咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

国家斉唱しない政党とは・・・

2016-03-31 23:19:50 | 報道・ニュース
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」もいよいよ残り2話。
 昨日の同ドラマ、“平塚何某”という生意気な女学生がでていた。
 名前くらいは知っている。
“あさ”たちが奔走し、汗水たらして苦労の末に設立した女子大学校。
 そのようなところに入学できたから様々なことを学び、女性の地位向上のための活動をするようになったのだろう。
 そして、共産党系の新日本婦人の会創始者の一人にもなったとのこと。
 なるほど、さもありなん・・・と、思いながら、朝から腹立たしく「あさが来た」を見ていた。
 
 家内ともども、気分を害しながら見ていた。
 いくらいいことを言っても、1独裁政権下であれば、帝国主義も共産主義・社会主義も何ら変わらないもの・・・。
 中国や北朝鮮を見れば歴然としている。
 そのようなことを思いながら、朝ドラを見終えた。

 その後、産経新聞ニュースを読んでいると、ビックリするような記事があった。
 先ごろ、出戻り女房と家庭を構えたような新党「民進党」が設立された。 
 いつまた、夫婦喧嘩をするものか、戦々恐々の思いであろうけど。

 またしても、政権をとって国家を動かそうと公言している。
 その結党大会、国旗掲揚と国歌斉唱は当然のことと思っていた。
 すると、政権とは無縁の政治家集団かと思われるような態度だったらしい。

 「『国旗は掲揚したが、国歌は斉唱していない。こんな政党が日本の政治を担えるのかと率直に思う』と、中野正志幹事長が批判したとか」

 これには、大いに共鳴せざるを得ない。
 まさにその通り、一体全体何を考えているのか。
 そのような政党に政権を任せるわけにはいかない。
 実に驚きの報道。
 朝からスッキリしない1日だった。(咲・夫)

[追 記]~国家斉唱しない政党~
 歯に衣着せぬ発言で知られる「日本のこころを大切にする党」の中野正志幹事長は30日の記者会見で、27日の民進党の結党大会について「国旗は掲揚したが、国歌は斉唱していない。こんな政党が日本の政治を担えるのかと率直に思う」と批判した。「国旗国歌法という厳然たる法律があるのだから、民進党、間違っているよ。間違っている」とも述べた。
(出典:産経新聞ニュース 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

相変わらずの戦績・・・グラウンド・ゴルフ

2016-03-30 22:20:35 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 美保関(松江市)の万原多目的広場で開催されたグラウンド・ゴルフ大会。
 今年は、家内が不参加。
 昨年、一緒に回った組(抽選で見知らぬ人と組む)の某女性から、厳しい口調で執拗にいろいろと言われたとかで、参加したくないと言っているもので・・・。
 新たに家内の実兄が参加。
 それにお世話になっているTさんともう1名の方。
 その4人で参加。

 9時からゲームがスタート。
 当方、いきなりオーバーで4打を叩く凡ミス。
 その後、挽回を・・と、焦る一方。
 グラウンドだから、ボールが転がる、ころがる。

 1ラウンドを終えて20分の休憩。
 その後、最終ラウンドを終えると11時半頃だった。
 持ち寄っていた弁当を広げていると、本部の方から成績発表があった。
 
 相変わらず進歩のない成績。
 いささか嫌になってくる。
 どうしても、うまくプレーができない。
 途中で集中力が途切れる。
 焦りから、気持ちがはやりすぎる。
 技量も精神修養もかなり足りない。

 成績発表後、抽選による賞品授与があった。
 何と当方らのチームから、義兄の名前と番号がコールされた。
 拍手喝采。
 
 その帰り、近くにグラウンド・ゴルフ場があるとの情報。
 この4人組で早速立ち寄ってみた。
 思いもよらない場所に2つのコースが設置されていた。
 使用料は1人100円と格安。
 
 大会帰りの人たちも来ていた。
 こちらでは、4人で和気あいあいに2ラウンドを回った。
 そして、来月には鳥取県伯耆町界隈に出向くこととなった。
 桜を愛でながらプレーができるらしい。

 お楽しみが計画された。
 ここには、家内も参加するとか。
 やはり、勝っても負けても・・・楽しい生涯レクレーションスポーツ。
 もっと、ウマくなりたいと思っている。(咲・夫)


(春一番グラウンド・ゴルフ大会 300人以上が集った)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

真田丸「第12話 人質」から・・・

2016-03-29 22:13:25 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 毎週日曜日の夜、日曜競馬で一喜一憂しているが、楽しみの大河ドラマ「真田丸」を見ることで気分も一新する。
 NHKBSで放送される「真田丸」をサーッと見て、後ほど録画分をじっくり見るのが日曜日の夜のお楽しみ・・・。

 長野県の“りんご”さんのブログでも書き込まれているが、とに角ドラマのテンポが早いから油断できない。
 うかうかすると、置いてきぼりを喰ってしまう。
 そうこうしていると、27日(日)には早くも第一次上田合戦の前夜が描かれていた。

 上野の沼田城は、真田一族が血と汗を流して手に入れたものだった。
 一方、北条一族にとっては、喉から手が出るほどほしい城。
 その城は、越後への進出の前線基地にもなるから、北条一族にとっては何としても抑えておきたいものだった。

 そのような中、徳川家康と北条氏政が急接近し、手を結んでしまったから真田昌幸にとっては想定外の出来事となった。
 徳川と北条が手を結ぶ際、徳川家康が勝手に沼田城を北条氏政に譲る旨約束していた。
 この沼田城の問題が発端で、真田昌幸は徳川方に反旗を翻すよう計略を練った。

 そのためには、袂を別った上杉景勝の力を得ることが第一条件の真田昌幸だった。
 これが実現すれば、徳川方と手切れになってもいい。
 いかにも昌幸らしい虫のいい話。

 景勝に密書を送ったところ、人質を出すならとの返事。
 その人質には、信繁を所望していた。
 そこで、新婚の信繁に人質になるよう昌幸が命を下す。
 
 景勝の生きざまに多少とも共鳴していた信繁は、越後の春日山城に矢沢三十郎を伴って向かった。
 景勝の右腕である直江兼続は、好ましく思わなかった。
 すると、景勝は信繁に対して客分扱いで迎え、日が経つにつれて信繁を可愛がるようになった。
 兼続もそのうち、信繁と親友関係になるであろうが・・・。
 まだ、しばらく時間が必要であろう。

 真田一族が徳川方と手切れとなったことで、家康は真田潰しを画策する。
 それが、上田城攻防戦へと拡大する。

 弱小の真田一族が、大大名の徳川方を2度も破るから、天下に真田ありと全国区に名声をとどろかす日がやってくる。

 まずは、次週放送の「決戦」。 
 青年武将・真田信繁と兄の信幸。
 その2人が大きく成長するきっかけとなる第一次上田合戦。

 さらに今後は、関ヶ原の戦いにおける第二次上田合戦が待っている。
 益々、面白くなってくる真田丸。
 以前にも書き込んでいたが、多少の文句も言いながら次週以降もしっかりと観賞したい。(夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

ハクサンムーン・・・大外で

2016-03-28 22:51:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 高松宮記念は、高速馬場で一体どのような展開になるものか。
 勝ち馬は
 レースはどのように流れるものか。
 戦前、そのようなことを思いつつも、大好きなミッキークイーンとハクサンムーンの活躍に期待していた。
 
 レースがスタート。
 すると、大方の予想の通り外枠の15番ローレルベローチェが強引にハナを叩いた。
 何くそと、大外枠に回った18番ハクサンムーンもテンを主張に・・。
 G1制覇最後のチャンスと思っての闘魂だったと思う。
 
 中から、先手を主張できる6番ミッキークイーンは、3番手に難なくとりつき直線で抜け出す構え・・・。
 ローレルベローチェとハクサンムーンが、4コーナーから直線へ向いた。
 長い直線、残り200ではハクサンムーンが、抜け出すかと思っていたら一気に脚いろが悪くなってきた。
 前半の無理な脚が、ここで堪えたのか。
 無念の追走。

 待ってましたとミッキークイーンが、早め先頭へ並びかけてきた。
 すると外から1番人気を分けた4番ビッグアーサーが、ミッキークイーンを一気に交わして先頭に躍り出てそのままゴールイン。
 何と言うことか。
 いきなりのG1制覇とは、やるね福永祐一騎手とビッグアーサー。

 3着には、この日4勝と絶好調のC.ルメール騎手騎乗の8番アルビアーノが渋太く食い込んだ。

 大外18番に入っていたハクサンムーンにとっては、不運なレースになった。
 同馬とミッキークイーンの2頭軸の3連単馬券・・・無念。
 締め切り前に馬連をわずかにゲットも・・・トリガミ。
 
 荒れるレースとの中山メイン「マーチS」。
 1番,3番,4番,8番,13番の3連複ボックス馬券を投票。
 4番ショウナンアポロンが渋太く逃げ切って、3番バスタータイプが2着。
 問題の3着には、大外から伸びてきた8番ドコフクカゼが、ゴール前7番イッシンドウタイをとらえてくれた。
 
 一方、中山最終レースは波乱のレースだった。
 当方が愛読している土曜日のサンスポコラム。
 Drコパこと小林祥晃さんの馬券と風水の話が満載。
 その風水師・小林祥晃さんの7番ラブミークンが出走。
 人気は、単勝22.9倍の8番人気。
 同馬の気配もいいから、思い切ってここから馬連を6点投票。

 最後の直線、終始番手追走の2番人気の8番シゲルハダカマツリが、先頭に躍りでて押し切る勢い。
 大外から、一完歩、一完歩7番ラブミークンが伸びてきた。
 逃げ込みをはかる8番シゲルハダカマツリに13番人気の16番ベストリーダーが、渋太く食い下がっている。

 ゴール前、一気に伸びてきた7番ラブミークンが、際どく16番ベストリーダーを交わして8番シゲルハダカマツリに迫った。
 ゴールの瞬間、そのハダカマツリをも交わしたようにも見える。
 
 おっ、おっ、お。
 的中、馬連が的中。
 ちょっと、つくのではないか。
 
 レース結果が出た。
 何と、なんと、3連単なら100万円馬券。
 馬連も60倍以上だった。
 来週に繋がった。(夫)


(やったね・・・ラブミークン)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

藤田菜七子騎手・・・焦らないで

2016-03-28 21:48:30 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 地方浦和競馬場で、新人騎手の特典である減量の恩恵もなく、2勝を掲げていた藤田菜七子騎手。
 その勢いで、同騎手のJRA初勝利が見られるものと、26日(土)と27日(日)の中山競馬場には多くのファンが詰めかけ、注目していたらしい。
 2日間で9鞍騎乗。
 土曜日の注目馬は、2レースの1番ネイチャーポイント。
 前走、菜七子騎手が騎乗し追い込んで2着なもので、多くのファンが初勝利を確信していた。
 そのレース、会心の追い込みだった。

 ゲートイン、ところがゲートを飛び出してしまって、ちょっと逸走しゲートのやり直しのハプニング。
 新人の同騎手は、先輩騎手たちに申し訳ないとレース後、謝っていたとか。
 そのようなハプニングもあって、スタートもよくなかった。
 
 人馬とも意気消沈したのか、後方から追走し直線では懸命に追い出すも、1秒0差の5着。
 その後も3鞍。
 翌日は5鞍に騎乗も、土日で4着が最高位だった。

 なお、騎乗ぶりを見ていると、ゲート入りのハプニングが響いているのか、常に周りに気を使いながら追っている。
 また、ちょこちょこと後ろを振り返るなど、先輩騎手の邪魔にならないよう配慮しているのだろうか。
 もっと、勝鞍を目指して多少先輩に叱られてもいいから、勝ちへの執念と強引さもほしいと思いつつ見ていた。

 27日(日)には、同期の新人・木幡巧也騎手が中山の1レースと3レースで勝利。
 益々、焦りのある騎乗ぶりの菜七子騎手。

 焦るな、勝ち運が向いたら、必ず勝鞍を伸ばすことができるから・・・。 
 そのように思いながら、応援して見ていた。
 頑張れ。

 ところで、当方の馬券。
 いつも応援している大橋厩舎のミキノの冠の馬たち。
 また、そのほかの馬たち。
 単勝と複勝を買うことも多い。
 その複勝が、土日で2本ヒット。
 今、伏兵の複勝馬券も面白くなっている。


(ミキノハルモニー)


(スズカエメラルド)

 そのほか、「ハクサンムーン・・・大外で」に記載の通り、Drコパさんの愛馬・ラブミークンにお世話になった話。
 その日の馬券などを羅列。


(トリガミの高松宮記念)


(荒れるマーチS)


(ありがとう・・ラブミークン)
  
 明日は、グラウンド・ゴルフ大会に参加。
 天気がよさそうだから・・・楽しみ。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第46回高松宮記念・・・この一頭

2016-03-27 14:14:30 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 好天ながら風の冷たい毎日、雨が降らないから安心は安心。
 3日後はグラウンド・ゴルフ大会。
 その日も天気は良さそうである。
 久々の大会参加。
 ウマくいきますように・・・。
 
 さて、競馬の話。
 昨日、ウインズに到着すると、真っ先に阪神10レースの2番ミキノハルモニーの単複応援馬券を購入。
 いつも応援している同馬。
 前走は昇級戦で精彩に欠けていた。
 今回はハンデ戦で斤量も前走から3キロ減なら、末脚に期待できる。
 直線ゴール前、外から懸命に伸びてきた。
 ゴール直前、渋太く伸びて2着馬にクビ差まで迫る3着入線。



 本日のメインイベント「高松宮記念」は難しいレース。
 得意の単距離馬たちが集結、どこからでも狙えそうなメンバー構成。
 最終週のこのレース、初のBコース(Aコースから3m内に仮柵)使用とのこと。
 うちの荒れていた芝がカバーできる。

 そうなると、インピッタリに逃げ込みを図られると前が止まらないかも・・・。
 逃げ屋の同型も多い。
 一般的にはハイペースになって、差し馬有利の展開。
 ところが、前がけん制して二の脚を温存すれば、後方の差し追い込み馬の出番がなくなることも・・・。
 
 特に先手を主張し行きたいクチの6番ミッキーアイル
 スピード自慢の韋駄天。
 主戦の浜中俊騎手が落馬負傷で、鞍上は再び松山弘平騎手が手綱を取る。
 間違いなく、先手を主張するであろう。

 大外に回った18番ハクサンムーンが、ミッキーアイルの番手にスーッと取り付いて折り合ったら・・・面白いことになる。
 二の脚はこちらが速いとか。
 前走よりさらに状態も上がっているとの陣営。
 2頭ともパワー兼備のスピードタイプ、後方組も手を焼くものと思われる。
 ちなみに昨日の中京10レースの芝千二、酒井学騎手がシゲルチャグチャグに騎乗しインピッタリに逃げ切った。
 本日のために馬場の状態を確かめたものと思えた。

 エアロヴェロシティとダンスディレクターの回避で、滑り込みで出走する1番ブラヴィッシモ
 力のいる馬場も得意の同馬が、運を味方につけたと思える。
 前々の競馬で太く伸びることも大いにある。
 最終追いの坂路が抜群の時計とか、侮れない1頭。

 前走はハマったとは言え、最後の脚には脱帽の13番エイシンブルズアイ
 今回は後方からの競馬はきついから、中団前あたりにとりついて最後の長い直線で得意の鋭い脚を繰り出す。
 鞍上が気楽に乗れば面白い。

 そのほか、良馬場前提との12番ウリウリ
 「今回がまさに“買い時”」の文字が躍っている競馬エイト。
 
 この距離6-2-0-1と好相性の4番ビッグアーサー
 本来の活気が戻っており、能力的にも十分にやれるとの陣営。

 昨日のC.ルメール騎手、0-1-2-4と珍しくも未勝利だった。
 ここでは、人気の一角の8番アルビアーノに騎乗し、前走の巻き返しを狙ってくる。
 馬場は不問でこのコースも合いそうとの陣営。
 
 とに角、難しいレースには違いない。
 馬券抜きで見ごたえのあるレースになるだろう。

予想レース

 中京 11 R   6,18 ― 1,6,13,18     馬連フォーメーション5点。

     3連単なら・・・。
        6番 ⇔ 18番 ⇔ 1番,4番,8番,12番,13番      3連単2頭軸マルチ30点
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋 2016日経賞・ゴールドアクターが制した)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第63回毎日杯・・・この一頭

2016-03-26 15:00:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 先日、当地でも桜の開花宣言があった。
 ところが、一昨日から寒気団の影響で肌寒い気候に逆戻り。
 桜の蕾もさすがに膨らむことはない。
 
 昨日、いつもの時間帯にグラウンド・ゴルフ場に向かった。
 桜の大木があるから、ぼんぼりが取り付けてあるが、開花までには今しばらくであろう。
 小高いところにあって、風も冷たいが愛好者は多かった。
 当方らも5ラウンド回って帰宅。
 5ラウンド目は、お腹が空いて・・・力が入らない。(笑) 
 この日はまずまずの結果だった。

 さて、競馬の話。
 明日はG1レースが組まれている。
 かなり難しいレースと思われるが、追っかけ馬に頑張ってもらいたい。
 
 本日は重賞が2つ組まれている。
 中山の日経賞では、9番ゴールドアクターが初戦をいかに戦うか見ものである。
 まず、勝ち負けであろう。
 また、中山競馬場では、2日間で9鞍騎乗の藤田菜七子騎手のJRA初勝利が期待されている。

 一方、阪神競馬場の重賞レース「毎日杯」では、未勝利を勝ち上がった伏兵を主軸に検討。
 と、言うことで、ディープインパクト産駒の4番ディープエクシードを狙いたい。
 前走の同馬、不良馬場の京都コース。
 3、4コーナー中間、大外を捲ってきた。
 直線を向くと早め先頭へ、残り200では後続を一気に突き放した。
 ゴール手前、鞍上が後方を振り向くような仕草で余裕の勝利。
 
 3走前の阪神コース、直線では前が詰まって外に持ち出すロスのなか、外から一気に加速。
 ゴール前では勝ち馬に2分の1馬身差まで詰め寄っていた。
 今回は重賞勝ちの馬とか、重賞で好走経験のメンバーもいる。
 それらに果敢に立ち向かうディープエクシード。
 クラスが上がって、ペースが速くなった方がレースを進めやすいとの陣営。
 最近、精彩に欠ける岩田康誠騎手であるが、ここは一発に期待している。

 相手には、東スポ杯を制している10番スマートオーディン、デビュー戦では今回と同じ距離とコースで快勝。
 末脚は確かな同馬、1番人気に支持されるのも納得。
 前走の敗因から調教の間隔を詰めたとの陣営。

 前走は惜しい競馬の1番ロワアブソリュー
 スタートを決めれば先手主張か、積極果敢な鞍上が好騎乗すれば・・・。
 状態はすごくいいとの陣営。

 そのほか、賞金を加算して皐月賞に向かいたいとの5番タイセイサミット
 完成度も高く、安定感があるとの評価。

 前走5着ながらタイム差なしの惜敗だった2番アーバンキッド
 調教採点も7点連発の同馬、ここでも好勝負できるとのこと。

 新馬戦快勝の距離に戻った8番キャノンストーム
 ゆったりとしたコースで、大駆けがないかと・・・。

予想レース

 阪神 11 R  4 ⇔ 10,1,5  及び  4 ― 2,8   馬単6点及び馬連2点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA公式HP抜粋 2015年高松宮記念覇者・エアロヴェロシティ)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週の追っかけ馬(3月27日)

2016-03-25 22:03:55 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、朝から気温も低く曇り空だった。
 午後3時過ぎ、いつものグラウンド・ゴルフ場に向かおうとしたところ、バラバラと雨が降りはじめた。
 結局断念してほかの用事をはじめた。
 すると、雨も上がっていた。
 
 もっとも、コース場はちょっと小高いところにあるから、天候も悪くなるものと諦めていた。
 3日前は風が冷たいものの、好天だったからグラウンド・ゴルフを満喫できた。
 家内がホールインワン2つ、当方が1つだったもので、昨日は挽回を狙っていたけど・・・。(笑)

 さて、競馬の話。
 地方浦和競馬に於いて7鞍騎乗だった藤田菜七子騎手。
 16年ぶりのJRA女性騎手として、注目の的になっている。
 その彼女が、第3レースでついに初勝利を飾り、第6レースも制して2勝目を上げていた。
 この勢いで、今週のJRA初勝利を目指してほしい。

[日曜日の追っかけ馬]
阪神6R ヒナワジュウが出走予定。
 前走は終始番手追走から、最後の直線も渋太く食い下がっていた。
 残り200を切ると、勝ち馬に突き放されながらも踏ん張っていた。
 残り100あたり、2番人気のコウエイエンブレムに交わされながらも、渋太く3着は確保。
 今年はまだ1勝の水口優也騎手、昇級3走目のここは先手必勝の競馬で粘り強く逃げ込んでほしい。
 名前の通り、ズドーンと一発。

阪神11R ダノンリバティが出走予定。
 前走は昨春以来の芝のレース。
 それでも勝ち馬からタイム差なしの4着に健闘。
 惜しい競馬だった。
 休養明け、叩き2走目となる今回は初の芝外回りのマイル戦。
 このコースは、まぎれもないから実力が遺憾なく発揮できる。 

 デビュー以来の芝コースの勝利に期待。
 前走好アシストの鞍上と息もあっているとみた。
 
中京10R ピオネロが出走予定。
 4歳時に降級の形になっている同馬。
 準オープンも5走目。
 今回は叩き2走目の同馬。
 前々走の最後の直線、前が詰まって抜け出すことができなかった。
 再度立て直して追い込んできたが・・・0秒1差3着。
 スムーズだったら抜けていたと思える。
 惜しい競馬だった。

 今回は距離も一気に2F(ハロン)伸びるが、中団後方からじっくり脚を溜めてラストスパートすれば面白い。
 
中京11R ハクサンムーン、ミッキーアイルの2頭が出走予定。
 昨年は、不良のキツイ馬場だったこのレース、ハクサンムーンが逃げて、ミッキーアイルが番手に上がってきた。
 残り100を切ったあたり、香港からの刺客エアロヴェロシティが盛り返し、ミッキーアイルに馬体を併せて伸びる。
 インで懸命に粘るハクサンムーン。
 あと少しで、ハクサンムーンが初G1制覇か・・・と、思ったところへ、エアロヴェロシティがミッキーアイルを抑え、ハクサンムーンをも交わしてゴールイン。
 3連単的中が目前で・・・パーになったことを想い出した。

 昨年の覇者・エアロヴェロシティが直前に故障で回避との報道。
 こうなると、今年こそ追っかけ馬2頭に運が向いてきた。
 ハクサンムーンの前走も惜敗ながら好レース。
 最終追いも良くて、さらに体調アップらしい。

 一方、ミッキーアイルも前走は本来の走りに徹した強い内容だった。
 この2頭に割って入るのはどの馬か。
 今週も面白いレースが続くであろう。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:阪神4R キングエイティ、5R ニホンピロアスター、10R タイガークラウン、ミキノハルモニー  
  日曜日:阪神1R スズカエメラルド、2R ニホンピロトニー
      中京3R スズカウルトラ
      中山11R キングヒーロー
         
 今週は、タイガークラウン、ミキノハルモニー、スズカウルトラなどに期待するかな・・・。(夫)



参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

藤田菜七子騎手・・・やりました

2016-03-24 22:11:11 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 まさに「サクラ、サク」。
 昔の大学合格を知らせる電報文。
 
 藤田菜七子騎手・・・サクラ、サク
 デビュー以来、JRAと地方競馬で騎乗していたが、本日の地方浦和競馬第3レースにおいて、ついに、ついに初勝利との朗報。

 「藤田菜七子騎手(18)=美浦・根本康広厩舎所属=が24日の浦和3Rを2番人気のアスキーコードで逃げ切り、初勝利を飾った」

 やったね、良かった、よかった。
 この初勝利で勝たなければとのプレッシャーから解放され、のびのびと騎乗できるから勝鞍を積み重ねていくと思う。

 恐らく、現地では大フィーバーだったろう。
 
 「本当にうれしいです。乗せていただいた馬主さん、調教師の先生、厩務員さんを始め、お世話になった全ての人に感謝したい。(アスキーコードには)ありがとうのひと言。この勝利はまず、両親に伝えたいです」

 とのコメントだったとか。

 この記事を書いていたら、第6レースでも勝利し・・・2勝目。
 減量騎手の特典もなしにやってくれるから、“やはり、ただものではない”。
 
 競馬ファン、菜七子ちゃんファン。
 競馬関係者も全員、一安心。

 今週末の中山競馬でも、JRA初勝利が期待できるだろう。
 本格的な春競馬に向けて、これからも大いに盛り上がることだろう。
 きっと、きっと。(夫)

[追 記]~初勝利~
 16年ぶり7人目のJRA女性騎手として注目を集める藤田菜七子騎手(18)=美浦・根本康広厩舎所属=が24日の浦和3Rを2番人気のアスキーコードで逃げ切り、初勝利を飾った。
 好発からすんなりハナへ。3コーナーでは早くも場内からどよめきが起こり、直線で後続を引き離すと大きな拍手が。2馬身差で完勝すると、ゴール後は2着馬ミカドウェザリアに騎乗した的場文男騎手とタッチした。「本当にうれしいです。乗せていただいた馬主さん、調教師の先生、厩務員さんを始め、お世話になった全ての人に感謝したい。(アスキーコードには)ありがとうのひと言。この勝利はまず、両親に伝えたいです」と喜びを口にした。
 口取りではファンから「おめでとう!」「手を挙げて~」と祝福を受けて満面の笑み。3月3日の“ひな祭りデビュー”から22日目につかんだ待望の初白星。中央・地方を合わせて36戦目(中央22鞍、地方14鞍)で決めてみせた。
(出典:Yahoo!ニュース 抜粋)


(出典:Yahoo!ニュース 抜粋 喜びの藤田菜七子騎手とアスキーコード号)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

欧州全土テロ警戒・・・我が国だって

2016-03-24 19:49:19 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 22日、ベルギーの首都ブリュッセルで起きた国際空港と地下鉄同時テロ。
 30人以上が死亡し、200人以上が負傷したとの報道。
 日本人も2人が巻き込まれ、1人が重傷、もう1人が軽傷だったとのこと。
 地獄絵図のような大惨事だったとか。
 既にISが犯行声明を出している。

 卑劣なテロでは、多くの罪もない人が巻き込まれるから、何としても撲滅を図らなければならない。
 今回のテロ実行犯の1人が逃げているとのこと。
 当局が懸命にその行方を追っている。

 一方、アジトとなったアパートを家宅捜索。
 爆発物やIS旗なども押収されたらしい。
 一刻も早い全容解明が急がれ、他のテロに関与した人物を特定すべきである。

 今回の容疑者は、昨年11月に起きたパリ同時多発テロの犯人に関連があるとのこと。
 その時点で、ベルギーはテロの温床とか・・・報じられていた。
 ブリュッセル同時テロ、警戒が軽かったのであろうか。

 厳戒態勢を敷いてテロを完全に抑え込むことが必要と思われる。
 であるが、経済への影響とか、国民の生活も不自由になることもあろう。
 相手は1人で自爆テロを実行する輩、ウンカの如く湧いてくる連中。
 その実行犯を1人ずつ抑えることは極めて難しい。
 それでも、テロを封じ込めるため官民が一体となって取り組まねばなるまい。
 
 我が国では5月26日、27日「伊勢志摩サミット」の開催。
 先進国の首脳陣をはじめ、重要人物が多数集結。
 4年後には東京五輪開催で外国人をはじめ多くの人々がやって来る。
 テロ組織が手ぐすねを引いているとも限らない。
 
 我が国も厳戒態勢を敷いて、一般人の眼から見てやりすぎではと思えるくらいでもいい。
 テロへの抑止力を強めてもらいたい。

 警察組織では懸命に訓練がなされているが、それ以上にありとあらゆるところ、日本中の隅々まで監視カメラを取り付けることも重要である。
 そのカメラも極めて鮮明であるべきと思う。
 テロ以外の犯罪防止効果にもなる。

 また、国民一人一人が緊張感をもって臨むよう、官民を挙げてテロ撲滅、テロ防止に対応すべきである。
 対岸の火事と思わないこと、これが一番である。

 決して、話せば分かるなどと能天気な考えを起こさないこと。
 このことも肝に銘じるべきと思う。
 明日何が起きるか、今何が起きるか分からない世界情勢。

 多くの人が集まる場所では、常に警戒心を持つべきである。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

NHKドラマ「精霊の守り人」・・・

2016-03-23 23:02:15 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 前日のブログの冒頭にも書き込んでいたNHKドラマ「精霊の守り人」。
 珍しくファンタジー・ドラマの実写化。
 それも3年をかけて制作との報道。

 「坂の上の雲」(原作:司馬遼太郎)も、そのように数年かけて制作する手法だった。
 かなりリアリティに作り込んであり、見ごたえもタップリだった。
 視聴率の方はどうであったか不明ながら、重厚なものに仕上がっており堪能したことを想い出す。

 今回のドラマ「精霊の守り人」、架空の国が舞台の幻想的な物語。
 王子を守る用心棒が主人公。
 用心棒と言えば、常識的には男であるが、何と・・・“女”。
 うら若き女用心棒。

 ある時、陰謀により新ヨゴ国の第二王子・チャグム(小林颯)が谷底に落とされる。
 通りがかった用心棒家業のバルサ(綾瀬はるか)が、王子を川底から助け上げる。
 その時、見てはならないものを見てしまった。
 チャグム(小林颯)にとりついた妖精か、魔物か。

 新ヨゴ国の帝(藤原竜也)に仕える狩人のリーダー・モン(神尾佑)と配下のジン(松田悟志)たち。
 その狩人たちによって、捕縛されたバルサ(綾瀬はるか)は牢獄に繋がれた。
 ここまでのシーンでも、相当のロケとかVFXとCGなどが入り混じったかなりのものだった。
 映画の都・ハリウッドばりの映像美。

 チャグム(小林颯)の母・二の妃(木村文乃)が、息子の命を守るよう用心棒としてバルサ(綾瀬はるか)を雇いあげて、密かに牢獄から出して城外へと逃がしてしまう。

 女用心棒・バルサ(綾瀬はるか)は、チャグム(小林颯)を守る遥かなる旅が始まる。
 2人を殺害するために刺客の狩人たちが追跡。

 これまで見たことのない世界、その中で奇想天外なドラマが繰り広げられる。
 今回の出演者の中で、異彩を放っている女優さんがいた。
 呪術師のトロガイを演じる高島礼子さん。
 言われなければ、全く誰が演じているのか・・・見わけもつかない。
 これには度肝を抜かれた。


(出典:NHK公式HP 抜粋)

 昔の忍び・「くノ一」が老婆に化けるとは、このようなものであろうか。
 真田太平記の草の者・お江。
 
 物語は、バルサ(綾瀬はるか)の幼少期、養父で短槍の達人・ジグロ(吉川晃司)が、その武術を教えながら旅をするシーンも挿入。
 過去と現在が交錯しながら、物語が展開するから目が離せない。

 やってくれるね、NHKドラマ制作部。
 そのような感嘆の想いが出てくるドラマだった。
 残り、3話を堪能するかな。(咲・夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

的中したけど・・・フラワーカップ

2016-03-22 22:13:40 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 19日(土)、NHK総合で放送された「精霊の守り人」。
 録画しており、やっと見ることができた。
 3年間かけて22回分を放送するらしい。
 今回は4話が放送されるとか。
 原作は・・・。
 「上橋菜穂子による異世界ファンタジー小説」(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
 とのこと。
 これが、なかなかの出来栄えだった。
 さすがは・・・NHK。

 さて、競馬の話。
 3日間開催の最終日。
 中山競馬場の「フラワーカップ」。
 2勝馬が2頭で他はすべて1勝馬だった。
 
 レースは1番人気の9番エンジェルフェイスが先手を主張。
 最後まで渋太い競馬。
 直線半ば二の脚を使ってさらに伸びる。
 後続が一気に詰め寄るが、1馬身以上突き放してゴールイン。

 2着馬は、単穴候補で狙っていた3番ゲッカコウが、ゴール前グイーっと伸びた。
 イチオシで狙っていた5番ギモーヴ、スタートがあまりよくなかった。
 1コーナーまでに一気に前に詰め寄り、終始4、5番手から追走。

 ゴール前、インから11番エテルナミノル、その外に3番ゲッカコウ、大外から突っ込んだ10番ウインクルサルーテ、その間の5番ギモーヴの4頭が詰め寄り、そのままゴールになだれ込んだ。
 前半の無理が最後は響いたのか、応援するも伸びなくて、ハナ、アタマ差の4着。
 
 直線の残り200あたりでも、追い出しでちょっとモタモタしていた。
 レース後の鞍上のコメントによると・・・。

 4着 ギモーヴ(A.シュタルケ騎手)
 「パドックで乗る前から2000m以上の馬だと思いました。いいポジションで、思った通りのレースができました。しかし、1800mのペースだと脚をうまくためられませんでした。まだ6~7割のデキなので、さらによくなると思います。トップスピードになるまで時間のかかる馬ですから、2000m以上の長い距離で変わってくるでしょう」(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)

 と、言うことらしい。

 結局、馬連が的中するも、スッキリしないものだった。
 やはり、イチオシの“ギモーヴ”が連に絡んでほしかった。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第30回フラワーカップ・・・この一頭

2016-03-21 14:29:50 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨夜の「真田丸」、知略の武将真田昌幸(草刈正雄)の謀ごとが功を奏し、とても面白かった。
 昌幸と相いれることのできない室賀正武(西村雅彦)、ついに徳川家康(内野聖陽)にそそのかされて昌幸暗殺を決意。
 家康と2人になると寝そべって談合していたとの本田正信(近藤正臣)、そのような逸話もあるらしい。
 それほどに信頼の厚い正信も、昌幸に負けないくらいの謀略家。
 徳川家を継続させるためには、謀は欠かせない手段に違いない。

 さて、競馬の話。
 本日の藤田菜七子騎手、中山で6鞍に騎乗。
 ところが、人気のなさそうな馬ばかり・・・。
 競馬記者たちが、◎を打つくらいの騎乗馬が回ってこないか。
 本日も頑張ってほしい。
 
 ところで、昨日の「スプリングS」、何ということか、イチオシの7番ミッキーロケットが出遅れた。
 ロケットスタートどころか、何馬身もおかれていた。
 それでも、他の3頭が頑張っていたから、前日売の4頭ボックス3連複が的中。

 中山競馬の重賞レース「フラワーカップ」を検討。
 2勝馬が僅かに2頭、残りは全て1勝馬。
 荒れそうな雰囲気の牝馬のレース。
 人気拮抗でどこからでも狙えそう。

 ここは、伏兵の5番ギモーヴを狙いたいと思っていた。
 すると、競馬の師匠の狙いどころも同じ。
 よし、よしと前向きに考えたい。
 特に前走のレース、阪神の急坂もなんのその・・・。
 ならば、中山の急坂も問題ないであろう。
 
 相手は、力量的にも上と思われる9番エンジェルフェイス
 鞍上の福永祐一騎手、右肩上がりでこの2日間5勝の固め勝ち。
 同馬も前走、余裕の勝利との陣営。
期待も大きいらしい。

 距離2-0-1-1、コース1-0-1-2の3番ゲッカコウも、ここでは威張れる2勝馬。
 祖母も、母父も中山コースとは縁が深いとか、ゲッカコウの前走も強い内容だったとのこと。
 鞍上も一発を狙ってくる。

 中山コースと相性のいい柴田大知騎手と、書き込んでいた昨日のブログ。
 案の定、マイネルハニーを好アシスト。
 ここでも2勝馬・12番ペルソナリテに騎乗し、叩き3走目で巻き返してくる。
 絶好調の態勢とのこと。

 そのほか、最終追いがよくて、こちらも絶好調との1番ラブリーアモン
 マイルよりこの距離が適しているらしい。

 長く脚が使えるからここでも大丈夫との4番アオイサンシャイン
 重賞のメンバーでも足りるとの陣営。

 素質にいいものがあるとの2番フェイズベロシティ
 鞍上込みで怖い1頭。
 侮れない。

予想レース

 中山 11 R   3,5,9  及び   5 ― 12,1,4,2     馬連ボックス・流しの7点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(前日売で、ささやかに的中だった)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

第65回スプリングステークス・・・この一頭

2016-03-20 14:31:45 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 冬用タイヤもいらない季節到来。
 やはり、通常のタイヤを履いた走行は何となく楽しいもの・・・。
 タイヤの架け替えシーズン。
 つまり、春がやって来て桜前線が徐々に北上する最高の季節。

 一方、大陸から黄砂と共にPM2.5も飛来するから、反面嫌になる季節でもある。
 経済大国と言われるようになった中国。
 環境問題は相変わらずの三流国家、一流への道は遠そうである。
 何とかならないものか。

 さて、競馬の話。
 3日間開催の変則日程。
 昨日は「阪神競馬と中京競馬」の年に1回あるか、ないかの開催日。
 狙い馬が中京に出走するなど、中京のレースを中心に投票していた。
 通常は阪神とか京都を中心に投票するから、思わぬ場名欄の塗り間違いという致命的なミスもあった。
 
 本日のレース、長丁場の「阪神大賞典」。
 ここは、菊花賞でお世話になった3番トウホウジャッカルの復活走に期待している。

 一方、皐月賞トライアルの「スプリングS」。
 1勝馬の身の上なら、何としても権利を取りたい7番ミッキーロケット
 C.ルメール騎手を確保し、何が何でも権利取りとの陣営の気合が伝わってくる。
 稍重、重で2着3回。
 良で1着1回の1-3-0-0の戦績。
 荒れた馬場でも問題ない同馬、1着で権利を取ると最高。

 相手には、驚異の末脚が光る10番ロードクエスト
 テン乗りの鞍上が、2週連続調教に携わって感触を得ているとか。
 最終追切も相当なものだったらしい。
 勝って本番へ向かいたいとの陣営。

 中山が得意だったマツリダゴッホ産駒のもう1頭・4番マイネルハニー
 鞍上の柴田大知騎手自身も、中山コースは得意のコースではなかった・・かな。
 馬場が渋っても大丈夫とのこと、もっとも、馬場は回復するであろう。
 最終追切も良かったとか、スムーズな競馬で3着以内を狙ってくる。

 そのほか、良馬場ならディープ産駒の1番マウントロブソンの出番もある。
 インで詰まらないよう、鞍上がうまく外に出せるといいけどね。

 千八は合うのではないかと進言の鞍上とか、2番ハレルヤボーイも侮れない1頭。
 体がしっかりしてきたとの陣営。

予想レース

 中山 11 R   7 ⇔ 10 ⇒ 全通り  3連単フォーメーション18点。

        あるいは、7 ⇔ 10,4,1,2   馬単8点。
                      
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(本日、初勝利がでるか・藤田菜七子騎手)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

とんだハプニングの馬券・・・

2016-03-20 08:34:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、午後からウインズに出撃。
 そのうち、若手の理論家のHaさんが合流。

 中京10レース、応援している大橋厩舎の1頭・3番アサケゴマが出走。
 中京のダート千二の水口優也騎手、3着以内の連帯率も高いらしい。
 前走のアサケゴマ、0秒3差の4着と復調気配にある。
 この日の単勝は74.5倍の15番人気。
 単勝と複勝に触手も動いた・・・。

 同枠の同じ芦毛の4番ショコラブラン(単勝3.5倍・1番人気)、岩田康誠騎手が騎乗するが気配もいい。
 同馬とのワイド3番、4番も投票。
 財布に硬貨が700円あって、急いでマークシートを塗った。
 
 同席のHaさん、ダートのレースはいつもケンしている。
 ダートは苦手とのこと。
 当方、3番アサケゴマの単勝と複勝。
 3番と4番のワイドを投票しているから・・・応援してよ。
 と、催促。
 
 何と、直線残り200あたりで、終始好位追走の4番ショコラブランが馬群を割って伸びてきた。
 一方、後方から追走していた3番アサケゴマが、4番ショコラブランが抜けたところを通って伸びて来るではないか。
 
 残り50あたりだろうか、逃げ込みをはかる11番ブリンディスに4番ショコラブランが迫る。
 3番アサケゴマが、3、4番手追走の14番キタサンサジンと1番アレットを交わして3番手に上がった。
 よっしゃー。
 結局11番、4番、3番と入線。

 さすがにHaさんも、当方も驚いた。
 複勝1,270円、ワイドは2,960円もついており・・・万歳。

 中京メインのファルコンS、ウインズ到着早々に1番シゲルノコギリザメの単複応援馬券を投票していた。
 中京10レースで思わぬ馬券を手にしたから、1番シゲルノコギリザメの単勝と複勝を追加投票。
 そのほか、ブログ予想の馬券も少々。

 すると、思ったよりも払戻額が少ない気がした。
 席に戻って、改めてお金を計算。
 1万5、6千円少ない。
 Haさんも、問い合わせた方がいいですよと言っていた。

 ブログにアップするため、馬券をスマフォのカメラに収めており、投票所の窓口で問い合わせた。
 その時、次のレースの投票馬券も見せて・・・。
 係の方がチェックしてくれた。
 間違いないとのこと。

 的中券の払い戻しと投票馬券の清算の記録のコピーを見せられた。
 あれ、ワイドの払戻額が違っている。
 2万円余なのに・・・4000円が切れた額。
 
 何ということか、中京のワイド3番、4番を投票していたけど。
 マークシートの競馬場欄を塗り間違えたらしい。
 阪神10レースのワイド馬券だった。

 偶然とは恐ろしいもの・・・どちらも、ワイドは3番、4番だった。
 これには、Haさんも驚いていた。
 笑い話にもならない。

 
 (「とんだハプニングの馬券(ワイド)」、マークシートに場名欄を間違えて塗っていた)
 
 係の方に問い合わせなどでバタバタしているとき、中京11レースもスタートし終わってしまった。
 ギリギリで、ゴール前の映像を見ることができた。
 何と、1番シゲルノコギリザメが3着に残った。
 複勝が的中。


 
 ノコギリザメが頑張ってくれたから、ミスったワイド馬券分が戻ってきた。(笑)
 最終の阪神と中京の馬券。
 明日の重賞レースの馬券を握りしめて帰宅。
 阪神の馬連が的中していた。



 惜しいかな、中京12レースにも「ヨン、ヨン、ピン」の2番ゴールドエッセンスから馬連を投票していたが・・・。
 相手が抜けていた。
 軸馬が1着・・・まさに「ヨン、ヨン、ピン」。
 
 ハプニングもあった競馬観戦、慌てないことを肝に銘じた日だった。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント