咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

今週の追っかけ馬(6月2日)

2019-05-31 23:04:15 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 一昨日のG・ゴルフ大会、531人の参加だったらしい。
 1R1G20打、2R2G22打と平凡な結果。
 ホールインワンがないから、どうにもならない。
 ただ、これまでの大会参加よりもやや上向いてきている。
 
 昨日は午後からちょっと練習へ。
 気温28℃だったらしい。
 木陰に入ると涼しいものの、プレー中はやはり汗ばむ陽気。
 いつものKさんが来て、見知らぬ男女もやって来た。
 結局、5人でプレーすることとなった。
 休息中にG・ゴルフ談議で盛り上がった。
 
 ご一緒したお二方、現在加入している同好会の内部がゴタゴタしているらしく、当方らの同好会に加入させてほしいとのこと。
 早速、個人情報をお聞きし会長のTさんへ連絡。
 来月の同好会月例会、そのほかの大会に我が同好会会員として参加されることとなった。
 
 さて、競馬の話。
 今週は安田記念(G1)が組まれている。
 長い東京開催の春のG1レースも6週連続開催の最後となる。
 そして、夏の北海道シリーズも、来月中旬からスタートする。
 若駒たちも順次デビューしてくる・・・。
 
[日曜日の追っかけ馬]
東京11R ロジクライが出走予定。
 これまでの重賞レース奪取は、2レース共にマイル戦だった。
 このコース2-0-1-1の同馬、鞍上は武豊騎手に乗り替わるとのこと。
 そのためか、2週連続騎乗の鞍上が同馬の癖を掴んだとか。
 最終追切の方は、かなり良かったらしい。
 『坂路好感触 4ハロン50秒2(A)』とのこと。
 あとは、ベテランジョッキーに任せて一発を狙うとか。
 これは、応援しなければ・・・。
 
東京12R イベリアが出走予定。
 昇級戦の前走は、終始後方から追走していた。
 4コーナーから直線、外に出して懸命に追い出すも先団に迫ることもなく1秒1差の10着と後方のまま終わった。
 今回は1F(ハロン)短縮のマイル戦、このクラスの流れに乗るようスタートを決めて好位から追走し、直線を向いたところで一気に追い出してほしい・・・。
 頑張ってほしいけど。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:阪神2R マッシヴレジェンド、3R ニホンピロハビアー 
  日曜日:阪神3R ザプリオレス、7R オーミハルカゼ 
    
 今週は、ニホンピロハビアー、ザプリオレスに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

理念なき戦いの野党陣営・・・

2019-05-30 13:12:31 | 報道・ニュース
[ポチッとお願いします]

 2ヶ月後に行われる夏の参議院選挙。
 打倒安倍政権が合言葉なのか、ただそれだけのためなのか、訳の分からない政策で国政を担うためには何でもありの野党陣営。
 理念なき戦いを繰り広げようとしているのだろう。
 まさに『烏合の衆』とでも云えるのではないか。
 
 立憲民主党、国民民主党らが基本政策も理念も全く違う共産党と共に定員が1人の『1人区』で、候補者を一本化するとのこと。
 既に野党5党で30の選挙区において、候補者の一本化を決定したとの報道。
 
 衆参同時選挙があったとして、万一野党連合が大きく躍進し政権を取ったと仮定して、どのような政策で国政運営を行うのであろうか。
 根本的に相いれない党派が、烏合の衆として政権を担っても国の行方をもてあそぶだけのことと思う。
 
 あの悪夢の民主党政権は、もはや不要なものである。
 時間の止まった、時間に逆行した悪夢の3年間、二度とそこには帰ってもらいたくはない。
 
 理念なき野合、これでは何のための選挙であろうか。
 現実に即した政策理念もない輩の集団だから、いつまでたっても伸びきれない党派、それゆえに支持率低迷なのであろう。
 
 実に情けない。
 安倍長期政権で十分である。(夫)
 
[追 記]~夏の参院選~
 夏の参議院選挙に向けて、立憲民主党など野党5党派の党首らが会談し、全国に32ある定員が1人の「1人区」のうち、すでに決定している選挙区も含めて、合わせて30の選挙区で候補者を一本化することで合意しました。
立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党、それに衆議院の会派「社会保障を立て直す国民会議」は、全国に32ある「1人区」で候補者を一本化するための協議を続けていて、これまでに11の選挙区を決定しています。
 そして29日、野党5党派の党首らが会談し、新たに19の選挙区を決め、合わせて30の選挙区で候補者を一本化することで合意しました。
 また残る宮崎と鹿児島の2つの選挙区の調整を急ぐことも確認しました。
(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

理不尽な刃物殺傷事件・・・

2019-05-29 22:03:22 | ビジネス
 
[ポチッとお願いします]

 28日早朝の通勤通学時間帯、川崎市多摩区で突然起きた50代の男による無差別殺傷事件。
 小学生らを含む19人が被害にあって、女子児童と30代の男性が亡くなり17人が重軽傷とのこと。
 さらに刺した男は、間もなく持っていた刃物で自殺を図って死亡との報道。
 何とも痛ましい事件。
 
 刺身包丁を2本持って、通行人やスクールバスを待っていた児童らを無言のまま突然襲ったらしい。
 挙句の果てに自らの首を刺して自殺を図ったとか、一体全体いかような動機の下このような理不尽な事件を起こしたものであろうか。
 自暴自棄になった挙句の蛮行なのか。
 児童たちへの恐怖心、いつまでの心の底に焼き付くかも知れない。
 
 このように刃物を持った無差別殺人が、平成の時代にも多く発生していた。
 そして、令和元年に入ったばかりのところで、またしてもこのようなやりきれない事件発生。
 
 無防備な児童や人々が襲われる事件、これらを防ぐ手立てはないものだろうか。
 来年は東京五輪が開催されるが、テロ対策はどのようになっているのであろうか。
 今回の無差別事件も一種のテロとの見方もできるとか、ならばテロ防止策の一環ととらえた対策ができないものか。
 最近のAI技術を駆使した手法は、考えられないであろうか。
 
 また、防犯カメラを増設、それらの画像を警察などがAI技術を駆使して監視するとか。
 いずれにしても、理不尽なことで将来を担う子供たちの命が奪われること、居たたまれないものである。
 
 一方、最近では歩道上に突っ込んだ乗用車に次々とはねられ、児童・幼児らが亡くなる事故なども多発。
 我が国における安心・安全神話がもろくも崩れ去ろうとしている昨今、今一度総合的な対応策が望まれる。(咲・夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

今月もあと2回・・・

2019-05-28 19:43:19 | 日記
 
[ポチッとお願いします]

 誕生月だった5月、平常であれば爽やかな風が舞い過ごしやすい季節である。
 例年なら薫風の候とでも書き留めるところであるけど・・・。
 
 令和の御代となった今月は、例年になく真夏のような天気が続く日々となっている。
 軒並み真夏日、猛暑日の地域が広域化しており、突然の暑さに慣れていない人々、とり分け高齢者の身には堪える天気である。
 
 連日、グラウンド・ゴルフの練習や大会への参加。
 そのためか、先般の打撲傷も回復し暑さにも負けない体力づくりの一助にもなっている。
 やはり、人間は継続的な運動などで身体を動かす効果は大きいのであろう。
 
 ところで、4月、5月とグラウンド・ゴルフ大会に多く参加しており、今月は6回目となる大会が午前中に行われる。
 今回は家内の勤めていた職場のOB会GGCの春季大会である。
 当方、家族会員なもので参加できる。
 
 ちなみに秋季大会では優勝をしていたから、本日も頑張らねば・・・。
 でも、早々うまくいかないものである。
 
 そして、明日は今月最後の大会参加。
 八雲中央公園と野球場で行われる大会。
 昨年も参加しているが、平均点の成績だからもっと上を目指さねば・・・。
 ボールが転がりすぎる乾ききったグラウンド。
 慎重に臨まねばなるまい。
 
 来月は4回程度の大会参加予定。
 今もっとも面白いと思っているグラウンド・ゴルフである。(夫)
 

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント

ダノンキングリー・・・惜敗

2019-05-27 21:51:25 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 5月と云うのに全国各地で最高気温更新の続く日本列島。
 特に北の大地が真夏日、猛暑日とか。
 佐呂間町・・・39.5℃。
 一体どうなっているのか。
 
 昨日、午前中のうちにG・ゴルフ練習に出向いたが、昼前にはえらく暑くなって退散。
 暑さになれていないから、熱中症で体調をくずさないように・・・。(笑)
 
 さて、競馬の話。
 競馬の祭典、日本ダービーが終わった。
 疲れが、ド~ッと出た。
 
 令和元年の大相撲、平幕の日本人力士が優勝だったから、令和初のダービーも日本人騎手を応援・・・。
 特に2400の東京コースに強い戸崎圭太騎手と惜敗の皐月賞3着馬・7番ダノンキングリーに期待をかけていた。
 レースがスタートすると、インの5、6番手から折り合い重視の鞍上とのイキも合っていた。
 
 外枠から15番リオンリオンが積極果敢に先手を主張。
 5、6馬身後方から1番ロジャーバローズがポツンと追走。
 さらに5、6馬身後方から3番手以下の馬群・・・。
 イチオシのダノンキングリーがいい感触。
 やや出遅れ気味にゲートを出た6番サートゥルナーリア、中団後方の外目から追走していた。
 
 4コーナーから直線へ向くと先手のリオンリオンがタレてきた。
 ロジャーバローズが先頭へ躍りでた。
 さらにダノンキングリーがいい感触で、いつでも抜け出せるように番手に上がってきた。
 鞍上の戸崎圭太騎手、後ろから差されないようにしながら、ロジャーバローズを捉えに掛かった。
 残り400を切るとダノンキングリーが、やや外にヨレながら坂を駆け上がっている。
 二の脚を繰り出したロジャーバローズが再び伸びて逃げ込みを図る。
 
 懸命にとらえようと鞍上の渾身の追い出しのダノンキングリー。
 あそこでヨレなかったなら・・・。
 
 3着争いも厳しいものだった。
 サートゥルナーリアが懸命に伸びようとしているところへ、13番ヴェロックスが迫りゴール前交わしてしまった。
 
 一方、ダノンキングリーが懸命に追って、ロジャーバローズにクビ差迫ったところがゴール板だった。
 昨年に続き悔しい2着の戸崎圭太騎手。
 今年こそ、4枠から勝ち馬がと期待するもまたしても2着、挙句には1枠から5頭目のダービー馬が誕生していた。
 とても残念な悔いの残るダービーへの投票。
 大相撲と同様に平幕優勝のような日本ダービーだった。
 
 ところで、最終レースの目黒記念では、10番ルックトゥスワイスから投票し馬連をゲット。
 ダービーも取るべきだった。(夫・・・涙)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

第86回日本ダービー・検討

2019-05-26 14:19:19 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 本日の大相撲千秋楽、トランプ大統領が来日観戦とのこと。
 ところで、令和元年の最初の大相撲では、何と、なんと前頭八枚目の朝乃山(高砂部屋)関が優勝を決めていた。
 三役経験のない平幕力士の優勝は、58年ぶりのことらしい。
 いずれにしても、令和最初の優勝力士が・・・日本人で良かった。
 と、思っている。
 
 そうなると、本日開催の令和元年最初の『東京優駿(日本ダービー)』でも、日本人ジョッキーの勝利に期待している。
 
 一方、テン乗りの乗り替わり騎手のダービー制覇となると、60数年ぶりの快挙になるらしいけど・・・。
 対象馬は6頭いるが、超1番人気の6番サートゥルナーリアも対象馬・・・果たして結果や如何に。
 
 ところで、昨日は今年15勝目となる勝利を掲げた菜七子騎手。
 東京9レースで2頭の叩き合いとなったが、ゴール前外から差し切ってゴールイン。
 本日も頑張れ!!


 
予想レース
 
[東京11レース・日本ダービー(G1)(3歳オープン)]
 怪物と呼ばれる6番サートゥルナーリアをイチオシで行くのか、東京コース2-0-0-0の7番ダノンキングリーを取るのか。
 東京コース2戦2勝のダノンキングリーに触手が動く。
 
 前走の皐月賞ではインから伸びてタイム差なしの3着、ここは巻き返しに期待している。
 デビュー戦から騎乗の戸崎圭太騎手、東京2400のコースで、着回数一番手に位置している。
 ダノンキングリーの最終追切に騎乗し、ダービー制覇を目標に完璧に騎乗するであろう。
 また、ダービーにおける有利な枠順では、1枠が4勝、4枠0勝、その他の枠が各1勝・・・。
 なるほど、そろそろ4枠が来るころ・・・かも。
 
  7 ⇒ 4,6,12,13,18   馬単5点。
 
さらに
  6,7 ⇒ 6,7 ⇒ 1,4,10,12,13,14,15,18   3連単16点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

第2回葵ステークス・検討

2019-05-25 13:30:30 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 いよいよ競馬の祭典・日本ダービーが迫ってきた。
 考えれば、考えるほど、サートゥルナーリアの強さが際立ってくる。
 少額投資の当方には、同馬を中心視すればトリガミ馬券も多くなる。
 伏兵からでも行ってみたくなっているけど・・・。
 今夜半迄、じっくり考えるかな・・・。
 
予想レース
 
[京都11レース・葵ステークス(重賞)(3歳オープン)]
 今年一番のデキとの追っかけ馬・POG`18で応援する7番アウィルアウェイ、波乱含みとのこのレースなら伏兵を連れて来い・・・。
 ここまで強いメンバーにもまれて来たとのこと、ならばデビュー戦で快勝のこの距離なら好走必死と思われる。
 スタートを決めて、最後まで気を抜かずに・・・。
 相手には人気ウスなども絡めて投票。
 
  7 ⇔ 1,6  及び 7 - 9,10,11,12  馬単4点及び馬連4点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(今週もこのような的中画面がほしい・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
 
コメント

今週の追っかけ馬(5月18日・19日)

2019-05-24 22:09:09 | スポーツ
 
ポチッとお願いします]

 今週は競馬ファンお待ちかねの日本ダービー開催。
 ダービー週間も大詰めに近づいている。
 そのこともあって、様々な情報も巷には溢れかえっている
 二冠が狙える立場にあるサートゥルナーリア、最終追切が超抜の動きらしい。
 
 逆転を狙う有力馬たちの仕上がりもいいらしい。
 迷わされる・・・。
 
[土曜日の追っかけ馬]
東京11R アディラートが出走予定。
 前走は鞍上強化もあって、さらに軽いダートが功を奏したのか、好位追走からの快勝だった。
 4コーナーから直線を向くと、鞍上はすかさず外に持ち出して追い出してきた。
 残り200を切ると、鞍上が気合を入れるムチを2、3発、すると一気に加速し、逃げ込みを図るスマートレイチェルをキッチリ捉えてゴールイン。
 4戦目で待望のオープン入りを果たした。
 ここはどのようなレースをするのか・・・応援しながら見ておきたい。
 
京都3R トップノッチが出走予定。
 前走は4番グッドヴィジョンとの先手争いをしていたが、向正面から終始番手追走の積極策だった。
 残り200あたりで、外から5番スズカブランコが伸びてくる中、6番トップノッチが盛り返して逃げ込みを図るグッドヴィジョンを競り落とし、スズカブランコとのマッチレースがゴールまで続いた。
 中1週でここに臨んだ同馬、再び積極的な競馬をすれば活路も開かれるであろう。
 
京都10R メイショウカリンが出走予定。
 準オープン卒業までもうひと踏ん張りのところまで来ているが、ここからが結構大変なところである。
 さらに今回は着外続きの1400のレースである。
 前走から引き続き騎乗の鞍上が、同馬の違った面を引き出してくれないだろうか。
 
京都11R アウィルアウェイが出走予定。
 新馬戦を快勝以来の1200のレース。
 最終追切の方は、サンスポ評価Aとのこと。
 前走、前々走はG1、G2と厳しい流れのレースだった。
 今回はデビュー戦で勝利の距離、ここは決めてほしいけど。
 
[日曜日の追っかけ馬]
東京11R アドマイヤジャスタが出走予定。
 ダービー出走の同馬、鞍上はM.デムーロ騎手がテン乗りとなる。
 乗り替わりにはいいデータが残されていないとか。
 馬券圏内に潜り込むことは否定されていない。
 最終追切では、動きとか状態が良かったらしい。
 鞍上もチャンスありとか。
 テン乗りの乗り替わりの6番サートゥルナーリアと一緒にやってくると最高であるけど・・・。
 早々、ウマく行かない・・・かな。
 
京都5R アカネサスが出走予定。
 初ダートの前走は、終始番手からの追走だった。
 残り200あたりで、遂に逃げる3番フォレブルートを捉えて先頭に躍り出たと思ったところへ、大外から1番ヒデノヴィーナスが突っ込んできた。
 ヒデノヴィーナスとの叩き合いの結果、アカネサスはクビ差2着だった。
 ここもテン乗りの鞍上が、積極策で攻めてくれないか。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:京都2R メイショウアマギ、5R タイセイドレッサー、6R タマモサンシーロ、9R メイショウイッポン
  日曜日:京都1R ナムラシェパード、5R タイガーアチーヴ、7R キングレイスター、8R スズカフェスタ
      
 今週は、メイショウアマギ、タマモサンシーロ、メイショウイッポン、ナムラシェパード、キングレイスター、スズカフェスタ、タマモサンシーロに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



(下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント

今週は競馬の祭典・日本ダービー

2019-05-23 23:14:41 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 何となくウキウキ気分となるダービー週間。
 巷には様々な情報も流れている。
 芝コースの2400。
 『JRAチャンピオンコース』と呼ばれているとか。
 直線でのスピード能力、2400を走るスタミナ、インを回る操縦性の良さなどの総合力が要求されるとのこと。
 
 ある情報によると、過去のデータを紐解くと皐月賞出走組の3頭に絞り込まれるらしい。
 さらに騎手の乗り替わりの場合の条件を適用すると、1985年まで遡らないとダービー馬の誕生が見られないらしい。
 すると、ここで問題が発生する。
 
 超1番人気であろう怪物と呼ばれているサートゥルナーリア、鞍上はCルメール騎手に乗り替わったD.レーン騎手となる。
 怪物と豪州の天才。
 これなら、34年ぶりに乗り替わり騎手でダービー制覇となるのだろうか。
 
 データが覆されるのも競馬。
 果たして、どのような結果が待っているのであろうか。
 皐月賞上位組の有力馬でワン・ツー・スリーと決まるのか。 
 伏兵が割り込んでくるのか。

 当方、サートゥルナーリアとD.レーン騎手のコンビに魅了されているけど。
 
 10万人前後の競馬ファンが見守る中、レースがスタートする。
 競馬の祭典、大いに盛り上がることと思う。(夫)

(2018日本ダービー・ワグネリアン)
 
(下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

雑感・・・絶不調

2019-05-22 21:27:30 | 日記

[ポチッとお願いします]

 16日、19日、21日とグラウンド・ゴルフ大会に参加。
 ところが、どうもウマく行かない。
 こんなはずでは、どこか違う、おかしい。
 などと、思いながらのプレーが続いている。
 
 2打が取れない。
 もちろん、1打つまりホールインワンも取れない。
 やっと、2打が取れたと喜びもつかの間のこと、次のホールでミスって4打。
 歯車が噛み合わない。
 
 21日、つまり昨日は、加納美術館(安来市布部)にあるグラウンド・ゴルフ場にて大会が行われた。
 この日は、松江市でも大会が開催されており、加納美術館の大会は例年になく参加者が少なかった。
 
 1ラウンド1ゲームがスタート。
 50mのロングからスタートだった。
 3打でいいからと・・・。
 ところが、思わず4打を叩き意気消沈となった。
 その後も2打が取れず、3打が続いていた。
 
 こちらのコースは、OBラインの多いコース。
 思わず、OBが出て挙句の果てには5打を叩くなど最悪の結果となった。
 2ラウンド1ゲームは、巻き返しをと気負い込んでいたためか、またしてもミスにより4打からのスタート。
 あせるばかり、どうにもならない日々が続いている。
 
 誕生月なのに・・・。
 階段から落ちてしまって、未だに打撲部分に痛みが残っている。
 狙いの競馬も不的中続き。
 グラウンド・ゴルフも不調続き・・・。


 
 何をやってもウマく回らない。
 絶不調の毎日。
 どこかで上昇機運に乗らなくては・・・。
 焦りもあるからなのか、空回りの日々である。

 我慢、がまん。
 とに角、我慢であろう。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

雑感・・・のんびりと

2019-05-21 21:41:00 | 日記
 
ポチッとお願いします]

 昨日は、久しぶりに自宅にてノンビリの終日だった。
 外出は必要な物を買いに出る程度。
 1ヶ月ぶり以上であろうか、雨が降ってくれて庭木や春の花々が潤っていた。
 農家の人々にはささやかな天からの贈り物であったろう。
 
 歳は取りたくないものである。
 今ごろになって、先日のハプニングのため違った部位にも痛みが出てきた。
 右手の肘、右側腰部は未だに少し痛みが残っている。
 雨天の昨日は、身体のために丁度いい休養日にもなっていた。
 
 本日は早朝から、バタバタしながらグラウンド・ゴルフ大会に出向く・・・。
 いい雨が降ったので、芝コースも丁度いいかんじかも知れない。
 ボールも適度な転がりであろう。
 
 ところで、休養日の昨日は、午後からアクション映画を見入っていた。
 『ゲットバック 人質奪還』(2016)をFOXmovieにて。
 アクションスターのスコット・アドキンスの体当たりの演技。
 
 元FBI捜査官・トーマス役である。
 潜入捜査の間に武器商人のボスのクーパーの娘と仲良くなって結婚、その後潜入捜査を終える。
 ところが、クーパーはトーマスに最愛の娘をめとられ、その上裏切られたことからトーマス暗殺を目論む。
 すると、トーマスを暗殺するところ、妻(ボスの娘)が誤って殺害される。
 トーマスと娘・カーリー(クーパーの孫にあたる)は、名前を替えてロンドンに逃れ密かに暮らしていた。
 
 すると、あることが切っ掛けで家に忍び込んだ若者を正当防衛で殺害、ところがこれが残忍な殺人者として指名手配され、武器商人のクーパー一味に所在を知られることとなった。
 クーパーが雇い上げている凄腕のスナイパーのビショップとの戦いなどが展開。
 敵役のクーパーを演じるジェームス・コスモが渋い・・・。
 
 終日、ゆっくり過ごしたことで、本日のグラウンド・ゴルフ大会にも力が入ってくる。
 頑張らねば・・・なるまい。(夫)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

咲の部屋・フラワーティー

2019-05-20 21:07:00 | 日記
 
[ポチッとお願いします]

 先日、息子夫婦から耐熱ガラスのティーポットと花のつぼみを茶葉で包んだフラワーティーセットなどが届いた。
 『母の日のおめでとう』とあった。
 やはり、嬉しいもの。
 
 『カーネーション』(2玉)、『カレンデュラ』、『センニチコウ』の4玉。
 熱湯をティーポットに注ぎ、お花のつぼみ1玉を入れます。
 3~5分経つと茶葉が開き、中の花が出てきますとのこと。
 
 1玉を熱湯入りのティーポットに入れて待っていると、お茶の香りと共に花が開きました。
 紅茶風のお茶を楽しみ、その後水を入れたガラスの容器に入れると水中花として楽しめます。
 可愛い水中花。


 
 夫は競馬のオークスが当たらなくてしょげています。(咲)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

第80回優駿牝馬(オークス)・検討

2019-05-19 14:18:25 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 自宅で競馬を観ていると、同好会のT会長からG・ゴルフお誘いの電話。
 新たに同好会に加入される方が来られるとのこと。
 顔合わせを兼ねて、鹿島グラウンド・ゴルフ場(松江市)にて5人で4ラウンドを満喫。
 本日、早朝に起床し団体戦のG・ゴルフ大会参加のため、夕方早めの解散となった。
 打撲傷も痛いことは痛いけど、好きなG・ゴルフなもので休養1日で復帰。
 
 さて、競馬の話。
 昨日の競馬はブログアップの平安ステークス、やはり荒れる結果に軸馬が残り100で脚が上がって馬群に消えていった。
 それでも、東京メインの馬連など4レース的中だった。
 ただ、資金配分が悪くて回収率71.5%。
 
予想レース
 
[東京11レース・優駿牝馬(オークス)(G1)(3歳オープン)(牝)]
 ここは、実に難しいメンバー構成となっている。
 悔いが残らないよう桜花賞で狙った2頭を再び狙いたい。
 POG`18で応援する8番ダノンファンタジー、前走は気負い気味のレースで最後はバタバタになって0秒4差4着。
 能力的には引けは取らない2歳女王の同馬、距離の方も克服可能との陣営。
 ならば、人気も下がった今回が狙い目。
 
 一方、前走の桜花賞で相手筆頭の11番シゲルピンクダイヤ、メンバー最速の末脚で2着に食い込んでいた。
 難しい面が出ないよう馬具を工夫して臨むとか。
 そこは鞍上が手の内に入れており、長い直線で大外から究極の末脚で上がって来るであろう。
 今回もこの2頭を中心視して投票。
 
  8,11 - 2,3,8,11,12,13    馬連フォーメーション9点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)

第26回平安ステークス・検討

2019-05-18 10:40:00 | スポーツ

ポチッとお願いします]

 昨日も打撲部分のあちらこちらが痛むので、念のためにと整形外科医院へ向かった。
 何と通院患者の多いこと、この日は格別多いらしい。
 受付を終えたのが9時半過ぎ。
 待ちに待って、診察とレントゲン撮影、結果説明などが終わったのが13時過ぎだった。
 4時間近くも掛かったが、骨折はないとのことでほっとした。
 背中の中央に擦過傷などもあるが、痛みがあるのは右の腰から上の部分である。
 背中の異常もなし、腰の異常もなしで各所の打撲だったようである。
 不幸中の幸いであろう、平素からのグラウンド・ゴルフで動き回っていることに感謝。
 14段の階段に滑り止めテープを貼ったから、これからは大丈夫と思うけど。
 気を付けなければならない。
 
 さて、競馬の話。
 今週辺り、的中ラッシュとなりそうな予感も・・・。
 予感のみかも。(笑)
 
予想レース
 
[京都11レース・平安ステークス(G3)(4歳以上オープン)]
 ここは先行馬に有利なコース形態、ならば昨年の覇者・8番サンライズソアの連覇達成に1票と思いたい。
 昨年は16頭立てで9番枠からの競馬。
 今年は16頭立てで8番枠。
 手ごろな枠番に入ったが、昨年来勝ち鞍のない同馬が好調教に奮い立つことを願っている。
 荒れ相場のこのレース、伏兵馬を連れてきてほしいけど。
 昨年は逃げ切っているが、ハナにはこだわらないとか。
 スムーズなら・・・とのこと。
 
  7,8,9  及び  8 - 1,5,14,16  馬単6点及び馬連4点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他
 

(上から降りて曲がり切った下から6段目で滑って下まで…落ちた)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (6)

今週の追っかけ馬(5月19日)

2019-05-17 22:39:30 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
 
 昨日のグラウンド・ゴルフ大会、前日の打ち身であちらこちらが痛む中、何とか2ラウンドを終えることができた。
 成績の方は、平凡な結果だった。
 痛みが理由にはならない、健康体でも同じような内容だったであろう。
 
 帰宅後、やはり痛みがあるので念のために整形外科医院へ。
 ところが、木曜日は午後から休診だった。
 本日、午前中のうちに出向いてみたい。
 
 階段の方は、ホームセンターにて滑り止めテープを購入し入念に貼っておいた。
 誕生月で年齢が1歳増えた途端のハプニング。
 やはり若いつもりでも、高齢者に違いないから何かと気を付けねばならない。
 これが高齢者と云うものかも知れない。
 
 さて、競馬の話。
 今週はオークス、次週はダービーとクラシック戦線が続く。
 何とか一矢報いたいと思っているけど・・・。
 
[日曜日の追っかけ馬]
東京11R ダノンファンタジーが出走予定。
 期待していた桜花賞は、0秒4差4着にガッカリだった。
 今回は一気に4F(ハロン)伸びる2400の距離。
 ここまでのレースでは、マイルまでであるが、父母ともに万能型なので問題ないであろう。
 あとは、折り合いがウマくいけるかどうか。
 そこは鞍上との呼吸次第であるが、ぬかりはないものと思われる。
 巻き返しなるか・・・。
 最終追い切りは、サンスポ評価Aとのこと。
 『ファンタジー軽快登坂』の文字が躍っていた。
 
新潟11R ミキノドラマーが出走予定。
 千直のまさに韋駄天競走。
 オープンのハンデ戦、このレース得意なミキノドラマーが新潟にやって来た。
 斤量54キロは手ごろなところ、あとは枠順が恵まれるなら頼もしいと思われる。
 鞍上は西田雄一郎騎手に再び戻ってきた、ここは一発やってもらいたい。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:京都2R ニホンピロハビアー、5R アサケボス 
  日曜日:京都3R オーミハルカゼ、7R マリアスパン、12R メイショウノボサン
     
 今週は、ブリーズスズカ、マリアスパン、メイショウノボサンに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他 



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます
 
 
コメント (2)