チエちゃんの昭和めもりーず

 昭和40年代 少女だったあの頃の物語
+昭和50年代~現在のお話も・・・

ようこそ! チエちゃんの昭和めもりーずへ

はじめての方は「チエちゃん」のカテゴリからお読みいただくことを推奨しています。 もちろん、どこからお読みいただいてもかまいません。

冬眠したのは誰?

2022年05月17日 | チエの玉手箱
本日も、実家へ筍の確認に行きました。
ついでに、水道ポンプの冬囲いも外しました。
被せてあったブルーシートと板を取り除くと、あれ?なんかある!(写真だと分かりにくいかな?真ん中の丸い藁です)
もしかして、これは冬ごもりした巣のあとかも?
壊して中を見てみると、やっぱり外側を包んだ藁の中に、枯葉が敷き詰めてありました。

どんな動物がこの中で一冬を過ごしたんだろう?
巣の大きさは、私の拳より一回り大きいくらいです。
小さな生き物ですね。ヤマネかな?
私のやった冬囲いが保温性抜群だったことが証明されたようでうれしいな。

筍は7本採れて、そのうち4本は育ちすぎていたので捨てました。
もうそろそろ終わりにしてほしいです。


豆炭あんか

2022年05月14日 | 昭和なもの
私の中で「昭和である」と感じるものを紹介するシリーズです。 

いささか季節外れではありますが、このブログ初期の頃に「第40話 豆炭行火」で紹介した実物が実家の押し入れから出てきたので書いちゃいます。
もう全部処分してしまったと思っていたのに、この丸形のものだけ残ってたんですね。(ほとんどは四角形だった。今でも販売しているみたいです)
おそらくですが、21年前に亡くなった祖母が最後に使っていたものと思われます。それも亡くなる頃は電気毛布を使用していたので、30年以上前に使われなくなったと考えてよいでしょう。
もう、なんでこんなの取っておくんだよう~😖 (おかげでブログネタになってるけどね😓



真ん中のくぼみに熾した豆炭をのせて、二つ折りに蓋をして金具で止めます。
金属が直接寝具や肌に触れないよう専用の布袋に入れるのですが、実家では使い古しのアクリル布に包んでいたようです。
昭和の時代って、なんでもひと手間かけてたっていうか、かかったっていうのか、それでも当時は便利と思って使ってたんだよね。
チエちゃん家(実家)は昭和のお宝がまだまだ眠っていそうです。
今後も楽しみだぁ~😊 



筍ご飯と筑前煮

2022年05月12日 | チエの玉手箱
旬のたけのこをゲットしたら必ず食べたいのが、筍ご飯と筑前煮です。
って、筍ご飯はもう3回目で、筑前煮も2回目なんですけど、今夜山形から二男が帰ってくるというので、また作りました。
親心ってヤツですかね😅 
左上にチラッと写っているのは、ウドのきんぴらです。
山菜美味しい~ 大好き~

実家の電気契約アンペア変更

2022年05月11日 | 介護
空き家となった実家のガスを止め固定電話を解約し、(水道は井戸からの汲み上げ)残るは電気契約だけなのですが、これはまだ使う(水道は電気ポンプ使用)ので解約できません。
でも、できるだけ安くしたい。何か方法はないかしら?
そこで閃いたのが、契約アンペア数をダウンすることでした。
連休前に東北電力のホームページで申し込みをして、本日午前11時に作業を指定しました。
その後、電話もメールも無かったので本当に今日でいいのかな?と半信半疑ながら、実家で草刈り&筍掘りをしながら待っていると、指定の時間に軽ワゴンがやって来ました。よかった~(作業員さんも本当にここでいいのかな?という顔をしてました😅

早速、作業開始です。
実家の電気メーター、昔ながらの円盤がグルグル回るヤツだったのですが、この機会にスマートメーターになるそうです。
メーターについて面白いことを聞きました。
このスマートメーター、検針員さんが確認しなくても自動で計測されているのです(ここまでは私も知っていた)が、送信方法は電波なんですって。
ただ、実家のような田舎ではその電波の受信装置が近くにない場合があるのだそうな。
それだと、まだ検針員さんが測りにくるということなのですが、その場合、一々メーターを目視する必要はなく、少し離れた場所からでも機械をピピッと操作すれば、データを受信して検針できるらしいです。
イヤハヤ、昭和の時代には考えられなかったようなことが出来ちゃってるんですねえ。
一つ、勉強になりました!😄 


で、実家の場合、やはり電波受信出来ていませんでした。😣 
ちなみに、料金は30Aから20Aへ変更して月々330円減なのですが、一月あたりは少額でも長くなれば大きな金額になるので、もっと早く気付くべきだったと思いました。


育っています!が、

2022年05月08日 | チエの玉手箱
先日、芽を出したマリーゴールドが順調に育っています。


こちらはポピーとばかり思っていた芽ですが、本葉が出てきて青ジソであることが判明! Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン それも、こんなにたくさん。
昨年、こぼれ落ちた種が芽を出したんですね。
青ジソかなり大きくなるので、1本だけ残してぜ~んぶ間引きしなくちゃ!┐(´д`)┌ヤレヤレ

1日早い母の日

2022年05月07日 | 介護
明日は町内会の清掃活動がある(私は一日一行事と決めている)ので、1日早いのですが、母が入居しているケアハウスへ「母の日」のお花のプレゼントを届けました。
今週初め、母は一人でベッドから降りて足首を痛めたとケアハウス・スタッフさんから電話がありました。
どうして、介助無しに一人で降りたの?と聞くと、「娘がお産をするから行かねばならないんだ」と答えたそうな。
記憶障害が起こっているんですね。過去にタイムスリップしてしまったのでしょう。

今日、私がスタッフさんへお花と手紙・梅干・きな粉・化粧水を渡して立ち去ろうとした時、病院へ行くために玄関に降りてきた母に偶然会うことが出来ました。(これが一番のプレゼントになったかも?)
しかも、私より先に母の方が気付いて、手を挙げてくれたのです。
認知症は、行ったり来たりしながら徐々に進行していくようです。

それから、私は実家を訪れ、またまた筍を掘りました。
もう、筍掘りはたくさんだ~ でも、来週も行くよ!




梨平公園

2022年05月05日 | チエの玉手箱
今年も山菜を求めて茂庭ふるさと館へ行きましたが、本日、木曜日定休日でした。残念>< う~ん、GW期間中でも定休日は守るって・・・いいなぁ。
しかたがないので、予定していた梨平公園へ。
ダム湖では、流行のサップSUP(スタンドアップパドル )を楽しむ人たちがいました。(写真に写ってるの、分かるかな?


鯉のぼりが元気よく、泳いでいました。
そういえば、最近鯉のぼりを立ててるお家って見かけなくなった気がする。


どうせなら、ここでお昼を食べようと、息子のお弁当(長男は今日から仕事)の残り物を詰めて持ってきました。青空の下で食べると、いつものご飯でもおいしく感じるのはなぜだろう?
ピクニック気分を味わいました~



GW予定なし

2022年04月30日 | チエの玉手箱
3年ぶりに行動制限のないGWということで、お出かけ予定の方が多いのではないかと思います。TVでも各地の人出の様子を中継していますね。
2年も我慢したのだからもういいじゃないかと気を緩める気持ちも分かりますが、私はコロナに感染したくないので普段どおりの生活をします。😷 
せいぜい実家へ筍掘りに行くくらいでしょうか。
というわけで、本日行ってきました。
食べごろの筍4本ゲットです。😁 
めまいも治ったので、少しずつパッチワーク再開したいです。

GW、何がうれしいって息子のお弁当を作らなくていいのが、うれしい~😱 
それだけで、十分GWなのだ~

60歳すぎたらやめて幸せになれる100のこと/本

2022年04月29日 | 
宝島社 2021年

宅配生協のチラシに載っていたので、これからの暮らしに役立つかも?と考えて、購入してみました。
読んでみると、すでに私も実践していること、なるほどと思うこと、これはちょっと疑問?(できそうにない)と思うことと、概ね3つに分かれました。

実践していることは、
003 年賀状じまい
退職やヒロシが亡くなったことを機にもういいかなと思い年賀状じまいをしました。ちょっと寂しい気もするけど、今後のために思い切りました。

026 老後の不安に付け込む保険はやめる
退職とともに生命保険を見直し、最低限の医療保険だけにしました。

042 普段からの小掃除で忙しい年末は大掃除いらず
これも実践しているつもりなんですが・・・

059 白髪は染めない グレイヘアを楽しむ
ある事件をきっかけに白髪染めを止めました。止めたらとってもラクですね。

089 お得だと思っている6枚・8枚切りの食パン食べきれていますか?
割高ですが、賞味期限内に食べきれる3枚入りにしています。
食材は食べきること!(必要以上に買わない)を心がけています。

096 子や孫の負担にならないよう墓じまいを
そう思って、ヒロシのお墓を樹木葬にしました。
それから、実家のお墓をどうするか?これは弟に任せようと思います。

つづく

我が家の花壇

2022年04月23日 | チエの玉手箱
玄関前の狭いスペースをレンガで仕切った花壇です。
以前は、家の南側にそこそこの広さの庭があったのですが、車の台数が増えたため、コンクリートを打ち駐車場に替えてしまったのです。
あの庭があったら今頃野菜も作れたのになぁと恨めしくなりますが、まあ、これくらいだから私にも管理ができているのだ思うことにします。

実家から移植したサクラソウが咲いています。
捨てたはずの種から成長したつぼみ菜、どこからか種が飛んできたポピー、実家の土手から持ってきた吾亦紅、一度植えたらどんどん増える三つ葉、アップルミントなどが青々としてきたところです。

そこに、新しく芽が出てきました。サプリメントのおまけでもらったアイスランドポピーの種を蒔いたのです。


こちらのプランターには、昨年の秋、道端にあった交通安全協会が設置したプランターから種をポチっとしてきた(これじゃあ、トクおばさんと同じだぁ!許されよ^^;)マリーゴールドも芽を出しました。


なるべくお金を掛けないで花壇を楽しんでいる私です。😜