五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆ まんがタイムきららキャラット 感想

2018年05月14日 | ◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット

2018年6月号

 

 表紙は、『アニマエール!』より、こはね&ひづめ&宇希さん!
 並んでチアでエールを送る、基本の姿勢でも躍動感あります。
 TVアニメ制作進行中とのことで、そちらも楽しみですね。

 

 

 今月の「とてつもないSF模様で賞」は、『異なる次元の管理人さん』

 

 今回、何やらスゴイ展開になっていて引き込まれました!

 竜宮城から離れた一行だったものの、危機到来。
 狙われる竜宮城を救うべく、ポラリスさんとスズキくんが戻りますが・・・

 なんてお話でしたけど、スズキくんのアイデアをもとにポラリスさんが力を発揮、
 ピンチを脱したと思ったのも束の間、そこへ「次元の歪み」が現れて再び窮地!
 そこから、ポラリスさんが“管理人”としての本気を見せる場面に、燃えましたよ。

 乙女姫様も驚く謎の力。
 「対歪み装備」を用いて戦うポラリスさんが、カッコよすぎて、たまりませんでした。
 ポラリスバスターって何~~~!!??

 そんな風に、巨大な「次元の歪み」の出現と、ポラリスさんの活躍が楽しかった今回
 でしたけど、ポラリスさんが何者なのか謎は深まるばかりで、これから一体どうなるのか、
 期待したい気持ちが高まりましたね。

 

 

【連載スタート!】

●精霊さまの難儀な日常 (琴慈 先生)

  

 炎の精霊さんが居候。

 ゲストを経ての連載スタート!
 色々あって、灯里(ともり)さんの家に居候することになった炎の精霊・サラさん。
 楽しく(?)日々を過ごすものの、実はともりさんに隠している事情もあって・・・

 といった感じのお話で、ともりさんの親友・すみのさんや、水の精霊・ルカさんなども
 加わりつつ、にぎやかな日常模様が繰り広げられます。

 今回は、ともりさんがサラさんを「気持ちいいこと」に誘ってしまうお話!?
 まあ、銭湯へのお誘いなんですけどもー、炎の精霊・サラさんにとって、水は大敵。
 大きなお風呂の銭湯なんて、もってのほかと言えるでしょう(^^;

 というわけで、お風呂回となりましたけど、ともりさんに体を洗われるサラさんが
 「身体はピカピカになったが、心のどこかが綺麗ではなくなってしまった気がする…」
 状態になっていたのは、眼福でございました(ォィ

 また、すみのさんとルカさんもやって来て、お風呂で大騒ぎ。
 水の精霊とはいえ熱に弱いルカさんは、普通のお湯でも嫌がるほどで、お気の毒。

 けれど、のぼせてしまったともりさんに、サラさんがルカさんに頼んで作ってもらった
 冷えた水球が役立っていたのは、さすが水の精霊といった所でしたし、暗闇を怖がる
 ともりさんに、サラさんが火球で灯りを作っていたのは、炎の精霊らしくてよかったですね。

 などなど、炎の精霊との同居4コマ物語。
 サラさんは初めてであった人間=ともりさんの「大切なもの」を持ち帰る目的をもっていて、
 そのあたりがどうなるかも気になりつつ、連載スタートとのことで、今後も楽しみです!

 

 

【コミックス1巻、発売中!】

●ネコじまにゃんだフル (御北きぬ 先生)

  

 猫島のネコミミ少女たちと、先生のお話。

 小学校教諭・小嶋寧々子さんが赴任した「猫島」に住んでいるのは、ネコミミ少女たち。
 そのうち、シロ&クロ2人と暮らしながら、期限までに他の生徒たちを集めて、
 入学式をしなければならなくなり・・・

 というお話で、今回は登校してこない最後の1人・チワさんに会いに行く寧々子さん。
 シロとクロも付いて来てくれているのは頼もしい限りですが、神社に引きこもっている
 チワさんは、近づくと矢を放ったり、罠を設置したりしていて一筋縄ではいかなそう。

 そんな攻防が面白かったりしましたが、人間をかたくなに拒絶するチワさんは難敵。
 寧々子さんに加えてシロさんも説得するも、聞き入れられることはないのが厳しい。

 とはいえ、チワさん自身は悪い人でもなく、意図せず寧々子さんをケガさせて
 動揺していたのは可愛らしかった。

 などなど、最後の1人の説得がうまくいくのかどうか気になる内容でしたけど、
 このままだと寧々子さんにペナルティが加えられるわけで、はたしてどうなることか、
 と気になりつつ、今後も楽しみです!

 

 

●ふじょ子とユリ子 (モル 先生)

  

 BL好きな少女と、彼女を好きな少女と・・・

 BL好き少女・ふじょ子さんと、そんな彼女を好きなユリ子さん。
 何とか、ふじょ子さんの気を引こうとするも、BLの話題以外では食いつかない。
 そんな2人を中心に繰り広げられるBLトークと、百合模様(?)が楽しい4コマ作品。

 今回は、ふじょ子さんの発案で海へ来ていますけど、推しカプが海に行ったから、
 という理由なのは可笑しい(^^;

 それはともかく、岡本さんの家のプライベートビーチということで、ユリ子さんも驚き。
 さらに三神さんもいて、岡本さんと親子みたいになっているのは面白かった。

 また、ふじょ子さんと一緒に着替えするユリ子さんがドキドキだったものの、
 服の下に水着を着ていたため「ちょっと残念」だったり、三神さんが本の資料に
 撮影するのは「身の程をわきまえない女モブに」使うためだったりしたのが愉快。

 他にも、ピエール像やら、岡本家の着ぐるみ使用人さんやら、色々あって盛りだくさん。
 そんな海水浴回がにぎやかでよかったですね、もちろん皆の水着姿も(ぇ
 なんて感じつつ、今後も楽しみです!

 

 

【ゲスト作品】

●RPG不動産 (険持ちよ 先生)

  

 異世界の不動産屋さん。

 【主な登場人物】
 ・風色琴音 : 部屋を探してRPG不動産へやって来た魔法使いの少女。
 ・ルフリア : RPG不動産の人。 笑顔で心を折りに来る。
 ・ラキラ  : RPG不動産の人。 ツインテの美人な事務員(?)さん。
 ・ファー  : RPG不動産の亜人さん。 トラブルメーカーだけどムードメーカー。

 大きな街へやって来た魔法使いの琴音さんは、部屋探しのためRPG不動産へ。
 そこにいたルフリアさんに希望の部屋を告げるも、低予算のため厳しい物件ばかり。
 そんな異世界の部屋探しが描かれる4コマ作品です。

 RPGとは、R=Rent(賃貸)・P=Plan(計画)・G=Guide(案内)の略。
 そんな看板を掲げる不動産屋さんを訪れた琴音さんは、どんな部屋がいいか
 希望を告げるものの、応対したルフリアさんに笑顔で「世間知らず」と返り討ちに(^^;

 とりあえず、いくつか物件を見学に行きますが、立地や条件の厳しい案件ばかり。
 低予算ではそれくらいの部屋しかないという現実を見せつけられますが、
 それが面白おかしく描かれているのは、ユニークでありました。

 けれど、一緒に来ていたファーさんが、自分の隣の部屋を勧めてきて、
 なかなか良い物件ではありましたが、そこには問題もあって・・・

 なんて感じのお話でしたけど、その部屋の問題はファーさんがいることで解決しそうで、
 そのことから、琴音さんとファーさんが仲良くなれそうな展開が、楽しかったですね。

 また、ファーさんは特殊な亜人ということで、何者なのかも気になる所。
 笑顔で毒舌なルフリアさんや、美形なラキラさんも良いキャラクターですし、
 異世界における不動産屋のお話、連続ゲストとのことで、今後も期待です!

 

 

【その他】

●ブレンド・S (中山幸 先生)

 トビラの下着姿な苺香さんがセクシーな今回、着る服を悩んでいる苺香さん・・・
 彩人さんのライブに、店長さんと行くことになったため、余計に悩んでいる様子。
 そこで、夏帆さんや麻冬さんに相談すると、救援依頼にひでりちゃんが登場
 してますが、苺香さんと2人きりにしないため、美雨さんも付いて来ていて笑!
 店長との「デート」として話を進める2人と、照れて可愛い苺香さんの対比が面白い。
 そして、様々な服をコーディネイトするのが楽しく、店長の自撮りで大笑でした!

 

●Aチャンネル (黒田bb 先生) 

 コミックス9巻は、5月26日発売! そんな今回、来年のことを憂うトオルん。
 1年後には、るんさんたちが卒業してしまうと考え、ちょっと寂しそう・・・ですが、
 同時に、るんさんが進路を考えているのか心配するあたり、トオルんらしくて笑!
 そして、るんさんから花見の誘いがありつつ、ユー子さんとナギもやって来て、
 にぎやか楽しい時間を過ごす4人に、安心感がありましたけど、実はこの花見が、
 るんさんがトオルんを元気づけるために開いたものだったのは、微笑ましかったですね。

 

●NEW GAME! (得能正太郎 先生)

 今回2本立て! 1本目はキャラコンペ!
 ということで、青葉さんも紅葉さんも気合充分ですが、はじめさんは企画で、
 ひふみさんはアートディレクターで頑張っていて、ゆんさんだけ落ち込んでいる様子。

 自分だけは一歩も進めていないことを悩んでいるようで・・・なんて感じでしたが、
 コンペでは、ゆんさんも堂々とデザインを発表しつつ、手ごたえもあってよかった。
 そして、コンペは意外な方向へ進み、厳しい表情になる紅葉さんに冷や冷やでした・・・

 2本目は、コンペの評価により、青葉さんにキツくあたる紅葉さん。
 そこに「2人だけみたいな空気出して」と割り込むゆんさんはグッジョブでしたね。
 おかげで重かった空気が和らいだ感がありました・・・けれど同時に、2人の才能も
 実感してしまい、自分が相手にされていないことを、裏で悔しがる姿が切なかったりも。
 そこに、はじめさんが言葉をかけていたのは頼もしく、はじめ&ゆんの絆を感じます。
 その後2人で話し合い、和解する青葉さんたちでしたが、少し意地悪になる所は可愛かった。

 

●ひだまりスケッチ (蒼樹うめ 先生) 

 廊下で五十嵐さんを見かけて、笑いかけるゆのっちでしたが・・・
 いきなり五十嵐さんが逃げ出していたのは笑! でも、体力無くて即息切れ(´▽`;)
 そして放課後、またまた2人になりますけど、少しずつ彼女も歩み寄りを見せていて、
 ゆのっちの質問にも照れつつ答えてくれて、だいぶ関係が前進した印象がありましたね。
 そんな2人の交流が穏やかに楽しく、五十嵐さんが絶対に受かりたい進学先の話も聞けて、
 本当に仲良くなれましたし、【ゆのから受けとったもの】がわかるラストは、嬉しい所でした。

 

●まちカドまぞく (伊藤いづも 先生)

 ミカンさんの呪いを解決すべく、彼女の心の中に潜入するシャミ子と桃さん。
 そこには、悪魔がいるらしいのですが、かつては話もできたとのことで、説得を試みるとか。
 その名は「ウガルル」。 本来は護衛のためにミカンさんに憑かせたものでしたが、
 ミカンさんの魔力を得て複雑な存在となり、結果、制御不可能になってしまったとのこと。
 そんな存在と対話しようとしますけど、もはや形を成さないウガルルに言葉は通じず・・・
 なんて展開が絶望的だったものの、ここでまさかのシャミ子さん大活躍には心躍りました!
 そして、次は桃さんの出番のようで、ここからどうなるのか、楽しみです。

 

●正義ノ花道 (ウロ 先生)

 新たに、ネコ型お手伝いロボを造ったまつりさん・・・
 徹夜でお疲れのようですが、それだけのものを造れる彼女の才能は、はかり知れませんね。
 2体のロボは、それぞれ「白ぽん」「黒ぽん」と名付けられるも、不満に思って逃走(^^;
 それを追うまつりさんでしたけど、謎の場所にたどり着いていたのは気になる所でした。
 校舎の地下にある謎の機械に、まつりさんが触れて起こった出来事も謎でしたし、
 生徒会がそのことを把握したり、機械を「マザー」と呼称していたのも、謎を深めます。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがタイムオリジナル ... | トップ | ◆ 今月のアルペジオ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌⑨ 不定期 きららキャラット」カテゴリの最新記事