コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アメリカン・サイン #14 PREMIERE MOTEL

2010-02-27 18:17:14 | アメリカン・サイン
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

昨日の女子フィギュア・スケート・・・ご覧になった方は多いでしょうね。
わたしも見ながらいろいろ考えてしまいました。

もちろん金メダルを取って欲しい気持ちもありましたので残念ですが、本当に素晴らしい演技でしたので、ただただ労をねぎらってあげたい気持ち!

しかし、なんとも切ない気分でした。


アメリカ在住の友人によると、あまりオリンピックで盛り上がっていないとのこと。

基本的に、アメリカはアメフト・バスケ・野球の国。スーパーボールと時期が重なり、NBAもまだまだなので、しょうがないかもしれません。

でも、なんだかんだ言っても、アメリカのメダル獲得数はけた違いですし、やはり恐るべしです。

そうそう、BS-TBSで来月から『REAL NBA』が始まるそうです。



さて、アメリカンサインの14回目。



旧ルート66沿いに佇む、夕日を浴びた『PREMIERE MOTEL』です。

アメリカ全土を網羅するインターステイト・ハイウェイですが、その建設と合わせて分断・廃止されてしまった伝説の道、ルート66。

現在でも、主要都市部などのバイパスの役割として残っているところもあり、その沿道にはかつての栄華の時代を偲ばせるモーテルも残っています。



サインの先端には、アトミックの影響を感じさせるオブジェ?がありますが、もしかしたら有名なナバホ・インディアン(北米大陸先住民)のお守り、ドリームキャッチャーをモチーフにしているのかも知れません♪

ナバホといえば・・・カリッカリのシェルと生野菜、そしてサワークリームが美味しい、Navajo Taco Salad(ナバホ・タコ・サラダ)は外せない・・・ちょっとお腹すいてきました(笑)


Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

質屋通い ~ 『訳あり』アイテム

2010-02-25 11:41:36 | 販売
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

ぽっかぽかと日差しが暖かくなってきました。なんでももうウグイスが鳴いたとか♪

さて、前回のブログのタイトル『質屋通い』というタイトルの為か、普段よりかなり多い方々にお読みいただいているようです・・・こんなニッチなブログで1000アクセスはビックリ!


実は、個人的に『質屋通い』を経験した事はありません(笑)

父親は学生時代にお世話になったといいますが、現在は『消費者金融』をはじめ『マイクロファイナンス』『ソーシャルレンディング』などという無担保・無保証の様々な形態が生まれており、時代を感じます。

ちなみに質屋さんは、質草という担保をとって融資事業を行うのですから、立派な金融業と言えそうですが、管轄の法律が異なるようです。ただ、あくまでも担保という実力内での融資になり、利用者にとって健全かな・・・と。

良く妻とも話しますが、なんでも実力以上の取引を行うのはリスキーだと思うのです。FXなどもそうかもしれません・・・保証金以上の取引が出来るなんて、ギャンブル性が高いと。まあ、そういった事情があってもてはやされているのかも知れません。

面白いのは、質屋さんに対して、金銭を借りずに金利相当分だけ払い、古美術品などを外部倉庫代わりに預けるという使い方もあるそうです。事業をしていない方には縁がないかも知れませんが、銀行の『貸金庫』的な安全性と信用をベースにしたサービスといえるかもしれません!

ちなみに、銀行の貸金庫って、年間2万円台からと割と敷居が低いサービスだったりします。



最近、店内をいろいろ整理しつつ、『訳あり』アイテムを並べはじめました。

訳はいろいろですが、『輸送中にカップだけ割れてしまい、皿だけ残ってしまった(涙)』とか、買い付け時には気がつかなかった修理跡があったり、ホツがあったりなど。

いずれも、日常使いには支障はないので、あまり外観にこだわらない方や既にお持ちのアイテムのリプレース用などにお使いになるのであれば、『お得感満載』だと思います!



<訳ありアイテム例>

①Russel Wright American Modern Coral Sugar Pot & Creamer:\6,000





クリ-マーの取っ手に補修跡がございます。





②Russel Wright Coral Cup & Saucer:\3,000



裏面にホツがございますが、普通にご使用になる際は目に付きません。




③Paul McCobb Contempri Saucer:\1,500






ポールマッコブのコンテンプリシリーズのお皿のみ2枚組みで、うち一枚は表面に薄いスジが入っております。



いずれも、完品のお値段の40-60%OFFとなっておりますので、お早めにお問い合わせ下さいませ♪

以上の『訳ありアイテム』のお問い合わせはこちらから。。。

***店頭におきましても販売しておりHPにアップはしておりません。



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ふと気がつくと・・・質屋通い♪

2010-02-21 15:41:37 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

旧家のお屋敷や蔵が現在も残る地方にお住まいの方にはピンと来ないかも知れませんが、関東大震災や東京大空襲を経験した東京で古い建物を見つけるのは簡単ではないかもしれません。

昔ながらの銭湯でさえ、ビルの中で営業している場合もあります。

そんな中、石組みの古い堅牢な建築物を街中で見つけるとなると、やはり質屋さんでしょうか!













貴金属等の価値あるものを保管する、という最優先事項のため、必要に迫られて作られた建築物そのものが、現在では懐かしくもあり、大切に残すべき存在。


鉄筋・鉄骨や新しい建材の建物に囲まれながらも、その部分だけは時代を超えた『タイムマシンの入り口』のようでもあり、ちょっと不思議な感じがします。

そういえば、何年か前、古い蔵を改装して営業していたレストランに出かけたことがありました♪


Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ファイヤーキングこぼれ話

2010-02-20 16:28:36 | 販売
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

弊社で過去に売買した商品の大半をデジタル画像として保存しています。膨大な数ですので、整理整頓も難しいのですが、たまに見返してみるといろんな発見や振り返りがあります。

いつか、そんな過去に取り扱った特集が出来れば、と思います。いつになるか分かりませんが(笑)

とびっきりレアなものも登場するかもしれません♪




そんな中で見つけたのがファイヤーキング。



アドバタイジング(広告モノ)のレア・アイテムを除くと、かなりの数のアイテムを扱ったと思うのですが、総じて思うのは、コンディションのこと。

半世紀前に作られ、当時はダイムショップ(ダイム=アメリカの10セント硬貨の通称。ダイムショップは今で言う100円ショップのような店)や安売りの店で販売された『日常使い』用の食器。


今も昔も結婚祝で頂いた贈答品の食器類を未使用のまま箱に入れ、棚の奥深くに保管してる家庭もあるかとは思いますが、ファイヤーキングに至っては、そうした扱いで発見される例は極めて稀といえるのでは?


特に、レストラン・ウェアと呼ばれるシリーズは、その名の通り、カフェやレストラン、学校、軍施設などで使用されることを前提にしてデザインされた、厚く重たいもの。これらが無傷のまま出てくることは稀だと思うのです。


わたしが取り扱った中で、割れや欠けは無いにしても、フレアバイトやがさつき、内部のステイン(コーヒーなどのシミ)は普通にありました。そういったものでも割と輝きもあるし、日常使いにするにも問題なし。むしろ、そういった時代を経てついた使用感を『味』として楽しんで頂きたいですね♪

一方、割と細かくこだわりをもたれる方もいらっしゃるかもしれません。未使用に近い綺麗なものをお探しの方など。そのような場合、常識的に考えてそのような条件に合致するような品物はなかなか見つからないので、時間をかけて忍耐強く探すということが必要になると思います。

底面の裏にある刻印(エンボス)も同様で、当時、ファイヤーキングは、広告や配布品(ギブ・アウェイ)として発注した会社向けにも製造しており、そういった会社の中には、ファイヤーキングのロゴ入りを好まない会社もあったので、裏面に刻印無しのものも存在します。

ですので、刻印無しのもの(ジェーン・レイやアリスなどでは良く見かけます)はニセモノかというと、決してそんな事もなく、心配ありません。


注意しなければいけないのは、稀にしか出ない種類のとびきりのコンディションのものが出た場合です。中国産やブラジル産などの新モノも出回っているという話も聞きます。

そういった背景を学びつつ、無理なく長い目で収集を楽しんでいってはいかがでしょうか。



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

スキーといえば・・・

2010-02-17 18:22:59 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

昨日は男子スケートでメダル2つ!
なんでも新聞の号外が出たようですが、最近明るいニュースがご無沙汰なので嬉しさが増します♪

ちなみに、トヨタのリコール絡みのニュースがGMにとって、ここ最近無い位のグッド・ニュースだと皮肉交じりに報道されてますが・・・笑。

という訳で、いろいろな種目の中継を見ながら、一年分くらいまとめて涙しているような感じもします。時速120kmで滑るスキーの滑走競技のように、ハリウッド映画以上にハラハラ・ドキドキ、興奮するような競技もありますし!




さて、本日はちょっと面白い商品のご紹介。


結果的には、買い付けなかった品物ですが、こんなヴィンテージのピンボールもアメリカのアンティーク・モールなどでは、ファイヤーキングなどにまぎれて売られている事も稀にあります♪

基本的にはヴィンテージといっても専門化が進んでいますので、こういったマシンを専門に扱うディーラーで購入するのが一般的です。


さて、70年代のピンボールゲームです。タイムリーな『スキー』モチーフは偶然です!



恵まれたアメリカの住環境の為か、ガレージなどとは別に、『ゲーム・ルーム』を作って、ビリヤード台やこういったゲームを集める人もいます。また、熱心なコレクターも多く、古くて珍しい1930年代のモノになると5000~10000ドル前後での高額取引される事も珍しくありません。



ちなみに、このゲーム機は筐体デザインや材質・構造から70年代以降の物なので、それほど高くはありません。運が良ければ、アメリカで500~1000ドル位で入手可能です。送料の方が高くつくパターンかもしれませんね(笑)



この手のアーケード・アイテムなどがお好きな方は買い付けますのでご連絡くださいませ♪



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント (1)

オリンピックと明るい将来

2010-02-14 13:59:32 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************



ヴァンクーヴァーでのオリンピックゲームにあわせたかのように寒いこの頃。
遠方よりご来店くださっているお客様には本当に感謝致します♪



『スポーツ選手は、本当に輝いてる』と思いませんか。


オリンピックに出場している上村愛子さんはもとより、クルム伊達公子さんや谷亮子さん・・・。
現役を退いていても杉山愛さんや高橋尚子さんなど・・・。

一般人には到底分からない苦労も多いも思いのでしょうが、本当に素晴らしい。これらの方々を見ていて幸せを感じ、勇気を与えてもらったり・・・。

作りモノではない、本物の美しさと強さ、そして優しさを感じます。

コンマ一秒の厳しい世界に生きている人たち。


オリンピック自体には政治との絡みも聞きますが、こんな人たちが明るい将来に導いてくれるのではないかと思うのです。



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Cars カーズから教えられる『大切なもの』

2010-02-10 16:40:21 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

明日11日は臨時のお休みとなります!!

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

昨日は季節はずれの汗ばむ陽気。春が待ちどおしい・・・。



さて、以前から見たかった『Cars カーズ』をやっと見ることが出来ました!


CGを駆使した素晴らしい作品で、人間模様(ならぬカー模様)が描かれており、歳のためか涙腺のゆるいわたしは、涙しながら見ていました(笑)


アメリカ好きとしては、途中のシーンが強く印象に残っています。


カリフォルニアのレースに向かう途中、ルート66沿いにある地図から消えた田舎町『ラジエーター・スプリングス』のそばにある丘の上からの風景。

そこには、ふもとを走るインターステート・ハイウェイ。

わずかな時間短縮を実現する為に、元来の地形を無視し、斜面などを切り崩して作った真っ直ぐな道路。

以前から、何度となくアメリカのハイウェイを運転していて感じていた事でしたが、通常そのハイウェイを空中から見る機会は無いので、思い描いてはいたものの衝撃でした。

現在でも部分的に、古きよき『ルート66』を走る事が出来ますが、まさに道なり・地形なりで、大きく曲がりくねった、起伏のある道。スピードこそ出せませんが、そんなドライブもアリだと思います。



全編通して『人生にとって大切なのは何か』を考えさせられる、素晴らしい作品ですね♪


見られたことの無い方は是非!



カーズ [DVD]


アメリカン・ドライブをご覧になりたい方はこちらから。。。





明日は、臨時のお休みとなります!




Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

迫り来る危機~『いつまでも、あると思うな・・・』

2010-02-08 12:27:51 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

明日9日は定休日です!!

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************



冒頭、申し上げなければならないのは、『わたしは大の風呂好き』ということ♪
平気で1~2時間コースです。

その為、かなりの高確率で、友人と『ちょっと飲みに行く?』という話になった場合、

①立ち飲み屋 ⇒ 近くの銭湯
②銭湯で汗をかいて ⇒ ラーメン屋で飲む
③スーパー銭湯へ直行し、施設内で風呂と飲み食いの繰り返し

ということが多い。極楽・・・日本人で良かった(笑)



さて、最近小耳にはさんだのが、銭湯の危機です。

鎌倉時代からと言われるほどの歴史ある銭湯。
江戸庶民のいこいの場・社交の場といわれた銭湯が何故・・・今になって。

ちょっと厚生労働省の統計を調べてみると、平成元年の銭湯(正式には『普通浴場』という分類)は全国に12,600余りあったものが、平成21年3月時点では全国で5,734個所となっています。

毎年毎年、前年比で約15%づつ減少しているということになります。

ビックリするくらい綺麗な右肩下がりのグラフ。このままの同じ減少率で行くと、わたしが後期高齢者になる前に確実に壊滅的状況になってしまうでしょう。

ちなみに、全国の合計5,734個所が、1道1都2府43県に満遍なく平均的に存在しているかというとそうではありません。ここで、トップ8を発表しましょう。

       (公営+私営)の普通浴場合計個所数
 全国合計  5,734個所
1 大阪府    988個所
2 東京都   871個所
3 北海道    450個所 
4 青森県    341個所
5 鹿児島県   335個所
6 兵庫県     262個所
7 神奈川県   240個所 
7 京都府    240個所 

ここまでの合計数は3,731個所となり、全国合計の65%に達しています!

ということは・・・そう、例えば最下位の山形県・佐賀県・福井県などは現時点で2個所づつしかありません。下位の地域は一桁が目立つのです。

家の内風呂の普及ももちろんあるでしょうが、皆さん、深刻な危機なんです。
一度、廃業に追い込まれたら、復活はありえません。

ちなみに、普通浴場に属さない(価格を自由に独自に決定する)その他分類に該当するスーパー銭湯やサウナは増えているようですが、新規に銭湯を開業するケースはありません。

時代を経た、社交場の名残のある昔ながらの銭湯。

上記のように東京では割と目にする機会もありますので気がつかなかったのですが、全国的に見ると大変な事。

『いつまでも、あると思うな、親とかね』ではありませんが、

『いつまでも、あると思うな銭湯文化!』

みなさま、いかがでしょうか(笑)



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

『半値8掛け2割引・・・』  価格と評価について思う♪

2010-02-06 16:34:54 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

北風が強く寒い土曜日。

大雪に見舞われている地域もあるかとは思いますが、暖かくして週末をお過ごしください!





先日、BSで竹工芸の番組を見ていると、優しそうな人間国宝の作家の方が登場し、その製作工程を説明されていました。



竹林を訪ね、真っ直ぐに伸びたちょうど良い年数の竹を切り出し、自宅兼工房に持ち込んで材料となる竹の下準備から始めます。小刀数種類を用いて、竹を64分の一、128分の一、といった具合に細く加工し、厚みを整え、大変細い竹の面取りまで。また、必要に応じた本数の竹に、ランプの熱を利用して手で曲げたり。


番組では短く編集されていましたが、熟練の技を持つ作家さんでも、これらの作業にどれだけの時間がかかるのか、想像に難くありません。そもそもこの技術を習得するまで、10年単位の長い月日が必要なのです。


そして、材料の準備が整ったところで、編み作業などを進め、作品の形を作っていくのですが、これがまた気の遠くなるような細かい手作業が永遠と続きます。


以前、飛行機の機内誌を読んでいるとき、日本の竹工芸の細工作品はどんどんと海外に流出している、という記事を読みました。アメリカやヨーロッパにも素晴らしい作品が多く渡っています。

つまり、日本人のそういった作品に対する評価が低いからに他なりません。

不当に、そして異様に低い評価。

元来、江戸時代など昔から伝えられた日本の伝統工芸分野を、当の日本人より海外の方が高く評価するのですから、皮肉なものです。



冒頭の番組を見終わった後に、この竹工芸の作品に値段をつけることは出来ない・・・と率直に感じました。というか、するべきではない、と。


売り手が値段をつけること。
買い手が買い物する際、『安いな・・・』とか『ちょっと高いかな・・・』というのは、そのモノへの評価に他なりません。


特にこうした一点ものの工芸品等に対する評価は難しく、番組に登場した人間国宝の方の緻密で忍耐強い繰り返し作業やその工数、また途方も無く長い経験に裏打ちされた技術を見てしまってからの評価など、もはや人間業ではないと。

『きっと神の領域・・・』

と感じました。

竹の材料費が幾らで・・・などの原価計算は全くナンセンス。しかしながら、修行時代からの何十年もの経験や技術を評価するなど、恐れ多くて到底無理です。

これって、旧知の友人に向かって、『あなたの価値は○○万円だね』と、人間の価値評価をするようなもので、失礼極まりない。神のみに許された所作という感じがするのです。


弊社でも、ご紹介している作品に値段をつけるのですが、これも難しい事です。

同じ品物でも買い付けするタイミングにより価格は異なりますが、基本的にはアメリカのマーケット(現地の市場価格)にあわせるようにしています。理由は簡単で、同じような商品の母数が多いほど、ある程度価格の平均値が収束していくからですが。


作品そのものの作りに加えて、デザイナー自身の経験や実績などを深く掘り下げ、リスペクトを含めた根源的なことを考えて値付けをすると、今の販売価格より高くなることは間違いないでしょう。

そう考えると、市場価格を参考にするということは、値付けが楽になり売り手にやさしいことではありますが、作家さんに少々申し訳ない気持ちにもなります(笑)


昨今、定価や希望小売価格、オープンプライスなどいろいろな価格を目にしますが、よく分かりません。

そう考えると、前回のブログで登場したサザビーズなどのオークションにおいては、最低落札価格とエスティメート(落札予想レンジ)だけを決めておけばよく、値付けをしなくても成り行きで落札価格が決まるので、売り手にも買い手にもやさしい、究極の価格形態かも知れません(笑)


Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Sotheby's サザビーズとオークション

2010-02-05 14:30:52 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************



本日はオークション(⇒ネットオークションではありません)の話。


オークションといえば大小規模は様々ですが、サザビーズとクリスティーズの二つは世界のトップ2。

もちろんネットオークションとは違いますので、参加に当たりデポジット(預け金)が必要だったり、落札時にオークション会社に支払う手数料(バイヤーズ・プレミアムといいます)のパーセントはオークション毎の規則により異なりますが・・・。


さて、ニュースでも取り上げられましたが、2月3・4日にロンドンのサザビーズで『印象派とモダン・アート』のイブニング・オークションが開催されました。いずれも夜7時から行われましたが、夜のオークションなので『イブニング・オークション』。昼間に開催されるオークションに較べ、高額の作品が取り扱われます。

ニュースになったAlberto Giacometti(ジャコメッティ)の等身大の彫刻『Walking Man』が、3日のオークションにて、GBP 58,000,000(58ミリオン・ポンド)という記録を作って落札されました。バイヤーズプレミアム込みで、65,001,250 GBP。日本円に換算すると、91億円以上!
⇒動画のリンクです♪

オークショニアの方が、場内を和ませながらリラックスした雰囲気でオークションを進めているのですが、飛び交う数字の大きさにビックリ(笑)

オークションの開始価格もGBP 9,000,000(9ミリオン・ポンド=約12億円)ですから・・・たまげます。


このクラスのオークション・ハウスになると取扱量も大きく、この日だけでも落札金額合計が210億円以上。もちろんトヨタなどの大企業と較べても意味はありませんが。。。




聞くところによると最近はまたアートの値段が高騰している模様。数年前にもありましたが、現在もまたその兆し。


なんでも、中国の富裕層の方々がいろいろ買っているとの噂です。

そういえば、80年代のバブル当時、日本人がいろいろ購入しニュースになった事を想い出しますが、やはり日本人は印象派の絵画が好みなのでしょうか。


ちなみに、中国の方々は、中国骨董(古陶磁器)のみならず、アートも好きな様子。でも、とりたてて印象派という訳で無く、むしろ現代アートの作品を好むそうです。

その理由は、現在も作品を製作した作家が生きている作品であれば、まがい物(贋作)をつかまされないから・・・というもの。ほんとかどうか定かでありませんが、皮肉なもんです、いろんな意味で(笑)



ところで、アートだけでなくデザイン分野のオークションも有名です。



バウハウス時期に活躍した建築家・デザイナーのGerrit Thomas Rietveld トーマス・リートフェルトの1918年デザインの作品。リプロダクション(復刻品)も出てますが、当時のオリジナルの作品になると、こういったオークションでしか目に出来ません。

昨年末のサザビーズのデザイン・オークションにもオリジナルが出ましたが数千万・・・

あまりオリジナルにこだわると『目の毒』ですので、このあたりで(笑)


ちなみに、オークション・カタログを眺めてるだけでも結構満足できます(笑)・・・上質な紙で綺麗で資料的にも素晴らしい。オークションごとに、大体50ドル前後でネット購入可能です!



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Jeep Patriot

2010-02-04 14:48:26 | アンティークディーラーの日常
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

昨日、天気予報をチェックせず閉店後に出かけると外は予期せぬ雪・・・。
友人とお風呂に出かけ、思いがけない『雪見酒』となりました♪


さて、ニュースではトヨタ車のリコールが話題になっていますが、一方クライスラーがエコカー減税補助金対象となる車種『ジープ・パトリオット』を発表しました。



どのような基準を満たすと対象となるのか・・・なんか複雑ですが、簡単に言うと『排出ガスが少なく、燃費が良い』車だそうです。

ただ、その数値を判定する際に車両の重量が基準になるそうなので、話がややこしい。


今まで何度と無くアメ車にお世話になりました。

古くは、『フォード・リンカーン』『フォード・ムスタング』『ダッジ・デュランゴ』などですが、いずれにせよ燃費が良いと思ったことはありません(笑)



『燃費目線』で選んだ訳でもなく、5.7リッターなどの大排気量エンジンなので当然。


ところが、とうとうアメ車にも『エコカー』と呼ばれる車種が誕生・・・時代を感じます!


このパトリオットのアメリカ版サイトを見てみると、『29 Highway MPG』(高速走行時燃費が1ガロン当たり29マイル。変換すると、29 X 1.6 / 3.7 = リッター当たり12.54 kmとなります。)と、燃費向上を前面にアピール(笑)

まあ、世界中で燃費が良くなって文句を言う人はいないでしょうし。


昔からのアメ車好きは、トルクのあるV8(直列8気筒エンジン)の乾いたブロロロー・・・というサウンドがたまらない!というかもしれませんが、このパトリオットは、直列4気筒で2400ccエンジンで燃費はリッター当たり10km超で、外観は『マイルド』な印象。


最近は、街中でプリウスのタクシーを見かける機会も増えましたので、エコカーの選択肢が増えるの良い事かもしれません!


ただ、コルベットやカマロに2リッターエンジンを積むのだけはやめて欲しいと切望しています(笑)



Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

ジャパニーズ・モダン・・・現代版フランク・ロイド・ライトの落水荘?

2010-02-01 17:53:14 | フランク・ロイド・ライト
*****お知らせ*****

2月の定休日:2日(火),9日(火),11日(祝),16日(火),23日(火)

皆様のご来店を心よりお待ちしております♪



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
*****************

天気が崩れないうちに・・・と思い、早速税務署へ行き書類を提出。
季節柄、職員さん方も受け付け体制を万全にしていて、待ち時間も少なくて済みました♪

そういえば、今夜あたりから東京は雪が降るかも・・・ちょっと楽しみ♪
(豪雪地域にお住まいの方には申し訳ありませんが・・・汗)




さて、税務署近くにある以前から気になっていた建造物。
『清音閣』という賃貸向けの集合住宅で、区の景観賞を取ったとか。


作られてから10年ほどですが、最近取り沙汰されるUR都市機構関連の大型&ゴージャス系ではない、質実剛健的なデザインが好きです。







植栽された木々は高木10種、低木18種以上で自然林に近い植生をめざしたとのことで、10年経た現在でも自然林の趣。

自然の多い公園と区役所に隣接しているのはグッドですが、すぐそばに通行量の多い幹線道路が控えている点はマイナス・・・まあ、東京では仕方無いのかもしれませんが。



元もとの地形と自然の共生を意識しているあたりは、現代版フランク・ロイド・ライト的でもあります。



ちなみに、この物件は2LDKの60平米で賃料月18万。近辺の最近の新築で同程度の間取りは22万程度ですから、ちょっとお徳?

いずれにせよ結構な値段ですね(笑)



明日は定休日です!


Copyright 2006-2010 COZY CORPORATION
無断の利用・転載は固くお断りいたします。



コージーアンティークは水曜日~日曜日の営業です。(月曜日も不定期営業致しますので、お電話にてご確認くださいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちしております♪



コージーアンティークのサイトにリンクしています。
随時更新していますので、是非ごらんになってくださいネ~。それでは・・・。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへにほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント