福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

智積院の歌碑

2012-06-30 | 法話
智積院の歌碑 . . . 本文を読む
コメント

今昔物語、悉達太子、在城受樂語 第三

2012-06-30 | 法話
悉達太子、在城受樂語 第三 今昔、浄飯王の御子、悉達太子、、年十七に成給ぬれば、父の大王、諸の大臣を集めて共に議して宣はく、「太子、年已に長大に成給ぬ。今は妃を奉べし。但思の如ならむ妃、誰人か可有き」と宣ふ時に、大臣荅て云く、「一人の釋種の婆羅門有り、名をば摩訶那摩と云ふ。娘有り、耶輸陀羅と云ふ。形人に勝れて、心に悟有なり。太子の妃に為むに足れり 」と。大王此の事をきき聞給て、大きに喜び給て、か . . . 本文を読む
コメント

第17回・福聚講関東36不動霊場巡り(2012-6-9くもり)

2012-06-29 | 開催報告/巡礼記録
<第32番札所・善和山最上寺(岩瀬不動尊)>千葉県富津市岩瀬416 <第33番札所・妙高山大聖院(高塚不動尊)>千葉県房総市千倉町大川817 . . . 本文を読む
コメント

今昔物語 釋迦如来、人界生給語  第二

2012-06-29 | 法話
・・・難陀、跋難陀の龍王は虚空の中にして清浄の水を吐て太子の御身に浴し奉る、一度は温に、一度は涼し。御身は金の色にして、三十二の相在ます・・・ . . . 本文を読む
コメント

高橋さんが「福聚講第18回「関東36不動尊巡拝」のご案内」をつくってくださいました

2012-06-29 | 定例会のお知らせ
福聚講第18回「関東36不動尊巡拝」のご案内 先日はお陰様で梅雨の合間の天気に恵まれ良いお参りが出来ました。 「最乗寺岩瀬不動尊」では皆で瞑想したことは非常に印象に残りました。近くに小鳥の声を聞きながら瞑想すると云うとても贅沢な気持ちを味わわせてくれました。 また、南房総市の「大聖院高塚不動尊」の高台にある境内から見た太平洋の雄大な景色も素晴らしかったです。 次回は下記要領にて実施したいと思 . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉 

2012-06-29 | 法話
利他をもって先きとす . . . 本文を読む
コメント

即身成仏とはなにかがよくわかるパンフレット文です

2012-06-28 | 法話
即身成仏とはなにかがよくわかるパンフレット文です . . . 本文を読む
コメント

金沢文庫で「貞慶展」を開催中です

2012-06-27 | おすすめ情報
貞慶展 . . . 本文を読む
コメント

二十五日は文殊菩薩の日であり、天神様の縁日でもあります。

2012-06-25 | 法話
二十五日は文殊菩薩の日であり、天神様の縁日でもあります。 . . . 本文を読む
コメント

富津市岩瀬不動尊の法話板

2012-06-25 | 法話
富津市岩瀬不動尊の法話板です。「一輪の花 かけがえのない命をありったけ咲かせている」とあります。 . . . 本文を読む
コメント

福聚講 今日の言葉  

2012-06-24 | 法話
遍路は私がかって実行したものであり、私の奇病が全快する機縁となったからである。(池田隼人) . . . 本文を読む
コメント

秘密曼荼羅付法伝より

2012-06-23 | お大師様のお言葉
お大師様の「秘密曼荼羅付伝」より 図は恵果阿闍梨 . . . 本文を読む
コメント

大乗帰信論立義分より

2012-06-23 | 諸経
大乗帰信論のエッセンスの部分を、さきの高崎時直道師の本と岩波文庫「大乗帰信論」(宇井、高崎共訳)より書き出しました。 ・・・「大乗」とよばれるものは具体的には衆生心ををさすのである・・・ . . . 本文を読む
コメント

武蔵国分寺あじさい

2012-06-22 | 法話
武蔵国分寺万葉植物園のあじさい . . . 本文を読む
コメント

「シュタイナーの死者の書」より

2012-06-22 | 法話
「シュタイナーの死者の書」より ・・・魂の深層には『エーテル体』が存在します。(エーテルはギリシャ語アイテールから派生した語で光または輝きを意味します。この言葉は化学用語としてのエーテルの意味ではなく、霊的な在り方をしている或る人間全体としてのエーテル体の意味で用いられています。) ・・・受胎時もしくは出生時以来成長をとげる身体のなかには入ってこられないで、魂の内部に留まったまま使用されないで . . . 本文を読む
コメント