屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

東海大四 21年振りに甲子園へ!

2014年07月30日 | 日常


南北海道大会の決勝戦はバックネット裏で観戦!
両チームとも守備が堅実で、一点を争う緊迫した試合であった。

いよいよ夏の甲子園が始まる。
一度でいいから甲子園で春か夏の高校野球をみたいと思っている。
できれば、北北海道代表として旭川東に出場してほしいけど、
まあ、それは浪速の恋の物語である。

北海道神宮の紫陽花・・

コメント (2)

Power Directer 12 ニセコの神仙沼を歩く

2014年07月29日 | 日常




6月にここを歩けば、
ミツガシワ、アヤメ、エゾカンゾウ、チングルマ、ワタスゲの群れに感嘆するが、
いまごろの季節になると小さなトキソウが広い湿地のなかでひときわ輝いてみえるのだ。
それでも、青い空と沼と涼しい風がとても心地よかったのである。

立原道造作詞 夢みたものは
コメント (2)

PowerDirector 12 円山動物園のレッサーパンダ

2014年07月27日 | 日常


動画編集ソフトPowerDirector 12 が届いた!
さっそく、Win8.1にインストールして先日撮ってきた円山動物園のレッサーパンダの動画を編集してみる。
体験版を使っていたから基本的なことはわかっていたつもりでいたが、
いやいや、とてもとても奥が深くて・・だからこそ興味が尽きないのである。

霜月会の案内が届いた。
9月は明大マンドリンクラブの演奏会が旭川であって、10月は旭川の同期会、
11月は札幌の同期会(霜月会)というスケジュールがはいっている。
さて、8月はなんかあったかな・・

コメント (2)

PowerDirector 12 円山動物園のアムールトラ

2014年07月25日 | 日常


アムールトラ、
トラの亜種は10種以上あるが、アムールトラはそのなかでもっとも大型です。
PowerDirector 12(体験版)で動画を編集したけど、
かなりやり過ぎましたね。
まあ、操作を理解するには習うより慣れよ、これが一番の近道です。
アマゾンでこのソフトを購入したので楽しみにしています。

PowerDirector 12 円山動物園のアムールトラ
コメント

「吊金先生」が面白い!

2014年07月23日 | 日常


マガジン8月号
「吊金先生」、絵も構成も巧みです!
作者の加茂ユウジさんは同期の加茂君の甥っ子さんだそうです。
よかったら、綴じ込みの葉書を出して新進の漫画家を応援してあげてください。
コメント (4)

円山の白熊くん 足指でおセンタク♪

2014年07月21日 | 日常


暑くなって、それもそのはず、もうすぐ八月!
さて、エゾカンゾウを訪ねて岬巡りをしようかと思っていたが、
なんだかだ、それは実現しなかった。
そういうことで今年の夏は円山動物園で白熊のお相手だ。

パワーディレクター(動画編集ソフト)の体験版でYouTubeに投稿、
操作はさほど難しくなくて扱いやすいと思った。
BGMは旭川東高音楽部のハーモニィーで 足指でおセンタク

コメント (2)

神仙沼

2014年07月19日 | 日常






神仙沼
檜扇アヤメはそろそろおわり、小さいけどトキソウが可愛い花を咲かしていた。
久しぶりのエゾカンゾウにあえて、大満足である。



東山ミルク工房へ
ここから眺める羊蹄が一段と格好いい。

コメント (4)

ニセコへ

2014年07月17日 | 日常


毛無山
小樽の町は少し霞みがかかっているようだ。
ワンニセコリゾート、
リビングは40平米もあって、和室とキッチンが別に付いている。
ふたりでは広過ぎるくらいだね。
ベランダから甘露の森がみえた。
明日は神仙沼へ…

コメント

リリートレインに乗って百合が原をひと巡り

2014年07月15日 | 日常


三台のパソコンのうち、
一番古株のデスクトップを立ち上げyahooのどこかをクリックすると、
再三アダルトのページにリンクするようになってしまった??
仕方なく、全面的にリカバリーして、ついでにプラウザもIE11に更新した。
今や老いたPCは青年のようにサクサクと動くようになったのである。

さて、残るはダイナブック二台だ。
ウィンドウズ7(32bit)とウインドウズ8.1(64bit)があって、
どちらも長年の垢がたまって、いささか重くなってきたように感じる。
そのうちリカバリーしたいと思っているが、
とくにウインドウズ8.1にはいろいろなソフトやデーターがあるからそう容易ではない。

まずは膨大な画像データーを整理して外部HDDに移動してからだね。


コメント (2)

高齢者講習のお知らせ

2014年07月12日 | 日常


ついにきたね。赤紙が・・
実技テストはあるが、まさかそれで不合格になるとは思わなくても、
いよいよ、いずれ免許返上を考える年齢になってきた。

百合が原公園・・
今頃はユリが真っ盛り、線路脇のシャクヤクも美しい。

 立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花

さて、牡丹ってどんな花だったかな・・

コメント (4)