福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

仏教大原理(釈雲照)・・22(追加)

2022-09-22 | 法話
未曽有因果経に説いて曰く「仏、波斯匿王にといていわく、世人の心麤なること猿猴のごとし。諸々の煩悩の風の為に動揺せる。この故に十善道を行ぜんと欲せばまさに三時を限るべし。いずれをかこれを三時といふ。晨(明方)より食時(辰の刻、8時)に至るを名つ゛けて上時とす。一食の間を経るを名つ゛けて中時とす。百歩を行く時を名つ゛けて下時とす。十善戒を受けてその堪え得る時間に従ってその心を守り堅く三戒(不慳貪・不瞋 . . . 本文を読む
コメント

今日は後醍醐天皇が東寺に宸筆御置文を書かれた日

2022-09-22 | 法話
「仏舎利事右、国家鎮護之本尊、朝廷安全之秘術、此の霊寶に如くは無し。男女緇素、輙すなわち奉請免るの間、壺中漸く其の数を減ず。太だ以て大師の冥慮に背く。向後固く制禁せしむべし。利益の大願あり奉請せむと雖も三粒を過ぐべからず。其の人に非ざれば而も此の寶を得ざるの条、赤子霊剣を持せしむるに異ならざる者歟。慎むべし慎むべし。努々。  元弘三年九月二十二日」(元弘三年2月、後醍醐天皇が隠岐島を脱出。5月、足 . . . 本文を読む
コメント

今日は一代一度の仏舎利使が制度化される日

2022-09-22 | 法話
今日は一代一度の仏舎利使(注)が制度化される最初の日です。日本紀略、村上天皇天歴二年九月二十二日に「・・この日仏舎利五十五社に奉じらる。僧各一人を使差す」とあります。以降三六七年間、三一代に渡り連綿と維持され国家行事として運営されたようです。注)一代一度仏舎利使とは、天皇即位に際して宇佐・石清水以下全国の各名社に仏舎利使を派遣し、仏舎利を奉納する即位儀礼。その対象となる名社は、五畿七道にわたりほぼ . . . 本文を読む
コメント

今日は一代一度仏舎利使の始まりの日

2022-09-22 | 法話
今日は一代一度仏舎利使の始まりの日日本紀略・天暦二年948九月二十二日の条「この日、仏舎利を五十五社に奉じらる。僧各一人を差し使さらる。但宇佐宮幷に石清水には各副へて法服一具例也。」天皇は村上天皇。此の日が一代一度の仏舎利使(天皇陛下の即位時に諸社に仏舎利使を遣わすこと)の最初の記録とされます。古来即位式の度に新天皇は、全国の神社に仏舎利を奉納されていました。 「即位儀礼に見える仏舎利信仰・・・一 . . . 本文を読む
コメント

「初期対日方針」を発表の日

2022-09-22 | 法話
今日22日は米国務省が「初期対日方針」(SWNCC150/4/A)を発表した日です。「マッカーサーの戦後処理は、『カルタゴの平和』、つまりスキピオが出した降伏条約の内容と憲法を含めて、瓜二つ」という指摘がありました。 カルタゴは絶対平和主義のもと貿易で栄えましたが国防は傭兵にまかせておりローマにポエニ戦争で絶滅されました。仏典でも武力を持つなとはどこにも書いていません。 . . . 本文を読む
コメント

今日22日浅草寺では彼岸会・放生会が行われます。

2022-09-22 | 先祖供養
浅草寺では彼岸会・放生会が行われます。9月22日(火)彼岸会…9月22日(火)午前10時 於 本堂放生会…9月22日(火)午前10時45分頃 於 淡島堂(予定) . . . 本文を読む
コメント