福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

初心者のかたも毎回いらっしゃいます。新しい方、飛び入り大歓迎、会費不要です。
2018年

8月18日(土)、観音様の日。15時護国寺。
9月15日(土)、15時護国寺。
10月20日(土)、15時護国寺。
11月17日(土)、15時護国寺。
12月15日(土)、15時護国寺。「忘年会」

四国88カ所遍路の旅~その十~

2016-04-30 | 講員の巡礼(お四国他)ほか投稿
四国88カ所遍路の旅~その10~54番札所 近見山延命寺 . . . 本文を読む
コメント

100分で名著の名言

2016-04-30 | 法話
先日NHK「100分で名著・歎異抄」を聴いていたとき、釈徹宗師が「情報と物語」を比較して 「『情報』では人を救えない。それは消費の対象で個々に切り離されている。それに対して、『物語』は、それに出会うと二度と元に戻れないようなものだ・・・」という趣旨のお話をされていました。『物語』こそ宗教の本質だ、ということです。ただ、受け取る人の機根が劣っているとどんないい物語はでもべて「情報」となってしましま . . . 本文を読む
コメント

今日は昭和の日です

2016-04-29 | 法話
昭和20年敗戦に際しての昭和天皇の御製です。 ・海の外(と)の陸(クガ)に小島にのこる民の うへ安かれとただいのるなり(外国と離れ小島にのこる民の うへやすかれとただいのるなり)   ・爆撃に倒れゆく民の上をおもひ いくさとめけり身はいかならむとも   ・身はいかになるともいくさとどめけり ただたふれゆく民をおもひて   ・国がらをただまもらんといばら道 すすみゆくともいくさとめけり   . . . 本文を読む
コメント

最近の大地震の共通項・・5

2016-04-27 | 法話
5、以上から推測すると 次は2019年が 閏年の前にあたり、 日食が1月、月食が1月と12月にあり、 旧暦5月5日が金曜日(宿曜経では月とおなじようにみなす)にあたる ということから危険と推測されます。 閏年の2020年も日食月食があり危険です。 参考までに869年7月13日(貞観11年5月26日)の 貞観地震 の9年後、878年10月28日(11月1日) に 相模・武蔵地震、M 7.4が起こ . . . 本文を読む
コメント

金沢文庫指定国宝一部公開中

2016-04-27 | おすすめ情報
金沢文庫ホームページによると、国の文化審議会が3月11日、「称名寺聖教(16,692点)」と「金沢文庫文書(4,149通)」などを国宝に指定するよう文部科学大臣に答申したのを受けて一部を特別公開しているということです。 資料は年内随時特別公開されるようですが 5月8日までは「天台法華宗伝法偈 ( 伝伝教大師撰)」「 真言宗所学経律論目録 ( 伝弘法大師撰)」が展示されています。「真言宗所学経律論目 . . . 本文を読む
コメント

ダライラマ法王から安倍首相あての熊本地震に対するお見舞い

2016-04-26 | 法話
ダライラマ法王事務所のホームページによると、19日に法王から首相へお見舞いの親書が出され、次のように書かれていた、ということです。 「『常々『般若心経』を唱えている僧侶として、このようなときに日本の仏教徒の皆様が『般若心経』をお唱えになることは、未来のためにも意義あることと感じています。『般若心経』の読誦は、尊い命を失われた方々のためになる可能性があるだけでなく、さらなる災害を防ぐ助けとなる可能 . . . 本文を読む
コメント

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所主催の熊本地震追悼法要が行われます。

2016-04-26 | おすすめ情報
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所主催の熊本地震追悼法要が行われます。 日時2016年4月29日(金) 13時 ~ 14時30分会場新宿・常圓寺 祖師堂(地下1階) 都営大江戸線D4出口、JR線/東京メトロ丸ノ内線 新宿駅 B16出口より徒歩8分 青梅街道を挟んで新宿野村ビル向かい . . . 本文を読む
コメント

最近の大地震の共通項・・・4

2016-04-26 | 法話
4、人心の退廃にも共通点があります。 慶長大地震の1605年の前には、戦国時代から延々と続いた混乱の集大成の天下分け目の関ヶ原の戦いがあり人心は荒廃しきっていたと思われます。 明治三陸大地震の1896年はいうまでもなく明治維新で野蛮極まりない神仏分離を強行して人心が乱れきっていたと思われます。 関東大震災の1923年も大正デカダンの影響と戦勝で人々は緩み切っていた生活を送っていました。椎尾弁匡は「 . . . 本文を読む
コメント

最近の大地震の共通項・・・3

2016-04-25 | 法話
最近の大地震の共通項・・・3 3、大震災のあった年の旧暦5月5日が、月曜日に該っています。 慶長大地震の1605年の旧暦5月5日は月曜日でした。 明治三陸大地震の1896年の旧暦5月5日も月曜日でした。 関東大震災の1923年の旧暦5月5日も月曜日でした。 東日本大震災の2011年の旧暦5月5日も月曜日でした。 (ことし2016年旧暦5月5日は木曜日でしたのでこれには当てはまりません) . . . 本文を読む
コメント

増上寺の大門

2016-04-25 | 法話
ウキぺヂアによると、いままで芝増上寺の大門は所有者不明となっていたようですが、一応都の所有ということになり 2016年3月25日に東京都と増上寺の間で契約書を取り交わし、東京都から増上寺に「返還」手続がとられたということです。 増上寺のホームページを見ると大変興味深いことが書いてあります。「大門から大殿本堂に至る道程は、穢土(えど・我々の世界)から極楽浄土に至る世界を表しています。 三門をくぐり、 . . . 本文を読む
コメント

最近の大地震の共通項・・・2

2016-04-24 | 法話
最近の大地震の共通項・・・2 2、日食・月食がある年におこっている 慶長大地震の1605年は金環食があったのではないかとされている。 明治三陸大地震の1896年は日食と月食がともにあり。 関東大震災の1923年にも、3月に月食、9月に日食があり。 東日本大震災の2011年にも6月に部分日食、6月と12月に皆既月食があり。 ちなみにことし2016年も3月に皆既日食、4月に半月食がありました。 . . . 本文を読む
コメント

最近の大地震の共通項・・・1

2016-04-23 | 法話
最近の大地震の共通項・・・1 1、閏年の前後年(または閏年)に起こっている。 慶長大地震1605年は閏年の翌年 明治三陸大地震1896年は閏年 関東大震災1923年は1924年の閏年の一年前におこり 東日本大震災2011年は2012年の閏年の一年前におこり 熊本地震の起こった今年2016年も閏年です . . . 本文を読む
コメント

Q,往生と成仏はおなじですか?

2016-04-22 | Q&A
Q,往生と成仏はおなじですか? A,違います。「往生」と云うのは「往生浄土」のことで来世に極楽浄土に生まれることです。そしてそのあと、そこで「成仏」することになります。 「成仏」と云うのは、仏道に励む者みなが目指す「仏になる」即ち「覚る」ことです。従って浄土へ往生しなくても、お釈迦様が35歳で「成仏」されたようにこの世で覚ればそれを「成仏」といいます。 . . . 本文を読む
コメント

Q,長寿は仏典でどう評価されていますか

2016-04-22 | Q&A
Q,長生きは仏典でどう評価されていますか A,酔生夢死はまったく評価されてはいません。              法句経に 「人もし生くること百年ならんも、汗戒にして定なくんば、戒を具し禅思あるものの一日生くるにしかず。」 「人もし生くること百年ならんも、劣慧にして定なくんば慧を具し、禅思あるものの一日生くるにしかず。」  「人もし生くること百年ならんも、怠惰にして精進足らずんば堅き精勤あるもの . . . 本文を読む
コメント

福聚講・・・今日の言葉

2016-04-21 | 法話
「衆生の身中に金剛仏性あり、猶日輪の如し。体明らかにして円満広大なり。只五蘊の重雲のために覆われ、瓶中の灯光の顕現すること能わざるがごとし。(全ての生きとし生けるものの中には不滅の仏性がある。これは太陽の如きものである。輝いており丸く広大である。ただそれが表面に現れないのは煩悩の厚い雲に覆われているためであり、その様子はあたかも瓶の中の灯がガラスに遮られて曇って見えるようなものである。)」十地経 . . . 本文を読む
コメント