コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

佐々木大樹の木彫 仏像 昭和7年「鈴」

2018-04-27 19:09:31 | 日本陶磁器ガラス
えっ?ある日突然聞かされる新しい造語が次から次に生まれてくる日本語。

数々ある「〇女」〇(じょ)や「〇〇女子」っていうのもそうかもしれない。

歴史好きの女性を指す造語である「歴女(れきじょ)」

本物の刀剣や模造刀を購入する、日本刀にハマる女性を意味する造語である「刀剣女子」

仏像などのように仏教的な事や物を好む女性を指す造語である「仏女(ぶつじょ)」

メディアに登場する著名人・芸能人などの影響もあるのかもしれませんね。有名なAppleの創業者のスティーブ・ジョブズも改宗するほど仏教に
傾倒していたとか。

これらの対象となるモノ・コトって、昔から一定の層に受けていたのは知っていたけれど・・・

特に、仏像や刀剣って、日本古美術の分野でも、もっぱら男性、それもかなり高齢層の愛好者が多いというイメージが
あり、興味を持っているのが女性・・・それも若い世代というのが驚きかも。(別に性差別ではないので、悪しからず・・・笑)




佐々木大樹の昭和7年製作の木彫「鈴」



かの有名な「運慶」作と言われる奈良東大寺所蔵の国宝・重源上人座像(ちょうげんしょうにんざぞう)にどこか感じが似ていると思いますがいかがなものか。





佐々木大樹(ささきたいじゅ)
大正・昭和期の彫刻家 日展参与。

生年明治22(1889)年12月25日
没年昭和53(1978)年11月8日
出生地富山県下新川郡愛本村
本名佐々木 長次郎
学歴〔年〕東京美術学校彫刻科木彫部本科〔大正2年〕卒
観音の大樹として親しまれる。

お好きな方はいかがでしょうか。





コージーアンティークのHPはこちらから。。。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

Copyright 2006-2018 COZY ANTIQUE 無断の利用・転載は固くお断りいたします。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コメント

煌びやかな薩摩焼や九谷焼

2018-04-26 23:19:20 | 日本陶磁器ガラス
訪日外国人の数が年を追うごとに増えているようです。

日本政府観光局(JNTO)が発表した、2017年の1年間に日本を訪れた訪日外国人の人数は、前年比19.3%増の2869万1000人で統計開始以来の最高記録とのことです。

円安の影響もあるでしょうし、実質購買力の差から行っても、デフレの日本での物価が安く映ることも関係しているかもしれません。

ラーメン一杯20ドルで行列で食べる国から一杯7-800円の日本。。。もっと安いところもいろいろあります。

また、「観光立国推進基本計画」と策定して国策として関係機関が進めている効果もあるでしょう。

日頃の肌感覚としても、主要な韓国、中国、香港、台湾をはじめ、他のアジア圏や欧州圏のお客様と接する機会が増えたように思います。

一口に欧州圏と言っても随分と嗜好が異なっていることも感じます。

個人的に思うのは、オーストラリアやイタリア、アメリカ人などはきらびやかな物を好むように感じますし、フランスやオーストリアなどの方は侘び寂びをなんとなく感覚的に理解しているのかな・・・とか。


さて、金彩などの絵付けが施された陶磁器。

日本のモノでは、薩摩や九谷などが好まれる傾向にあるかと。





こういったきらびやかで丁寧な仕事は、海外の方にも人気です。

お好きな方はいかがでしょうか。







コージーアンティークのHPはこちらから。。。




にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

Copyright 2006-2018 COZY ANTIQUE 無断の利用・転載は固くお断りいたします。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
コメント