福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

今日は十斎日です

2018-02-28 | 頂いた現実の霊験
今日は十斎日です。十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守り、 . . . 本文を読む
コメント

仏教の根底にあるもの

2018-02-27 | 法話
「弘法大師から親鸞、道元へは同質的なものの発展を見て取ることができる。弘法大師によれば他受用応化身(仏が衆生を導くためにとる姿)の随機説法が顕教で、自受用法性佛の内証智の境を説くのが密教ということになる。いいかえれば全く形を越えた宇宙そのものの絶対佛がそのまま果てしなき冥想を享受しているというのが毘盧遮那仏の自受用三昧に外ならない。これが密教の根本三昧である。・・・道元の根本的立場もまたこのような . . . 本文を読む
コメント

今日は一粒万倍日です

2018-02-26 | 頂いた現実の霊験
今日は一粒万倍日です . . . 本文を読む
コメント

今日は十斎日です

2018-02-24 | 頂いた現実の霊験
今日は十斎日です。十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守り、 . . . 本文を読む
コメント

今日は十斎日です

2018-02-23 | 頂いた現実の霊験
今日は十斎日です。十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守り、 . . . 本文を読む
コメント

福聚講・今日の言葉

2018-02-19 | 法話
「・・・坐ってじっと同じことを思っておりますと、ついに何も思うことのない心理状態にはいってしまうことであります。そして、本当に自分の生まれたままにもっている智慧だけが、静かに独り自らを照らすごとく輝くことがわかるのであります。正しい人生を思うということは結局、何も思わないことだという智慧の眼が開けてまいります。そして、仏と同じ自覚に入り、祖師と同じ境地を把握し、人間の誰もがそうなければならない、普 . . . 本文を読む
コメント

今日は一粒万倍日です

2018-02-19 | 頂いた現実の霊験
今日は一粒万倍日です . . . 本文を読む
コメント

2月の護国寺定期参拝記録

2018-02-19 | 開催報告/巡礼記録
平成30年2月17日(土)は護国寺定期参拝会でした . . . 本文を読む
コメント

今日は十斎日です

2018-02-18 | 頂いた現実の霊験
今日は十斎日です。十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守り、一日 . . . 本文を読む
コメント

密教の修法で祈願する神々

2018-02-17 | 霊魂論
密教の修法では必ず最初に行の成就を願って以下のように神々に祈願します。 祈願の言葉です。この部分は専門的には「神分じんぶん」および「霊分りょうぶん」とよびます。神々に呼びかける言葉とでもいう意味でしょうか。どの修法にもある共通の祈願文です。 「外金剛部の五類諸天をはじめたてまつって三界九居の天王天衆、殊に別ては当年属星本命元辰諸宿曜等當山鎮守両所権現部類眷属百二十社王城鎮守神諸大明神當年行 . . . 本文を読む
コメント

凡そ小児の教えは、早くすべし

2018-02-17 | 法話
「・・・凡そ小児の教えは、早くすべし。しかるに、凡俗の知なき人は、小児を早く教ゆれば、気くじけて悪しく、只、其心にまかせてをくべし、後に知恵出くれば、ひとりよくなるといふ。是必ず、おろかなる人のいふ事なり。此言大なる妨たり。古人は、小児の初めてよく食し、ものいふ時より、早く教ゆ。おそく教ゆれば、悪しき事を久しく見聞きて、先入の言、心の内に早く主となりては、後に善き事を教ゆれども、移らず。故に、早く . . . 本文を読む
コメント

興教大師和讃

2018-02-16 | 諸経
興教大師和讃 帰命密厳大尊者 興教大師大権化 愛愍衆生智行徳 我今略述讃聖儀 聖儀の奥は不知火の 肥前藤津に降誕し 寛助の室にすみ染の 衣かへてぞ修し玉ふ 南都修学の夜の月  後円明を兆しつつ 春日摩頂の春の花  終に果実を結びけり 青蓮聖に値遇しては 祈りし法器と嘆ぜられ 明寂闍梨を尋ねては 互ひに師資と敬はる 八度聞持の救世の願 我等を悲愍の外ならず 千日無言の自利の行 誰がため苦忍の勤めぞ . . . 本文を読む
コメント

鈴木大拙「霊性的日本の建設」

2018-02-16 | 法話
鈴木大拙「霊性的日本の建設」「・・日本文化には世界といふ高堂に出陣して他の国民をして景仰せしむべきものがなくてはならぬ。・・事事無礙法界の曼荼羅(「全ては空」という覚りの世界から見れば現実世界のすべての事柄はお互いに独立しながら融通無碍である)にありては天皇も事であり、我等も事である。事事が無礙に交渉し得るには天皇も曼荼羅の外にあることは許されぬ。どうしてもその中に没入してこなくてはならぬ。曼荼羅 . . . 本文を読む
コメント

世界新秩序の原理(西田幾多郎)

2018-02-15 | 法話
世界新秩序の原理(西田幾多郎)・・世界的世界形成の原理と云うのは各国家民族の独自性を否定することではない、正にその逆である。世界と云えば、人は今尚十八世紀的に抽象的一般的世界を考えて居るのである。私の世界的世界形成と云うのは、各国家各民族がそれぞれの歴史的地盤に於て何処までも世界史的使命を果すことによって、即ちそれぞれの歴史的生命に生きることによって、世界が具体的に一となるのである、即ち世界的世界 . . . 本文を読む
コメント

今日は六斉日・十斎日です

2018-02-15 | 頂いた現実の霊験
今日は六斉日・十斎日です。十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を守 . . . 本文を読む
コメント