コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あいにくの天候の中・・・

2008-08-30 20:10:42 | アンティークディーラーの日常



各地で大雨の影響が報道されていますが、東京も例外ではなくどしゃ降りになったり、ちょっぴり晴れ間が出たりと、忙しい一日でした。

そんな中、足を運んでいただいたお客様に感謝致します。どうもありがとうございました♪

明日は良い天気になるといいですね~



コージーアンティークは、9月7日まで休まず営業致します♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

明日11:00よりオープンです♪

2008-08-29 18:13:23 | 販売

今日は、オープン準備最終日。
やっとのことで、看板がつきました。

手作り作品です♪

看板材料探しから始めて、アルミ板にしようと決めてから早数週間。

デザインを起こし、切り抜き加工を依頼。
エポキシ系の樹脂パテをコネコネしながらの組み立て。
急遽、振動ドリルを調達して、せっせと汗かきながら、脚立に飛び乗り、
壁面にアンカーを打ち込んでの取り付け工事。

頑張りました♪

汗かくことだけが取り柄かな?(笑)

きっと今夜も良く眠れることでしょう・・・






さて、いよいよ明日11:00オープンです♪

是非、遊びにいらして下さいね。そして、『ブログ見ました!』と声をかけていただくと
とっても嬉しいです!!



*****オープニングセール開催のお知らせ*****

8月30日-9月7日は休まず営業(11:00-20:00)

上記期間中に限り、全商品、オープニング・セールで10%割引サービスです♪

この機会をお見逃しなく・・・。
アメリカン・コレクティブル、ヴィンテージ北欧雑貨、デザイナーズ・アイテム。掘り出し物を見つけてみませんか?




さて、画像は買い付け時に目に飛び込んできたアイテム。十メートル先からわたしを読んでいた静けさの青。そうです、メイド・イン・ジャパン。日本の陶磁器の歴史は古く伝統があり、世界の人々にも愛されています。当然ながら、多くの国に輸出されてきましたし、アメリカにも多くの日本のアイテムが眠っています。

『なるほど・・・これが、唐津の桂山焼き、というのか・・・』

なんて、毎日が勉強です。奥が深すぎて、ちょっとやそっとではどうにもなりませんが、
小さなことの積み重ねです。

わたしは、とくにこの地方の焼き物しか取り扱わない!!といった
こだわりもないのですが、わたしの触角に引っかかるアイテムというものは
確実にあります。品物ありきで、あとで調べる事はよくあります。

ということで、日本の骨董アイテムもご紹介しています。日本から海を越えて渡っていったアイテムをわたしがまた海を越えて運んでくる。。。

世界は広いようで狭いのかもしれません。




コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

夏の余韻・・・

2008-08-28 18:13:05 | アンティークディーラーの日常

今日は、湿気むんむんの曇り空
なんか、気分が乗りません。

おまけに、おとといから家のシャワーの調子が悪いのかわからんが、水しか出てこん・・・どしたん、いったい・・・いろいろ試してはみたものの原因判明せず。

まあ、世界には飲み水に困っている子供たちもいるし、キャンプ場で川の水でシャワーすると思えばね、まあ、何事も考え方次第かと・・・。

ちなみにもう、長い間キャンプには行っておりません。


画像は、昨夜仕事帰りに見かけた、地元の大塚駅前で行われていた『大塚阿波踊り』の前夜祭風景。お店のある駒込からは、JRで2駅なのですが、今週はお祭り週間なのかな・・・。

本番は、今夜なのですが天気がねぇ・・・。なんでも、中央線高円寺の阿波踊りと提携関係?があるのかわからないのですが、あるようなんです。まあ、いずれにしても東京で阿波踊り・・・いつかは行ってみたいものです、本場の四国。。。

それにしても子供たちは元気いっぱい頑張ってました♪




コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アート好き集まって♪

2008-08-27 19:39:38 | 北欧陶磁器ガラス
昨夜は、朝まで眠れず・・・まあ、こんな日もあるものです。
ちょっと睡眠バランス崩れ気味ですが。。。

今朝は2時間ほど眠って、久々に洗濯日和♪今日も雨だったら着替えの在庫が底をつくところでした・・・よかったぁ・・・




さて、コージーアンティークでは、アメリカで見つけてきたUnusualなアイテムもご紹介しています。というか『Unusual』ってなんて素敵な響きなんでしょう♪


画像は、右から

①Bennington Pottery Wall Plaque Tile from Vermont, U.S.A. 18,670(税込み)
②Luzerner Keramik Wall Plaque Tile from Swiss land 6,900(税込み)
③Royal Copenhagen Art Tile from Denmark 12,750(税込み)
④Italian Flower Ceramic Tile 5,940(税込み)

いずれもオープン初日からお店にて販売いたします。

どれも珍しく、日本発上陸かも??と思うのですが、②なんか天使がとっても可愛い。色使いは、とってもDanishですが、裏面の表記は全てドイツ語です。ちなみに、スイスの公用語は、ドイツ語・フランス語・イタリア語だそうです。難しい・・・。

③なんかわびさびが効いた良い感じです。アルミナという1969年まで使用されていたバックスタンプのロゴのもので、現行のロイヤル・コペンハーゲンのロゴとは異なります。年代特定はちょっと難しいのですが、1950年代かと思います。


お皿立てでカップボードに飾っても良し、壁にかけても良し。

人が持っていないものが好きな、アート愛好者の皆様、是非集まって下さいネ♪




お店の外では今夜も盆踊り大会。夕方は、氷川きよしの『ズンどこ節』がループで流れてたし・・・。

ちなみに、昨夜は雨の中、誰もが知ってる某有名政党の代表をなさっている超有名衆議院議員が、お見えになってました。ごくろうさまです。


さっ、わたしも帰ろう。




コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪

ご近所の主婦の方々の強ーい要望により、オープニング・セールを行います。

お見逃しなく・・・


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

雨がしとしと降る夜は・・・

2008-08-26 18:56:58 | アンティークディーラーの日常

昨夜は、今年一番の睡眠を貪りました。きっと12時間は寝たことでしょう・・・

ちょっと復活しました♪

わたしは、あいかわらず開店準備に追われて作業続行中ですが、お店の外ではお祭り。

小雨ですが、屋台もちらほら。ちょっと肌寒いのに、カキ氷の屋台も出ていて、子供たちも喜んでいるようです。

もう、夏休みの宿題は終わったのかな・・・。



コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

イームズ・ダイニング・セット

2008-08-25 17:10:12 | Charles & Ray Eames イームズ


昨日、所用で大阪へ行ってきました。
ご存知のように、雨模様のところが多く、東海道新幹線の途中駅である小田原・熱海近辺は、24時間の降水量が300ミリを越えたとのこと・・・

その為、悲しく、過酷な出来事が・・・。

帰りの『のぞみ260号』新大阪19:27発東京行きに乗り込んだわたしは、名古屋駅に到着してから、その異変に気づかされました。

いくらたっても、発車しない・・・

雨のため運転見合わせのアナウンスが・・・。

そんなわたしは、まだ脳天気に名古屋名物『松浦の味噌カツ弁当』を頂いておりました。
これは非常に美味しくて、カロリー満点(1200カロリー)・ボリューム満点でした。

しばらくして、発車したもののお隣の駅『三河安城』にてまたもや運転見合わせ。
おまけに、気象庁の発表やらを流し始めたのですが、それによると朝まで雨が降り続く模様。

電車の中で、一晩明かすの・・・?

ふと数ヶ月前のグレイハウンドバスでの出来事が脳裏によみがえってきました。


のぞみ号は、駅の通過用線路に停車しているため、ホームに下りることが出来ません。


どうしても電車から出たい・・・


衝動にかられます。

これって、もしかしてPTSD・・・?



いてもたってもいられませんが、なんとか動きそうな様子。アナウンスが入りますが、一向に動く気配無し・・・。

『あー、名古屋で降りてれば良かった・・・』

後悔ばかりです。




名古屋から東京までは、スムーズにいっても1時間半はかかります。

『あー、もうどうせ東京に着いても、終電ないし・・・』


そのうち、曜日が月曜日に変わってしまいました。

もはや、頭も回らず、正常な判断も出来ず、いやな汗をかくばかり・・・。




車内には、多くの外国人の旅行者の方も乗っていましたが、当然アナウンスはたどたどしい日本語のみ。さぞかし、心細いでしょう・・・。




もはやのぞみ号は新幹線と呼ぶにふさわしいのか疑問なほど遅れに遅れ、約5時間半遅れで、早朝3:30過ぎに東京駅に到着。あまりに多くの人でごったがえしていました。通路やプラットホームのそこいら中で爆睡していました。


ほぼ集団ホームレス、もしくは難民キャンプの様相です。



駅には回送電車の新幹線車両が3編成ほど休憩用に朝5時まで開放されていましたが、数千人を収容するには少なすぎる・・・。

結局、始発の4:44まで起き続け、家に到着しました。
久しぶりの徹夜。40才過ぎの過労が蓄積している体にはキツイ・・・。

そんな一日でした。

教訓:雨などで運転見合わせの可能性が少しでもあると思ったら、ためらわず『こだま』号に乗り換えましょう。このような場合、のぞみ号もこだま号も全部各駅停車の運行になり、到着する時間に差はありません。そして、こだま号なら途中駅でかならず停車用プラットホームを走行するので、いざというとき安心です。途中下車も可能になるし・・・。

特急券を払い戻してもらっても、割にあわんし・・・

JRさんへのお願い。せめて見合わせの可能性が高いのなら、運転休止を宣言する勇気をもってください。天候の理由であれば、誰も責めないと思います。飛行機だって飛ばないことは珍しくないし・・・。

乗客は、駅構内で待たされたほうが、車内で何時間も放置されるより、よっぽど快適で、ストレスもありませんから・・・。車内で病人でもでたらおおごとです。



画像は、久しぶりに登場のイームズのコントラクト・テーブルに赤のナウガレザーのサイドシェル・チェア4客です。特徴としては、チェアのオリジナル・コントラクトベースがなにより頑丈!!で、座面が回転するので使い勝手が良くラクチンです♪部屋もパッと明るくなり暖かい印象になります♪アレキサンダー・ヘンリーのファブリックなどもお似合いかも・・・。

4人家族のダイニングセットをお探しの方、いかがでしょうか?

チェアは、1972年製のフル・オリジナル。赤のレザーに黒のシェル。テーブルは1980年代後半製(両方ともハーマンミラーのタグ付です。)





コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

気まぐれのファイヤー・キング

2008-08-23 12:29:58 | 販売
昨日は、残念だった星野ジャパン。。。今日の3位決定戦は最後の力を振り絞って頑張って!!


さて、気まぐれな最近のブログで恐縮ですが、久々のファイヤーキングです。

画像は、ファイヤー・キングで有名なアンカー・ホッキング・グラス社が1960-1962年の数年間だけ発表した綺麗な花柄のパターンです。ファイヤーキングでは、赤や青や黄色など様々な花などをモチーフにしたテーブル・ウェアを発表しました。あまり、男性には好まれない?のかも知れませんが、やっぱりキッチンは『女性の園』なので、可愛らしいとか綺麗などのポイントが重要視されたのかもしれません。

特別なシチュエーションにも日常使いにも最適・・・カタログの言葉から抜粋。

画像のアンカー・ホッキング・グラス社製ファイヤーキング C&S  SOLD OUT



コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

スペース・エイジのテーブル・ウェア

2008-08-22 12:13:02 | アンティークディーラーのお勉強
1957年10月4日、あるロケットが、旧ソビエト連邦にて打ち上げられました。
そこから始まる・・アメリカと旧ソ連の宇宙開発戦争。
そんな中、アメリカで誕生した流行デザインの一つが『スペース・エイジ』。
(直訳すると『宇宙時代』となってしまいますが・・・汗)

スペース・エイジのデザインの特徴は、まだ見ぬ宇宙への想いをデザインしたもので、
スターバーストと呼ばれる星型のデザインは有名で、この時代のアイテムに、
多く見られます。

食器や雑貨、壁掛け時計・・・本当に様々です。

流線型や幾何学模様などの印象を残すデザインが登場しました。
このスペース・エイジ的なアイテムは、コレクターの対象が女性のみならず男性にも広がっています。
現在では、アメリカ現地でも入手困難な人気アイテムとなっています。

画像のフランシスカン社製オアシス・パターン 27cmディナー・プレート 2,800(税込み)
   へーゼル・アトラス社製スターバースト・パターン ジュース・タンブラー 980(税込み)
   ロイヤル・チャイナ社製スター・グロー・パターン サラダ・ボール 1,130(税込み)




コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

へーゼル・アトラスとフェデラルのグラス

2008-08-21 16:00:40 | 販売

もうかれこれ2週間ほど休日が取れない私は、連日睡魔との闘い
早く寝たいのですが、昨夜もついついオリンピックを見てしまいました。

星野ジャパンの試合も延長戦後の変則ルール導入の為、試合終了後もなんか消化不良気味。

ところが、陸上男子200mでまたもや出てしまいましたね・・・世界新記録!!
恐るべしボルト選手の驚異的な走り。よかった、起きてて・・・♪



さて、今日も気まぐれにアイテムをご紹介します。


大恐慌=デプレッション(1930年代)の時代、アメリカ国内の内需を増やすため、
各メーカーは様々なアイデアで売上を増やそうとしました。

アメリカで有名なガラス会社といえば、収納ガラスボトルで有名なBALL社製や
ファイヤーキングで有名なアンカーホッキング社製の他にもまだまだあります!!


画像は、デプレッション時代のなかでも人気のヴァセリン・グラス。
ブラック・ライトにあてると妖しくも美しいグリーンの光を放ちます。これは、
このグラスの成分に、微量の放射性物質ウラン(英語では、ウレイニアムと発音。)を
含んでいる為です。もちろん、人体に害はないので大丈夫です。

以前、ヴァセリン・グラスの特集記事を読んだのですが、
詳しい内容は忘れてしまいました・・・ゴメンナサイ。
最近、記憶力の低下が・・・涙。

ちなみにデプレッション時代のヴァセリン・グラスは、世界中に収集家がいて、専門の参考書も多く出版されているので、興味のある方は是非。

ファイヤーキングの定番、翡翠色のJadeiteと並べて飾っても美しいです♪




画像のグラスたちは、アメリカのアンティーク・ショーで買い付けたものです。

アンティーク・ディーラーによっては、ブラックライトを点灯させてディスプレイしている人も見かけますが、その妖しい光に誘われて、気がつくとわたしは吸い寄せられているのです(笑)


少しアメリカン・アンティークに詳しい方には、フェデラル社やへーゼル・アトラス社といえば、やはりミルクガラス(白地のガラスウェア)を思い浮かべるかもしれませんが、両社とも1900年代初頭からの歴史のあるメーカー。もちろん、デプレッション・ガラスも製造していました。

ともに、アルファベット「H」と「A」を組み合わせたヘーゼル・アトラス社とアルファベット「F」のフェデラル社のロゴ入りで、小さいボディのロゴは魅力的です。

価格は、コンディションやレア度にもよりますが、総じてサイズの大きいケーキ・プレートのようなものになると高くなります。また、ロゴ有とロゴ無のものがあるのですが、やはりロゴ入りのものは、レア度が高くなります。


右:フェデラル社製シャーベットグラス 3,470(税込み)
左:へーゼル・アトラス社製デザート・ボール 3,470(税込み)




コージーアンティークは、8月30日(土曜日)11:00に東京・駒込にてオープンします♪

現在、ホームページの更新が追いついておらず恐縮ですが、コンテナ輸入やその他費用の削減で、
大幅な価格改定により、お安くなっております♪


★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介






コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!

コメント

8月30日(土曜日)午前11:00オープンします♪

2008-08-20 17:18:44 | 販売

さて、遅くなりましたが、コージーアンティークのオープンのご報告をさせていただきたいと思います


今月8月30日(土曜日)午前11:00から、東京は駒込にて新店舗をオープン致します♪
(営業時間は、夜7時までです。)


オリンピックも終わり、夏休みも終わろうかという、ちょっぴり物悲しい時期・・・そして、夏休みの子供の宿題の手伝いに追われてヒィ~・・・という方もいらっしゃるかとは思いますが、是非お立ち寄りくださいませ。

場所は、JR山手線駒込駅東口より徒歩5分です。(詳しい地図は、下記リンクをご参照ください。)

晴れるといいなぁ~



また、9月7日(日曜日)までにご来店いただきますと、きっと何かハッピーな予感が・・・♪

内容は、ヒミツですが、きっとお得ですヨ、奥様!!




ちなみに、お店のある駒込というエリアは、東京都の豊島区と北区、文京区の境目の場所で、徒歩圏内には、旧古川庭園や六義園(りくぎえん、と読みます。)といった、


『ここが、ホントに都内なの?』



と思わせるほど静かで歴史ある散策地があります。

自然もたっぷりですので、晴れた日のお散歩コースの途中に寄っていただくというのも、良いかもしれません。(余談ですが、私の中学生の時の運動会は、六義園のグラウンドで行いました。まあ、地元ですネ。)




★コージーアンティークの店舗についてのご紹介

★コージーアンティークへのアクセスのご紹介




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!

コメント

夏のガラス

2008-08-19 18:32:49 | 販売


正直、あせっています・・・

開店の準備が思うように進まないのです。

頑張ってはいるのですが・・・まあ何事も思ったとおりにいくと
つまらないかも知れませんネ。と、都合のいいように解釈するわたし・・・。




さて、夏といえば涼を得たいもの。理由はわかりませんが、陶磁器よりやっぱり
ガラス。そんなわけで、カラフルなガラスを集めて、パチリと撮ってみました。








コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

大きな玉ねぎの下で

2008-08-18 16:10:10 | アンティークディーラーの日常



アンコールの拍手の中 飛び出した
僕は一人 涙をうかべて
千鳥が淵 月の水面 振り向けば
澄んだ空に光る玉ねぎ

九段下の駅へ向かう人の波
僕は一人 涙をうかべて
千鳥が淵 月の水面 振り向けば
澄んだ空に光る玉ねぎ

~「大きな玉ねぎの下で」サンプラザ中野





今朝は、用事で九段の合同庁舎へ。



久しぶりの地下鉄九段下の駅。
自然と口ずさむお気に入りの曲。

涙もろい私には、ちょっと切ない。




夏の日の蝉の合唱。

武道館のコンサートへ向かう人々の流れに逆らうように仕事へ通った日々。



切ない昔の想い出。

一歩づつでも進んでみよう・・・。




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

リファレンス・ブック

2008-08-17 16:48:57 | 販売


昨日のバケツをひっくり返したような雨が今日も続き、しとしとと降り続いています。
私はというと、ビル・エバンスなどの静かなピアノジャズを聞きながら、店にこもってお仕事です。



昨夜は、男子陸上100メートルのボルト選手にくぎ付け

世界新記録のタイムには圧倒されるし、余裕のゴール前を見ると、まだまだ凄い記録が出そうで目が離せません。しかも、レース後のあの陽気な振る舞い。

解説の方も言われていましたが、カリブ諸国の善戦が目立ちました。少し前だと、ほぼアメリカ勢の戦いだったのが、当たらしい勢力の台頭に、これからもワクワク、ドキドキできそうで、楽しみが膨らみます♪

いろいろと暗い話題が多い中、わずか10秒足らずの間のビックリするドラマの中で、見ている人々が楽しんだり感動できたり、本当にボルト選手には感謝です!!

まだまだ、世界にはあまり認知されていない国々の驚くべき選手がいるかもしれません。楽しみが膨らむばかりです。




コージーアンティークでは、アンティーク収集やビンテージ、デザイン関連のリファレンス・ブック(参考書)や1950年代の古い雑誌なども扱っています♪





コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ファイバーグラス

2008-08-16 17:02:54 | 販売


昨夜は、テレビを見る元気もなく、早々と眠ってしまいました。
ちなみに、今だに昨夜の野球の結果を知らないのですが・・・。



さて、画像はミッドセンチュリー時期によく使用されたファイバーグラス製のアイテムです。トレイやボールなど。飾ってもいいし、さりげなく置いてもいいし。

フラワーパターンやスターバースト柄など好きで買い付けますが、無地のものもあります。

この他、プランターなどのファイバーグラスのアイテムもご紹介しています。




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

青の魅惑~アルド・ロンディ

2008-08-15 11:52:54 | 販売



本日の東京も猛暑日。

夜もオリンピック観戦で熱い日々を送っている方も多い事でしょう♪

わたしも昨夜の星野ジャパンの対台湾戦を最後まで見ていました。打線の方は8回まで
爆発しませんでしたが、投手陣の継投はもう完璧。安心して見てられました♪




さて今、世界中でミッドセンチュリーのアイテムが高騰しています。

家具やインテリアのみならず、多様な陶器やガラス製品、その他いろいろな物が含まれますが、ニーズが多く、『生産のきかない』商品だから、というのが理由でしょう。

つまり、いつも品薄・・・汗

もはや、商品というよりも『作品』というべき扱いに昇華してる・・・と思うほど。

大手企業やプライベート・コレクションが買い漁っているとの噂も・・・あるくらい。
良くテレビでCMを流している建設一部上場企業のコレクションも有名です。

で、買い付け時は、世界中のバイヤーとの競争が待っています。

アメリカのディーラーはもちろん、フランス、ドイツ、イギリス、オーストラリア・・・まるでオリンピックみたい(笑)



先日の田舎での買い付けで、『あっ!!』と思い、手にとったビンテージの陶器。もちろんオリジナル。

そこのConsignment(委託販売)のオーナーである高齢の女性と話をしていました。

委託販売にもいろいろとクラスがありますが、概ねひとつひとつが高額であることが多い為、オーナーが買い取るとちょっと大変なのかもしれません。

『そこの『ブルーの陶器』のオーナーはねぇ、今80歳代の夫婦で、あそこにある家具なんかもそうなのよ~』

と教えてくれました。

当然40~50年ほど前のミッドセンチュリー期の作品を手放すのは、ちょうど80代とかもっと高齢の方が多くなります。
もちろん、その方は、まだまだご健在なようで、ゴルフなどに精を出されているようです(笑)

展示されている家具類を見ると、それらは全て
『CONANT BALL FURNITURE(コナント・ボール:アメリカはマサチューセッツ州の老舗の家具会社でラッセル・ライトのアメリカンモダン等の家具などを多数製造。)』のもので、私が見たことの無いシリーズの家具類もありました。状態も良い。お値段も。。。。

で、もうちょっと話をしていると、

『あそこの夫婦の旦那さんはねぇ~、もともと、コナント・ボール社の代表だったらしいのよぉ~』

と教えてくれました。

もはや、誰が見ても茶のみ話です(笑)まあ、わたしも時間はたっぷりあるし、
いろんな話が聞けて楽しいんですけど♪


あーやっぱり、こういうのって、エグゼキュティブな人たちが好んで集めてたんだ・・・と実感しました。当時から高価だったのでしょう・・・。




さて画像の陶器たちは、深みのある様々なブルーで、『リミニブルー』とか『ロンディブルー』と言われています。もちろん、全てオリジナル。リプロダクションではありません。

花瓶やらペンギンやら灰皿(現在なら、キャンディー・ボールでテーブルを飾ってもいいかも。。。)など。


全体に幾何学模様の凹凸が刻まれ、色の濃淡を際立たせています。
リミニブルーシリーズの代表的な作品たち。
この『青色』はイタリア的な独特の明るいもの。

部屋にアクセントとして置くと、カラッと明るくなるのは不思議です。

わたしは、ついつい南国のサンゴ礁の海を連想してしまいます。

うーん、不思議と元気が沸いてきます♪

海に行きたい・・・。




北欧のアラビア社のバレンシア・シリーズのようなちょっと耽美な深い青。

日本骨董で人気の高い古伊万里(江戸中期:1688-1748)や初期伊万里(江戸初期:1615-1658)といったほんのり薄く時代を感じさせる青。

伝統的民芸などで使われる染付けの藍色。

これらの青色も大好きです。

そして、ロンディーは、独特の青の世界をつくりました。



Aldo Londi (アルド ロンディ) 
1911年イタリア、フィレンツェのモンテルーポ生まれ。2003年没。
11歳より陶器製造所にて働き始める。第二次世界大戦中は、ヨハネスブルグで強制収容所の囚人でありながらも陶器の作業所を作り、制作をする。
その後、様々な国を旅して制作を行い、陶芸学校の設立に貢献したことも。ミラノのトリエンナーレや国際手工芸品展示会など国内外の展覧会に出品。
ファエンツァ国際陶器博物館などのミュージアムや英国王室コレクションにも多数の作品が収蔵されている。

コージーアンティークの開店が近いので、ちょっとアイテムの紹介でした。




コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

日記@BlogRanking

ここと

人気ブログランキング

ここに応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント