屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

野幌森林公園の野花たち・・

2006年05月17日 | 野幌森林公園
野幌森林公園の野生の花 (管理人yamさん) を開いてみると、
野花の種類が豊富で、あらためて野幌の自然の奥深さがうかがい知れる。

野幌の四季の移ろいを眺めているだけで、
楽しい自然日記を綴ることができそうだ。
こういうときは野幌に住めばよかったかなって思ったりしているが、
石狩浜が遠くなるし、そう両方よくとはいかない。

5月13日の野幌森林公園
水芭蕉、エゾエンゴサク、ニリンソウ



ヤチブキ、ほんとうにきれいな黄金色・・
見つけたときはドキドキするぐらい。



ムシカリ だと思うが。。



ヒトリシズカもあちこちで咲いている。



ミヤマスミレ(詳しくはわからない・・)



コメント (6)

野幌森林公園のニリンソウに憧れて・・

2006年05月14日 | 野幌森林公園
気ままに散策 で描かれたニリンソウの姿に魅かれて
野幌森林公園の大沢口から森のなかを3時間ばかり歩いてきた。
ここの森林はほとんど手を加えていないので、
原生の自然がそのまま残ったようである。

森の小道の脇はずっとエンゴサク、ニリンソウ、ヒトリシズカ、エンレイソウ、
オオバナエンレイソウなどのいろいろな野花が彩っている。
湿原には水芭蕉、ヤチブキもあった。

エゾイチゲやヒメイチゲ、キクザキイチゲも探したが、ニリンソウばかり
目に付いてしまって、ついにわからなかった。(笑)

きょうは可憐なニリンソウの姿だけを集めてみた。

5月13日
野幌森林公園












コメント (6)