行き当たりバッタリ ツーリング S.T.M.

HP ツーリング・レポート番外編 ”独り言”

XJ6 Diversion 初乗り

2017-04-21 18:40:18 | BIKE

                              陸自船岡駐屯地
任意保険が復活したXJ6 Diversion
今シーズンの走り始めとして 4/16(日)お花見ツーに出走。
重量車の体慣らしなのでマイペースで走るため同行者はナシ。

カバー掛けっぱなしなので埃まみれ 
空気圧チェック 前後とも若干低下・・・空気入れでシュポシュポ 
バッテリー電圧 OK!
セルを回した瞬間 エンジン始動・・・異音ナシ! 


 

隈西広域農道を走り手代木沼を過ぎた交差点を右折。
去年走ってチョッとお気に入りになりつつある桜並木。
地域名は『西根』になるのか?
この道路に入って直ぐは未だ若木だが走り進むにしたがって老木が現れる。

   

あまり知られてないと思うがバイクが時々通り過ぎて行く。

途中には『桜祭り』の幟が立ってたけど・・・会場は何処?
寄らなかったが広場みたいな場所が有ったのでナニかしてたかもしれない。


R113を西に向かい白石をスルー。
クネクネ山道に入ったらスピード上下の激しい高級車に阻まれた 
折角の快走路が台無し。
今日は体慣らしなんだと意識し我慢。 後ろのクルマも・・・ハァ~


 

七ヶ宿公園で一休み。 ← 道駅じゃないよ!
何の木か判らないけど蕾は未だ固い。
桜は・・・一輪も咲いてなかった。


 

オヤツですが ナニか? 

風も無くポカポカ陽気で最高!! 


さて これから何処走って帰ろうか?
 水芭蕉が咲いてるんじゃないか?
取り合えず 滑津大滝まで行って考えよう。


 

老朽化したイスとテーブルが撤去されてた。
座る所が欲しい!


 

更にR113を西に走って到着したのが『玉の木原水芭蕉群生地』。
雪がマダマダ残ってる。

   
     ↑
 お お 溺れる~


水芭蕉を見たから蔵王の麓を通って帰ろう。
七ヶ宿・関に今月中にCOOP併設のコンビニが出来るようだ。
今後の飲食物補給地点として覚えておこう。


県51を走ってたら前方が黄色い!

砂嵐! 否 砂じゃなく土だから 土嵐!?

前を走ってたクルマがアッという間に見えなくなった。

視界 数m?
・・・視界が開けて見えた物は時間軸がずれて・・・ココは何処? 
















思いがけずSF映画の世界に紛れ込んだ気がした。

それにしても・・・シーズン初日のディバにサンドブラストを浴びせてしまうとは 

 

写真では大した事無いように見えるが、カメラの準備をしてたら
カナリ治まってしまっていた。
ホントに凄かったんだから~ ウソじゃないから~ 


こうして XJ6 Diversionのバイク・シーズンが穏やかに始まったのだった。

   ん?  穏やか? 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

進化

2017-04-02 12:00:00 | メンテナンス
 

かつてのオフロード走行が最盛期だった頃、オフ車のメンテスタンドと
言えばビールケースがコストパフォーマンスで最高と言われていました。
セローの前の愛車はDT200WR・・・最低地上高が高かったので、ヒョイっと
後輪を持ち上げてケースの上にドン!っと。

ただ ケースの構造上 底は強度が有りますが上は強度が無い
多少のグラつきは有りました。
注意は必要ですが私が出来る範囲のメンテには十分。

セローはDT200WRよりも小さいのに重い 
最低地上高も低くてケースの上にヒョイとは上げられなくなり・・・
出番は殆ど無くなりました 


 

次に使い始めたのが車載工具のジャッキ。

左側をサイドスタンドに預け、右側はステップの元部分をジャッキで
上げれば後輪は浮きます。
車体を上げたまま重心が大きく移動するような事は出来ませんが、
後輪やチェーンのメンテには十分対応可能。




最近 手に入れたのが『J・TRIP』のメンテスタンド。
頂き物です ! 
V受けが付いてましたが所有のON/OFF車どちらも対応できないので、
L受けを購入しました。


 

1つ前の右側の写真を見ても判ると思いますがL受けがキッチリ嵌ってませんね。
セローの場合 リアスイングアームの形状上、これ以上は難しい。
敢えてキッチリ嵌めるんだったら・・・イヤ 止めておいた方が無難かな。




『J・TRIP』のHPからも動画が見れますがフロントブレーキは掛けて置け!っと。
メーカーからは専用品も出てる様ですが、要はバイクが前後に
移動しなければ材料・方法は何でもイイんです! 


ヒョンな事から手に入ったメンテスタンドですが
ん~・・・コツと慣れが必要ですね 

上げてしまえば安定してますが・・・出番は・・・

車載ジャッキが一番手軽かな~ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落とし物

2017-03-30 12:46:29 | Weblog


写したい物が2点有るのですが何だか解りました?

1つはナット!
サイズからして 軽自動車かな?

もう一つは 釘!
左の方に有ります。

遣らせでは有りません。
信号待ちでタマタマ下を見たら見つけたのでした。
道には何が落ちてるかわりませんね。
整備不良も含めて 皆さん お気をつけ下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホワイトデー買出し

2017-03-14 23:30:31 | BIKE
3/14はホワイトデーだったんだって。 忘れかけてた 
義理でもお返しはキチンとしとかないとね。
という事で、お返しのブツを手に入れに3/12チョッとお出かけ。


 

村田町を華麗にスルーし西に向かったら蔵王をバックに気になる景観が現れた。
以前来た時は『蔵王××景』みたいな看板が立ってたのですが無くなった?
見つけられませんでした。


 

春に向けて土手の野焼き中。
監視中の消防車がカワユイ!? 


 

蔵王ハートランドで
真っ白な山は烏帽子岳かな?蔵王山かな?
今シーズンは平地の雪は少なかったけど山はシッカリ降った様です。


 

アレ? 何時の間にか温泉施設が出来てますよ!
っま この辺で泊まるような事はないと思いますのでスルー。


 

本日のメインイベント
お返し 買ったゾ~!! 

さて 何人分でしょうか?

ホワイトデーのお返しなので一応『白系』でいってみた。
クラッカーも一緒なのでアルコールのツマミに良し!
朝食時にパンに塗って食べても良し!
イベントとは言え実用本位でね 


止まってればイイけど走ると山沿いは寒い。
遠刈田の足湯に寄って温まるか?
・・・大勢の人が浸かってるじゃん!
アンダータイツを履いてるから足は寒くないんだよね~。
足じゃなくて手を温めたいのが本音 


 

手湯!! 

足を浸ければ?っと思うかもしれませんが、ピッチピチの
アンダータイツは捲り上げるのが困難なんです。
足首までなら可!
ヒップバックには何時もタオルを忍ばせてますけどね。


 

青根『停車場の湯』はこんな所に有ります。 (38.145229, 140.535307)

 

効能書き

 

こういう所ではコノ書き込みが一番大事ですね。
源泉掛け流しじゃないと手は入れられませんよ。
イヤ それでも私は湯船に手は入れませんけど。

 

青根にはもう一つの足湯『朝日の湯』が有ります。 (38.145869, 140.533758)

 

湯船側から

 

効能書き
停車場の湯とは源泉が違うんですね。
なので成分が違ってます。

 

コチラも源泉掛け流し 

チョッと奥まった所に有るので訪れる人は少ないのかな?
写真撮ってる間に夫婦がヤット見つけた!っという感じで
やって来たのでした。


 

青根洋館脇の駐車場に移動してパシャ! 
春は近付きつつありますか?
バイクを降りてウロウロしてる分には寒くも無いのですが、
走り出したら指先から凍えてきます。


雪解け水が流れてる所も無くバイクを汚さずに帰宅。
オヨソ 100kmの買出しツーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人ドライブ

2017-03-05 13:47:12 | Weblog


今年 お初。
美味しいっす! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アマゾンで ポチッ!

2017-03-01 20:50:50 | これも IT?
    ボ ガチャ !

バタン! ガサ ガサ・・・ バタン!

ガチャ ! ボ    


     

   想像 





 

マタマタ アマゾンから届きました 

SanDiskと言えば・・・SDフラッシュメモリで有名な会社。
じゃ コレは?



 

USB端子!? 

でも 数字の表示がありますよ。


 

PCのUSB端子に刺してみました。
コレで判りましたかね~ USBメモリでした~。
アレ? 総領域と空き領域に差が有りますよ 


 

説明書によるとデータを暗号化するソフトが添付されてるそうです。
メモリを開いて見たら上記の暗号化ソフトと取説が記録されてました。
まぁ 使う事は無いだろうな~ 


 

PCのUSB端子に刺した状況写真。
小さいですね~ なので 抜く際はチョッと面倒そう 
メモリにアクセスした際はLEDが光ります。
小さくても手抜きしないところがSanDiskの拘りでしょうかね 


っで コレを何に使うのか?っという事ですが、クルマのオーディオに
付いてるUSB端子に刺して音楽を聞こうかな!っと。
コレくらいの大きさだったら飛び出しが僅かで邪魔にならないでしょ?
CD・・・邪魔くさいですからね。

・・・私 クルマ運転する時は運転に集中したいのでラジオとか
音楽は滅多に聞かない・・・というのは置いときましょ 



     
クルマ繋がりで・・・
話題も収まりつつある自動ブレーキですがユーチューブに比較映像が有りました。
自分のクルマはどうなのか? 気になるクルマはどうなのか?
コレを見て現実を確認するのもイイかも。

タント・スペーシア・N-BOX・eKスペース…自動ブレーキライバル対決の結果は!?


スペーシア&ソリオも参戦!対歩行者自動ブレーキ試験13車種再まとめ【予防安全性能アセスメント28年度】


欧州の自動ブレーキ性能試験をまとめてみた【ユーロNCAP 2016-2017】
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2.22 猫の日

2017-02-22 21:22:16 | Weblog
 

 トォ~~ !!   足 ピ~~ン !!





 

ナニか?


今日はオレ様の日だって言うから特別出演してやったニャ~ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネタも無いので

2017-02-11 22:19:42 | メンテナンス
寒いですね~

小雪の降る日が多いですね~

走れないのでネタも有りません ハァ~

なので 少々強引にネタ作り 




 

2015.5に制作したツールBOXの整理状況です。
ツールが収まってる青い物の素材はアウトドアで使うロールマットでした。
まぁ 物持ちがイイというか・・・この時の残骸が未だ残ってたので使います!


 

サクッと完成! 

ナニが増えたか判りますよね!?
ソケットが1個とメガネレンチが1個増えました。
上と下には使用頻度が低く、真ん中には使用頻度の高いツールを・・・
っという構成で収めました。

これ以上は増やせません! 否 増やしません! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初ツー(チョイ乗り)

2017-02-05 20:32:24 | BIKE
例年に比べて今年は寒い?
今年は通勤に2回乗っただけなのでストレスがMAX!

先週の1/29 チョッとだけ気温が上がるらしい予報を信じ
短時間でも乗っておこうかな! 
行先は特に決めずにフラフラっと。
まぁ 内陸は雪が有るだろうから海側かな~。

取り合えず海に出てみようかな!?っという事で 亘理→鳥の海へ。


 

荒浜中学校(38.042985, 140.908848)
回りには新しい家が建ちつつありますが教室を埋めるほどの
子供達が居るのでしょうか?
よ~く見たら ナニか違和感が!


 

ズームしてみたら・・・あれ? 一階には何も無いんじゃ・・・? 


 

移動して学校の直ぐ傍からパシャ! 

あ~ ヤッパリ!
一階はものの見事に柱だけしかありません。
震災の時に海水が押し寄せた場所ですからね。
水の圧力を受け難い構造はコレしかないかな。


 

北側からパシャ! 

通路が2階に延びてます。
右側の建物は体育館だと思われますが異様に大きいですね。
非常用の外階段が屋上まで届いてるがわかりますか?
ここは 海岸近くで周りに高い土地や建物は有りません。
ヤッパリ緊急時の避難を意識した設計だと思います。


 

1つ前の写真では上物が無くなった基礎がみられますが、
同じ場所から東側(海側)を見たのがコチラの写真。
田んぼですが耕作された形跡は無いですね。
塩害が解消されるのは何時の事やら。



 

中学校からチョッと移動して新しい防波堤に登ってみました。
普通 防波堤は『上がる』という表現かもしれませんが、
この高さでは『登る』という表現の方が適切かと思います。
10m位 有りますかね。

っで テトラポッドが大量に置かれてますが津波に対いして
どれ程の効果が有るんでしょうか?
ん? 津波対策じゃない?
台風程度の波には効果有るんでしょうけどね。


 

わたり温泉 鳥の海(38.036588, 140.919019)
震災時 松林を越えて来た海水がこの建物を取り囲む映像がありました。
濁流と化した海の中にこの建物だけがポツンと。
結構 ショッキングな映像。

ユーチューブを探しましたが見つけられませんでした。

この写真からも堤防の高さが判りますね。



 

移動して空港近くの
『東日本大震災メモリアルパーク  千年希望の丘 相野釜公園』


 

案内図では桜や低花木が有るように書かれてますが見当たりません。
松だけは沢山見られますが・・・海水が浸み込んだ砂地では
植物が育つのは難しいんでしょうね。



天気予報とは違って寒いぞ~ !! 
ノ~ンビリ 3時間のミニツーでした。 寒くてスピード出せなかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またしても・・・

2017-01-28 20:44:02 | これも IT?
  ピ~ン ポ~~ン !!


 

またまた アマゾンから購入 

今回の購入物はフラストレーション・フリー(FFP)というパッケージに入ってます。

梱包の無駄を省きました・・・という事ですが・・・ 


 

中にはブツと一緒にパンフが4種ほど。
パンフは要らないんだけどな~ 
ちら見もしないで廃棄・・・ハッキリ言ってFFPと納得してるので無駄。


 

ブツというのは前回と同じマイクロSD。
FFというパッケージですが並行輸入品ではありません。
アマゾンがメーカーにFFというパッケージングで発注したものだそうです。
なので正規品という事になります。

今回はコチラから発注。

【Amazon.co.jp限定】で前回より若干高かったのですが、今までも何枚か
使ってて不具合は無かったしアダプターとケースがついてましたから。
まぁ どちらも ホントに必要か?と言われれば必要ないけど 


 

マイクロSDの裏側にMaid in Taiwanの文字 

と思う人もいるかもしれませんが大丈夫!
トランセンドは台湾の会社で、中のチップを別メーカーから取り寄せ
自社工場で組み立てて販売してるそうです。
なのでMaid in Taiwanの表記は当然。


 

取り合えず容量の認識としてはこんなもんかな?

え~ 前回購入した東芝のマイクロSDと若干違いますが、管理領域といわれる部分が
メーカーによって違うからという事の様ですから問題ないでしょう。

読み書きスピードをチェックしてみたいところですが・・・まぁ イイか~
『知らない幸せ』という事もありますからね 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加