福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

大般涅槃經金剛身品第五

2020-11-30 | 諸経
大般涅槃經金剛身品第五 (ここでは仏の身は金剛身法身であると説くと共に、護法の為には刀杖を執るべし、と説いています。)   爾時世尊、復た迦葉に告げたまはく「善男子。如來身は是れ常住身・不可壞身・金剛之身・非雜食身、即ち是れ法身なり」と。迦葉菩薩白佛言「世尊。佛の所説の如く、如是等の身、我れ悉く見ず。唯だ無常・破壞・塵土・雜食等の身を見る。何以故。如來は今ま當に入涅槃の故に」。佛迦 . . . 本文を読む
コメント

「幸元子孫制詞条目」

2020-11-30 | 先祖供養
鴻池屋の初代鴻池新六(注1)が定めた「幸元子孫制詞条目」「万端正路を専らとし 王法国法を守り 仁義五常(注2)の道に背かず 主君に背かず 父母に孝行し 家内と睦まじくあれ 謙遜であって奢ることなく 自分の仕事を務め上げよ。・・先祖恒例之仏事怠慢無く急度勤行士べし。先祖なくして父母無し、父母なくして己が身なし、当時家業都合宜しく候も己が利根発明にして勤出すにあらず、全て先祖累代の積徳にして父母之養育 . . . 本文を読む
コメント

大嘗祭は宗教行事(現行憲法解釈上は)に非ず

2020-11-30 | 法話
大嘗祭は宗教行事(現行憲法解釈上は)に非ず。(しかし精神的には非日常的な敬虔な気持ちがなければ意味がありませんが・・) 大嘗祭は「古俗(習俗)」であり中国、朝鮮半島でも行われてきており、特別に天照大神をお祀りするものではないということができます。そもそも天照大神が新嘗祭を行っておられたのですから。古俗(習俗)であれば宗教とは言えないというのが最高裁の憲法解釈です。1、「神道は祭天の古俗」(明治2 . . . 本文を読む
コメント

一日三善

2020-11-29 | 法話
「一日に三善あらば、三年にして天必ず之に福を降(くだ)さん。」(太上感応篇) . . . 本文を読む
コメント

掃除の功徳

2020-11-29 | 諸経
掃除の功徳について「釈氏要覧」に次のようにありました。 『掃地、仏、逝多林におわすとき地不浄なるを見て衆生を樂福ならしめ勝福田に淨業を植えんと欲して、仏即ち自ら箒をとり掃はんとす。時に大聲聞見て、皆箒をとりて共に掃く。仏曰く、およそ掃くことについていわば、地に五勝利あり。一には自らの心を清淨にす。二には他者の心をして清淨ならしむ。三つには諸天歡喜す。四つには端正業を植える。五には命終して當に天上 . . . 本文を読む
コメント

「霊性的日本の建設」

2020-11-27 | 法話
敗戦直後に鈴木大拙は「霊性的日本の建設」で「日本には世界といふ高堂に出陣して他の国民をして景仰せしむべきものがなくてはならぬ」と述べています・・ . . . 本文を読む
コメント

今日は一粒万倍日です

2020-11-27 | おすすめ情報
今日は一粒万倍日です . . . 本文を読む
コメント

これだけ拝んでいるのに救われない

2020-11-26 | 法話
  よくこれだけ拝んでいるのに救われない、これだけ善行をしているのに救われない、という声を聞きますが、「これだけ拝んでいる、善行をしている」という意識をもっている間はまだ救われないのかもしれません。救われるためには布施行が必須ですが(大師の「御請来目録」に「それ釈教は浩汗にして際なく涯なし、一言にしてこれを蔽えばただ二利にあり。常楽の果を期するは自利なり、苦空の因を救うは利他なり。・・ . . . 本文を読む
コメント

今日は一粒万倍日です

2020-11-26 | おすすめ情報
今日は一粒万倍日です . . . 本文を読む
コメント

都市計画と曼荼羅

2020-11-25 | 法話
以前諏訪大社をお参りしましたがその折、諏訪資料館に諏訪盆地を曼荼羅に見立てた展示がありました。これは神長官守矢満実(出雲から逃れてきた建御名方神と戦い敗れた土着の守屋一族(代々諏訪神社神長官をつとめている)の鎌倉時代の末裔)の資料からのものらしいのですが、諏訪地方を曼荼羅に見立てて開発したということでしょうか。まさに神仏一体を絵にかいたようなものでした。これをみるとまず中心はいまの諏訪市役所あたり . . . 本文を読む
コメント

パリ憂国忌

2020-11-25 | おすすめ情報
パリ憂国忌―三島由紀夫VSヨーロッパ クリエーター情報なし 日本教文社 . . . 本文を読む
コメント

第50回憂国忌

2020-11-25 | 先祖供養
第50回憂国忌は以下のように開かれるようです。     次回の憂国忌のご案内 https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwj149Duy-LsAhVXIIgKHRMqAA . . . 本文を読む
コメント

四国霊場会で御寶號88億回プロジェクトが立ち上がっています

2020-11-24 | 法話
<a href=" https://88shikokuhenro.jp/88million_nennjyu_project/#title">四国霊場会で御寶號88億回プロジェクトが立ち上がっています。 </a> . . . 本文を読む
コメント

外国が日本の自殺者数の急増を心配しています。

2020-11-24 | 法話
  <a href=" https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwjfz76KiJrtAhXDc94KHdX-AfoQFjABegQIAhAC&url=https%3A%2F%2Fnews.yahoo.co.jp%2Farticles%2F4 . . . 本文を読む
コメント

今日は十斎日です。

2020-11-24 | 先祖供養
今日は十斎日です。 十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守り、 . . . 本文を読む
コメント