尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

悪い姿勢と腰痛のこと

2018-05-03 07:00:00 | 腰痛整体編
昨日の記事の腰痛できてくださった看護師さん。
「姿勢が悪いから腰痛になってるんだと思います」
とおっしゃるので
「なんで姿勢が悪いって思うんですか?」
ってきいたら

「採血をするときに、足の外側に体重をかけてしまうんできっと変な姿勢をしてるんだろうなあ」
って。

僕は「それにはきっと(合理的な)意味がある」って一旦は考えてみることにしてるんです^^
 
足の外に体重をかけるのは、そうしたい理由がある、「そうしないといけないんだ」くらいの^^;


 
だから、
足の外側に体重をかけてるから腰が痛いんじゃなくて、
この人を腰痛で苦しめないための選択がその姿勢だったんじゃないのかなあ、、、なんて思ったり。

内側に重心をおいたら腰が痛くなって採血できなくなる、とかね。

 
お腹の中心部と脚の内側とが緩んでくると大丈夫になりました^^

こういうのをみてると、センサーみたいなのが働いてミリ単位で身体を痛くない状態にもっていってるんじゃないか、って思えるくらいです。

「固定された悪い姿勢」があるというよりも、身体は姿勢を変えながら楽なポジションを探し続けてるような。。。

僕はそういうのを信じてみたいな、と思うんです(^_^)
腰が悪い、姿勢が悪いというよりも。


今日もありがとう。
姿勢と腰痛の新しい見方をご提供しています^^

お電話は
06-4962-3487

ホットペッパーからのご予約は

 

 
コメント