goo

パンフレットコレクション 特別公開2(洛中)


写真は、洛中のファイルと”自宝”

洛中

まずは目録!?から。

四君子苑→木戸孝允旧邸→廣誠院→瑞泉寺→本能寺→矢田寺→誓願寺→六角堂→杉本家住宅→長江家住宅→平等寺→佛光寺→市比賣神社→渉成園→東本願寺→龍谷ミュージアム→西本願寺→興正寺→角屋もてなしの文化美術館→真如院→壬生寺→壬生屯所遺蹟(八木邸)→前川邸→神泉苑→二条城→晴明神社→浄福寺→立本寺→大報恩寺(千本釈迦堂)→大将軍八神社→北野天満宮→平野神社→引接寺(千本ゑんま堂)→釘抜地蔵(石像寺)→雨宝院→妙蓮寺→宝鏡寺→本法寺→妙覚寺→妙顕寺→白峯神宮→冷泉家住宅→相国寺→上御霊神社→閑臥庵→阿弥陀寺→本満寺→清浄華院→廬山寺→梨木神社→新島旧邸→下御霊神社→革堂(行願寺)→京都御苑→京都御所→閑院宮邸跡→拾翠亭→仙洞御所→京都迎賓館→有栖川宮旧邸→護王神社→京都府庁 旧本館 

計62か所。

この中から今回公開したものを紹介します。
ただし「パンフレットについて」の紹介ですので悪しからず。
左下からです。

冷泉家
定期的な参観がなく、特別公開がある時は京都御所の一般公開と同時です。
次いつ公開があるか不明なので、由緒書きは「国宝指定の自宝」です(笑)。

有栖川宮旧邸
通常は非公開ですが、例年春と秋の京都御所の一般公開と同時に公開されます。
定期的に公開されるので「重要文化財指定の自宝」です。

京都迎賓館
いわずと知れた京都御苑内にある迎賓館です。
例年は夏に10日間ぐらい事前予約制で参観があります。
応募多数で抽選になるので、結構貴重です。
さらに表紙も上品なデザインで、内部のカラー写真もきれいです。
定期的ではありますが参観時期が限られている、また抽選になることもあるので、由緒書きは限りなく国宝指定に近い「重要文化財指定の自宝」です。

上に移ります。

妙顕寺
ここはホームページが拝観休止のままになっており、まだ最近拝観された方が少ないでしょう。
今は拝観を再開されています。
ですから手に入れようと思えば、最早いつでも可能です。

北野天満宮
「北野天満宮なんて結構みんな行っているよ!」って声があるでしょう。
それはそうなんですが、果たしてこの由緒書きを持っている方が何人おられるかです。
神社はどこもそうですが、拝観料が不要です。
つまり自動的には由緒書きが貰えないんです。
これも社務所に行って「由緒書きをください」と言うと、机の下から出してきて下さいます。
普通に置いてもいません。
そこがミソです。

四君子苑
北村美術館にある庭園で、春と秋に5日間ずつ公開されます。
しかし公開自体が広報されていないので、行かれた方が少ない=これを持っておられる方は少ないでしょう。
ちなみに参観料は2000円です。
常に手には入らないので「重要文化財指定の自宝」です。

その他の索引

「京都のおすすめ」の総合索引へ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 妙心寺2 大方... 妙心寺5 通常... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。