コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北欧ヴィンテージ・・・NYMOLLE/Porsgrund/Royal Copenhagen/Melittaなど

2011-07-30 10:40:19 | 北欧陶磁器ガラス
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

昨日に引き続き、北欧陶磁器の入荷のご紹介。

サイズがわかりやすいように4点ほど・・・プライウッド製のトレイ(お盆)に並べてみました!

日本人の遺伝子ともいえる『藍』に程近い色合いもあってか、この季節は特に涼しげです。



メーカーも国籍も異なる幾つかのプレートを重ねた絵は普段なかなか見る機会が無いかもしれませんが、不思議とミスマッチな感じはしません(笑)



さて、一枚目。こちらは実はドイツ製。



ドイツのMelitta社製のブルーの花柄が美しい、Stockholmシリーズのケーキ皿です。

フラットなフォルムですの、ケーキやパン皿などにお使いください。メーカーのMelitta社は現在コーヒー関係の製品製造で有名なメリタ社で、同社は1982年まではこのような食卓周りの食器も製造していました。


お次は、昨日も登場した通称『ロイコペ』。



デンマークの老舗、ロイヤルコペンハーゲンのMother's Day(母の日)のイヤープレートで1975年に製作されたものです。

1971年から1982年まで製造されていた母の日プレートで、毎年異なるデザインのプレートが発売されました。

こちらは1975年に製作されたもので、デンマークのイラストレーター Arna Ungermann(1902年 - 1981年) によるもので、釉薬の下に装飾されています。タイトルは「Bird in Nest with her Young one」(巣の中の鳥とその子供)。プレートの裏にはプレートを吊るす穴が開いており、ワイヤーが付属していてすぐに壁掛け飾りとしてお使いになれます。


次はちょっと貴重なアンデルセンのアイテム。



デンマークのNYMOLLE窯にて製作された稀少な絵皿プレートで、デザインは童話で知られる、Hans Christian Andersen アンデルセンが晩年親交を持っていたユダヤ系のメルキオー家族の夫人、Dorothea Melchiorの為に1874年に作成した紙切り細工をモチーフにしています。


Photo:Odense City Museums

ここで用いられている紙切り細工には、アンデルセンが好んで用いた小鬼やピエロ、バレリーナ、頭蓋骨、白鳥、傘、、仮面、心臓などが用いられています。

また、ニモーレ(NYMOLLE)窯は、1950年代よりドイツのローゼンタール社にて活躍し、その後Nymolleで活躍したBjorn Wiinblad ビヨン・ヴィンブラッド(1919-2006)の作品でも有名です。


4枚目はホテル向けの別注アイテム?



1885年創業のノルウェーの名窯で、ノルウェー王室を始め世界各国のノルウェー大使館等で愛用されるノルウェー最大の陶磁器ブランド Porsgrund (ポルシュグルン)のプレートです。

絵柄には、ノルウェーのオスロにあるKNA HOTEL(現 Scandic KNA HOTEL)があしらわれていて、ホテル向けの別注デザインでしょうか。



いずれも一点モノが多いので、お好きな方はお早めにどうぞ!

詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

北欧ヴィンテージ・・・ロイヤルコペンハーゲンとB&G(Bing & Grondahl)

2011-07-29 14:33:43 | 北欧陶磁器ガラス
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

本日は北欧陶磁器の入荷のご紹介。

大きさの比較を容易にするために3点ほど並べて撮影しました!



まずは、ロイヤルコペンハーゲンのマグ。



1775年の創業以来200年余りの歴史を刻みつづけている老舗ロイヤル・コペンハーゲン。

その歴史の中で、1882年にアルミニアという工場がロイヤルコペンハーゲンを買収した際に、ロイヤル・コペンハーゲンというブランド名を継続させ、他のロイヤル・コペンハーゲンのラインとは一線を画す、ファイアンス(FAJANCE:色絵陶磁器の総称)に特化した工場で1965年に誕生したライン『バッカ』コレクション。

そしてその2年後の1967年より発売されているイヤーマグの1972年のアイテムで、デザインはBodil Buchです。



そして、金彩の美しいB&Gのアンデルセンプレート。



1853年創業のデンマークの名窯、B&G(Bing & Grondahl)ですが、1987年に Royal Copenhagen ロイヤル・コペンハーゲン社と合併。Dansk ダンスクで有名なJens Quistgaard イェンス・クイストゴーのデザインによるシリーズも製造していました。

こちらは、デンマークの代表的な童話作家・詩人であるHans Christian Andersen ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話をモチーフに金彩をあしらった作品です。


もうひとつ、B&Gのフローラル・パターンのカップ&ソーサー。



同じく B&G(Bing & Grondahl) Kjobenhavn窯のカップ&ソーサーで、草花模様の作品です。正面と向こう側に異なる模様があしらわれています。


いずれも一点モノが多いので、お好きな方はお早めにどうぞ!

詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

愛着の沸く瞬間

2011-07-28 14:11:24 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

プライベートの備忘録的な内容になってしまいますが、皆さんにも好きな場所ってあるでしょう。

食事やワイワイ騒ぐ時、くつろぎたい時、時間が空いた時にふらっと寄り道するような場所だったり。


わたしの好きな場所はなんといっても東急ハンズ!

テンションが上がります(笑)

郊外型DIYチェーンの方が安かったりするのでしょうが、都心にそういうお店は無いですし、ハンズの店員さんのスキルは高く、店内のプレゼンテーションも素晴らしいので、すっかりお得意様です。



さて、先日なんの目的も無く店内を見ていると自転車のパーツコーナーを発見!

過去のわたしと自転車の関わりでいうと、何かあったら自転車屋さんへ直行でした、空気が少なくなっても、タイヤがパンクしてチューブやタイヤを交換する際も・・・。


実は半年位前から前ブレーキの効きが甘くなり始め、ごまかしごまかし乗っていたのですが、数日前からというもの、停止の度にものすごい悲鳴をあげ始め、まわりの人がビックリ。

素人目にもブレーキパッドの減り方が尋常ではなく、ホイールのリムのところには、劣化したゴム製のブレーキパッドがここ最近の猛暑でこびりついて堆積したような状態。

これは交換しに自転車屋さんへ行かなければと思っていたところへ、ハンズで見つけてしまったのです・・・ブレーキパッド。

安い・・・。

そしてブレーキパッド付きのVブレーキセット・・・安すぎる。

安いか高いか、といった相場観はまるでありませんが、安すぎると感じました(笑)


『趣味は自転車です!』と言い切れるようなファンではないので、所謂高級自転車メーカーや部品メーカーの名前も知りませんが、シマノだけは知ってました・・・むかし釣具でお世話になったので。

という訳で、あまり深く考えず、ブレーキパッド付きのVブレーキセットを購入。


工具は揃っているので、分解してみると、ブレーキのワイヤー自体があちこちで切れている・・・ということで、ワイヤーも必然的に交換。







車のブレーキのディスクを交換した際以上に効き目が強力。


貰い物の自転車ですが、以前にも増して愛着が沸いてきました!







Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アールデコのマッチ・ホルダー付き灰皿(Match Holder Ash Tray)

2011-07-27 23:55:42 | 販売
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

夏と言えば水まわり仕事?ということで、6時前に目が覚めたあとも少しずつではありますが、家の中を拭き掃除。

おかげでいっこうに慢性疲労がとれません・・・(笑)



さて、ガラス製のシンプルなアールデコデザインの灰皿です。

面白いのがマッチを置く為の場所が予めデザインされているマッチ・ホルダーつき灰皿(Match Holder Ash Tray)です。

『マッチ・ホルダーつき』というだけでも割と珍品なのですが、その大半は、多く流通した『ブックマッチ』タイプの
マッチ・ホルダーがついたもの。



そして、こちらは『ボックス・マッチ』タイプのマッチ・ホルダーがついたもの。

日本ではどちらかというと『ボックス・マッチ』の方が主流の感じがしますが・・・。





喫煙者でなくとも机の上にあるとちょっと素敵かもしれません♪

そして今回は写真のマッチ・ボックスも付属しますので、お好きな方はいかがでしょうか?
割れ欠けのない大変良好なコンディションです!


お好きな方はこちらからどうぞ。。。



Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

夏がくれば想い出す・・・ソーダ味のガリガリ君!

2011-07-25 19:07:54 | 販売
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

昨日の正午、テレビのアナログ放送が終了し、デジタル放送へと移行しました。

数年前に同じような移行がアメリカでも行われたドタバタの期間、丁度アメリカで暮らしていたのですが、随分と市民の間に反応が違うなぁ・・・と感じます。

国民性でしょうか。


さて、引き続きアンティーク・ボトルのご紹介。


最近は、複数のアイテムを並べた画像を用いるようにしています。

理由は幾つかあるのですが、色や大きさの比較を容易にする為です。

サイズに関して言えば、実際の測定値を掲載するだけでも良いかもしれませんが、想像してたのと違う・・・と言う事が往々にしてありがちなので(笑)



このアクアという色。

涼しげですね、特にこの時期。



思い出しませんか?

ソーダ味のガリガリ君!

風呂上りのお供なので、しっかり我が家の冷凍室に♪




当時の製造技術の為か、厳密に左右対称ではなく、形が少し歪んでいたりします。また、気泡の入ったガラスややわらかい色合いは素朴な感じのする、人気の高いアンティークガラスです。

コレクションはもとより、窓辺に並べて日光浴させたり、お花の一輪挿しとしていかがでしょうか。



お好きな方はこちらからどうぞ。。。

Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アンティークの古い貯蔵瓶

2011-07-24 23:49:05 | 販売
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

自宅でパンを焼いたりジャムを作ったりされている方も多いでしょう。

幼少の頃、田舎から送られた手作りの梅干と赤く染まったシソの葉・・・食卓には欠かせませんでした♪



1858年にJohn Landis Masonにより発明されパテント登録された『メイソン・ジャー』は、食物を保存する為に密閉するガラス製の瓶の総称。

後にBall Corpボール社が誕生して以降は『ボール・ジャー』と呼ばれることもあります。本来は果物を保存する為に用いられた事から『フルーツ・ジャー』や『ジャム・ジャー』と呼ばれることもあります。製造年代やパテント・ロゴ、色などが多岐に渡ることからコレクターにも人気のアイテムです。



1871年パテント登録後の貴重なアンティークです。

経年相応の金属(Zinc亜鉛)部分の色褪せや錆び・退色等はあるものの、蓋にガラスがはまるタイプはなんとも涼しげです!






お好きな方はこちらからどうぞ。。。

Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

朝焼け~旅情~モダン建築

2011-07-23 15:58:27 | アメリカン・サイン
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

忘れた頃にやってくるアメリカンサイン。最近は商品紹介が続きましたのでちょっと一息。











割と好きな建築・・・ただ、新しく作り直したであろう看板はいただけない(笑)

明日は2週間ぶりのお休みです♪


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アドバタイジング広告灰皿は今・・・

2011-07-22 17:48:04 | 販売
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

台風は通過しましたが、このまま秋に突入しそうな気温に体がついていけていません。

なんか疲れがとれない・・・歳かなぁ(笑)




コーヒーショップといえば・・・ということで、アドバタイジング灰皿をご紹介。

最近はタバコは吸わないけれど、小物アクセサリーを入れておいたりするのに使う方もいらっしゃいます♪













絶滅危惧種アイテムが多数。

グッとくるものがありましたらお早めに!

詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アールデコ・ランプ・・・寝転びながら読書のお供にいかがですか?

2011-07-20 14:17:46 | 販売
*****お知らせ*****
<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

世の中では、何やら目に見えない流れや動きがあるのかな、と頻繁に考えます。


まるで面識の無い人々同士が、打ち合わせたかのように活動的になって、散歩に出かけ、スーパーで買い物し、そこいらで井戸端会議に花を咲かせたり。

はたまた日中・夕方問わずメッキリ人影が薄くなったり。

季節?
週末とか祝日だから? 
大安とか仏滅とか?
満月とか大潮の時期と関係?
気温や湿度等の天候? 
給料日? 
ノー残業デー? 
女子サッカーの中継?
ツイッターで噂が流れたのか?

いやいやそれ以外にきっと何かがあるはず・・・と睨んでます。

残念ながら、わたしの目には見えません(笑)




店番をしていても、あるときは紙モノが良く売れたと思えば、今度は照明・・・次は何かな???
と思っていたらパッタリ売れなくなったり。

もともと、ちょっと浮世離れした業界なので、世間の動きとは無縁かも知れません(笑)


さて、アールデコのランプのご紹介です。















テレビを消して、寝転びながら読書などいかがでしょう?


詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

女性にも男性にもファンが多い平和なアイテム

2011-07-18 13:40:00 | 販売

*****お知らせ*****
7月18日(月・祝)は通常通り営業致します。

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

昨日は3連休中の日曜日と言う事もあってか、暑い中多くのお客様がいらっしゃいました!

大江戸骨董市の開催されている国際フォーラムは、簡単に言うと現代的な高層ビルの狭間で開かれる屋外型の骨董市。

もちろん雨が降ると中止となります。それでは、猛暑の場合は・・・(笑)

普段、お店のある駒込界隈で灼熱の猛暑にやられているわたしにとっては、結構過ごしやすいような感じでした。あまり高層の建造物が無い駒込に較べ、国際フォーラムは陽射しがやんわりとさえぎられる設計になっています・・・凄い♪

まあ、それでも早朝から夕方まで(昨日は午後5時まで)屋外にいますと、結構体力的にやられますが、まあ東北の方々を想うと、頑張らねば!、と思います。


いつもお客様の趣向が気になっているのですが、大抵、男性か女性のどちらかに受けが良いものが多いのです。

一方、ブリキ缶などの物類は何故か男性・女性問わず人気があり、せっせと集めていらっしゃいます。



有名なタバコの缶





スパイスの缶





固定用粘着テープの紙箱





カップル(や夫婦)で同じ趣味だったとしたら平和ですねー♪



詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

毎日使う物だけど、あまり知らないハンガーの話

2011-07-16 10:28:23 | 販売
*****お知らせ*****
7月17日は大江戸骨董市に出店致します!
7月18日(月・祝)は通常通り営業致します。

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

自転車に乗りながら、知らないうちに街中ウォッチングが趣味となっています。

特に、東京はお店の移り変わりが早いので、次々に業態が変わる店舗も。



近所では、整骨院やデイケア、そして美容院が堂々のランクイン♪
(***あくまで個人の感想ですのでご注意を。)

そしてクリーニング店などもかなりの密度で増殖中。

クリーニングのサービスはコンビニなどでも付加サービスとして展開しているので、競争が厳しそうです。門外漢のわたしが心配してしまうほどですが、この辺りがトレンドなのでしょうか。

一方、手作りケーキ屋さんや昔ながらのお寿司屋さん、一生風靡したすぐできるプリント印刷屋さんなどは、減少傾向のようです。



皆さまのうちにも必ず存在するであろう、ハンガーの話。


クリーニング屋さんの店頭でみかけた『ハンガーを○○円で引き取ります』の時代は遥か彼方。

今でも無料でなら、親切なクリーニング屋さんでなら引き取ってもらえるかもしれません。

中国製やアジア諸国で大量に安価で製造されるプラスティック・ハンガー。

業務用卸店で取り扱われ、クリーニング店で流通しているハンガーだと一本辺り10円位から30円位。

たまにごみ収集所で大量に見かける原因は、こんなところにあるのかもしれません。



現代の『使い捨て』とも取れるハンガー話の後では気後れしますが、ヴィンテージハンガーのご紹介。

現地で一本10ドルで購入して消費税・送料・関税・輸入消費税・梱包材その他を加えると結構な値段になります。

もはや法外な価格だと思われるかもしれませんが、一度購入したら一生使って頂けるかも(笑)














アパレル系オーナーさんなどが多いですが、『欲しい!』という人がいる限りが続けようかな♪


詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント (1)

アンティークモールで見つけた使い方不明の品

2011-07-15 15:16:54 | 販売
*****お知らせ*****
7月17日は大江戸骨董市に出店致します!
7月18日(月・祝)は通常通り営業致します。

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

日本ではほとんど見かけませんが、アメリカにはアンティークモールという大規模なアンティークの集合店舗があります。

数十から数百のアンティークディーラーが各々の商品を陳列・販売します。

お客さんは、スーパーマーケットのように『買い物カゴ』を持って、欲しいものをカゴに入れ、最後にキャッシャーにて支払いを済ませます。

この支払いまでの間、買い物カゴに入れた商品を扱うディーラーさんと挨拶することも無ければ、商品の説明を受けることもありません。

まあ、こういった習慣はあまり日本向きではない気が常々しています。

という訳で、昨今のオンラインショップサイトに備わっている『買い物カゴ』という機能に、以前からシックリ行かなかったのです・・・なんか実態にそぐわない気がして(笑)


さて、こちらのお皿の壁掛け飾り(プレートハンガー)もご多分に漏れず、何の説明もなしに購入。



古いものですから、取り扱い説明書のような親切な添付文書などもありません。

という訳で、これから先は想像力の世界♪



『なる程・・・こういう仕掛けになっているのか』

とか、

『こうしてサイズの異なるお皿に合わせるのか』

とか、学習に励みます。


何やら機能をこねくり回して、最新機器の操作法を学習するのと同じかもしれません♪




詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

『デッドストック』と呼ばれるようになる訳?

2011-07-14 17:52:47 | 販売
*****お知らせ*****
7月17日は大江戸骨董市に出店致します!
7月18日(月・祝)は通常通り営業致します。

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

買い付けして、商品が到着し、必要に応じてメンテナンスを施し、商品を並べる。

大まかに言うとこのようなサイクルなのですが、どういう訳かこのサイクルから外れて、記憶から薄れ、店頭に並べ忘れ・・・というアイテムが存在します。

何故・・・(笑)


たまに

『○○を探しているんですけどありますか?』

といった弊社の専門外のアイテムをお探しの方から電話がかかってきますが、そんな時に脳がフル回転して、記憶を手繰り寄せ、どこかにあったはずのアイテムが発見されたりします♪


もしかしたらアンティーク店に限らず、小売店などではこんな事が起こっているのかもしれません。

海外において忘れ去られた商品が、ある日我々のようなディーラーの手に渡り、はるばる海を越えて、デッドストックというプレミア付きで紹介される。

見方によれば『デッドストック = 人気の無かった売れ残り』という解釈もできますが、そもそもお客様の目に触れることなく時間だけが過ぎてしまったアイテムの運命はいかに。。。



実はこのペンダント・ランプ。

そもそも買い付けた当時、既にデッドストックだった物なのですが、日本に到着してからまた熟成することに(笑)

寝かせすぎ・・・。







使用感もほとんど感じられない美品です!
詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ブームに流されないアンティーク

2011-07-13 16:47:14 | 販売
*****お知らせ*****
7月17日は大江戸骨董市に出店致します!

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

少し前にブームに流されないアイテムについて書きました。

よーく考えてみると、絶対に且つ将来に渡ってブームになることの無いアイテム、という方が正しいかもしれません。

本日ご紹介する工具も同様。

まあ、ごくごく少数の工具好き男性くらいでしょうか、支持して頂けるのは(笑)



しっかりした品質。

昨今の安売り工具とは訳が違います。エンボスの刻印もカッコいい♪








工具業界(そんな業界があるのだろうか・・・)の世界で、マイナス・ネジから進化してプラス・ネジが発明された時。

今となっては、プラス・ネジの発明は、機能性・耐久性・施工性を高め、プラス・ネジ無しでは電動工具・ドリルドライバーは成立しなかったと考えられますが、当時は、現在のダイソンの羽根の無い扇風機どころの騒ぎじゃなかった、と勝手に想像しまています。

が、工具ブームの話・・・かつて聞いた事はございません(笑)


お好きな方はいかがでしょうか・・・。
詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ネット検索では決してヒットしないアンティーク

2011-07-12 16:20:06 | 販売
*****お知らせ*****
7月17日は大江戸骨董市に出店致します!

<営業時間のご案内>
月曜日・水曜日~土曜日:営業時間11:00-18:00
日曜日・火曜日:定休日



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

インターネットでの検索はもはやビジネスでもプライベートでも常識になってしまった感があります。

情報を検索したり、製品を検索したり。

ただ、インターネット上に全ての情報がある。インターネット上に存在しないもの・ことは無い、と思っていたら大間違い。というか、そう思っている方はいないと思いますが・・・。

さて、検索をするということは、検索対象を絞り込む為の『検索条件』を入力しなければなりません。

三島由紀夫の○○の文庫本がほしい、と目的が明確な場合にネット検索は最強です!


『夏休みにどこか避暑地にでも行きたいけど、移動の車中で読む文庫本が何かほしいな・・・』


という場合、お手上げです(笑)

やっぱり本屋さんに行こう!


てなことを雑誌ブルータス『本屋好き』特集をベッドでペラペラめくりながら感じる訳です。

『ブックディレクター』などという先端的な職業も存在する訳だから、だれかが『情報版コンシェルジェ』のようなビジネスを始めたら良いのに・・・♪



さて、誰もインターネットで検索しないようなアイテムのご紹介!







糸巻きスピンドル、コーナーのブリキ、ペイント用板。

このあたりは感性で購入するものでしょうか(笑)


お好きな方はいかがでしょうか・・・。
詳しくはこちらから。。。


Copyright 2006-2011 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント