福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

年末超ミニ遍路のご報告

2012-12-31 | 講員の活動等ご紹介
29日30日と2日で61番63番65番と超ミニ遍路をしてきました。それでも大変ありがたかったのでご報告しておきます。 今回は今年6月に孫の安産祈願で61番香園寺で安産祈願をしていただいたおかげで高齢出産にも拘らず玉のような男の子に恵まれたのでその時の御札を返すこととお礼参りが目的でしたした。 29日は朝一番の新幹線の乗りましたが案の定大混雑で東京から岡山まで立ちっぱなしでした。しかし少しも苦にはな . . . 本文を読む
コメント

除夜の鐘

2012-12-31 | 法話
除夜の鐘について 31日は日本国中のお寺で除夜の鐘が撞かれます。これは宋代にはじまったとされます。日本では鎌倉時代以降、特に禅宗の寺院で中国の寺院にならい朝暮の2回、108の鐘を撞くようになり、やがて室町時代の頃から大晦日の夜だけ撞かれるようになったものといわれています。   お大師さま(弘法大師)は、「鐘の知識を勧め唱うる文」(性霊集)の中で「一打鐘聲當願衆生脱三界苦得見菩提」と、「鐘を . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉 

2012-12-30 | 法話
観音経の功徳 . . . 本文を読む
コメント

Q,「不動尊の使者とされる八大童子、三十六童子の根拠はなんですか」

2012-12-28 | Q&A
Tさんから「不動尊の使者とされる八大童子、三十六童子の根拠はなんですか」との質問をいただきました。 1、八大童子については、「聖無動尊一字出生八大童子祕要法品」(大興善寺翻經院述)に「不動明王に一字心密語あり。即ち八字をもって一字をかざる。其八字とは即ち歸命の句也。 唅(かん)字を本尊となす。若し爾からばむしろ上の八字に其の形なからん哉。ゆえいかんとなれば。 那・莫(な・まく . . . 本文を読む
コメント

お稲荷様等の御真言

2012-12-27 | 諸真言
お稲荷様      おん だきに ぎゃちぎゃかねいえい そわか      おん きりかく そわか      おん しらばったにり うん そわか(豊川稲荷ご真言)) 布袋尊(弥勒尊として)      おん まいたれいや そわか 大黒天  おん まかきゃらや そわか 弁才天  おん そらそば ていえい そわか 庚申様  おん でいばやきしゃ ばんだ ばんだ かかかか そわか 牛頭天王 . . . 本文を読む
コメント

来年の四国遍路と結縁灌頂予定

2012-12-25 | おすすめ情報
来年の四国遍路と結縁灌頂の日程案を作りました。参加希望の方は高原までできれば年内にご連絡ください . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉  

2012-12-25 | 法話
鈴木大拙より西田幾太郎にあてた手紙「・・・無辺の衆生を教ふべきなくんば、この一生何の半文銭にか値ひすとせん・・・」 . . . 本文を読む
コメント

アカシックレコード

2012-12-24 | 法話
アカシックレコード ルドルフ・シュタイナーは宇宙の彼方に全宇宙、全存在の過去から未来までのすべてのことが書かれた記録が存在し、このアカシックレコードにアクセスすることで未来も予測可能とします。 「アカシック」はサンスクリット語の「アーカーシャ」(漢訳仏典の「虚空蔵」) の英語的変化形。 . . . 本文を読む
コメント

法然上人の百四十五か条問答にみる信心

2012-12-24 | 法話
百三十九条 問。現世をいのり候に、しるしの候はぬ人はいかに候ぞ。(拝んでもお蔭を頂けない人はどう考えるべきですか?) 答。現世をいのるに、しるしなしと申事、仏の御そらごとには候はず、わが心の説のごとくせぬによりて、しるしなき事は候也。さればよくするにはみなしるしは候也。観音を念ずるにも、一心にすればしるし候。もし一心なければしるし候はず。むかしの縁あつき人は、定業すらなを転ず、むかしもいまも縁あ . . . 本文を読む
コメント

光明真言和讃

2012-12-23 | 諸経
光明真言和讃 光明真言「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」についての和讃 「帰命頂礼大潅頂 光明真言功徳力 諸仏菩薩の光明を 二十三字に蔵(おさ)めたり 「おん」の一字を唱うれば 三世の仏にことごとく 香華(こうげ)燈明飯食の 供養の功徳具われり 「あぼきゃ」と唱うる功力(くりき)には 諸仏諸菩薩もろともに 二世の求願(くがん . . . 本文を読む
コメント

鬱で自殺未遂の人に一万巻写経者の話をしました。

2012-12-23 | 法話
鬱で自殺未遂の人に一万巻写経者の話をしました。 . . . 本文を読む
コメント

14日の笠地蔵の紙芝居の写真です。

2012-12-21 | 講員の活動等ご紹介
14日の笠地蔵の紙芝居の写真です。 . . . 本文を読む
コメント

12月14日東松山の小学校で紙芝居を演じてきました

2012-12-21 | 講員の活動等ご紹介
写真があったので先日の記事を再度アップします。 . . . 本文を読む
コメント

Sさんよりおすすめ情報です。

2012-12-19 | おすすめ情報
「白隠展」  江戸時代中期の禅僧で多くの書画を残した白隠慧鶴(1685~1768年)の作品を展示する「白隠展 HAKUIN 禅画に込めたメッセージ」が東京・渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」で22日から開催される。来年2月24日まで。 80年余りの生涯の中で、釈迦(しゃか)、達磨(だるま)、菩薩(ぼさつ)などの仏教の題材から、サルやネズミを擬人化した作品まで幅広く手掛けた。ユーモラスな . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉  

2012-12-19 | 法話
「掌の中の無限」(マチウ・リカール(分子生物学者にしてチベット仏教僧侶)とチン・スアン・トアン(ヴァージニア大教授(天体物理学)共著)のなかから・・「我々はみな同じ血統に属している」 . . . 本文を読む
コメント