五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

☆ 『放課後のアインシュタイン』イラスト

2008年09月30日 | ☆イラスト

久方ぶりのイラストでも・・・・まだまだ未熟ですいません(-_-;)

 

Houkagoains  

 イメージ画なので、

 実際の絵柄とは異なります。

 

 

 元ネタは、『放課後のアインシュタイン』

 「まんがタイム」誌などでゲスト掲載された

 4コママンガです。

 

 

 感想

 まんがタイム 2008年7月号~ )

 (まんがホーム 2008年8月号ゲスト

 

 

【登場人物】

 ・松戸梨花  : 一見クール美人な先生。 中身は変わったお人。でも、生徒想い。

 ・秋山こずえ : リカ先生にあこがれ、先生を顧問とする部を創設。 天然さん。

 ・若苗ミキ   : こずえの友人。 オシャレ好きで遊びたい盛りな16歳。

 ・駒井なつみ : こずえの友人。 3人(4人?)の中で一番しっかり者。やや冷めてる?

 

 

 しかし、未熟さが際立つ絵になってしまいました・・・

 少しずつ描いていくことで、精進できればいいのですが・・・・なかなか(;´`)

 

コメント

◆ 『4コマ漫画ナツ100』 参加!

2008年09月27日 | ◆4コマ漫画 感想

 

 4コママンガ誌の読者としては、まだまだ新参者ではありますが、

 よつぎりポテトさんの企画「4コマ漫画ナツ100」に参加してみたいと思います。

 なお、詳細については、こちら(よつぎりポテトさんの企画ページ)でご確認ください。

 

 作品の選択範囲や言い訳は、こちらから(^_^;)

 

 4コママンガをよく読まれる方には、物足りないラインナップになっていると思います。

 大急ぎで書いてしまったため、誤字脱字などありましたら、ご容赦のほどを・・・・・

 

 

【思い出の作品】

●トラブルカフェ (丹沢恵先生)

 おそらく、初めてコミックスの形で購読した作品がこちら。(もしかすると『自虐の詩』かも)

 以来、丹沢先生の作品はお気に入りのものとなっています。

 とはいえ、4コママンガ自体にハマったのはもっと後になってからでしたけど(^_^;)

 

●あずまんが大王 (あずまきよひこ先生)

 私から、「萌」と呼ばれるジャンルへの“偏見”を取っ払ってくれた作品。

 「ああ、こんな楽しめる作品があるんだな~」と気づけたことは大きかったですね。

 この作品との出会いがなければ、その後の「出会い」も極端に減っていたことでしょう。

 

●かしましハウス (秋月りす先生)

 「4コママンガって、読みやすくて面白いな~」と、思わせてくれた作品。

 4コママンガというジャンル自体に興味を持ちはじめた・・・という感じでしょうか。

 とはいえ、4コマ誌にハマったきっかけは「4コマじゃない作品」だったのですが(^∇^;

 

【まんがくらぶ作品】

●マーメイドブルース (小池田マヤ先生)

●お一人様二つまで! (内田春菊先生)

●うたうめ (安田弘之先生)

●やさしくしないで! (松山花子先生)

●ゆるめいつ (Saxyun先生)

●ひよわーるど (橘紫夕先生)

 

【まんがタイムラブリー作品】

●ヒーロー警報! (トノ・アンナ先生)

●天使な小悪魔 (芳原のぞみ先生)

●わいるどわんだふる (笹野ちはる先生)

●夜明けのダンディー (しまこ美季先生)

●スタミナ天使 (山田まりお先生)

●パニクリぐらし (藤凪かおる先生)

 

【まんがタイムスペシャル作品】

●ベツ×バラ (曙はる先生) 

●ゆたんぽのとなり (吉谷やしよ先生)

●えんれんCafe (吉田美紀子先生)

●千秋ツーフェイス (柳田直和先生)

●たまのこしかけ (荻野眞弓先生)

●花の湯へようこそ (渡辺志保梨先生)

 

【まんがタイムファミリー作品】

●ももこんteacher (浦地コナツ先生)

 終わってしまいました!!(2008年11月号) けっこう好きな作品だったのですが・・・・・

 この作品からは、“ド根性”を学べます(?)。 もっと、三郎くんの成長過程を見たかった。 

 作品の終了はギリギリなので、こちらに載せました。

 

●がんばろ・まい! (逸架ぱずる先生)

●派遣です! (おおた綾乃先生)

●ひとみとコットン (ワカマツアツト先生)

●おこしやす (久保田順子先生)

●一緒にかえろう (矢直ちなみ先生) 

 

【まんがライフMOMO作品】

●いんどあHappy (森ゆきなつ先生)

●晴れのちシンデレラ (宮成楽先生)

●ちとせげっちゅ! (真島悦也先生)

●はねる!レンタル少女 (しいなみなみ先生)

●森田さんは無口 (佐野妙先生)

●まぐ・ばぐ (東屋めめ先生)

 

【終了作品(コミックス有)】

●ゆずりは (佐藤両々先生)

●ななはん (ももせたまみ先生)

●パティシエール (野広実由先生)

●白鳥課長の素敵な生活 (神奈川のりこ先生)

●きらびヶ丘お嬢団 (秋吉由美子先生)

●Spring (小池恵子先生)

●しあわせねっ (ともち先生)

●自虐の詩 (業田良家先生)

 

 コミックスの続刊が出ていない作品もあります。

 つづき、出ないのかな・・・・出ないんだろうなぁ。

 

【他いろいろ】

●わたしのお嬢様 (樹るう先生)

●となりのネネコさん (宮原るり先生)

●はいぱー少女うっきー (むんこ先生)

●ひだまりスケッチ (蒼樹うめ先生)

●スケッチブック (小箱とたん先生)

●トリコロ (海藍先生)

●二人ぼっち (南ひろこ先生)

●ベルばらkids (池田理代子先生)

 

【今、期待しているこの作品!】

●放課後のアインシュタイン (仁川志帆先生)

 『まんがタイム』で、ゲスト掲載されている作品。(『まんがホーム』でも、1度ゲスト掲載)

 一見クール美人なリカ先生と、サイエンス部の部員3名(と校長)の学園生活を軸に、

 おもしろく展開していく作品です。 個人的に、期待大な作品。

 

 

 これらの作品のほかにも、いろいろ楽しい作品はたくさんあります。

 4コママンガは読みやすい作品が多いので、なにか1冊4コマ誌を

 読んでみると、きっと自分に合った作品と巡りあえるはず。

 

 以上、つたない文章で申し訳ありませんが、

 これをもって私の「4コマ漫画ナツ100」とさせていただきます。

 (コメントなど追加するかもしれませぬ)

 お粗末さまでしたm(__)m

 

 ・・・・・・あっ、『まんがタイムジャンボ』作品、入れ忘れてたΣ( ̄Д ̄;)

 

 

コメント

【『4コマ漫画ナツ100』参加について】

2008年09月27日 | 【雑記】

 よつぎりポテトさんの企画『4コマ漫画ナツ100』の参加における

 私の作品選択や言い訳について・・・・・

 

・1作者1作品

 作家先生1名につき、作品1つのみを挙げさせていただきました。

 

 

・定期購読4コマ誌について

 定期購読している4コマ誌は、6誌ほどあります。

 ①まんがホーム       (感想

 ②まんがタイム        (感想

 ③まんがライフオリジナル (感想

 ④まんがライフ        (感想

 ⑤まんがくらぶオリジナル (感想

 ⑥まんがタイムオリジナル (感想

 

 今回、これらの4コマ誌からは作品を挙げないことにします。

 他誌で連載されていても、これら6誌の中で連載されている作品は外しました。

 (1作品のみ例外アリ)

 

 

・そこで

 そこで、不定期に購読している4コマ誌の中でも、比較的よく読んでいるもの。

 そして、終了作品(コミックス有)その他の4コマ作品からいくつか作品を

 挙げています。

 (これでも選ぶのは大変でした。 選んだ作品以外にも、よい作品はたくさんあります)

 

 

 なお、私が4コマ読者としては未熟なもので、100作品は挙げられませんでした。

 力不足で申し訳ないです。

 今後もいろいろな作品を読んで、精進したいですね。

 

 では、お粗末な内容ですが、興味のある方はこちらからどうぞ。

 

 

コメント

◆ 「お気に入り」 プチ感想3

2008年09月25日 | ◆「お気に入り」 (旧プチ感想)

端っこの「お気に入り」のプチ感想です。 (前回

・『壬生義士伝』2巻

・『金色のコルダ』11巻

・『おしえて!! おじいちゃん』1巻

・『スタミナ天使』2巻

・『たびびと』4巻

 

話の内容にふれる部分があります。

 

 

『壬生義士伝』2巻 (原作:浅田次郎先生  漫画:ながやす巧先生)

 原作未読です。 居酒屋『角屋』の親父による新撰組時代の証言がつづく。

 吉村貫一郎の人となり。 酒井という隊士の一件。 斉藤・沖田・篠原などなど・・・・

 竹中さん、いい味出してますね~。 そして、この作品の構成がまたイイ!

 最後のページで、「なるほど、こうやって展開してゆくのか」と納得。

 人によって見方は異なってくるのかな?それが「証言」というもの。 今後が楽しみです!

 

 

『金色のコルダ』11巻 (呉由姫先生)

 香穂子のクラスへやって来た転校生・加地葵。 王子が、また1人増えましたな~。

 彼は香穂子のことを知っている模様。 しかし、香穂子に覚えはない。

 加地の香穂子へのアプローチに気が気でない土浦。 でも、彼女が見るのは・・・月の光?

 他、「パラレル特別編」と「加地くん特別編」が収録。 いずれも面白いです!

 王子系・逆ハーレムかと思いきや、物語としての軸はしっかりした作品だと思います。

 

 

『おしえて!! おじいちゃん』1巻 (佐藤ゆうこ先生)

 4コママンガ。 ミーちゃんとじーちゃんの楽しくハートフルな日常。

 ミーちゃんのママ・まさこさんや、じーちゃんの友人一同もいい味出しています!

 噺家の柳家喬太郎先生がオビ文を書いており、これがさすがの見事さです。

 「基本くすくす 時々ゲラッ、たまぁにキュン ・・・いいわコレ」

 思わず膝をうってしまいました! この作品の素晴らしき特徴をうまく表現してるかと・・・

 

 

『スタミナ天使』2巻 (山田まりお先生)

 大富豪の息子・諭吉と、ガードロボの緑がおりなすドタバタ劇場! その2巻目~!!

 “お社さま”のタタリや、エクレアの修理、そして御所車財閥の危機などの話が展開。

 今回、諭吉が「苦労」することになります。 お坊ちゃんな彼は、これを機に変化を・・・?

 しかし、この巻で思い知ったのは「天河を敵に回してはいけない」ということでしょうか(ぇー

 そして、諭吉くんは自分の気持ちに気付き始め・・・・って、今後どーなる?

 

 

『たびびと』4巻 (重野なおき先生)

 まるごと「雪国編」の4巻目~! 三郎太、みちる、巴、クロの3人+1羽の旅は北国へ!!

 「刀狩りの雅」と巴の闘い! ポーとの出会い。 新たな仲間・ドラクロワの加入。

 などの出来事を経て、ついにたどり着くみちるの故郷? そして、物語は・・・・

 怪鳥退治のメインイベントは勿論、その他の話もおもしろい!

 私の好きなキャラクターは、巴さんなんですよね~。 そして、次巻・・・楽しみすぎる!

 

 

コメント

◆ まんがくらぶオリジナル 感想

2008年09月23日 | ◆4コマ誌⑥ まんがくらぶオリジナル

2008年11月号

 

●リコーダーとランドセル (東屋めめ先生)

 あつしくんの運動会。 当然のように目立つ存在ですね~(^_^;)

 「借り物競走」の男性教師陣がおもろい。 盛山先生は、さらわれました・・・・・と(ぇ

 沙夜さんはそのうち、あつみさんにヤキモチ焼くんじゃないの? それはそれで(ぉ

 

●ヒジキのお仕事 (山野りんりん先生)

 ボス猫ヒジキ、貫禄充分。 ワニイシさんの御母上が来て、困惑気味な猫ーズ。

 『イヤク』。 人間のアフレコするヒジキがおもろい。 「野生のカンで訳す」て(^∀^;)

 なんだかんだで、ワニイシさん好きーな猫ーズ。 群れる彼らが、とても楽しい!

 

●けものとチャット (みずしな孝之先生)

 茶々さん、体重計に乗って喜んでいますが・・・『下ひとケタは作者の良心』ですか(;´`)

 街のアスリート王ボルニョや、執事(最近影うすい)二階堂、チョーローなど

 おもろい猫たちが盛りだくさんでした。 二階堂おもろかった! そして、チョーロー つд`)

 

●天才バカボン (赤塚不二夫先生)

 赤塚先生を偲んでの特別収録ということですね。 「読む」のは初めてかも。

 今見ても、あまり違和感なく読めます。(ノリは昔風というか、独特のものですね(^_^;)

 バカボン一家、レレレのおじさん、ピストルお巡りさんなど、おもろい人たちだな~。

 

●おネエさんず (神奈川のりこ先生)

 神奈川先生の新作第1弾! 30歳前後のOL3人組のお話。

 元気者いずみさん。 笑顔が素敵さやかさん。 キリッとメガネひとみさん。

 それぞれ長所・短所があるようで(^_^;)なかなか面白そうな人たちです。もっと読みたい!

 

●マイは若奥様 (久保田順子先生)

 ダンナ様・カイくんと、若奥様・マイさんのおもろ夫婦生活!

 マイペースなマイさんが、カワイ楽しい。 「結婚しない(と思ってた)理由」とかね(^◇^;)

 「弱ってるとこマッサージ」。うぉぅ!そこは、してほしい(ぇ  もっと読みたいな~。

 

●シュレディンガーの妻は元気か (中島沙帆子先生)

 「(浮気は)・・・不合理でムダな行為です」と言う修平さん。

 リアルに「ある事情を除いて、私も同感」って言ったら、知人に「嘘つき」呼ばわりされた。 

 『彼大弱り』がおもろかった!オチの修平さんが・・・・(^∇^; 珍しく固まっちゃったよ。

 

●ママさん (山田まりお先生)

 小池さん、お休みのようで・・・・若葉くん、アキトくんに怒りの鉄拳!かっこイイ・・・あれ?

 どうやら、和美さんを訪問している小池さん・・・・って和美さん(-_-;) そして、玉美さん(-_-;)

 ちょっ、小池さんやり過ぎです! 修羅場か?・・・と思いきや、ラストがおもろすぎ!!

 

●自由な女神 (秋吉由美子先生)

 えっ?この作品も最終回なのですか?? これは寂しくなりますね(;;)

 果たして、聡くんの想いは恵さんに通じるのか? 2人の運命やいかに??

 うんうん、恵さんらしいな~(^O^)  秋吉先生の次回作・・・あってほしいです。

 

●孝行息子伝説☆ヒロシ☆ (キンバラ先生)

 フレッシュゲスト! 働く母・エイコさんと、働く中学生・ヒロシくんのお話。

 『防止策』。 連続ピンポンダッシュ! エイコさん、あったまイイ~!(ぇー

 母として見守っている(つもりの)エイコさんと、黙ってしっかり息子のヒロシくん。つづき~。

 

 

コメント