福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

有る方から大変有難いお知らせを頂きました。

2019-07-31 | 法話
「先日のことです。高野山奥之院の記念燈籠堂の一階辺りにいた時のことです。外燈に照らされて白っぽい小さなものが飛んでいました。白い蝶々かな?と思ったのですが、どうも光ってるようでした。よくよく目を凝らして見てみると、全身から光を発してました。そうです、蛍でした。暫く私の周りを行ったり来たりして、そして私の体に体当たりすると、そのまま夜空へと飛んでいき、もう戻っては来ませんでした。今月の21日の明け方 . . . 本文を読む
コメント

今日は十斎日で六斉日です。

2019-07-30 | おすすめ情報
今日は十斎日で六斉日です。 十斎日とは月の一日・八日(六斉日でもあります)・十四日(六斉日でもあります)・十五日(六斉日でもあります)・十八日・二十三日(六斉日でもあります)・二十四・二十八日・二十九日(六斉日でもあります)・三十日(六斉日でもあります)をいいます(根拠は下の地蔵経にあります)。この日に八斎戒(不殺生、 不倫盗、 不淫、. 不妄語、 不飲酒、 不聴歌舞、 不坐広床戒、 非時食戒)を . . . 本文を読む
コメント

「香取様と光明真言」

2019-07-29 | 頂いた現実の霊験
「八千代町 (茨城県)の伝説と昔話」に「香取様と光明真言」と云う話がありました。抜書きしておきます。 「  芦ケ谷舟戸にある香取神社は,古くから戦いの神,豊作の神として村人のあつい信仰を集めています。こんもり茂る鎮守の森に囲まれたお社を,人々は親しみをこめて「香取様」と呼んでいます。さてこの香取様にはこんな不思議な言い伝えが残っています。  むかしこのあたりがまだ芦津江と呼ばれていた頃のこと,飯沼 . . . 本文を読む
コメント

山川老師の提唱をさっき拝聴してきました

2019-07-28 | 法話
昨日ブログに載せた山川老師の提唱をさっき拝聴してきました。 以前からこの方はすごい方と思って是非直接謦咳に接したいものとおもっていたのです。 世田谷の龍雲寺に着くとまだ最初の横山 紘一先生の唯識の話が続いていました。おそるおそる法話会場の本堂の扉の所へいくとなんとそこには山川老師が立っておられて扉を開けてくださいました。老師は外で立ったままで横山先生の話を聞いておられて、その上こうして後から入って . . . 本文を読む
コメント

或る人の述懐

2019-07-28 | 法話
「ある時『今迄、お大師様のお陰で生かされていたのだ』と気が付き、お大師様への信心が一気に深まりました。そして信心が深まれば深まる程、すべてを素直に見ることが出来るようになりました。批判がましいことや不足をいう気にはなれなくなりました。そしてなにかすこしでも好いことをして恩返しをしなくては、という気持ちになり居てもたってもいられなくなります。そして人目を気にせず平気で善行ができるようになります。 そ . . . 本文を読む
コメント

まかぬ種子は生えぬ

2019-07-28 | 法話
これは川崎大師の伝道板です . . . 本文を読む
コメント

明日28日、正眼僧堂師家・山川宗玄老師が東京禅センターにお出ましになります。

2019-07-27 | おすすめ情報
28日、正眼僧堂師家・山川宗玄老師が東京禅センターにお出ましになると出ていました。 ・日時、2019. 7/28(日)〔第1部14:00-15:30 横山紘一先生、第2部15:30-17:00山川宗玄老師〕 ・場所:東京禅センター(世田谷・龍雲寺本堂) ・受講料:各回¥1,000 /予約不要 ここにあります。 . . . 本文を読む
コメント

今日27日から大山不動夏山祭り 御開帳です

2019-07-27 | おすすめ情報
今日27日から8月17日は『大山不動夏山祭り 御開帳』です。 . . . 本文を読む
コメント

長谷寺の現代霊験談

2019-07-27 | 頂いた現実の霊験
長谷寺の観音様にお参りしてすぐに娘二人の縁談がまとまった、との霊験談がありました。 古来長谷寺には無数の霊験談がありますがいまでも信心深い人には観音様の霊験は赫赫として現れるということでしょう。福聚講でも以前お参りさせていただき十一面観音様の御足に触れさせていただき何とも言えない有難さを感じたことを覚えています。 . . . 本文を読む
コメント

『日本國に告ぐ』より

2019-07-26 | 法話
『日本國に告ぐ』(ポール・リシャール(注1))「曙の児等よ、海原の児等よ花と焔との国、力と美との国の児等よ聴け、涯しなき海の諸々の波が日出づる諸子の島々を讃ふる栄誉の歌を諸子の国に七つの栄誉あり故にまた七つの大業ありさらば聴け、其の七つの栄誉と七つの使命とを独り自由を失はざりし亜細亜の唯一の民よ貴国こそ亜細亜に自由を与ふべきものなれ曾て他国に隷属せざりし世界の唯一の民よ一切の世界の隷属の民のために . . . 本文を読む
コメント

正法眼蔵でも刹那消滅のゆえに菩提心を起こすべしと説きます

2019-07-25 | お大師様のお言葉
正法眼蔵でも刹那消滅のゆえに菩提心を起こすべしと説きます。正法眼藏發菩提心第四です。 . . . 本文を読む
コメント

今日は知恩寺文殊堂の出船祭です

2019-07-24 | おすすめ情報
今日は知恩寺文殊堂の出船祭です。 京都府宮津市知恩寺文殊堂の出船祭です 智恩寺には、六~七百年の古文書、「九世戸縁起」があり、これに基きこの出船祭が行われるようになったといいます。「九世戸縁起」の概要は「伊弉諾尊・伊弉册尊が地上に荒れ狂う竜神に手を焼き、中国の五台山におられた文殊菩薩を龍神の導師である、としてこの島に勧請したが文殊菩薩はこの島で千年の間説法をされ竜神たちは改心し仏法の守護神と . . . 本文を読む
コメント

角田さんに先日の参拝記録を作っていただきました。

2019-07-24 | 開催報告/巡礼記録
福聚講護国寺定例参拝記録 福聚講(高原耕曻講元)は、7月20日(土)午後3時から、東京・文京の大本山・護国寺で定例の参拝を行いました。この日は、テレビ放送では台風が九州地区に襲来して記録的な大雨を降らせ、特に長崎五島地区は、警戒警報「5」の非常事態に見舞われたことを繰り返し伝えていました。降雨量を伝える表現は、「50年に一度」「猛烈な雨量」だとか、「不要不急の外出を慎め」とか「自分の命は、自分 . . . 本文を読む
コメント

真言安心和讃

2019-07-24 | お大師様のお言葉
真言安心和讃   帰命頂礼大日尊               八葉四重(はちようしじゅう)の円壇は                    一切如来の秘要(ひよう)にて       衆生心地(しんじ)の曼荼(まんだ)なり   十方(じっぽう)浄土の諸聖衆(しょしょうじゅ)は   大日普門の万徳(まんどく)を   開きて示しし尊なれば   蜜厳(みつごん)国土の外(ほか)ならず   青龍( . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉 

2019-07-23 | 法話
拝んでもなかなか効現のあらわれないのは「仏様がその人の信心を試されている場合、本人の宿業が重い場合、かすかに成就しているが本人が分かってない場合、しばらく魔が隠している場合などがあるが深い信心をもって修行を続ければ必ずお蔭がある。」興教大師覚鑁上人(写真) . . . 本文を読む
コメント