五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ まんがライフオリジナル 感想

2018年11月03日 | ◆4コマ誌③ まんがライフオリジナル

2018年9月号&10月号

  

 遅れ対策として、2ヶ月分の感想を簡易に(新作・最終回のみ)
 書いてみたいと思います。 これで追いつけるかどうか・・・
 すでに11月号まで出てますけど、さすがに3ヶ月分は厳しひ。

 

 

 今月の「大家(代理)は見たで賞」は、『そのアパート、座敷童子付き物件につき…』

 

 陽さん、竜太郎くんの部屋から朝帰りする女性を目撃・・・

 という所から、10月号まで気になる展開となっていました。
 あの女性は誰なのか、何があったのか、竜太郎くんに聞きたいけれど、
 なかなか聞けない・・・

 そんな苦悩が息苦しい中、見えない沙和さんの応援に背中を押され、
 女性のことについて尋ねる陽さんが、いじらしくてよかったですね~。

 まあ、彼女は竜太郎くんの元妻・美咲さんなわけですが、
 竜太郎くんのバツイチ設定というのは、登場時から気になっていました。
 それが、ここで陽さんの気持ちを揺さぶる要素となったのは、面白い所。

 誤解はすぐ解けて、陽さんに笑顔が戻っていたのが微笑ましい。
 2人の気持ちと関係が、どうなってゆくのか楽しみです。

 

 

【9月号ゲスト作品】

●ギャル医者あやっぺ (長イキアキヒコ 先生)

  

 ギャルなお医者先生が、ノリのよさで治療!?

 医者のあやっぺ先生は、黒ギャル。
 レントゲンに自分の水着写真を重ねて、患者さんに見せたり、
 黒ギャル選ぶ患者さんを優遇したりと、その破天荒な行動が面白い4コマ作品です。

 骨折したかもしれない患者さんを診ている最中、雷が鳴り、
 おびえた先生が布団かぶって引き込もったり、看護師さんにおへそ隠すよう言われ、
 患者さんそっちのけで色々やっていたのは可笑しかった・・・というか、いいのかこれ(^^;

 そして、手術を嫌がるみゆきちゃんを励まそうと、くまの着ぐるみを着ますが泣き止まず、
 看護師さんがあやっぺ先生のすっぴん写真を見せて、あやしていたのは大笑!
 手術中も、医療行為ではない行動してましたし、とんでもない医者ですねえ。

 などなど、そんなあやっぺ先生が愉快なお話ですが、
 笑顔でドライな感じの看護師さんとのコンビも良い感じですし、つづきに期待したい所です!

 

 

【第6回・新人4コマ杯12月期月間賞、受賞作品】

●特技はイオ〇ズンです! (ひめき 先生)

  

 新入社員は勇者!?

 【主な登場人物】
 ・布津乙子 : 就職面接に来た男性ですが、そこで謎の女性に出逢い・・・
 ・堂本久子 : 就職面接で、特技は「イオ〇ズン」と豪語した女性。

 「イオ〇ズン」とは魔法であり、それを使えると言う堂本さん。
 面接官も「使えるものなら」使ってくださいと信じてない様子でしたが、
 本当に魔法でダメージを受けてしまって笑!

 そんな特技をもつ堂本さんと、布津くんのやりとりが面白い4コマ作品です。
 某ゲーム的なネタが愉快ですが、これ、大丈夫なんですかね(^^;

 堂本さんに地元はどこかと尋ねた所、「魔王に滅ぼされました」とか
 笑顔でヘヴィなことを語る堂本さんが笑えないッス!

 また、会心の一撃を放って机を壊してしまったり、
 宝石よりも「メタル系」が好きだったり、「…ホー」と眠りの呪文を唱えたり、
 ピンとくる人にはピンとくるネタの数々が、面白味になっていました。

 いつか魔王的な存在も現れるのかとか、許可とれているのかなど気になりつつ、
 つづきに期待したい所です!

 

 

【コミックス1巻、発売中!】

●出没!アダチック天国 (吉沢緑時 先生)

  

 コミックス1巻は、先月に発売! そんな今回、荒川で生きものさがし!

 足立区河川敷にて、生きものさがしのイベントに参加する緑時先生と、編集I島さん。
 「荒川区が在るから、足立区の荒川って何か変な響き」とは(^^;

 高い草が生えてますけど、それが足立区の名の由来だという話には「へえ~」でした。
 そんな自然の中を歩くのですが、I島さんは虫など苦手らしく、カニマンションと
 呼ばれる場所の光景におびえていたのが、お気の毒。

 それでも頑張って干潟まで辿り着くも、「海に散骨する遺族みたいに」なっていて笑!
 子供たちや、その対応をするスタッフさんたちは、せわしなく動き回っていますが。

 それから、水生生物を顕微鏡で観たり、ゴカイの潜り方を観察したりするものの、
 I島さんの精神がピークに達してしまい、放心状態になってしまっていたのは、
 もう何と言えばよいのやら(´▽`;) お疲れ様です。

 などなど、足立区の生きものさがしイベントが面白かった今回。
 結局、カニは飛んだのか気になりつつ・・・今後も楽しみです!

 

  

【第7回・新人4コマ杯 7月期月間賞】

・とろける彼女とあったかタイム (恋池りも 先生)

 

 海水浴に来ている男女ですが、様子がおかしい・・・?

 氷山雪華さん(21)と、南井日向太くん(24)が海水浴に来てますが、
 雪華さんはやたらと暑そうで、何やらキツそう。
 しかし、彼女が海に入ると海が凍ってしまい・・・

 という風に、じつは雪女である雪華さんが、苦手に挑もうと暑い中、
 海へ来ていたのだから面白い。

 そんな彼女に付き合いつつ、熱々ラブコメを展開するらしい日向太くん。
 2人のやりとりが楽しい4コマ作品のようですね。
 どのようなラブコメ模様なのか、もっと読んでみたい所です!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ◆ まんがタイム 感想 | トップ | ◆ まんがライフ 感想 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-11-04 21:23:18
版権物系のネタは個人的にも某RPG好きだから面白いと思うけど、確かに大丈夫か?ってなるよねw まぁ漫画に限らず小説とかも過去の有名な作品を著者なりの解釈で書いてみた、みたいなの多いしありなのかも、、
にしてもイオ○ナズンはまんまだけどw
Unknown (67)
2018-11-18 00:16:24
コメントありがとうございます!
返信遅れてスミマセン…

某RPGの普及具合からパロディとして面白さは抜群ですね。固有名詞でなければ大丈夫なのかなと思えます。
そこが面白味でもありますし

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆4コマ誌③ まんがライフオリジナル」カテゴリの最新記事