コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンティークのランプ シャンデリアやペンダントランプ

2009-06-30 11:38:29 | 販売
*****ご連絡*****

6/30(火)~7/3(金):お休みさせて頂きます。
7/4(土)~通常通り営業
7/17(金)~7/19(日):骨董ジャンボリー@東京国際展示場東京ビッグサイトに参加の為、お店はお休みさせて頂きます。

ご来店予定の方はお気をつけ下さいませ♪




さて、ペンダント・ランプ(シャンデリア)が入荷していますので、ちょっとご紹介。


マーブルとアンバーのステンドグラスのシェードが美しいランプ。



近くで見ると、細かい細工は手が込んでます。







こちらはミルクガラスのシェードが美しいアールデコのシャンデリア。



レトロな雰囲気がムンムンします。



これらの照明は既に入荷中で、店頭にてご覧頂けます。ホームページは更新作業中ですが、近日中にご案内予定♪

興味がある方は、お問い合わせを。。。




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アーケードゲーム #6 ヴィンテージ・ピンボール・ゲームの修復

2009-06-29 16:31:03 | プロジェクト
*****ご連絡*****

6/30(火)~7/3(金):お休みさせて頂きます。
7/4(土)~通常通り営業
7/17(金)~7/19(日):骨董ジャンボリー@東京国際展示場東京ビッグサイトに参加の為、お店はお休みさせて頂きます。

ご来店予定の方はお気をつけ下さいませ♪

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!




さて、一昨日からの続きです。

実際に切断して大きさを整えた扉用の板をゲーム機本体の筐体に仮止めしてみます。



なんと、問題発生!!!(汗)


まあ問題と言っても、よくあることなので気にはしませんが(笑)

留め金を使って設置してみると、扉が開かない・・・。そういえば、留め金の位置は扉板の外側でなく内側だった・・・。

普通、一般的に扉の外側に留め金をつけた方が簡単ですが、そうすると見栄えが悪くなってしまうし、元の留め金の形跡を見ても内側についていたのは明白。更に、ゲームマニアの情報サイト(こんなものもあるんです♪)を尋ねて同じゲーム機種を参考にしたところ、やっぱり内側。


ということで、内側に取り付けて尚且つ外側に扉が開くように、扉用の板を研磨して加工する事に。



画像の上側に扉が開くようにしました。


そして、ゲーム機本体の内側の段差の角のRに合わせて、扉板を丸く加工。





だいたい出来ました♪



表側は、こんな感じ。



で、裏側はこんな感じです。





綺麗に磨いたばかりのコインスロットをあらかじめ扉用の板に取り付けます。



基本的にお金を扱う部品ですので、表側に留め金やコインスロットのネジ穴が見えていると物騒ですよね。

という訳で、表側からはネジ穴が見えないように、コインスロットも裏側(内側)から取り付け。




ゲーム機本体に取り付けた様子です♪



さすがに木の種類や年代も異なるので、木目も違いますが、まあまあいい感じでしょうか。。。



扉を開けるとこんな感じ。


だいぶ終わりが見えてきました・・・嬉しいような、寂しいような・・・。


さてと、あとは・・・そう!!扉に鍵をつけないといけません。


さて、部品をどうする?

・・・続きは次号で♪



このプロジェクトは進捗により不定期でお送りする予定です。




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

世界規模の損失

2009-06-28 12:37:29 | アンティークディーラーの日常
*****ご連絡*****

6/30(火)~7/3(金):お休みさせて頂きます。
7/4(土)~通常通り営業
7/17(金)~7/19(日):骨董ジャンボリー@東京国際展示場東京ビッグサイトに参加の為、お店はお休みさせて頂きます。

ご来店予定の方はお気をつけ下さいませ♪




いまだテレビをつけるとマイケルジャクソンの訃報に関連した番組が放映されています。
世界中に悲しんでいるファンが多いんだろうな・・・。

さて、昨晩BS-NHKで、ジョニ・ミッチェルの1977年のライブが放映されていたのですが、ご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?


実は、このライブが納められた音源は、2枚組みのアナログレコードやパイオニアのレーザーディスク(古っつ!!)で既に20年前に発売されていました。

当時、学生だったわたしはレーザーディスクなどと言うものを買えるはずも無く、毎日のように当時渋谷の宇田川町にあったタワーレコード近くのジャズ喫茶『SWING』に日参し、350円のアイス・コーヒーで3時間以上粘る・・・という生活を繰り返していました♪

そこで、何回このディスクをリクエストしたかわかりません。

その頃、良くリクエストされてたディスクは、デビッド・サンボーンの『ラブ&ハピネス』やジョン・コルトレーンの『コルトレーン・レガシー』。難しいジョン・コルトレーンのアドリブを理解できないわたしがいました(笑)

懐かしい思い出・・・。




で、ジョニ・ミッチェルのライブ盤です。そもそも、ジョニ・ミッチェルはジャズの人ではないのですが、参加したミュージシャンが凄かったのです。


パット・メセニーのギター、マイケル・ブレッカーのテナー、ジャコ・パストリアスのベース、ライル・メイズのキーボード、ドン・アライアスのドラムス。

わかる人だけわかるメンツかも。

残念なことに、マイケル・ブレッカー(享年57歳)もジャコ・パストリアス(享年35歳)ももうこの世にはいません。二人とも若くして亡くなってしまいました。


マイケル・ジャクソンもそうですが、世界規模の損失。。。

どんどん寂しくなります。




ジョニ・ミッチェル / シャドウズ・アンド・ライト[完全版] [DVD]



Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アーケードゲーム #5

2009-06-27 17:18:46 | プロジェクト

長期間に渡りお送りしております『プロジェクト』シリーズの第5回目です。
今までの経緯を読みたい方はこちらから。。。


部品の調達の関係や技術調査(⇒大袈裟!!)、一番大きいのが他の作業時間との兼ね合いですが(笑)、なんとかやっております。決して、ギブアップした訳ではありませんので、ご安心を♪

さて、今回は扉をつけるところからです。

扉とひと口にいっても、そもそも『図面』などと言うものは一切無いので、全てが万事、測量から始まり、最終的な『現場処理?』で微調整を施す、という流れになりますので、非常に効率が悪い(笑)



作業前の風景です。スッポリと扉が無い。

ただ、見慣れてしまうと、違和感もなくなってきますので、そのあたりが作業を遅くする理由かもしれません。


まず、材料を準備してラフにカット。今回のピンボールは古いものです。1960年代以降のゲームになると、筐体にも金属の利用率が増えてくるのですが、それ以前は圧倒的に木製。

当然、今回も木製にこだわりたい、それも古い味わいのある木材。と言う事で、ありあわせの店内にありました『古い和箪笥』の引出しの材料を使う事に決定。と言っても、年代はこの和箪笥のものの方が古いのですが。きっと大正時代末期頃のもの?

あと、基本的に西洋の家具に比べて、和ものの家具の材料は軽くて薄いので、加工は楽です。



筐体に取り付けるのですが、取り付け部分に段差がありますので、一枚板の扉側もあわせて加工。



こんな具合に、糸ノコでゆっくりと。



とりあえず、扉裏面の四方に段差が完成。




次に、扉の板に、コインスロットを取り付けるための穴をあけます。

ここでは、ちょっと丁寧に位置を探ります。

というのも、コインスロットのバーを押し込んだ時に、ゲーム本体の盤のトリガーに上手くヒットしなければ遊べないので。


寸法を測りマーキング。

4隅に電動ドリルで穴を開けてから、糸ノコを穴に通してゆっくりと切り進めます。

開け口は、最終的にコインスロットをかぶせた時に隠れてしまうので、あまり神経質になる必要は無いのですが(笑)



さて、ここまで出来たところで、取り付けるコインスロットを綺麗にしましょう♪

錆びサビで、このような状態。



でも、根気良く、丁寧に、そして怪我しないように、錆び取りして、磨いてあげると・・・



綺麗になりました・・・50年近くの錆びや汚れですから、年季が入ってます!!


つづく。。。

下のリンクから応援クリックをお忘れなく♪




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Art Deco アールデコのランプ

2009-06-26 17:51:38 | 販売
今朝、ニュースを見ていると突然のマイケル・ジャクソンの死亡ニュース。
驚きました・・・残念です。


マイケル・ジャクソンの想い出は沢山ありますが、やっぱり世界最大のセールスと言われる名盤『スリラー』です。

高校時代のことで、ベストヒットU.S.A.やMTV全盛期。ディスコに行ってもフロアで流れていました。


R&B、ブラック・コンテンポラリー、SOUL、POP・・・もはやジャンル分けは不要なアーティストでした。巨匠クインシー・ジョーンズの影響も色濃く現れてましたが。


名盤『スリラー』からは、多くの曲がシングルカットされましたし、タイトル曲スリラーの長編ビデオはまさに映画仕立てで、皆驚いたものです。


その後、『ヒューマン・ネイチャー』などは、ジャズ界の帝王マイルス・ディビスをはじめとするアーティストにカバーされ、もはや『スタンダード曲』として定着した感があります。


当時、ギター少年だったわたしの大のお気に入りは、絶対に『今夜はビート・イット』♪ リズムギターに、有名ロックバンドTOTOのギタリスト、スティーブ・ルカサーが参加し、途中のソロのパートでは、あのエディー・ヴァン・ヘイレンの超絶ギターソロが炸裂・・・収録はアドリブだったようですが、アーミング奏法やハーモニクス奏法、そして極めつけのライトハンド奏法全開で、『ぶっ飛びソロ』はかなり衝撃的でした♪


さすがに、名盤『スリラー』をご存知無い方は、ブログ読者の方にはいらっしゃらないと思いますが、まだの方は是非どうぞ。


まだ、若かったのですね・・・50歳かぁ。 ご冥福をお祈り致します。




思いがけず、マイケル・ジャクソンの話に熱くなってしまいましたが、ちょこっと入荷紹介。珍しいアールデコの一品です。









踊る女性がモチーフになっているアールデコ様式ランプで、L&L WMC社製です。

ティファニー・ジュエリー(The Tiffany and Co. jewelry firm)の創始者の息子であるルイス・コンフォート・ティファニー(Louis Comfort Tiffany)のスタイルも感じさせます。


丁寧に作られたステンドグラスが添えられ、ガラス越しに彩られる柔らかい灯りは、大変魅惑的です。ブラス(真鍮)製のベースや踊り子のフィギュアは鋳造で作られています。


Antique Stunning Art Deco Stained Glass Lamp
Materials:Brass/Glass
Manufacturer:L&L WMC
Date:1958-63

詳しくは、こちらから。。。




*****ご連絡*****

6月30日(火)~7月3日(金)までは、所用の為お休みさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

コージーアンティーク




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

皆さんの夜の時間の過ごし方は?

2009-06-25 18:33:38 | アンティークディーラーの日常
先月の『骨折事件?』(笑)より4週間目ということで、
今朝出勤前に病院に寄ってきました、まあその後の経過観察ということなのですが。

X線を取って、折れた骨の付近に『うっすら白いものが出てきましたね・・・』との事。
(素人目に見ても、まだまだすっかり折れてるし。)

まあ、良い方向には行っているのでしょうが、あとどれだけかかることか・・・ふーっ。





ところで、『インターネットの利用時間、20代男性でテレビを抜く--博報堂DYメディア調査』だそうで、一日にすると平均5時間24分・・・。

すっごい、時間だね。テレビにしてもネットにしても。

夜だから?テレビがつまらないから?ネットが楽しいから?他に時間の使い方が浮かばない?

不景気で、家で過ごす時間が増えた、っていう見方もできますね。



無理して面白くも無いテレビを『ながら見』するくらいなら、かえって本読んだりした方が、目にも良かったりして・・・。



ちなみに、わたしはとっても『睡眠好き♪』。

良く寝てる時間がもったいない・・・と言う方もいます、私の家族の中にも(笑)



ただ、良く寝ると、翌日スッキリするし、わたしにとっては『風呂と睡眠』は極楽タイム♪

スミマセン、つまらない独り言で・・・今日は。




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!


コメント

ちょっとアートな気分・・・

2009-06-24 18:49:13 | アート
夏の日差しになったり、雨が降り続いたり、忙しい最近の天気。
体調には気をつけないといけません。



さて、『ちょっとアートな気分』と題して。



早速ですが、本日から9月7日まで国立新美術館にて開催される『生誕150年ルネ・ラリック』が始まりました。

ルネ・ラリックといえば、アールヌーボー期のジュエリーやアール・デコ期のガラス工芸品で超がつく有名な作家です。

わたしも是非出かけたいな~と思っております♪

本物を400点も一度に見られる機会なんて、そうそうありません!!

皆さんもいかがでしょうか?







コージーアンティークでもちょっと珍しいアートのご紹介。


金閣寺(三島由紀夫著)・新平家物語(吉川英治著)・千羽鶴(川端康成著)・潮騒(三島由紀夫著)などそうそうたる日本の文豪の作品のイラストレーション・ワークを経験した作家の水彩画です。主に、活動の場が海外であったせいか、ヨーロッパや北米など海外のオークションに出る事はありますが、ほとんど日本国内で出回る事は無いようです。



Japanese Water Color Painting Signed By Fumi Komatsu 1950s



『抽象画』と一言では片付けられない意欲的な作品。コラージュの要素だったり、墨を用いた滲みを使ったり。



Original Abstract Painting Signed By S.Ichinose




こんな不思議なモチーフのエッチング(銅版画)なども。



Original Etching by Unknown artist




詳しくは、こちらから。。。





Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

カワイイ、だけど何かな・・・?

2009-06-22 15:14:51 | 買い付け

最近あまり使わない単語に、『マイコン』って言葉がありました。マイクロ・コンピュータの事ですが、最近は冷蔵庫や洗濯機などの白物家電(電化製品)や車のエンジンの制御など、いたるところにコンピュータが使われていて『当たり前』になっています。


『先端技術』なんて取り立てて言わずとも、またパソコンに向かわずとも、自然と『ハイテク』の恩恵に預かっている訳です。


そういえば、わたしが中学生の頃、ウォークマンとかマイクロカセット・レコーダーとか、目新しい技術を持った製品が立て続けに登場し、せっせと飛びついてました。

オートリバース機能がついたダブル・カセットデッキとかラテカセ(ラジカセにテレビまでついたもの)などは、欲しくても買えなくて、持ってる友達を羨ましく思ってました(笑)


ある本を読んでいたら、『先端技術を駆使したハイテク製品に囲まれた生活が普通になると、ローテクを欲するようになる・・・それには癒しがあるから・・・』などと書かれていましたが、本当にそうなるのかな・・・?


そうでなくとも、年齢を重ねると、自然(山登りや古寺散策)とかローテクな趣味?(俳句・陶芸・歴史とか)に興味が移っていくようです。まあ、70代の方とか年配の方で、電化製品のカタログを抱えるほど集め、性能比較し、秋葉原でウロウロしてたらちょっと気味悪いかも(笑)



さて、『アンティーク』=『古いもの』と考えると、とても幅広く、想像だにしないものに出会います。

とっても嬉しいサプライズです♪




これ、何だと思います?



上のほうは、アルミ製みたいで、なんだか滑らかなフォルム。



NESCOというメーカー製の家電っぽく、時計のようなものがついています。



近づいて見てみると、ヒートとか温度調節機能がついてる・・・どうやら50年代?のオーブンのようです♪







こちらは、いたるところに『アールデコ』の匂いがプンプンします!!



読んでみると、『オレンジ、アップル、りんごがリールの右側に揃うと支払います・・・』とあり、どうやペイ・スケジュールのよう。

下を読んでみると、『この機械は、ニュージーランド・南アフリカ・アイルランド・イングランドのペニー(1セント硬貨)で遊べます』・・・なるほど、ちょっと国籍不明。

正解は、かなり珍品のスロットマシンのようです♪



スロットのレバーも素敵です。






Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Antique Postcard アンティーク・ポストカードの世界へようこそ♪

2009-06-20 16:16:17 | 販売
暑い土曜の昼下がり、皆様いかがお過ごしでしょうか?
えっ、もうエアコンつけてるって?

ちと早すぎでは。。。(笑)


さて、久しぶりにポストカー未整理分を整理しましたので、ご紹介致しましょう♪

いずれも、1900年代初頭(1930年代頃まで)のRPPCというカテゴリーのもので、名実共に『アンティーク(税法上100年以上昔のもの)』ものです。RPPCについてご存知無い方は、本ブログの中で是非復習してみてください!!


大変古いもので、そのほとんどが白黒やセピア色、色つきのものでも現代のものとは全く異なる味わい深い色合い。


フォトフレームに飾ったらお洒落かな?




尚、今回ご紹介するものは全てお譲りする事にしました・・・ご希望の方に。


各4枚セットで、税込み・送料込み!!で、なんと1500円です。(いずれも未使用で磨り減りの少ないものを厳選しておりますが、100年近く経っている古いものですので、多少の日焼け・汚れ・染み・ポストカードブックからの紙等はご容赦くださいませ。)


ずばり、格安でしょう?

日本一かも・・・自身アリです♪


ご希望の方は、お問い合わせから、記号を忘れずにご記入の上、お問い合わせ下さいませ。尚、大半がヨーロッパ、特にフランスものが多いのですが、ご質問にはお答えかねます・・・フランス語・イタリア語には不自由なもので(笑)


No.VER-01


No.VER-02


No.VER-03


No.VER-04


No.HOR-01


No.HOR-02


No.HOR-03


No.HOR-04


No.HOR-05


No.HOR-06


No.HOR-07


No.HOR-08


No.HOR-09


No.HOR-10



これらは、ブログからのみご注文可能です♪(ホームページには掲載しません・・・あしからず。)

それでは、皆さま良い週末をお過ごしくださいませ。



Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!



コメント

『面白グッズ』をお探しですか?生活必需品じゃないけれど・・・

2009-06-19 17:53:10 | 販売
今朝は、朝からいい天気。
なんか、ジャズって感じじゃなかったので、珍しく80sのステーションにチューン。ノリノリ(古っつ)です♪




さて、『100年に一度の○○○』と言われ、生活必需品を買うので精一杯なのに、って方も多いかも。ちなみに、わたしの小さな小さな贅沢は、毎晩寝る前のアイス♪冷蔵庫からアイスが無くなると、悲しい気持ちになるもんです(笑)




何かを提案する立場として『面白グッズ』を混ぜて並べるのですが、

『これ、何に使うんです・・・?』

っていうお客様の反応は楽しいし、会話も弾む♪



世の中に、『誰が見ても使い道がはっきりしてるもの』しか無かったら、さぞかし無味乾燥だろうな・・・なんて。

皆様から同意が得られそうも無いので、先に進みます。





Vintage Midget Racing Association Trophy
3,800- (3,990-)




Vintage Midget Racing Association Trophy
5,000- (5,250-)


実際にレースで授与されたカー・トロフィー。1960年12月にアリゾナ州で行われたミジェット・カー・レース(ゴーカートのような小さい車)で実際に授与されたものです。

ありそで、なさそう?




Antique Art Deco Book End
16,000- (16,800-)

人気のアールデコの作品はいろいろありますが、珍しいブックエンド。

とってもオリエンタルな色合い。この経年変化した色合いこそが、『古いもの』の魅力を引き出してくれます。

和箪笥の上にあっても違和感ないかも。


詳しくは、こちらから。。。




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Paul McCobb ポールマッコブ続きます♪

2009-06-18 19:12:40 | Paul McCobb ポール・マッコブ

最近、ご紹介していますポールマッコブですが、多くはWinchendonというマサチューセッツの会社で製作された家具で、メイプル材使用のものはほとんどですが、他には有名な『Directional Design』というCalvinという会社で製作されたシリーズがあります。

こちらの多くは、マホガニー材を使用していて、ちょっと贅沢な感じもします。

いずれも『マッコブ』と一目でわかる個性が現れていて、とってもシンプルなデザインです。

お好きな方は、いかがでしょう?





詳しくは、こちらから。。。



Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

『魂は細部に宿る・・・』 George Nelson X Paul McCobb

2009-06-17 17:49:35 | George Nelson ジョージ・ネルソン
『魂は細部に宿る・・・』

いい言葉だと思います。


お休みの昼間テレビをつけると、まだ20歳のヴァイオリニスト、五嶋龍さんが奏でていました。パガニーニの曲です。

ピアニストにとってのショパンのように、ヴァイオリニストにとっては、パガニーニの曲は難関のひとつとされています。しばしば『超絶技巧』などを売りにした、テクニック披露的な扱いで、有名アーティストに取り上げられたりするのですが、本当は素敵で、ダイナミックな曲が多い。

ロック系アーティストの中には、『簡単な事を難しくやっているように見せる』場面に出くわします(笑)

エンターテイメント、という点で言うと『あり』なのかもしれません・・・。その方が、盛り上がるし、評価も過剰に上がったりして♪


反対に、五嶋龍さんは、『難しい事をやっているのに、難しい事をやっているように思わせない』という、本当に芸術家肌のひとなんだ・・・と感じました。



さて、家具の入荷のご案内です♪


ご存知、ポールマッコブのチェアとジョージネルソンのテーブル。



昔『エボニー&アイボリー』という曲がヒットしましたが(歳がバレる・・・)、黒とホワイトという色目もあり、また同時期のデザイナーの作品でもあり、並べても不思議とシックリする感じ。

特に言いたいのは、この二人の作品は、細部にこだわりが感じられる事。ことさら、そんな事をアピールするつもりも無かったのかも知れません。ただ、既にお持ちの方でも、よくよく見ないと、すっかり見過ごしてしまいそうです。





普通、テーブルを真横から見たり、下から覗き込んだりする方は少ないと思うのです。特に、このテーブルの場合、脚部のベース部分の特徴が強調されますので。

わたしはこのテーブルの場合、横からの眺めも好きです。メラミントップや金属を使っているにも関わらず、『冷たい感じ』にならないのは、この為かもしれません。



マッコブのチェアにしても、座面を前から平面的に見てみると、その美しい断面に気づかされます。微妙なアール処理が美しい・・・。


どちらも、ホントさりげないんだけど・・・

『魂は細部に宿る・・・』を想い出します。

ネルソン・テーブルの詳細はこちらから。。。


マッコブ・チェアの詳細はこちらから。。。




Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願いいたします!!
コメント

珍しいアドバタイジングものやCOIN-OPものもあります

2009-06-15 17:06:05 | アメリカン・サイン
***ご連絡***
『お問い合わせ』用フォームのサーバー設定変更に伴い、お問い合わせフォームが使用できない障害がありましたが、無事修正完了致しました。皆様にご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした。



昨日、遠方よりHPをご覧になって来店されたお客様がいらっしゃいました。
いつもブログを読んで頂いているとの事で、本当に嬉しい限りで、感謝感謝です。

『ブログを1日に2度更新して下さい!!』との嬉しい励ましを頂きましたが、
現実はちょっと難しいかなと(笑)

わたしの甲斐性では・・・いろんな意味で実力アップしないといけません♪




さて、コージーアンティークでは撮影用(スティール/ビデオ)や小道具用レンタルも行っています♪

家具やアート以外にも珍しいものが・・・。




1936年製のモーターオイル会社の看板です。デカいです。そして、渋い。。。



同じく車関係から。1970年代のテキサコのガソリン・スタンドのライトアップサインです。これも結構デカいです。


アドバタイジング系が好きな方もいらっしゃるとは思いますが、これらは一般の家庭でニーズがあるとは思えません・・・デカすぎて(笑)

まあ、店舗什器としてなら・・・?



COIN-OP(硬貨で動作するものの総称)のなかでも珍しい『メタル・タイパー』。
日本にも観光地でたまーに見かけるかも知れませんが、自分の名前や生年月日など好きなレター(文字)を選んで、メダルに刻印する機械です。





当時のスタンドはもとより、オリジナルのサインやデカールまで・・・まさしくミントコンディション。

こういうのを『掘り出し物』っていうのかな・・・結構高かったんですが、奇跡のめぐり合い♪





こちらは、すらっと伸びた脚が美しい・・・

1936年代のチューインガムの販売機・・・といっても電気仕掛けではないです。
オリジナルの美しい脚・・輝くアルミの筐体。アールデコの強い影響が感じられます。



ガムがひとつ1セントだったんですね。たしか同じ頃、切手も1セントだった記憶が。


きっと世間の大半(99.99%くらい)の方は、『こんなガラクタ拾ってきて・・・』って思ってるんでしょうけどネ(笑) 

まあ、世の中そんなもんです♪






商品については、こちらから。。。

撮影レンタルについての詳細は、こちらから。。。



Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

初夏だから熱いのか・・・それとも?

2009-06-14 17:24:47 | アンティークディーラーの日常

最近、そこいら中で政治が熱くなってる感じを受けます。


先日の自民党・鳩山邦夫さんが大臣を辞任した途端、ニュースで大きく報道。

毎朝、自転車通勤ルートの途中、本駒込6丁目・お屋敷街の鳩山邸横を通るのですが、今朝みたら(閣僚在任中は)24時間体制警護してた1平米ほどの詰め所の警察官の姿が見えず・・・こういう対応早っ(笑)


インターネットを開くと、一番いい位置に民主党・鳩山由紀夫さんのバナー広告展開中だし。



さて、東京都では都議選が7月にあるそうですが、政治家さんはかなりヒートアップ模様。




昨日、土曜日の午後、店番してましたら入り口の方から

『失礼しまーす』

との声。



てっきり、どこかの営業さんかな・・・と思ったものの(最近新人女性の営業さん多し)、ちょっとイカツイ男性二人。


どうにもアンティーク屋には似つかわしくない風貌。



立って見ると、テレビで見かける公明党党首の大田昭宏さん(お店がある場所が地盤。)とその秘書らしき人。


『いつもテレビで拝見しております、熱い中ご苦労様です♪』


なんて、とっさに浮かんだセリフで挨拶して名刺を頂き、


『なんか面白いものがいっぱいある、変ったお店ですねぇ~』といって、

興味深げに店内を物色してました。





緊張感ゼロ。その後、

『ロイヤルコペンハーゲンって知ってます・・・?』

的な話。正直似合わないのですが、大田代表はご存知との事です(笑)



いつもの『野太いハスキーボイス(笑)』に感心♪



夏でも背広着てネクタイ締めて・・・大変だぁ。

あっ、庶民の味方の大田代表に、『アンティーク業界をどうにかしてください!!』って陳情したほうが良かったかな・・・。

わたしの住まいとお店は区が違うので、この選挙区で投票しないのだが。









ミッドセンチュリー期の1960年代のトロフィーやアールデコの作品など、近日ご紹介予定です。







Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アメリカン・サイン #5 欲望を掻き立てられるネオン

2009-06-12 18:18:09 | アメリカン・サイン

とんと『夜遊び』というものから縁遠くなって、どのくらいたったのでしょうか・・・。

学生の頃の『徹夜麻雀』など、今となっては信じられない、というかほぼ記憶から消去されかかっており、そのうち他人事のように語りはじめるのかな・・・と考えると、ちょっと寂しい。





ネオンをみると今でも少しは血が騒ぐ(笑)

血中濃度下がり気味な気もしますが・・・巷で言う草食系?



『効率』『合理性』とかROIなんて堅い事ばかり考えてたら、こんなデザインはありえないでしょうネ(笑)


ちょっとオバカかも知れないし、可愛らしくもある。決して歴史が古いわけでもないアメリカって、ちょっと『懐が深い』気がするし、そんなところに魅力を感じるのです。


『無駄』と考えるか『あそび』と考えるか・・・。



『海外に行くこと』が決して珍しいことではなくなった今日。日本にも、いるんでしょうけど、『ラテン系』というか『楽天主義』な人は日本に多くないなぁ、と感じます。わたし自身を含めて。

そもそも『血』や伝統が異なるわけだから、そのあたりは意識的に変えないと、ずっと変らないのかも知れません・・・と、B型のわたしは思います(笑)

余談ですが、わたしの好きな『所ジョージ』さんはO型だそうです♪

共通点は『みずがめ座』生まれ。まあ、どうでもいいことですが・・・。




最近の心配事。。。それは、一見脈絡の無さそうないろいろなテーマをブログに書いてて、『多重人格』なんじゃないの・・・?って、思われはしないか?ということ。

確かに、そうかも(笑)

一応、つじつま合わせは出来てますが・・・♪





Copyright 2006-2009 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。





コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント