屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

新十津川 奥芝商店

2014年03月30日 | 日常


新十津川の山中にスープカリー専門店がある。
国道275号を右折(滝川方面からいくと)して「ふれあい公園」目指していけばわかりやすいと思う。
さて、お店に着くと看板娘のネコちゃんが出迎えてくれた。
お腹が空いたご機嫌斜めの客も笑顔になろうというものである。
お店は繁盛しているようで、店内に入るのに20分近く待たされたが、
愛想のいい彼女?がお相手してくれたので退屈しなかった。

コメント (2)

旭川東にも甲子園のチャンスがあった

2014年03月25日 | 日常


春の選抜・・
旭川東だって旭中時代はスタルヒンを擁して甲子園出場のチャンスはあった・・
生きているあいだに一度は甲子園で校歌を歌ってみたかったが、それは叶わぬ夢となりそうだ。
高校野球の熱戦を横目でみながら、
旭川東の校歌・逍遥歌をCDに収め、ディスクレーベルに睡蓮の花をあしらってみたが、
完成品はとてもシックで優雅な仕上がりになったと思う。(自画自賛!)

コメント (6)

駒大苫小牧 初戦突破!

2014年03月23日 | 日常


春の選抜が始まった。
駒大苫小牧の初戦突破にさすが!というよりほっとした気持ちがある。
伊藤投手は好投したが、打力はやや線が細い感じがしたからだ。
せめてベストエイトまでいってほしいが、二回戦の相手は履正社、これはかなり手強いようだ。

旭川のAOさんも感じていたとおり、
フォレスタの妙なるハーモニーにわたしのこころは奪われる。

コメント (2)

フォレスタ 知床旅情

2014年03月20日 | 日常


日本の素晴らしい風土と文化を歌い継ぐ、
それをテーマに結成されたコーラスグループがフォレスタです。
わたしも旭川のAO君も三年前からフォレスタのファンでして、
彼らの絶妙なハーモニーはいつ聴いてもあきることなどありません。

そして、ふたりとも小笠原優子さんが好きでして、(^^;
彼女と横山慎吾くんが歌う知床旅情はとても素晴らしい!

コメント (6)

おもひでぽろぽろ

2014年03月19日 | 日常


日中の気温が4度~6度の日がつづいたので雪解けが進んできた。
脇道はぐちゃぐちゃになっているが、「春近し」と思えば、それはそれで楽しいのである。

コメント (2)

すがこもとけて・・

2014年03月17日 | 日常


12日に撮った写真ですが、
今日の気温は6度もあったので、池のすがこもとけてしまったかもしれませんね。



落雪注意!
ヒグマの表情がなかなか可愛いでしょう。

コメント (5)

サボテンの花 坂本冬美

2014年03月13日 | 日常


坂本冬美の「サボテンの花」は珍しいでしょう!
財津 和夫の曲が好きで、車載のオーディオで何度も聴いていたが、
わたしの年代で「サボテンの花」をカラオケで歌ったら格好いいよと息子からも励まされた。
しかし、そのためにはかなりの練習が必要で、いまだに披露できる段階ではない。
演歌調を抑えた坂本冬美の歌い方がなかなかいいと思う。

コメント (4)

再発の所見なし!

2014年03月12日 | 日常


「再発の所見ありません」
その言葉こそ、わたしにとって神のご託宣であった。
朝からストレスで胃がきりきりしていたが、この担当医の一言がなによりの妙薬である。
次回の検査は来年の3月11日と決まった。
CTと血液検査の結果も異常なし!少なくても一年限定ではあるが推定無罪を勝ち得たわけだ。
尚のこと・・
これからの一日一日を大事に生きていこう、今日だけは殊勝な気持ちになっている。

コメント (4)

ミモザが見ごろ!

2014年03月11日 | 日常


久しぶりの百合が原・・
ミモザの髪飾りと椿の花籠を持ったお洒落なクマさんです。

コメント (2)

タイレッドツナカレー

2014年03月03日 | 日常


昨日は一日ひとり留守番していたので、
夕食のメニューは噂のタイレッドツナカレーをいただいた。
この目玉焼き、わたしにしてはなかなかの出来栄えである。

ウクライナ情勢・・
どうなるのか、とても気がかりです。
この事件は北方領土返還に向けた日露交渉に大きく影響することは間違いありません。
欧米はロシアのクリミヤ半島侵略に強く対抗できなければ、
この機に乗じて中国は尖閣諸島上陸を強行してくることが考えられます。

コメント (4)