コージーアンティークの日記

日記や修理・メンテナンス、アンティーク情報などもろもろをご紹介してゆきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アメリカ製トニーポール・スタイル・雑誌立て

2014-05-07 10:25:23 | Tony Paul トニー・ポール
****お知らせ*****
営業時間:月曜日・水曜日~土曜日 11:00-18:00
(毎週日曜・火曜は定休日となっております。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

**********************************************************

先日、国立市の『孤董館』という古美術品店で起こった強盗殺人事件がニュースになりました。

壺など古美術品7点前後がなくなっていたそうですが、なんとも物騒な話です。

この業界は窃盗・強盗に遭うことは稀ではないので注意しないといけませんね。。。



さて、こちらは1950年代製のマガジンラックで、黒色塗装が施されたアイアン・フレーム本体に、同様にシャンペンゴールド塗装が施されたアイアン・バスケットをセットするタイプ。

脚部の先端は木製のボール形状となっており、直線的なデザインと合わせてトニー・ポールを思わせるシンプルなデザインです。



モダンなマガジンラックをお探しだった方はお早目にどうぞ♪

詳しくは、こちらから。。。





Copyright 2006-2014 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

アトミック・デザインが一世風靡したミッドセンチュリー・モダン期の3脚ランプ

2014-05-05 10:11:03 | Tony Paul トニー・ポール
****お知らせ*****
営業時間:月曜日・水曜日~土曜日 11:00-18:00
(毎週日曜・火曜は定休日となっております。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

**********************************************************

TPP交渉の行方、とりわけ合意が難しいと言われている農業分野での合意内容などが漏れ伝わってきました。

交渉事ですから交渉当事者がお互いに利益相反する内容もありますし、日本国内・アメリカ国内それぞれにも利益相反するグループが存在します。

弊社のような輸入業者としては、関税がかからない方が無論良い訳です。

単純に、関税の支払いが無くなるのみならず、現在の関税支払いの為の申告書準備作業といった手間も不要となる訳です。

一方、国内の生産農家・畜産業の方は影響を受けることでしょうし、十分な配慮が不可欠になります。



消費税率が引き上げられて1か月が経過しましたが、先月の初旬には、消費増税に対応できないレジを交換(新規設備投資)できずに倒産したスーパーのニュースがありました。

法律が変更になり税率が変更になることに伴う隠れた手間や作業についても目配せすることが重要でしょうね。

何故、こんな真面目なことを書いているのか…(笑)






さて、引き続き珍しい照明。

1950年代の照明ですが、三本足の照明なので、三脚(Tripod)ランプです。

もちろん正式名称ではありません、略称です♪



デザイン重視の方にはかなり面白いのではないでしょうか。。。


詳しくは、こちらから。。。





Copyright 2006-2014 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

金属製のラックに置かれた半月形状のシェードの照明

2014-05-03 15:51:04 | Tony Paul トニー・ポール
****お知らせ*****
営業時間:月曜日・水曜日~土曜日 11:00-18:00
(毎週日曜・火曜は定休日となっております。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!

**********************************************************

ゴールデンウィーク後半がスタートしました。

皆さまの中には、『どこに行ってもこの時期は混んでるから・・・』といったわたしのような天邪鬼?の方もいらっしゃるかもしれませんがwww



仕事が終わって軽快に自転車をこいでいると気になることがあります。

それは、マンションなどの部屋。

カーテンを引いてあっても中からこぼれる明りの色で、オレンジ色が増えたなぁ・・・と。



また、アメリカ国内の飛行機での移動の際、到着地の空港に着陸する際に、街の夜景が目に入りますが、やっぱりオレンジ色。
(安い乗継便チケットを探すと、必然的に不便な時間の便になる為なのですが、あくまでも夜行便ファン♪)

一方、羽田などに夜間に到着すると青白いイメージがあります。


オフィスに限らず家庭から漏れる蛍光灯の光によって、最近まで日本の夜は青白いイメージがあります。

『三丁目の夕日』の頃は別ですが(笑)


工場やオフィスなどの『仕事場』では、非常に効率的な光源である蛍光灯はとっても重宝しますが、一般家庭にまでこれほどまで普及した国は無いかもしれません。

それでも、最近は様変わりしているようで、新築のマンションなどでは天井の埋め込み式のダウンライトのみで、シーリングソケットすら見当たらない事もあるようですが。。。


こちらは、非常に珍しいアメリカ製のヴィンテージ・テーブル・ランプで、金属製のラックに置かれた半月形状のシェードの照明です。



電源ケーブルは金属製ラックに固定されていますが、シェード自体はラックに置くだけの構造ですので、ご自由に光の方向を調節することもできますので、幅広い用途でのご使用が可能です。


詳しくは、こちらから。。。





Copyright 2006-2014 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント

Tony Paul トニー・ポールのラウンジ・チェア

2013-06-27 13:25:24 | Tony Paul トニー・ポール
****お知らせ*****

営業時間:月曜日・水曜日~土曜日 11:00-18:00
(毎週日曜・火曜は定休日となっております。)



にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
**********************************************************

本日は非常に珍しいチェアのご紹介となります・・・もしかしたら、日本発上陸では???

海外のモダン・デザイン系オークションなどでもあまり出てこない珍しいアイテムです。

こちらは、アメリカのデザイナー、トニー・ポールのラウンジ・チェアです。

個性的なデザインや多様な素材の組み合わせなど、従来のチェアのデザイン定義の枠をはみ出しています♪




Tony Paul (1918-2010, U.S.A.)

アメリカン工業デザイナーのTony Paul トニー・ポールは、1918年2月28日ニューヨーク州ブロンクス生まれ。名門Pratt Instituteに在籍し、ニューヨークでのキャリアを開始。人生の大半をニューヨークの大都会で過ごしました。

当初は、初期の人間工学に基づいたデザインに参加したAngelo Bisenz Associatesをはじめ、Robert Barber, Inc.,にてデザインを行い、 ベン・サイベル Ben Seibelやアーサー・ウマノフ Arthur Umanoffらと友人関係を深めます。 また、第一線で活躍するミッドセンチュリー・モダンのデザイナー達との提携を深め、ラッセル・ライトRussel Wright、ポール・マッコブ Paul McCobb、ベン・サイベル Ben Seibel、アーサー・ウマノフ Arthur Umanoffらと共に仕事をしました。

彼の作品は、リチャード・モーゲンソー Richards-Morganthau (レイモア Raymor)の他、Mario Industries, Mutual-Sunset, Majestic Lamp, Elk Lighting, Westwood, Robert Barber, Woodlin-Hall, The Elton Company, Avon Upholstery Company, Verplex, The Gailstyn Company, Brueton, Gilley Glass, Spanish Arts, Levco, Bitossi,などにより販売。

後に、トニー・ポール&アソシエイツ Tony Paul & Associatesを開始し、様々な企業向けデザインを提供。デザインは、多くの新聞や雑誌に取り上げられました。MoMAのグッドデザイン賞を受賞したアームチェアをはじめ、様々な製品のデザインを発表したトニーですが、特に照明のデザインを好んでいたようです。

All the brief translations above based on followings by Cozy Corporation 2013.
A brief bio/photo from Tony Paul Designs is maintained by the family of Tony Paul.




詳しくは、こちらから。。。


<お問い合わせ>
コージーアンティーク
電話:03-6808-7884
メール:info@cozyantique.com



Copyright 2006-2013 COZY CORPORATION 無断の利用・転載は固くお断りいたします。

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村⇒応援クリックを宜しくお願い致します!!
コメント