コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

営業時間変更のお知らせ

2011-01-31 01:01:55 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

<営業時間のご案内>
水曜日~土曜日:営業時間11:00-19:00
日曜日・火曜日:定休日
月曜日:事前予約制

***倉庫保管中や売切れの場合もございますので、ご来店前にお電話頂くことをお勧め致します♪



***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************



2月より店頭の営業時間を変更致しますので、ご注意下さいませ。

<営業時間のご案内>

水曜日~土曜日:営業時間11:00-19:00
日曜日・火曜日:定休日
月曜日:事前予約制

***倉庫保管中や売切れの場合もございますので、ご来店前にお電話頂くことをお勧め致します♪



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

数寄者、マッチ箱、そして小さな愉しみ

2011-01-30 12:11:13 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

古いものに接するようになり、昔あれほど嫌いだった昔の出来事『歴史』に興味がもてるようになってきました。

学校で習う歴史、国内外の政治を中心とした『暗記モノ』としての歴史ではなく、文化や風俗などが中心。

『かぶき者』や『数寄者』などほとんど耳にしないことばも、なぜだか風雅を感じます♪



こちらは、根強い人気の『紙モノ』のひとつ、昔のマッチ箱。

西洋のマッチブックとは異なり、ズバリ『箱』。

こういうものを好むの方も数寄者というのかな。



鍛冶職人が丁寧に叩いた、時代箪笥の取手や金具と並べてみると・・・。



レタリングやデザインもさることながら、一つひとつ丁寧に作られていてビックリ。手作り感満載です!



小学生のお小遣いでかえそうな数百円のモノではありますが、身近なアイテムを通して、当時の人たちに思いを馳せ、ホッコリとしたやさしい気持ちになれます♪




Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アメリカン・サイン #22 バー & グリル メロディ

2011-01-23 13:21:04 | アメリカン・サイン
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

気がつけば昨年11月以来ですので、ほぼ2ヶ月ぶりの『アメリカン・サイン』です。
楽しみにしていらっしゃる方、スミマセン(汗)

そんな奇特な人はいないって?(笑)



こちらは、ロスの空港からほど近い場所にある、バー&グリル『メロディ』というお店。

空港に近い・・・ということであまり良い立地とはいえない場所です、治安の面で。

建物の窓ガラスに鉄格子がはまっているようなエリアは基本的に良い場所ではないですね、アメリカ国内では。

という訳で、国籍不明な外国人(アジアでも西の方とかアフリカ系?)の方の経営している超マイナー&激安なお店が軒を連ねる傾向に。



『パーキングは裏から』に従い、裏口にまわるとみつかるネオンサイン。

何度かオーナーが変わっているようで、現在はスポーツバー、生バンド、ビリヤード、TIKI・・・楽しませるためのアイデアを盛り込み、価格もリーズナブル。



盛り上がる時間帯の前にはハッピーアワーもあるようですが、基本、暗くなってから出かける場所なのであたりの雰囲気は気にならないかもしれません♪





Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

テーブルウェア? 工芸品? アート? Modernism S&P

2011-01-22 11:57:07 | アート
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************





20世紀中頃に海外輸出用に製作された、日本製のS&P(ソルト&ペッパー)容器ポットで、アメリカで買い付けた『里帰り』品です!

骨董の世界では、『見立て』という事が言われます。

『見立て』という言葉自体は、そのモノ本来の目的や役割にとらわれずに、新たな美を発見したり組み合わせたりする事。

純粋な古いもの好きの方に限らず、平林奈緒美さんのようなアートディレクターやグラフィックデザイナーといったクリエイティブ系のお仕事をされている方は、モノの本質の持つ美しさを発見し『見立て』る、という素晴らしい能力を持ち、それらを最大限発揮できる真骨頂のようなお仕事をされているのではと思います。

そう考えると、これらも花器(一輪挿し)のような工芸作品やアートとして見立てても面白いかな。



海外向けに輸出されたモノですので日本国内で見かける事は稀です。

もしかしたら、デザインなどの詳細な仕様に関しては、海外の会社からの指示を元にして製作されたものかも知れませんが、そこに素晴らしい日本のモノ作り技術が活かされているように感じます♪(ここでは、あえてわたしの嫌いな『コラボ』という単語は使いません・・・笑)

磁器製と木製のものがそれぞれペア。

モダンなデザインで、和の陶磁器でポピュラーな『鶴首』のフォルムとも異なり、新鮮味を感じさせます。





ご興味のある方はこちらからどうぞ。。。



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ミステリアスな彫刻家C.Jereの真実

2011-01-21 15:11:45 | アート
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

ミッドセンチュリーのデザインやアート・彫刻に興味のある方でしたら、『C. Jere』や『Curtis Jere』といった名前を聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

また、アメリカに旅行された際に、JC Penny's(アメリカの大手デパートメントストアチェーン)で販売されている彫刻をご覧になっているかもしれません♪


以前からアメリカでの買い付けの際、C. Jereの彫刻作品に出会う機会が度々ありました。

しかしながら、何故か手作業で製作されたと思われる品質の高い作品の割に、出会う頻度が高い。

常識的に考えてみると、アーティスト自身が手作業で製作していくと、市場に出回る一点モノの作品数はかなり限定的になるはずだからです。

そして、デザイン面で幅広いテイスト(スタイル)の作品に出会うのです。

こうした事もあって、おぼろげながらも不思議に感じていたのですが、いろいろと調べるうちに合点がいくようになりました。



Curtis Jereは、デザイングループのために結成されたいわば複合体で、その会社『Artisan House Inc.』は、Jerry FelsとCurtis (Kurt) Freilerにより指揮されました。

その為『Artisan House Inc.』により製作された作品にサインされた『C. Jere』は、ブランド(もしくはトレードマーク)のような位置付け。Curtis Jereという、アーティストは存在しません。



会社『Artisan House Inc.』になる以前は、300人ほどが雇用され、『Renoir and Matisse』(ルノワール&マティス)の名の下で、コスチューム・ジュエリー(装飾用宝飾品)を販売するビジネスを展開。

Jerry FelsとCurtis (Kurt) Freilerにより『Artisan House Inc.』は1950年代後半に設立され、1970年代まで続きました。

Jerry Felsはデザインや営業・その他に、Curtis Freilerは生産をそれぞれ担当し、精力的に活動を展開。

会社が十分に成長するにつれて、他のアーティストを招き入れて指揮するようになりました。
C. Jere名義で生産され、販売された作品のデザインには、複数の異なるアーティストが貢献。

彼らのデザイン作品は、会社を通して生産・販売され、作品は彫刻・照明・家具と多岐に渡ります。

『ギャラリー品質のアート作品を多くの人々に届ける』と言う目標を立てて達成した彼ら。

作品は、銅・ブロンズ・真鍮・鉄・アルミニウム・クロームなどの豊富な金属を用いて手作業で製作され、魅力的な表面処理が施されました。

C. Jeré の作品は、美術的具象表現(representational)から高度な抽象表現(highly abstract)にまで幅広いレンジにわたり、琺瑯(エナメル・コーティング)処理のような古い技術は用いられませんでした。

兄弟であるCurtisとJerryは、1972年に会社を売却し、以降たびたび売却が繰り返されています。


会社は現在も金属彫刻の生産を続けており、人気のあるミッドセンチュリー・デザインの復刻版を送り出していますが、C. Jeréのヴィンテージ作品は、著名なギャラリーやBonham & Butterfield等のオークション・ハウスなどで取引されており、ミッドセンチュリー時期に生産されたヴィンテージのアート作品の評価は今後も高まるでしょう。


Jerry Felsは2007年11月5日に病気のために他界。

カリフォルニアで暮らしているJerry Felsの息子のPeter Felsも同様に彫刻家として作品を作りつづけています。


当時は、作品に簡単な紙片のような物やフォイル形状のステッカーが添付されていましたが、現在取引されている作品には付属されていることは稀です。







大抵は工房により手書きされたサインを見つける事が出来ます!





寒い日が続きますが、暖かくしてお休み下さい・・・そして良い週末をお過ごしくださいませ!



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アメリカン・ヴィンテージ広告

2011-01-19 18:11:15 | 販売
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

乾燥注意報発令中らしい。

乾燥が原因かどうかわかりませんが、ここ数日は眼や肩・首の痛みに悩まされている日々。

多分、加齢のせい・・・笑。


という訳で、仕事中のPC作業は仕方が無いとして、プライベートではPCはおろかテレビの時間も極力削減♪


ハードディスクに録画している、本当に見たい番組だけを中心に見るので、退屈だったりコマーシャルはどんどん飛ばします!

必然的に、飛び込んでくる情報量は少ない。

おかげさまで、『ガーリー』という言葉が使われているのも最近知りました。

ちなみに『ガールズ・トーク』ということばの使用を許されているのが、女性の22歳までと言うのですが、本当なのかな・・・笑。


日々の絶対視聴時間が少ないので、お正月に撮りためた番組を見終わるのにまだまだかかりそうです・・・。






店頭では、ヴィンテージの雑誌広告を販売しております!

数百種類をWebにアップするのは骨が折れるので現在は店頭販売のみですが、お好きな方は時間にゆとりのある時にご来店くださいませ♪






Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ブロンズ彫刻のような Laurel Lamp Co.

2011-01-17 15:00:00 | アート
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

1950年代当時から高値の花だった為か、それとも流通数が少ない為かわかりませんが、海外でも高価なLaurel Lamp社製の照明。

スタンドランプやフロアランプなど様々なデザインの照明が販売されましたが、アート作品と思えるほどスカルプチャル(彫刻的)や装飾の美し上品な品が多いようです。









ご興味のある方はこちらからどうぞ。。。



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Bijan J.Bijan:巣に戻るハミングバードの彫刻

2011-01-16 11:45:54 | アート
*****お知らせ*****


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

こちらは、Bijan J.Bijanの彫刻『ハミングバード』。

日本語では『ハチドリ』と訳され、お洒落なレストランの名前になっていたり、老舗ギターメーカー、『ギブソン社』のアコースティックギターのモデル名に冠されたりしていますが、何か理由があるのかな。


鳥はブロンズ、その他の葉などは真鍮、土台部分は天然石を用いて製作された作品です。











鳥の部分に手を触れると、天然石と鳥をつなぐ真鍮製の支柱がバネのように動き、外観以上に躍動感を感じる事のできる作品です!

ご興味のある方はこちらからどうぞ。。。



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Bijan J.Bijan:赤と黄色のつぼみを持った花の彫刻

2011-01-15 00:01:51 | アート
*****お知らせ*****
1月15日(土)は都合により午後3時から営業致します!


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

雪こそ積もらない東京ですが、凍えそうな日々が続いています。

皆さま、風邪やインフルエンザなどにはかかっていないでしょうか?


寒い中、ご来店頂いているお客様、本当にありがとうございます!



さて、昨日から続いているBijanの彫刻作品。

花のつぼみの部分が色違いの赤と黄色で、いずれもレジンで製作されています。

ブラス(真鍮)もなかなか味わい深い、古色を帯びた感じです。











ご興味ある方は、こちらからどうぞ。。。




******1月15日(土)は都合により午後3時から営業致します!


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Mid Century Modern Sculpture : Bijan J. Bijan 【Updated】

2011-01-14 14:22:12 | アート
*****お知らせ*****
1月15日(土)は都合により午後3時から営業致します!


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************



以前にご紹介した事のあるBijan J. Bijanの作品。

いろいろ調査してみると、彫刻家・画家・デザイナー・発明家・プロデューサーなど、多方面で才能を開花させただけでなく、創造的な分野で並外れた能力を持って誕生したようです。

発売当時は、彼の『Bijan コレクション』作品一つ一つに、簡単な略歴や説明の掲載されたもの、そして『Certificate of Authenticity』というものが添えられていたようです。

これらの作品が実際に飾られる場面では、これらの紙片は見た目が良くないので取り外され、長い月日が経つうちに紛失してしまう・・・よくあること。

というわけで、作品自体にこうした紙片が添付された状態で見つかる事は、Bijanに限らずほぼ無いわけです。

従って、当時のこうした資料は大変貴重なのです♪







もちろん作品本体自体にサインが入っていたりします。

経年によりサイン(Signature)が薄くなる事もありますが、彼の作風や技法・素材などを見ていくと、作品の鑑定は割と容易かもしれません。



Bijan J. Bijan ビジャン・J・ビジャン(b.1936-)幼名:Bijan Jazai Shokatfard
イラン・テヘラン生まれ、現在は南カリフォルニア在住

ビジャンは、ペルシャとアメリカで正式な芸術教育を受け、初期の芸術・彫刻の巨匠とのコラボレーションは、時を越える哲学やデザインの中に鋭い洞察力を彼にもたらす事となりました。また、現代的なテクニックと革新性、西洋のコンセプトを組み合わせて、現実の生活の中にそれらを翻訳してゆきました。

1958年、ビジャンが22才の時に渡米し、自身のスタジオを設立。1960年には、Walt Disney ウォルト・ディズニーに強く依頼され、アメリカ・カリフォルニア州のSquaw Valley スコーバレーで開催され、Walt Disney ウォルト・ディズニーが開会式の演出を手がけた、スコーバレー冬季オリンピックの公式絵画を製作担当しました。

また、多くの壁面装飾や噴水、そして建築物の拡張の為の桁外れの照明などもアメリカ全土に渡って手がける。

1967年にはカリフォルニア州パサディナの『Tournament of Roses』本社の噴水のデザイン・製作にも選定されました。

1972年アメリカ国籍取得。

ビジャンの作品は、国家元首級の重要人物や有名セレブのみならず、誠実で熱狂的なファンからも支持されていました。

ミネアポリスの定年退職した元教師は、一年を通して毎月少しづつ節約に励み、クリスマスには自身へのご褒美として購入していたそうです。


******1月15日(土)は都合により午後3時から営業致します!


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

『無くて七癖』

2011-01-10 12:13:49 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****
1月10日(月・祝)まで休まず営業致します!


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

静かな一日。

昼食には、頂きモノの押し寿司とお吸い物。


注目すべきはその包み紙。



『無くて七癖』

と言いますが、その一つがにおいを嗅ぐこと。

と言っても、誰もが良いと感じるような香水ではなくて、ありふれた日常の中に寄り添う品々。


昔ながらのお寿司屋さんや和菓子・だんご屋さんの包み紙のにおい。

お蕎麦屋さんに丼モノの出前を頼むと、傍らに添えられたお新香とその上の薄い包み紙。

魅惑のにおいに強く惹かれます♪


昔よく母親に注意された、食べ物の味見の前ににおいを嗅ぐ癖・・・今なお健在です(笑)


包み紙のにおいの元は、印刷する際のインクによるものかもしれません。

中学生の頃愛読していた雑誌『ポパイ』の紙も独特のにおいがして、いっつもクンクンしていましたが、これも独特のインクによるものだったのだろうか・・・。

そんな事を想い出した昼食でした。



1月10日(月・祝)まで休まず営業致します!



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

空から日本を見てみよう♪

2011-01-08 17:23:11 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****
1月10日(月・祝)まで休まず営業致します!


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。
(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!! **********************************************************

3連休初日を過ごされている方も多いのでしょうか・・・寒さのあまり、ついつい出不精で、巣篭かもしれませんね。



唐突ですが、『空から日本を見てみよう』 と言う番組をご覧になった事がありますか?


ナレーション担当の『くもじい』と『くもみ』の飄々(ひょうひょう)としたユルーイ掛け合いになんとも癒されます♪

ちなみに、『くもじい』役は伊武雅刀さん(スネークマンショーが好きでした!)と『くもみ』役は柳原可奈子さんだって知ってました?



何故か気分が昂揚するので気分転換に番組を見るのですが、そんな気分に浸りたくなり、お正月にはサンシャイン60展望台へ!



サンシャインは家からほど近いので、眼下に見える付近から見覚えのある建物を手繰っていく事が可能。

四方どこを見てもものすごい数の建物だらけなので、圧倒させられますが元気をもらえます!


そして、画像の中央上部に見えるのが、建設中で話題のスカイツリー。

スカイツリーの近くに同様な高い建築物が無い為か、本当に目立ちます!

楽しみ、たのしみ。。。



1月10日(月・祝)まで休まず営業致します!



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。

(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

コレクティブル関連、家具・修理やアート・デザイン・広告関連など珍しい書籍も♪

2011-01-06 18:40:51 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

本日より新年の営業を開始致しました。

お休み中に頂いたお問い合わせ・ご注文メールに関しましては、順番にご案内しておりますので、宜しくお願い申し上げます。


お正月のニュースでは雪の影響で車が立ち往生している姿が映されておりましたが、皆さま大丈夫だったしょうか・・・。

雪の中で車内で夜明かしと聞くと、ついついエンジンをかけて暖を取る為のガソリンは大丈夫だったのか、ついつい気になります。

ガロン缶に予備のガソリンを詰めて、常に車に積んで走っていたアメリカのハイウェイ。

『備えあれば憂いなし』ですネ。



さて、買い付けの中で気になった本を見つける事があります。

アンティーク&コレクティブル関係、家具・修理やアート、デザイン。広告関連なども。

いずれも古いもので1930年代や40年代といった絶版本も。

コンディションはマチマチですが、内容が古くなる事は無さそうです。













店頭にて販売しております。いずれも英文表記となりますが、興味のある方は是非ご来店を!

遠方の方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

新年明けましておめでとうございます!

2011-01-01 00:00:15 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

+++++年末スケジュール+++++
1月6日(木)より通常営業致します。


***店頭にて六本木の国立新美術館『シュルレアリスム展』割引引換券を差し上げております。(枚数に限りがございますので予めご了承くださいませ。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************




Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント