福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

島根正一命がフイリッピンにて戦死された日

2022-09-05 | 先祖供養
靖国神社2019年9月の社頭掲示です。「妻への手紙。陸軍曹長 島根正一命 埼玉県出身。昭和19年9月5日フイリッピンにて戦死。『近く南の苛烈なる決戦場に向はんとす。父と初枝の顔に接し得なかったことは、至極遺憾の極み也。然れども案ずること無し。初枝は依然として現在の様に只管仕事に励み留守を護ってくれ。子無き父の寂しさを察する時、只、初枝一人をどんなにかとよりに思ってゐるかしらん。男児の本懐これに過ぐ . . . 本文を読む
コメント

今月は二回目の仏教公伝のあった月

2022-09-05 | 先祖供養
欽明十三年(552)十月、百済の聖明王が釈迦の金銅仏像・経典などを献上した第一回目の仏教公伝に次ぐ二回目の仏教公伝が敏達天皇十三年九月にあり、このとき仏舎利出現が記録されています。そしてこの仏舎利は後に塔の中に納められます。(日本書紀・敏達天皇十三年584)秋九月、百済より来る鹿深臣(かふかのおみ)、弥勒石像一躯有てり。佐伯連、仏像一躯有てり。是の歳に、蘇我馬子宿禰、其の仏像二躯を請け、乃ち鞍部村 . . . 本文を読む
コメント

仏教大原理(釈雲照)より・・その5

2022-09-05 | 法話
㈣正直不妄語戒・・・不妄語戒とはただ口に嘘をつかないというのみならず、身なりも虚勢を張ったような身なりをしたり、心に他人をして本来の自分と違った人であるように思わせようと思うことも妄語である。口の妄語のみならず身心の嘘にいたるまで畏れ慎むことを不妄語戒の止善という。不妄語戒の行善とは仏祖の法語でないことを言わず、聖賢のことわざでないことを誦せず、このようにして身口意を正直にするのみならず、さらにす . . . 本文を読む
コメント

今日は天変地妖で皇大神宮 東寺及ビ祗園社に祈願

2022-09-05 | 法話
史料綜覧 巻九 / 永正十一年九月五日条(1514)「五日 幕府 皇大神宮 東寺及ビ祗園社ヲシテ 天変地妖ヲ祈禳セシム」・天皇は後柏原天皇。室町幕府は足利義稙。・この年、八月二十三日には 、「高林の戦い」がありました。宇都宮錯乱で疲弊した下野宇都宮氏を狙い佐竹義舜・岩城由隆・上下那須氏の2万の連合軍が侵攻してくる「高林の戦い」で、宇都宮忠綱が宇都宮成綱・結城政朝らの援軍とともに撃退。 . . . 本文を読む
コメント

今日は妖変があり石清水八幡や東寺に祈祷させています。

2022-09-05 | 法話
史料綜覧 巻九 / 永正七年九月五日条(1510)五日 幕府 岩清水八幡宮権別当善法寺興清ヲシテ 変異ヲ祈禳セシメ 尋デ 又東寺ヲシテ之ヲ祈禳セシム・天皇は後柏原天皇。室町幕府は足利義稙。・善法寺は、京都府八幡市の石清水八幡宮にある律宗寺院。本尊は八幡大菩薩。石清水別当を世襲した善法寺家の菩提寺。唐招提寺末で、金剛寺、大乗院、法園寺、寿徳院と共に石清水五律家の一つ。・この年八月八日(9月11日) . . . 本文を読む
コメント