コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

振り返れば津山

2022-02-19 14:20:24 | アンティークディーラーの日常
所用もあり急きょ訪れることになった福山。

その途中立ち寄った、目を見張る施設。



この画像で、どこかわかる方は、かなりのマニアでしょうか(笑)

実は、日本で2番目に大きな機関車転車台のある施設、津山まなびの鉄道館(旧津山扇形機関車庫)(http://www.tsuyamakan.jp/manabi/)です。



私自身、リアルタイムでSLにお世話になった世代ではなく、それほどSLに強い思い入れがあるわけではないのですが、それでも小中学校時分よりかなりのエネルギーとお小遣いを費やした、『鉄』を自負しているので、かなり感動しました。

というのも、展示保存されていた気動車などの車両群。

まさしくリアルタイムでお世話になった車両でしたので。。。



ちなみに、この津山という場所。

山陽本線などの主要幹線沿いにはない為、明らかに目的地として目指さなければたどりつけない場所。

当然、そこへたどり着くために地方ローカル線を乗り継いでゆくわけです。



それらはいわゆる『非電化区間』の単線で、ワンマン運転の気動車が一日に数往復といった具合となっています。


奇しくもこのタイミングで、『JR西日本、輸送密度2000人未満の線区見直しへ本腰…4月に経営情報を開示へ』というニュースがありました。

『大量輸送機関としての鉄道の特性を発揮できないとする輸送密度2000人未満の線区が17路線に上るが、その大半が姫新線、因美線、芸備線、木次線、山口線、美祢線など、中国地方の路線となっている。このうち芸備線は、東城~備後落合間が11人(2020年度は9人)とJR西日本最少だが、これはJR北海道のどの線区よりも少ない数字だ。』

これは個人的には誠に残念というか、由々しき問題かと思うんですけどね・・・



で、先日お世話になったローカル線のいくつかが、この輸送密度ワーストランキングに入っている訳です。

いろいろ複合的な問題が絡み合っていますが、端的にいうと『少子高齢化』と『都市部と地方の格差の拡大』でしょうか。。。

一方で、政府が掲げる『デジタルインフラ整備によるデジタル田園都市国家構想』というものの中身を見ると、首をかしげざるを得ない内容ばかり。。。


もっと素晴らしく斬新な発想をする頭の良い方はいらっしゃらないのでしょうかね・・・

と悶々とする今日この頃です(笑)



コージーアンティークのHPはこちらから。。。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!


Copyright 2006-2022 COZY ANTIQUE 無断の利用・転載は固くお断りいたします。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

凍える日々

2022-02-18 13:55:39 | アンティークディーラーの日常
先月から寒さが一段と厳しくなり、老いもあってか体のあちこちにガタがきております(笑)

急に歯痛がでて、歯科医に行けば歯肉炎と言われ、ほどなくしてギックリ腰にて数日間動けなくなり・・・

本当に寒さとは相性が悪いようです。。。

しかしながら、唯一といってもよいこの時期の楽しみ。。。

関西の奥座敷?と言われる日本の三古湯のひとつの有馬へ。











独特の佇まいがありますね。。。


コージーアンティークのHPはこちらから。。。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!


Copyright 2006-2022 COZY ANTIQUE 無断の利用・転載は固くお断りいたします。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする