まじくんママのぷち旅ぶろぐ

トミーズツアー旅の編集人がつづる「四季の京都」周辺とたまに帰る「ふるさと富山」のお出かけぶろぐです。

富山県中央植物園サマーナイトフェスタ

2008年08月25日 | ふるさと富山

携帯ブログ【カテゴリ】でもお伝えした通り、先日、富山県中央植物園のサマーナイトフェスタへ出かけました。

富山県中央植物園は平成8年開園、約25ヘクタールの敷地に国外および国内から集めた5000種以上の植物を展示しています。熱帯雨林植物室、ラン温室、熱帯果樹室、高山植物室に展示した植物は、雪の多い冬季にも十分楽しむことが出来るそうです。

8月23日、24日、サマーナイトフェスタが行われており、夜間特別開園されていました。駐車場の木や正面にある北池もライトアップされていました。

P1140900 P1140785

ライトに浮かび上がる睡蓮の花は、幻想的です!

P1140775 P1140888

温室内には、おもしろい植物もいっぱいです。ちょっとしたジャングル体験です。根っこがたくさん枝分かれしているたこの木(写真左下)、バナナも手の届くところに実っています。

P1140787 P1140789

延びれば、30メートルの高さになる巨竹もありました。大きなタケノコは現地ではメンマの材料になるそうです。岩の上にワニ発見!本物!?

P1140841 P1140823

きれいなお花も咲いています。蘭の温室は、いい香りが漂っています。

P1140873 P1140876

北池には、鬼バスの群生がみられます。これだけ一度に見られるのは、国内ではここだけだそうです。鬼バスは1年草だそうで、毎年種を植えるのだそうです。知らなかった。(@@)地下にはレンコンもありますが・・・もちろん食べれません!!

P1140803 P1140796

以前、鬼バスの葉に乗るイベントも行われたそうで、体重30キロまでの子供ならOKだそうです。まじくんはしきりに乗りたがっていましたが、今年はすでに終了です。今年は、暑かったので、思いのほか生育がよかったそうです。来年は、生育具合をみてだそうです。来年は葉っぱに乗れるかな?

富山県中央植物園 http://www.bgtym.org/

   

 

コメント (2)