行き当たりバッタリ ツーリング S.T.M.

HP ツーリング・レポート番外編 ”独り言”

秘密兵器 !?

2016-09-23 17:45:50 | メンテナンス
 

洗車の時に拭き取りはどうしてます?
ウェスでチマチマと・・・ 痛 !
クルマと違ってバイクは狭い所が多く手が入らない場所が多々有ります。
なので どうしても水滴が残ってしまう場所が有ります。

金属剥きだしが多いので水滴を残すと錆びるかも 


 

こういう物を使ってる人も居るようです。
最初は風圧が強いのですが冷えると風圧が弱まって役に立ちません。
それに・・・コスパが良くない 
このメーカーの場合 安いとこ探しても3本1000円チョッと。

使ってて残量が全く判らないのも不安材料。
缶を振っても音もしなければ液体が動くような手応えもナシ。


 

良いところも有ります!

キャップボルトの穴に溜まった水は拭き取るのが大変
奥に有るネジなんて手では絶対無理。
この時に サッと取り出し穴に向けてプシュッ!
瞬間芸!でボルトの穴の中は綺麗 

ですが・・・ヤッパリ コスパが・・・


ショップで使ってる様なエア コンプレッサーが有れば・・・

  ほ し い ! 


でも 手間や使用頻度を考えたら・・・コスパが・・・無理!






 

コレ 買いました~~!! 

ブロワの口コミを見るとクルマの洗車後に使ってる記事は沢山有りましたが、
バイクの洗車後に使ってる記事はポツポツ。
ん~ ヤッパリ 奥まった所なんか無理なんですかね~。

他に使い道が考えられないのですが
 人柱になろうじゃないですか~ !!

風を送り出すだけの単純機能なのでメーカーを問わなければ
安いのも有りますが、口コミを見ると不安が付きまとう。
安心のメーカー品で風量調節機能は有った方がイイかな~
っで 出来るだけ安いの・・・で選択。


 

塗装面の水滴は小さな小さな粒になってコロコロコロと。
手の入らない隙間の水滴もアッという間に飛んでいく。
風をチョッと当て続ければ乾燥してしまいます。

タダ これだけで拭き取り必要ないかと言われると私的にはチョッとNO!。

小さな小さなコロコロ粒が残るし、パーツの影になって風が
当たり難い所も有るので若干の拭き取りは必要とね。
あっ 場合によっては缶のダストブロワも出番有りです。
チョッとだけ水滴が残ってた~なんて時にはお手軽にプシュッ!!

屋外使用が前提のブロワ バイク音なんです 

 購入したら 周辺の環境にも気を配りましょ


洗車後に走れば拭き取りなんて必要無いさ!っと言う人もいます。
特に ロードバイクはラジエターのフィンから水が抜けないので私もそうしてました。
ですが 洗車後に毎回走れるわけじゃない。
寒い時期の洗車は冷たいは指は痛いはで拷問です。

これからは 天気が良くなくても洗車出来るかな~!っとね 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りに牡鹿半島へ

2016-09-17 22:47:58 | 東日本大震災
秋雨の中休み?
今年は雨が多いですね~。
週末から祝日にかけて晴れるのは今日だけ!と天気予報。
だったら 出かけねば!! 

牡鹿半島はホントにご無沙汰。
久し振りに行ってみようかと6:30出発。
雲の多かった空が石巻に近付いた途端全く見えなくなり、
シールドに水滴が・・・
低く垂れ込めた霧の中に入り込んだのでした。

石巻女川ICで降りる予定を河北ICに変更。
道駅 上品の里で様子見することに。


 

8:00チョッと前。
上空は薄っすらと青空らしき色が見えますが牡鹿半島方面の
山々は乳白色に包まれてます。

さて どうしたもんかと相方に迷惑メール送出! 
相方 牡鹿半島で『ツール・ド・東北』が有るから行くの止めたら!っと。
えっ 聞いてないよ~! 知ってたら来なかったよ~ !! 
オレ 牡鹿半島は止めて フラフラ遠回りして帰るから~

  河北新報の記事
  この写真 出しちゃマズイんじゃないのか!?
  今日のコバルトラインはクローズドコースだったの?
  NETを探しても何処にもクローズドコースの記載は見つからない。
  オープンコースだったら反対車線を走る写真を出すのはマズイだろう。
  しかも コーナーの途中だし。
  写真を撮るためのヤラセであってもやってはならない事じゃないのか!?
  仮に写真撮影の為にクルマが停まってたとして・・・オープンコースだったら
  通行の邪魔になる様な事をしちゃマズイだろう。
  今日はクローズドコースだったと思いたい。



 

8:30過ぎ 霧が消えて青空が見え日が射して暑い!

さて どうしようか?
来た道を帰るのも嫌だ!
だったら チョットだけでも『被災地の今』をレポートしようか。
記憶を風化させない為にもね。


 

北上川沿いの県30を河口の追波湾に向かってます。
震災当時の道は川岸スレスレの所も有りましたが綺麗になりました。
でも 所々で工事は進行形で、綺麗に舗装した道も傷み出してます。
道の傷みと復旧具合は反比例?


 

  

大川小の現場。
以前は大勢の人がお参りに来てたのに・・・ヒッソリ 
年月と共に忘れ去られ始めてる?


 

子供達を何故山に避難させなかった・・・と言われた校庭隣の山ですが・・・
斜面は急ですが・・・津波が来るまで1時間近く有った事・・・
子供達の脚力・・・今だったら×××たかも。

当時を予想するに、立ち枯れの杉の枝が鬱蒼とし地表には低木や草・・・
小さな子供達が急斜面を登るのは××だと思う。

判断が悪かったとか・・・何故こうしなかったとか・・・
当時はナニが最善だったのか・・・結果論だけでは言えない。

校庭の外れに新たな墓碑が建立されてました。
無くなった方々の地域・氏名・年齢が刻まれてます。
・・・合掌・・・


  

更に河口に向かって行くと両岸から重機の動く音。
何時になったら終わるのやら。


 

 

神割崎に寄ってみました。
キャンプ場ですけどシーズンオフ?
中をウロウロしてみましたがキャンパー 0人です。 
ギョ!? 岩の影から漁船が!


 
 

戸倉ですかね~。
新しいルートでR398が出来 高台が建築ラッシュの様相。
ココの下 今となっては旧道?にモアイ像が有ったな~。


 
 

震災後 R398とR45の合流点に仮設のコンビニが有りました。
工事関係者の胃袋を満たす貴重な店だったと思います。
工事の進行と共に役目を終え引っ越したのか無くなってました。
志津川には新しい店が出来始めてますしね。


 
 

道駅 津山
『被災地の今』のレポートを終了しR45を西に走って到着。
ココも久し振りです。
組木細工の矢羽模様がイイんですよね~。

でも 値段が折り合わないんです 
使うとすれば相方ですしね。


 

コレは値段が折り合いますよ! 
ずんだソフト 300円ですから。

桃生津山ICから三陸道に乗って一気に時間と距離を稼ぎ・・・
否 遥か前方の砂利トラがマイペースで走ってますよ!
殆ど片側1車線なので付いて行くしかない。

ポツ ポツ ん?


 

濡れるほどじゃないけど落ちてきました。
矢本Pに入って雨情報を確認したらココは降ってるハズ!
でも 降ってませ~ん 
じゃ 出発しますか!

成瀬奥松島ICで三陸道を降り、大郷→大衡経由で定義如来へ。


 

お土産 買ったど~ 
次への布石ですから時々のコレは大事ですね。


時間が早かったので渋滞が発生する前に帰宅。
牡鹿半島 私には中々縁がないな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミルキーウェイ

2016-09-17 08:17:10 | Weblog
 

コバルトラインを走ろうと来たけど…
石巻近辺は濃厚なミルキーウェイ 

さて どうしたものか…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平日ツーは楽し 本編

2016-09-07 22:13:54 | BIKE
 

 もう 秋の気配 



9/2 仕事が二転三転して結局 ポッカリ!

だったら 有給取って遊びに行こうじゃないですか~ 

台風一過で空気が澄んで・・・ないけど 鳥海山にGO ! 


 

AM 6:30頃出発してR48を車列に並んでチンタラ走って到着。
最初の休憩は道駅 尾花沢。
早い時間なので店が開いて無く水分補給しただけでサッサと出発。
暑くて 走ってた方が幾らか涼しいんです 


 

途中端折って・・・突然ですが 鳥海山・国民宿舎 大平山荘
ココって営業してるのか判らなかったのですが ノボリが立ってました。
っという事は失礼ながら営業してるんですね。
昔々 バイクが全盛だった頃泊まった事が有ります。
なので 建物はカナリ古い! 否 歴史が有るとも言えますかね 


 

   

鳥海山・鉾舘山荘の下にある駐車場と展望台。
クッキリスッキリとはいかないけど仁賀保高原やその両側(地名不明)の
風車が見通せました。
そして 鳥海山も。

上を見上げれば 真っ青な空・・・足元には ナナカマドの色付き。
秋が確実にそこまで近づいてます   


  

無給油では帰りつかないのでタンクを満たすべく道駅 象潟に到着。
道駅の隣のGSで満タン!
これで ガソリンの心配ナシで走り続けられる。
気が向かないと 否 気が向けば・・・か 2時間くらいは休憩ナシで
走り続ける事もあるので 

台風崩れの低気圧の影響か穏やかな海ではなかった。


  

私のお腹も満たすべく 久し振りに道駅に有る『みや蔵』で昼飯。
テナントの入る建物がいつの間にか新しくなってたんですね。
魚だし中華 ¥650
ん~ スープはイイかもしれないけど他は・・・ 


 

デザートを求めて仁賀保高原にGO!
っと 定点観測地化してる途中のビューポイントで
九十九島の一部と言ってもイイんでしょうか?
チョッと方向が違うかな? 


   

 

   

やって来ましたよ! ひばり荘に。

ココから見る鳥海山は雲の中? 否 霞んでるだけ?
小型トラックがエンジン掛けっぱなしで休憩してたけど邪魔だったな~・・・。
風車は風切り音を出して回ってたけど体に当たる風は無く
トラックのエンジン音が暑苦しい。


 

デザート でざーと 土田牧場!!

新聞の下部に広告が載る事もあるので知ってる人も居るのでは?
お勧めは・・・




 
                          ¥300
ジャージーソフト~~ 

って コレしか食べた事有りませんけどね。
他のお客さんも殆どの人が食べてました。
牧場のソフトクリームは美味しい!ってね。
っま 一種の暗示かも 


 
屋根の下にウシさん!
づ~~っと立ち続けるんじゃ可哀そう。
夜な夜な 歩き回るんじゃないよ~!

 
鳥海山を見てる?
 
風車を見てる?

毎日見てて見飽きないかな~ 

何処の国の人か判りませんが・・・
研修に来たのかもしれませんが・・・
海外の人が建物から何人も出て来たのでした。
話してる言葉は・・・ 


県32南由利高原鳥海高原矢島でR108に出て到着したのが

 

道駅 鳥海郷

マイクロバスが数台停まってるな~っと思いながら休憩室に行こうとしたら、
室内はなにやら人だかり。
爺さん婆さんが大勢で占拠してました。
そこに紛れ込む・・・なんて事は出来る筈も無く、冷たいペット茶を
暑い外で飲み干すのみ ハァ~ アツイ!


道駅雄勝鳴子でR47と合流した場所の駐車場で小休止。
いや~ それにしても暑いヮ~ 涼しい所も無いのでサッサと出発 
一気走りして帰宅しましたけどヤッパリ遠いヮ~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平日ツーは楽し

2016-09-02 11:36:07 | Weblog
ちょ~かいさ~ん

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セロー ブレーキメンテ

2016-08-21 20:42:31 | メンテナンス
ナンだかな~ 

何が?って セローのリアブレーキパッドの減りがヤタラ早い!
デイトナの赤パッドがこんなに減りやすいとは知らなかった。
今はホボ毎日の様に街中で乗ってるのでブレーキングの回数は多い。
まぁ『ハードな使用』と言えるかもしれないが それにしても・・・。

前回の交換はコチラ 2015.11.11の記事

62495.6km - 56938.7km = 5556.9km

前回以外の過去データは残ってないので比較が出来ませんが
それにしてもライフが短過ぎると思いませんか?
デイトナのパッドでは人気が有る様なのですがね。

購入した時は安かったのですが 今は・・・高止まり?
なので このライフでは懐に厳しい ! 



 
ディスクロータが減ってるのでこれ以上は・・・ 
ロータをソロソロ交換しなくては。
ですが 純正品はフロントより径の小さいリアの方が高い! ナンで?


 
センサーの溝が残ってるのでもう少し使えた!? 
否 ロータが減ってるのでパッドのベースの金属が触れるかも。
なので 早め早めの対応。


 

今回は値段に負けた・・・効けばイイんだけど・・・ 


 

お決まりの新旧比較。
残り1/3というところでしょうか。


 

今回はタイヤを外さなくてもサクッと交換終了。
前回は何故うまく出来なかったのか不明。
・・・パッドのベースの色がイマイチ 





じゃ 早速 試走に行きますか !

ディスクロータに馴染ませないと効きませんから~



 

村田を過ぎて円田近くの農道から
台風一過の澄み切った青空のもと蔵王もクッキリ!

 

っで タマタマ止まった所に有った看板。
こういうのが有るのは知ってましたが左程興味も無く・・・ 


 
調べてみました。
興味が湧いたらバナーをクリックして飛んでってください!


 

ジリジリ照りつける太陽 残暑ですか?
強烈な暑さでもセミの声はココでは聞こえません。
何故って・・・


 

っね 遠くまで見通せる高さの場所だからです。

 

この写真なら場所が分かるでしょう。

時々吹く風が 涼し~~ぃ!
日向に出たら地獄が待ってるので中々出発出来ません。
後からやって来たバイク乗りも日陰にバイクを置いて出発しようとしないし・・・


 

北の方向には入道雲が湧きあがって局地的に降ってる?

何時までもココに居ても仕方ないので下界に向かってパッド削りにGO!



意識的にリアブレーキを使うようにしたところで、数十キロ程度の走行では
それ程削れるワケも無く・・・思ったほど効かネ~~ ! 
ブレーキを踏みこむに従ってパッドが食い込んでいく感じが全くナシ!
平地でリアタイヤをロックさせてみようとしたけどロックする気配全くナシ!

まぁ 使い込んでいってどう変わるか判りませんけどね。
ディスクロータを攻撃しないでライフが10000km位有ればOK!? 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼアート 2016

2016-08-18 20:34:30 | Weblog
今年集めた田んぼアートを公開 

情報を検索しても場所がピンポイントで判らない所も有りましたが、
現場に行くと『田んぼアート』の登りが立ってるので直ぐ判りました。
そうは言ってもヤッパリ場所が判らないで行くのは不安。
なので 座標を記載しましたので来年行ってみようと思った人は
参考にして下さい。

あ~ 今年でも未だ間に合うか!?
色が一番イイのは7月下~8月上なんですけどね。

調べてみると他にも近場に有るんですよね。
タダ もうイイかな?っと。
どちらにしても アピールが足りないな~と思うのは私だけ?
地域おこしの一環でもあると思うのですが。




【 青森県 】


 

石田三成と真田昌幸
『第1田んぼアート』田舎館村展望台  田舎館村役場
座標 40.631118, 140.550188
    40°37'52.0"N 140°33'00.7"E

 

シン・ゴジラ
『第2田んぼアート』  道の駅いなかだて「弥生の里」
座標 40.633859, 140.575540
    40°38'01.9"N 140°34'31.9"E

   田舎館村
   水田風景




【 宮城県 】


 

正宗と愛姫 2016  仙台市
座標 38.265253, 140.761530
    38°15'54.9"N 140°45'41.5"E

絆づくり田んぼアート


 

ガブリくん  角田市
座標 37.995573, 140.729710
    37°59'44.1"N 140°43'47.0"E

ココカクダ




【 山形県 】


 

上杉景勝と真田幸村  小野川温泉
座標 37.883739, 140.051446
    37°53'01.5"N 140°03'05.2"E

米沢市 田んぼアート


 

  

くまモンと雪ごろう  喫茶 胡桃の木下の田んぼ
座標 38.610475, 140.402589
    38°36'37.7"N 140°24'09.3"E


 

    

スイカ太郎とつや姫の出会い  尾花沢市名木沢
座標 38.663836, 140.343913
    38°39'49.8"N 140°20'38.1"E

尾花沢市 福原ふるさと塾



今年見た中ではヤッパリ 田舎館村と小野川温泉がお勧めかな~。
でも 後発も頑張ってますよ!
あとは・・・デザイン・・・かな~。
尾花沢市名木沢のアートなんかストーリー仕立てで毎年進化していくらしい。
来年も行かなくちゃ!という気になりましたよ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8.11は山の日

2016-08-11 21:11:44 | BIKE


朝から青空が広がったね~

飛行機雲 ・・・ イイな~ 何処か行きたいな~

そう言えば 今日は『山の日』なんだってね~

じゃ 山登りに行くか~
 



 

あの山に登るよ!
でも・・・雲が掛かってるな~
雨 大丈夫かな?


 

サクッと つばくろ谷

作業着を着た人が誘導してたけど暑い中 ご苦労様。
バイクが来ないかとねばったけど不作。
ライダーど~した~!? 暑くて冷房が効いた所に引きこもってる? 



 

下界から見た吾妻小富士は雲が掛かってたけど近付いたら雲はナシ!
風が有れば夏でも寒いくらいなんだけど今日は?


 

駐車料金 100円払って停めましたよ!
入り口近くじゃなくてビジターセンター前の駐車場にね。
浄土平の駐車場は傾斜が結構あるので下手すると
逆バンクに停めることになり強風の時なんかビクビクもの。

今日はホボ無風だけど傾斜の緩い所は埋まってて停めにくかった。

山の日・・・さぁ あの山に登るぞ~!!


 

吾妻小富士からの展望。
ビジターセンターは左側の建物。


 

このアングル イイかも! 
あれ? コノ位置って雑誌なんかの写真を撮る場所に近い?


実は 写ってはイケないモノが写ってしまった 
写真をよ~く見ると判るんだけど・・・判らないかな~。
何故 ココに?っと。





知りたい?



ど~しても 知りたい!?



     それは・・・

          それは・・・コレ !! 




   クルマを襲撃しようとしてる 鳥
     怖いですね~ 恐ろしいですね~
     ヒッチコックの『鳥』を思い出した人も居るのでは?


   否 餌をハンティング中のツバメです
     浄土平には何度も来てますが初めて見ました。
     トンボは居たけどモット低地でも餌は捕れるだろうに




 

川原毛地獄を思い出す風景。
川原毛地獄は三大霊場の1つだけどココは何でもナシ。
ん~ 違いはナニ?


 

磐梯山には登らないけど檜原湖に来ました。
暑い!
コンビニで買ったペット茶が直ぐ温くなった。
駐車場で見つけた木陰から中々出られない! 


 

スカイバレーを登った。
東鉢山の展望所で檜原湖を望む。
風も無く日陰も無いので証拠写真を撮ってソソクサと出発。


 

蔵王に登った。
雲は綺麗なんだけど・・・風が無くて暑い!
あの雲がコッチに来て日を遮ってくれないかな。 

宮城・山形以外のナンバーのクルマが沢山停まってた。
最近 車中泊のクルマが目に付くのは気のせい?
って 自分も最近車中泊してるので人の事は言えないけどね。


 

あの山は険しそうだ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下北半島tour Part 4

2016-08-05 20:30:25 | 車でお出かけ
延ばしに延ばしてヤット最終回です。
書いてて自分でも ホントに長かったな~っと
 


 
 

大間と言えば!?
この大きさだと何人前だ~? 

ついでにキャンプ場も下見。
アウトドア感は全く無く、アウトドアを楽しむんじゃなくて
フェリー時間の調整で宿泊する場所という感じ。
寂しくなくてイイんじゃないですか?


既に朝昼兼用食を食べてるのでマグロは食べません。
大間に行って来たよ!の記念写真撮ってR279を南下します。
尻屋崎にも行ければ・・・と思ってたのですが時間的に無理。
R279を淡々と走りますが信号が少ないせいか結構なスピードで
流れて行きます。

ナビは『みちのく道路』を走れと指示しますが無視して
野辺地でR4へ入り青森を目指しました。

ココで2者択一の問題。
・土産を購入しにアスパムに行く。
 八甲田丸も見たい。
 但し 時間的に田舎館村の田んぼアートは見れない。
・真っ直ぐ田舎館村に行く(見れるのは17:00頃まで?)。
 今年は芸術鑑賞(田んぼアート)が続いてるのでココは外せない。
 但し 土産の選択肢は少ない。

アスパムも田舎館村も数年前に行ってます。
チナミニ 青森東ICから青森自動車道を走ります。
ナビの推定では田舎館村到着予想が16:15頃と。


さて 貴方なら どっち?

・・・土産というものに あまり食指をそそられないからな~。
・・・無難なせんを言ったら近場でも買えるし~。
・・・田舎館村に行こう!!





田舎館村展望台
ヤッパリ ココのレベルは高い!
納得の出来で来てヨカッタ!

入る時に係りの人に何時までか聞いたら17:30まで入れると。
そんなに長い時間居るわけじゃないからアスパムに寄ってから
来ても間に合ったかな?
イヤイヤ 土産を買うのは時間が掛かるからコチラに来て正解でしょう!




道駅 いなかだて 弥生の里展望所
大き過ぎ? 近過ぎ? 写真1枚に収まらなかったんです 

コチラの出来も中々のもの!
以前来た時はコチラではやってなかったので お初。
田んぼアートのためだけにエレベーター付き展望所を作ったんですね。
余所とは力の入れ方が違います。



 

太陽がカナリ西に移動し岩木山がシルエットで浮かんでます。
土産は要らない!と相方からメールが有りましたが、今後のためにも
無難なブツを選択し18:00チョッと前出発。


眼鏡使用者は夜は見え難いんです。
あと1時間程度 真っ暗になる前に何処まで走れるか?
あっ 何処かで晩飯も食べたい。
朝昼兼用食だけですから。

っという事で岩手山SAで大休止&晩飯。
こういう所の食べ物には期待してなかったのですが、
『あっさり鶏塩ラーメン』だったかな?  コレ美味しい!
気合いを入れて出発!

暗くなったら ナビを見ないと現在地が判りません。
あ~ あの明かりは盛岡なんだな!っとね。
前沢SAで小休止し仙台のICを出たのは22:00過ぎ。
スタンドに寄ってGS補給し22:30頃帰宅。

1泊2日 1110km(平均20km/ℓ)の旅は終わった。


下北半島tourレポートも終わった 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

下北半島tour Part 3

2016-08-03 21:05:58 | 車でお出かけ
青森旅行記もpart3ともなると少々飽きが来ました?
ですが中途半端には終われないので続けます。
自分の記録でもありますから。





     


青森の人たちは朝風呂に入る人が多いらしい。
理由は諸説あるようですが私も慣例にならって朝風呂!!
朝5:00から開いてる所が有るので4:30頃起きて車内を片付け出発。
あ~ 道駅には車中泊らしきクルマが10台位停まってました。
あ~ 昨日の場所で もう草刈をしてるし・・・ 


最初に行った所は『さくら温泉』。
宿泊と思われるクルマが数台停まってました。
え~と 室内は電気が点いてませんね~・・・
玄関は開きましたので声を掛けましたが・・・

朝から来る人の対応は今日は休みの様です。


 

仕方ないのでチョッと戻って『天然温泉まつのゆ』へ。
結構な数のクルマが来てますよ!
おばちゃんが掃除してましたので 『オハヨウ御座います』。
券売機で入湯券(300円)を買ったら出てきたのはプラスティックの券でした。
リユースですか? 何度でも使えてイイと思います。

湯船は大きいのが2つで他にも有るらしい。
体を洗って入ったら・・・気持ちイイ~~!!
ヌルヌルします! 温泉です!
効能は・・・見落としました 

隣の湯船に電気風呂の看板が有ったのでナンだろう?と
手を入れてみたらビリッ!! 
結構な刺激にビックリして直ぐ手を引込めました。
私が入ってた湯船とは湯が行ったり来たりしてるのに
ビリッっとはこないんですよね。

ナンででしょう?

汗でベタベタした体がスッキリ!
今日も気合い入れて走るぞ~! 


コースは90%程度ナビ任せですが地図が古くなってるので
新しい道路が判りません。
10%はバイクで鍛えた野生の感で臨機応変に対応予定です。

野辺地ICから下北半島縦貫道路に入って北上。
野辺地北ICまでしかナビには有りませんが道は続いてます。
早速 野生の感を働かせてそのまま北上しますがナビ上では
R279からどんどん離れていくんですよね。

失敗したかな~ 

六ヶ所ICで縦貫道が終わりT字路を左折。
暫く走って漸くR279にでました。
R279は良いペースで走ってるので終点まで縦貫道を走ったのは
正解だったのか失敗だったのか微妙。


 
 

道の駅には寄るべし! よこはま 菜の花プラザ
県外ナンバー多数+チャリダー1人
時間が早いので開いてません。
近くにコンビニが有るので車中泊にはイイかも。


むつ市内もナビの指示を無視して看板通りに走ったのですが
予想外に早く市内を抜けたと思います。
この後は目的地までナビの指示通りに走ります・・・否 道の
選択肢は殆ど無いのでナビが無くても走れます。

R338(海峡ライン)を走り続けてもイイのですがクネクネが
凄い様なので 川内でR338→県46(かもしかライン)→県253と走行。
2つの県道を走ってて擦れ違ったクルマは数台だけ。
トラブルはリスクが大きいので走行は慎重に。


 

道の駅には寄るべし! かわうち湖
擦れ違ったクルマの数が少ないのに 何故にこの場所に道駅?
木々が鬱蒼としてて少々薄暗いかな?
音楽が聞こえましたが他に客は居なさそうなのでスルー。

見るだけじゃ・・・気まずいじゃないですか~。


  

再びR338に出て北上すると現れたのが 仏ヶ浦。
少し手前に下に降りられる道が有ったのですが
時間が掛かりそうだったので移動して展望台からパシャ! 


 
    
北限のサル
仏ヶ浦から僅かしか離れてない場所に居ました。
人は恐ろしくない?
否 襲ってこないかコッチがビクビクしてました。


10:30頃 今日の目的地に到着。

それは・・・それは・・・見ます?






 

  わ~ぉ~ !! 

 

ウニ丼で有名な佐井村ぬいどう食堂
知人のバイク乗りがmixiでUPしたのを見て食べたかったんです。
数年来の念願がヤット叶ったという事 

 

どんぶりの大きさ確認 

 

ウニの盛り具合確認 
判り辛いですけどウニを退けて箸を立ててみました。
深さ3cm位ですかね~

早速 実食!
一口食べたら ご飯ホールにウニが雪崩落ちました
最初は何も浸けずに食べて 美味い!!
半分食べたらワサビ醤油を掛けて 美味い!!

数十年分のウニを一気食いしちゃいました 

ウニの獲れ次第で食べれ無い事もあるそうなので
予約と当日確認は必要との事です。
人気店なので予約しないで食べれたらラッキーでしょうね。
モチロン 私は予約して行きましたよ。

オバサン 腰が痛いを連発。
お大事に!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加