の花であるので、新規登録の上、別途ブログにしたいと考え、ここには書かないことにした。

 そのあと、いなべ市に出来た大型商業施設にやって来た。 私はここには過去一度も来たことがなかったが、店内を大まかに見た後、コーヒーを戴くことになった。

  次いで、友の趣味の模型専門店にはいり、童心に返ったのであった。 私も嫌いではなく、もう少しお金にゆとりがあったら、嵌っていたかも知れないものであり、興味は尽きなかった。

 

 今はコンビナートの模型までもあり、まるで航空写真を見ているように、極めて精密な街を作っていた。

 このあと、仕上げとして、今日の本来の目的「お茶会」として、喫茶店に入った。その記述は別途にしたいと考えている。何故かと言うと・・・・。

 寒さと体調不完全により、取材に出ないことから、当ブログが止ったままであることを憂慮した友が、ブログのネタにするために、「お茶会」も色んな店に行行こうと、そしてそれを「純喫茶シリーズ」としようと言うのである。

 何とも、嬉しいことを言ってくれるものだ!。涙が出るほどに!。 その気持ちに応えられるような文章が書ける自信はないが、何とか頑張りたいと思ったのであった。

                     (ひとまず しめる)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加